スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

水曜集会は2011年12月21日で1001回目の開催に  

 2011年12月14日のこと、ソウル鍾路区(チョンノグ)中学洞(チュンハクトン)にある駐韓日本大使館前で「日本軍慰安婦」被害者とその支援者の皆様が日本政府の公式謝罪を求めて行っている水曜デモが、1992年1月8日の第一回から、ついに第1000回目を数えてしまった。
 昨日の21日だと1001回目だ。

 当ブログでは2010年1月8日付で「18年目の1月8日」として水曜集会18周年を、2010年1月17日付で「1000回目があってはならない水曜集会」として水曜集会が2010年1月13日の水曜日に第900回目の開催を迎えたことをエントリでご紹介してきた。
 そして、「水曜集会は2011年12月14日で1000回目の開催に」として、「あってはならない」はずだった1000回目の水曜集会が開催されるはずであろう事と「集会場所である日本大使館前に高さ120センチの平和碑を建てる計画」であることをエントリでご紹介した。ちなみに、これも何度もエントリに書いているが、水曜集会は2001年3月13日の水曜日で500回目を数え、この時点で既にギネスブック入り、以来、ギネス記録更新現在進行形である。

 そして、先週の水曜日、駐韓日本大使館前に「平和碑」が設置された。


 この「平和碑」が設置されたとの報道は、近頃の「日本軍慰安婦」関連の話題としては珍しく多くのマスコミが取り上げたので(取り上げ方が問題だったが)、早々に平和碑の画像を目にすることができた。そして、多少意外の感をもった。
 平和碑の画像は、以下の魚拓をとっておいた記事から見ることができる。

2011/12/14 11:24 付「‘慰安婦象徴の少女像設置 ソウルの日本大使館前  :日本経済新聞
2011年12月14日11時4分付「asahi.com(朝日新聞社):ソウル日本大使館そばに少女像 元慰安婦集会、1千回に
2011年12月14日 11時19分付「韓国:元慰安婦のブロンズ像設置 ソウルの日本大使館前 - 毎日jp

 碑は、等身大の韓服を着た少女の座像だ。拳は握っているが膝に置かれ、振り上げている訳でもない。幼さを感じさせるふっくらとした頬には涙の跡は描かれていない。口は閉じられ、叫んでいる様子もない。ごく静かに端然と座っている座像だ。そして(日本紙の報道では見あたらなかったが)「土台の大理石には『1992年1月8日から始まった水曜集会が1000回目を迎えたことを記念し、平和の碑を建立した』との説明が韓国語、英語、日本語の3カ国語で刻まれていた(朝鮮日報日本語版 2011/12/15 09:02より)と紹介されている。
 碑文も含め、あまりにも静かな像なので、少し、意外の感をもったのだ。

 だが、この静かな少女像の視線に耐えられない人たちがたくさん出現した。

 元々、12月14日前から日本政府は外交ルートを通じて建設阻止の働きかけをしていたのは当ブログ「水曜集会は2011年12月14日で1000回目の開催に」にてご紹介していた通りではあるのだが、それにしても日本におけるリアクションは、とんでもなく頭の痛いものだった。いやだからエントリにするのが遅れた訳でもないのだが、見てると熱が出て寝込みそうになるぐらいだった。

 一応確認しておこう。外務省ホームページにあるコンテンツ:歴史問題Q&Aにはこうある。

問5.「従軍慰安婦問題」に対して、日本政府はどのように考えていますか。

1. 日本政府としては、慰安婦問題が多数の女性の名誉と尊厳を傷つけた問題であると認識しています。政府は、これまで官房長官談話や総理の手紙の発出等で、慰安婦として数多の苦痛を経験され、心身にわたり癒しがたい傷を負われたすべての方々に対し、心からお詫びと反省の気持ちを申し上げてきました。
(略)
3. アジア女性基金は平成19年3月に解散しましたが、日本政府としては、今後ともアジア女性基金の事業に表れた日本国民及び政府の本問題に対する真摯な気持ちに理解が得られるよう引き続き努力していきます。



そして、以下が「総理の手紙」の一つだ。

(略)
 いわゆる従軍慰安婦問題は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題でございました。私は、日本国の内閣総理大臣として改めて、いわゆる従軍慰安婦として数多の苦痛を経験され、心身にわたり癒しがたい傷を負われたすべての方々に対し、心からおわびと反省の気持ちを申し上げます。

 我々は、過去の重みからも未来への責任からも逃げるわけにはまいりません。わが国としては、道義的な責任を痛感しつつ、おわびと反省の気持ちを踏まえ、過去の歴史を直視し、正しくこれを後世に伝えるとともに、いわれなき暴力など女性の名誉と尊厳に関わる諸問題にも積極的に取り組んでいかなければならないと考えております。(後略)


