スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

愛知県日進市の花火大会で福島県製造の花火打ち上げ予定が中止 

 ちらっと見かけた話題に関して、ざっと情報を集めたので覚え書きとしてエントリに保存。

2011年9月18日の日曜日、18:30から開始された第10回の愛知県日進市の「にっしん夢まつり」では、福島県で製造された花火の打ち上げ予定があったのだそうだ。

夢花火   ~ 秋の夜空を彩る2,000発 震災復興の願いを込めて ~


目の前に迫る花火、天白川の河川敷からワイドに打ち上げます!
迫力あふれる多数のスターマイン、花火職人が芸術性を追求した「匠の業」花火、200mに渡る光のカーテンと花火の乱れ打ちなど。
フィナーレは、特大スターマインとステージが芸術的なコラボを繰り広げます!
点火式や東北3県(岩手、福島、宮城)から購入したスターマインの打上げで、東日本大震災の復興を応援します。
日進でしか見られない、超絶した花火を堪能ください。


 という告知が、いつ時点で公開されていたのかはよく分からないので恐縮だが、「第2回にっしん夢花火実行委員会」が以下のお知らせを17日付で出していた。
(「にっしん夢まつり」は第10回、「にっしん夢花火」は第2回目って事なんだろうなぁ。)

お知らせ
当花火大会で打上げを予定していました福島県で製造された花火につきましては、花火大会をご注目いただくみなさまからのご意見を真摯に受け止め、愛知県内で製造された花火に差換えることとしました。 花火は福島県のものではありませんが、福島の復興を願って打上げます。 どうぞ、この趣旨をご理解賜りますようお願い申し上げます。
なお、日進市内に新聞折込みにより配布したチラシは、当日、会場でもお配りすることとなります。このチラシに掲載しているプログラムには、「スターマイン『がんばっぺ!!福島』~高度な技術を持った歴史ある花火業者 『菅野煙火』の花火です」と記載しています。このお知らせにより訂正させていただき、お詫び申し上げます。

平成23年9月17日
第2回にっしん夢花火実行委員会

 愛知県製造の花火に差し替える「みなさまからのご意見」ってなんでしょうねぇ?(棒読み)

 という動きは、実際に打ち上げられなかった花火大会が終わってから報道されることになった。今時点でもWEB版の記事では確認できないのだが、紙面版の中日新聞で報じられたという。その紙面版の記事を紹介くださっているエントリを拝見した。

(略)
そうしたら今朝の中日新聞で愛知県日進市が花火大会に被災地支援の意味から「福島県産花火」80発の打ち上げを企画したところ、――放射能を持ち込むのか、花火で放射能を撒き散らすのか――という抗議が20件余り届き、結果中止したという記事を見た。(後略)



 …「震災復興の願いを込めて」「東日本大震災の復興を応援」の志は、どうやら、20件ほどの「放射能を持ち込むのか、花火で放射能を撒き散らすのか」という常識で考えれば根拠のない言いがかりにヘタレたらしい。

 放射性物質の付着がないことは輸送前に確認します、花火で放射能をまき散らすことにはなりません、そう公にご説明するだけした上で実行すべきではないのか。そういった対処を京都大文字の件を経た現時点ですらできない実行委員会が「震災復興の願いを込めて」と掲げ、取りかからない方がマシなことをして、余計に福島へ酷い仕打ちをしているように見えるのだが。抗議する方もする方なのだが、この実行委員会も何をやっているのだか。

 京都の件と違って目立ってないだろうから、この出来事に目を止める人が少しでも増えるよう、エントリにまとめた次第。


追記(10時44分);
 私がこのエントリを書き上げて何度かチェックして公開したのが10時8分時点。その5分前に、中日新聞WEB版で記事が公開されていました。

(略)
第2部のスターマインとして福島県川俣町の菅野煙火店の花火80発が打ち上げられる予定だったが、中止となり愛知県内の業者の花火に代えられた。

同様に計画していた岩手、宮城県の花火は予定通り打ち上げた。

 実行委は市や市商工会の職員、市民有志らで構成。今年は東北の花火を打ち上げ、被災地復興を祈る予定だった。だが新聞折り込み広告などで計画を知った市民らから16~17日に、「放射能で汚染された花火を持ち込むな」「花火でまき散らすのか」といった抗議の電話やメールが20件以上市役所などに寄せられたという。

 実行委は当初、「花火店のある場所は国の放射線許容量を下回っている。室内で保管され、まったく問題ない」として実施する考えだったが、直前の17日午後になって取りやめを決めた。

 実行委事務局責任者の宮地勝志・市産業振興課長は「安全性に問題がなく、取りやめは苦渋の決断だ。一人でも多くの人に気持ちよく花火を見てもらいたいという考えで判断した」と理由を説明した。(後略)


 …「苦渋の決断」ねぇ。

 「一人でも多くの人」に根拠のない言いがかりを付ける人を含む必要はない、そう考えるのはこの社会において不当なのだろうか?
スポンサーサイト
[ 2011/09/19 10:08 ] 四方山話 | TB(1) | CM(5)

