FC2ブログ










水曜集会は2011年12月14日で1000回目の開催に 

 第1回目の水曜集会が開かれたのは1992年1月8日と知られている。水曜集会とは、この第1回目以来、毎週水曜日正午に「日本軍慰安婦」被害者とその支援者の皆さんが、ソウル鍾路区(チョンノグ)中学洞(チュンハクトン)にある駐韓日本大使館前で、日本政府の謝罪を求めて行っているデモのことだ。この第一回以来、毎週続けられている水曜集会は、阪神大震災直後の水曜日には開催されなかったそうで、東北大震災直後の3月16日の水曜日は追悼集会として開催されたと伝えられているが、それ以外は途切れなく継続して開催されており、2001年3月13日の水曜日で500回目を数え、この時点で既にギネスブック入り2008年2月13日の水曜日には800回目2010年1月8日の水曜日には900回目が開催済みである。そして、2011年12月14日の水曜日には1000回目の開催になるという。大変悲しいことに、恐らくはそれまでに、水曜集会が開催されない根本的な理由が成立することはないだろう。高齢になった被害者が、次々と亡くなっているというのに。

   *参考:2010/01/08「Gazing at the Celestial Blue 18年目の1月8日
       2010/01/17「Gazing at the Celestial Blue 1000回目があってはならない水曜集会

 水曜集会というのは、こういったもので、こういう経緯を踏んでいる。開催に関わっている韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)にしても、私と同じ見解という表現もなんだが、1000回目時点で解決してるとは考えてなかったのだろう。「元慰安婦の問題に対し、日本の謝罪と被害補償を要求する水曜集会は、今年12月14日に1000回目を迎える」「挺対協は今年12月14日の集会場所である日本大使館前に高さ120センチの平和碑を建てる計画」2011年9月28日 朝鮮日報という報道が出ていた。…だが、これからおかしな事になってきた。


ユーザータグ:  日本軍性奴隷制問題
[ 2011/10/01 23:59 ] 自爆史観 | TB(1) | CM(0)

日本政府は韓国政府から提案の「慰安婦」問題等協議拒否へ 

 先日、韓国政府からの提案が予定されているとエントリにした件の続報。

 15日午前中に韓国紙が当日中に提案が行われると報じており、13:55付のKBSニュースで提案されたと、見かけたうちでの第一報。夜には日本の報道機関でも各紙報じており、16日午前時点で韓国紙が日本が協議提案を拒否したと何紙かが報じているところである(ただし最終更新が11:49のKBSニュースでは日本の外務省次官が記者会見で語ったが、公式返答としてはまだ来てないとの表現)


ユーザータグ:  日本軍性奴隷制問題
[ 2011/09/16 12:25 ] 自爆史観 | TB(1) | CM(0)

韓国政府から日本政府に「慰安婦」問題等の協議提案へ 

 久々の「慰安婦」問題関連の話題。進展と表現したいところだけど、どうだろう…。
先週、8日頃に日本紙でも一斉に報じていた件なのだが、エントリにできずにいる内に微妙に進展した続報が出た。

2011/09/08 13:08付「韓国、慰安婦問題で協議提案へ 摩擦再燃の懸念も - 47NEWS(よんななニュース)
2011.9.8 13:26付「慰安婦問題で日本に協議提案へ 摩擦激しくなる懸念も - MSN産経ニュース
2011/09/08-16:17付「時事ドットコム:慰安婦問題で協議提起へ=賠償請求権めぐり月内に-韓国
2011年9月9日2時15分付「asahi.com(朝日新聞社):韓国、慰安婦問題で日韓協議提案へ 韓国での違憲判断で
2011年9月9日 東京朝刊「韓国:外交通商省、元慰安婦問題で協議提案 近く日本政府に - 毎日jp(毎日新聞)

ユーザータグ:  日本軍性奴隷制問題
[ 2011/09/13 17:53 ] 自爆史観 | TB(0) | CM(2)

アメリカ下院における決議案121号採択から4年 

 もう4年も経っているのだ。

 2007年7月31日(現地時間だと30日)、アメリカ下院で、日本政府に対して日本軍「慰安婦」被害者への公式謝罪と賠償等を要求する決議案121号採択された。

参考;
2008/07/30、アメリカ下院「慰安婦」謝罪要求決議から1年
2009/08/01、アメリカ下院における決議案121号採択から2年
2010/08/01、アメリカ下院における決議案121号採択から3年


ユーザータグ:  日本軍性奴隷制問題
[ 2011/08/01 12:08 ] 自爆史観 | TB(1) | CM(0)

他にやること無いのか? 

 ずっと過負荷だった仕事が少し空いたと思ったら体調不良状況に陥り、結果としてやっぱりブログの更新は鈍りまくりの、出来事に気づくのも遅れまくり状況なので、多分この話題はとっくに知る人は知っていたろうと思われる。特に、そっち方面をよく見ている掲示板やブログでは。
 私には「慰安婦」被害者がらみの言及があったので、ようやく目についたのではあるが。

韓国経済 2011-07-26 11:21 『서경덕, 울릉도 방문 추진 日의원에 경고 편지(ソ・ギョンドク、鬱陵島訪問推進の日本国会議員に警告の手紙)
聯合ニュース配信 2011.07.26 11:16『서경덕, 울릉도 방문 추진 일본 의원에 편지 보내(ソ・ギョンドク、鬱陵島訪問推進日本国会議員に手紙送る)