2001年付の「手紙」では、発信者の名義は当時の首相である小泉純一郎氏だ。内容の控えめさに私個人としては意見もあるが、とりあえず、少なくともこのラインが日本政府の公式見解として表明されていることだ。

この問題は当時の軍の関与の下に,多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題であるとして,心からのお詫びと反省の気持ちを表明し,以後,日本政府は機会あるごとに元慰安婦の方々に対し,心からのお詫びと反省の気持ちを表明している。




 真摯に謝罪の気持ちをもって反省しており、二度と同様の被害を出すまいという決意があるなら、その被害を表す建造物は、加害者側が自主的に建てるぐらいではないだろうか。あるいは建造するという被害者支援団体の話を聞けば費用を全額負担することもあろうし、それこそ日本大使館の敷地内にお招きするぐらいの表明があってもおかしくはないだろう、被害事実を認めて反省の気持ちがあるという表明が本当であれば。これはたとえ、被害者の大半に納得していただけるような法的賠償が既にすんでいたとしても、事実として認めている事なら同様だろうし、その被害を表す像を見ても平静だろう。

 しかし、日本政府の反応はそうではなかった。

 「心からお詫びと反省の気持ちを表明」してるけど、被害を象徴する像の大使館前設置に対して、官房長官が「好ましくない」「韓間の外交活動に否定的な影響を与える」といいだし(日経新聞 2011/12/8 18:44)撤去を求める(毎日新聞 2011年12月14日 22時59分)、ってギャグですか?
 と思ったら、

野田首相は18日、京都市の京都迎賓館で韓国の李明博(イミョンバク)大統領と約1時間会談した。(中略)
 首相は、ソウルの日本大使館前に慰安婦を連想させる少女像が設置されたことに触れ、「誠に残念だ。早期に撤去してほしい」と要請した。(後略)


 また、この件に関し、産経新聞や読売新聞が「ウィーン条約」を持ち出しているようなのだが…

 野田首相は会談で、少女像の早期撤去を要請した。大統領は「日本の誠意ある措置がなければ、元慰安婦が亡くなるたびに、第2、第3の銅像が建てられるだろう」などと反論した。

 この韓国側の主張はおかしい。外交関係に関するウィーン条約は、外交公館の「安寧の妨害または威厳の侵害を防止する適当な措置」を取る「特別の責務」が受け入れ国にある、と定めている。

 日本政府は、少女像設置の黙認は条約違反とみている。首相の主張は当然だ。今後も、粘り強く撤去を促さねばならない。


 いやだから、「心からお詫びと反省の気持ちを表明」してる被害を象徴する像の大使館前設置によって安寧が妨害されて威厳が侵害されるって、心からお詫びも反省もしてないのじゃないかと思われるだろうに、野田首相って…。

 と思ってたら。野田総理をあっさり「日本の極右指向政治家」と表現している韓国紙を見かけた。え?民主党に歴史修正主義政治家がいるのは良く承知していたけど、野田総理に関しては首相になるまでは目だたない人分類でノーマークだったけど、そうだったの? そう思って、韓国紙が取り上げてた発言の裏をとったら。あら、そういう人だったのですね。

(略)そんな中、民主党の次期代表選への出馬を表明している野田佳彦財務相が2011年8月15日、「A級戦犯は戦争犯罪人ではない」とする見解を改めて表明し、波紋が広がっている。さっそく、韓国マスコミからは「軍国主義的」などと批判的な声もあがっている。
(中略)
野田氏が自身の靖国神社への立場を公に披露したのは、05年10月に提出した「『戦犯』に対する認識と内閣総理大臣の靖国神社参拝に関する質問主意書」。主意書では(略)サンフランシスコ平和条約や国会決議でA・B・C級ともに戦犯の名誉は法的に回復されていると主張。「『A級戦犯』と呼ばれた人たちは戦争犯罪人ではないのであって、戦争犯罪人が合祀されていることを理由に内閣総理大臣の靖国神社参拝に反対する論理はすでに破綻していると解釈できる」


中野寛成国家公安委員長は17日夜のBS11番組収録で、野田佳彦財務相が過去の質問主意書で「A級戦犯は戦争犯罪人ではない」と主張したことについて「日本の歴代政府も戦犯と認めてきた。どういう意図かよく理解できない」と述べた。


 と思ってたら、8月31日付「野田新首相は自らの主張に従うか? - Apes! Not Monkeys! はてな別館」でもとりあげられてましたね。「総理の手紙」の発信者名義である小泉元首相が当時行っていた対外的と国内向けの使い分けに対する批判を行っていたというのが、なんともはや。

 今回の「平和碑」関連では、このところ無かったほどに日本の報道各社が「慰安婦」問題に数多く記事を出し、テレビ番組でも取り上げられ、ネットでも話題に上っているようだが、どうも国外でどう見られているかの視点はあってもごく少ないようだ。

13日夕には、韓国で1000回目の集会が行われる時間に合わせ、ニューヨークの「ホロコースト(ナチス・ドイツによるユダヤ人虐殺)資料センター」で、元慰安婦のイ・ヨンスさん、イ・オクソンさんとホロコーストの生存者による対話集会が行われた。韓人有権者センターが主催したもので、ニューヨーク周辺に住むホロコースト生存者12人、米国の政治家ら約100人が出席した。出席者のトニー・アベラ氏(ニューヨーク州議会上院議員)は「第2次大戦当時に行われた従軍慰安婦という深刻な人権侵害に対し、日本政府は必ず謝罪すべきだ」と述べた。


This week, Yi and Lee are in the United States and say they hope to raise awareness about their brutal past and the attempts by victims ― known as “comfort women” ― to get the Japanese government to apologize and take responsibility for establishing the military brothels and forcing thousands of Asian women, many from Korea, to serve them.

“The Japanese government is waiting for us to die, one by one, because all the victims are so old and there aren’t many victims in Korea,” said Lee earlier this week through an interpreter.


…「日本政府は私たちが死ぬのを待ってます」

日本のNHKとフジテレビ、ロサンゼルスタイムズ、AP、ロイター、EPA通信など海外のマスコミも熱い取材競争を繰り広げた。外国人の姿も随所で見られるなど、水曜集会に対する国際社会の高い関心を垣間見ることができた。


CNN.com Blogsでは12月14付の記事にこんなくだりがあった。

Ahn Seon-mi, leader of the Korean Council for the Women Drafted for Military Sexual Slavery by Japan, told CNN in an e-mail Tuesday that the group seeks several things from Japan. “No. 1 is acknowledge the war crime,” she said.

“Reveal the truth in its entirety about the crimes of military sexual slavery,” she said, including rewriting the history books to accurately reflect what happened.



 吉元玉ハルモニは証言集会でこう語っていらっしゃる。

 私が日本政府に望んでいるのは、それほど大きな事ではありません。本当に心のこもった謝罪をして欲しいのです。そして心のこもった謝罪に基づく賠償を、国家としてなされなければならないと思っています。今まで日本政府が「謝った、謝った」と言っていても、それは口だけだったと思っています。口だけでなく、ホントの気持ちを示して欲しいです。


吉元玉ハルモニ証言集会』よりごく一部。


韓国の華城市議会で日本軍「慰安婦」被害者問題解決要求決議案を代表発議したキム議員は、発議理由をこう語る。

 代表で発議したキム・ジンミ議員は「韓国国内で日本『慰安婦』被害者問題を解決するための運動が始まって21年が過ぎたにもかかわらず、謝罪どころか一部の日本の政治家らはかえって妄言を日常的に行っている」として「日本政府側の謝罪と法的責任の履行、正しい歴史教育などを要求するために今回の決議案を発議することにした」と説明した。


Daily Why 2011.09.30 17:27:43「“일본정부는 위안부 문제 조속히 해결하라”(「日本政府は慰安婦問題を早く解決しなさい」)」


 今回、アメリカ下院議会の日本政府への謝罪要求決議以来ではないかと思えるほどに、「慰安婦」関連の話題が盛り上がっている。そして、日本でこの話題に関心を持ってこなかった人にとっては降って湧いたような難癖を付けられてるような気分になってそうにも見える。

 だがしかし、2007年7月にアメリカ下院で「慰安婦」公式謝罪要求決議が採択、2007年11月にオランダ下院で「慰安婦謝罪要求動議」カナダ下院「慰安婦」謝罪要求動議が採択、2007年12月にEU議会が「慰安婦」公式謝罪要求決議を採択、2008年10月に韓国議会で「慰安婦」名誉回復決議案採択、2008年11月に台湾立法院で「慰安婦」謝罪要求決議採択されている。また、国連の人権関連委員会では、2007年に拷問禁止委員会2008年に自由権規約委員会2009年に女性差別撤廃委員会から解決を勧告されているし、2008年には、国連人権理事会の普遍的定期審査では、日本政府に「慰安婦」問題の解決を促す各国の声を入れた報告書が正式に採択されている。ちなみに、国際労働機関(ILO)からだって何度も解決を勧告されているのだ。
 また、2009年には、アメリカ下院外交委員会のアジア、太平洋及び世界的環境小委員会委員長であるファレオマヴァエガ議員も「慰安婦」問題国連上程の方針を発言している。この文章、過去エントリからの使い回しであるが、この辺基礎の基礎である。
 決して降って湧いた難癖ではないのだ。それを多くの「日本国民」が知らないこと自体、批判の正当性を示している様なもの。
 しかも日本は国連人権理事会の理事国なのだ。誠実で真摯な解決を求められて当然だろう。