[ 2011/07/28 12:30 ] 自爆史観 | TB(0) | CM(6)

岩波訴訟、最高裁で上告棄却決定 

 22日に、最高裁が岩波訴訟に対して上告棄却の決定をしたという報道が一斉に出ていた。

 太平洋戦争末期の沖縄戦で、住民の集団自決を命じたなどとする記述で名誉を傷つけられたとして、旧日本軍の当時の隊長らが岩波書店と作家の大江健三郎さん(76)に著書「沖縄ノート」の出版差し止めや損害賠償などを求めた訴訟の上告審で、最高裁第1小法廷(白木勇裁判長)は22日までに、原告側の上告を退ける決定をした。大江さん側勝訴が確定した。



 軍や元隊長らによる住民への命令の有無などが争われたが、最高裁は「原告側の上告理由は事実誤認や単なる法令違反の主張で、民事訴訟で上告が許される場合に該当しない」と判断は示さなかった。



決定は21日付で、5人の裁判官全員一致の結論。原告の敗訴が確定した。



 (略)最高裁第一小法廷(白木勇裁判長)は、原告の元戦隊長側の上告を退ける決定をした。

 21日付で、「原告の事実誤認などの主張は、上告が許される場合にあたらない」という内容。集団自決への「軍の関与」を認めたうえ、大江さんが軍の命令があったと信じたことに根拠があったとした二審・大阪高裁の判決が確定した。


ユーザータグ:  沖縄「集団自決」
[ 2011/04/24 19:15 ] 自爆史観 | TB(2) | CM(0)

「サハリン強制動員朝鮮人らの実態および帰還真相調査」「海南島に連行された朝鮮人の性的奴隷真相調査」「戦時体制下九州地域麻生工業の朝鮮人強制動員被害者真相調査」報告書公開 

 韓国で3紙が、日本占領時代の被害調査結果を報じていた。内容は、明記が見あたらなかった1紙も含め、聯合配信とほぼ同内容なので、私が自動翻訳で一生懸命読むまでもなく、聯合ニュース日本語版がでそうな気がするのだが、待っていてでないと哀しいので、こちらでメモしておこう。

韓国経済(聯合配信):2011-01-27 16:58「해방 당시 사할린 한인 남성 1만명 미귀환(解放当時サハリン韓国人男性1万人未帰還)」

ユーザータグ:  日本軍性奴隷制問題
[ 2011/01/27 23:57 ] 自爆史観 | TB(0) | CM(0)

「試金石」のような何か 

 どうも近頃、特に「議員」という職に就いている人物が、「注目発言」をしていると、その人物の歴史認識や、外国人参政権やら夫婦別姓に関する意見を確認するのが習慣となりつつある。

 田母神俊雄氏が統幕学校長時代に行ったカリキュラム作成等について批判を行った9.11陰謀説支持者の藤田幸久議員(民主党)のような例もあるにはあるが、経済がらみの「注目発言」があった民主党参議院議員の金子洋一氏の場合の様にアレレ?な歴史観などを示している場合も多い。

 さて、とあるきっかけ(後述)で、民主党の柴橋正直・衆議院議員という人物の発言に注目した。柴橋議員はブログで情報発信をしておいでだったので、気になった箇所を拾い出していこう。

 2007-12-17付のエントリで、ファンという高校生の方が「教科書問題も偽装のひとつということ」と題したこんなコメントをされていた。
[ 2011/01/14 19:49 ] 自爆史観 | TB(0) | CM(4)

神奈川県知事による朝鮮学校に補助金支出決定を肯定的に評価し、一貫性のある振る舞いを期待してみる 

 はてブ経由で知った情報である。
カナロコ2010年12月16日 「朝鮮学校に補助金支出決定、知事「こういうときこそ、冷静に判断」/神奈川
 これに先立つカナロコの11月30日の報道では、松沢知事のこのような見解が紹介されていた。

 知事は砲撃事件を「許しがたい非道な行為。心からの怒りを禁じ得ない」と指弾。その上で「北朝鮮の政権の蛮行により、北朝鮮に関係する団体への県民の認識が厳しくなった。蛮行により、海外にいる朝鮮人の皆さんが苦労されるのは本当にかわいそう。いかに多くの人を傷つけるか、北朝鮮の政権に強く訴えたい」と述べた。


 大変ごもっともな見解である。

 そして補助金支給決定の報道では、
[ 2010/12/17 17:36 ] 自爆史観 | TB(0) | CM(0)

函館市議会が『「慰安婦問題」に関する意見書』採択(続報) 

 2010年10月1日時点で、『函館市議会 平成22年第3回定例会会議結果一覧』にて『意見書案第3号 「慰安婦問題」に関する意見書 議決日9/30 原案可決』の情報が得られていたのだが、実際の意見書をなかなか目にすることができなかった。

 はてどうしたもんかと思いつつ探していて、函館市議、竹花郁子氏のブログを見つけていた。2009年11月には『日本軍「慰安婦」問題の立法解決を求める緊急120万人署名』のエントリを上げておられる方なので、採択推進されている方であるのは間違いなかろうと判断したので、ブログにあったお問い合わせフォームからおねだりしていた(笑)。

 当然ながら、議員のお仕事は「慰安婦」問題に限らない。大変お忙しい中、今日、意見書全文をブログにアップしてくださったのである。
ユーザータグ:  日本軍性奴隷制問題
[ 2010/11/11 20:49 ] 自爆史観 | TB(1) | CM(4)












無料カウンター