 もちろん、その解決とは、韓国だけを向いたものではないのは当然だ。そして、近い未来であることを期待している日朝国交正常化が実現した時には、日本は再度、これまでよりさらに逃げ場のない形でこの問題に直面することになる。
スポンサーサイト
ユーザータグ:  日本軍性奴隷制問題
[ 2011/12/22 14:52 ] 自爆史観 | TB(3) | CM(8)

いつになれば…   No. 7417

>日本は再度、これまでよりさらに逃げ場のない形でこの問題に直面することになる。

これって1990年頃から何度も聞かされているけど、いつになったら直面するのでしょう?そういえば、統一教会も似たような主張してますね。
[ 2011/12/23 17:49 ] -[ 編集 ]

   No. 7418

>いつになったら直面するのでしょう?
<
 その前提、日朝国交正常化を実現して、拉致問題の解決も図るべきなんですけどね、日本政府は。
 後半は何か当てこすってらっしゃるご様子ですが、それがどうしましたかとしか表現のしようがないですね。
[ 2011/12/23 17:56 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

朝鮮日報   No. 7419

日本語ページは会員登録しないと1週間で見られなくなるようです。
とりあえず韓国語ページのURLを貼っておくので、日本語ページを
実損ねた方は、検索サイトを通して見ていただければよろしいかと
思います。
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2011/12/15/2011121500218.html
[ 2011/12/24 12:52 ] -[ 編集 ]

   No. 7420

当てこすってると言うか、このネタでいつまでひっぱるのかなぁ…と。

世紀末に流行ったカルト教団の手口と似てきたので、なんとなく。
統一教会じゃなくても、リトル・ペブルとかも同じ感じでした。
『イエスの生まれ変わりである☓☓を認めなければ、日本は再度、
これまでよりさらに逃げ場のない形でこの問題に直面することになる。』

みたいな感じで。

これはネトウヨも同じなんですけど、なんで自分の主張が理解されないと
日本が滅ぶみたいなことを言うんでしょうね?
[ 2011/12/25 19:53 ] -[ 編集 ]

   No. 7422

>2011/12/25 19:53 No. 7420

私は「日本が滅ぶみたいなことを言」ってませんよ。書いてもいませんし。
日本は、韓国人「慰安婦」の賠償請求のには1965年の国交正常化に伴う日韓請求権協定で解決済み、中国人「慰安婦」の賠償請求には1972年の国交正常化の際の日中共同声明で個人賠償請求権は放棄済みと主張している事を踏まえた文章です。
[ 2011/12/25 20:05 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

   No. 7424

>黒天使さん

レスが後先になりまして申し訳ありません。
韓国語ページのURLのお知らせありがとうございました。
[ 2011/12/25 20:16 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

となると   No. 7425

>日本は、韓国人「慰安婦」の賠償請求のには1965年の国交正常化に伴う>日韓請求権協定で解決済み、中国人「慰安婦」の賠償請求には1972年の国交正常化の際の日中共同声明で個人賠償請求権は放棄済みと主張している


東チモールの元慰安婦さんが訴えたら、日本政府は「条約で解決済み」とはいえないかな。
[ 2011/12/25 22:47 ] 6Qt2MZb6[ 編集 ]

   No. 7426

>kuronekoさん
>東チモールの元慰安婦さんが訴えたら、日本政府は「条約で解決済み」とはいえないかな。
<
 どうなんでしょう? 独立後かなりすぐに国交樹立したみたいですけど、その時に、余計な条約とかしてなければいいのですが(ちょっと調べきれませんでした)。
[ 2012/01/04 13:46 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azuryblue.blog72.fc2.com/tb.php/975-f76b0747


台湾でも韓国の水曜デモ1000回目と連帯するアクション

 1992年1月から韓国の元日本軍「慰安婦」と市民たちは、毎週水曜日にソウルの日本大使館前で、謝罪と賠償を求めて抗議集会を開いてきました。その1000回目である12月14日には、「平和の碑」(少女像)が設置さ...
[2011/12/22 18:11] URL 中国女性・ジェンダーニュース+

いつも言っている「慰安婦」のこと

クリスマスイブなので、少しは世の中の役に立つことを言いたいけど……、無理だね。  村野瀬玲奈さんのところで議論になっている、「慰安婦」のことについて、いつも言っているわたしの言い方を記録しておきます。  あんまり関心のない人に、「そういう考え方もで?...
[2011/12/25 01:04] URL みんななかよく

彼女たちが慰安婦にされた年齢と手段 (「Stiffmuscleの日記」から)

   戦時中に日本と日本軍(とその取り巻き)から一生辛酸をなめる目にあわされた慰安婦について、日本人が記憶しておくための一つの資料を「Stiffmuscleの日記」の二つの記事からお持ち帰り。 ●Stiffm...
[2012/01/04 22:23] URL 村野瀬玲奈の秘書課広報室












無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。