福島の花火 打ち上げ取りやめ   No. 7402

9月19日 13時10分 NHKニュース
http://megalodon.jp/2011-0919-1341-30/www3.nhk.or.jp/news/html/20110919/k10015692481000.html
__________________________________________________
(略)
しかし、「花火は放射能に汚染されていないか」とか「確認できないのならやめてほしい」など、市民から放射性物質に対する不安の声が電話やメールで20件ほど寄せられたということです。これを受けて、日進市や商工会などで作る実行委員会は「市民が不安を感じる状況では打ち上げは難しい」と判断して取りやめることを決め、日進市の萩野幸三市長に伝えたということです。今回の対応について、萩野市長は「苦渋の決断だったが、花火大会の一番の目的は市民が楽しむことであり、実行委員会の考えを尊重した。打ち上げを取りやめたことで、福島県の方々に不愉快な思いをさせてしまったとすれば申し訳ない」と話しています。一方、花火を作った業者は、NHKの取材に対し「きのう、打ち上げをやめると工場長に連絡が入ったと聞いている。放射性物質が心配だと言われれば、どうしようもなく、残念だ」と話しています。
(後略)
__________________________________________________
萩野幸三日進市・市長談;「打ち上げを取りやめたことで、福島県の方々に不愉快な思いをさせてしまったとすれば申し訳ない」
…はぁ???

 「不愉快な思い」ですむ問題ではないし、「とすれば」ってどんな認識なんだ?
[ 2011/09/19 14:28 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

@kikumaco   No. 7403

http://twitter.com/#!/kikumaco/status/115621949622857728
________________________________________
福島を応援するといっておいて、少数のクレームで撤回するようなやりかたが、福島の人にとっては最も失礼なものだよ。それくらいなら、初めから何もしないほうがましじゃない? いずれにしても、そうやって放射能差別を「公認」していくことの意味はもっとまじめに考えてもらわないと困る
________________________________________
[ 2011/09/19 14:42 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

公が差別に乗っかるのが美しい国のあり方なのですね   No. 7404

 こんばんは。
 食品汚染や地域の汚染のような実害がありそうなものは風評扱いされ、風評ですみそうなことは重大視されるというのは、そういうものかもしれませんが、実に居心地が悪いですね。
 で、福島の人たちを差別する奴はケシカランとか言いながら、たぶん市役所の前には人権擁護の広告塔が立ち、時期になればポスターが貼られるのでしょうが、堂々と公が差別をする。まあ、オウムの転校拒否などのときと違って個人を差別したわけじゃないから、アレが犯罪にならないのだからセーフとでもいうのでしょう。本来、妥当なのか、是正すべきか、人権擁護局が介入すべきでしょう。
 同じ人たちがやっているのだから当然ですが、この出鱈目・ご都合主義ぶりは、この国の戦争犯罪などへの態度・まなざしと同じに思えてなりません。原発事故を巡る問題・状況を見ていると、結局、戦前と全く陸続きで社会はまともに総括して来なかったことに愕然とします。
[ 2011/09/19 22:57 ] LkZag.iM[ 編集 ]

ご存知とは思いますが   No. 7405

福島産の桃は壊滅的なほど売れなかったようです。
ttp://www.foocom.net/column/cons_load/4831/
山形産サクランボも1kgバラ詰めが3000~2500円なんて数年前の半値で売られておりました。
農家の方にお話を伺うも、言葉を濁されるばかり。
この度山形県のお米の検査も終わり結果が発表が出されました(PDF注意)。
ttp://www.pref.yamagata.jp/ou/norinsuisan/140031/htyousa.pdf
でも、多分売れないだろうなぁ、いや売れても値は叩かれるんだろうなぁ。
放射線や放射性物質の汚染で煽りまくって来た連中に、殺意を覚える今日この頃。
牛肉のセシウム問題で牛肉が売れなくなった際も、基準値越えの牛肉を100g毎日食べて一年間の累積被曝量が0.4だか0.6mSvだかと聞いた時には、何が問題なんだ?とあきれ果てました。
って言うか、セシウムが付着した稲藁の牛に食わせて、それが肉に移行する時の係数が0.009幾つってところで気付けよ。
白河以北、一山百文。
まさか平成の世となりこの言葉が現実味を帯びて来るとは、夢にも思わなんだ。
蛇足ですが。
初めに出しましたサイト
ttp://www.foocom.net/
何気に良サイトなのでは、と思い読んでおります。
お気に召すかは何とも申しかねますが、ご参考まで。
既にご承知の際には、お詫び申し上げます。
[ 2011/09/20 09:45 ] -[ 編集 ]

   No. 7406

>Lさん

 食品汚染も、実際には大丈夫なものまで排除されているようでは、復興までの道のりが余計に遠くなるでしょうから心配です。あたらしいエントリで、この件について、いろんな人がどう言った意見を持っているのかを観察してた結果をまとめてみましたが、なんか、う~んという感じで。
 私の見てる方面ではApemanさんの本館で、脱原発の市民行動にしても構造的な問題が問われずに「原発怖い」だけになる危惧が議論されていましたが。いろいろと、溜息ばかりです。



>antさん

 ご紹介ありがとうございます。その桃の記事の一つ前のを目にしていて、それをきっかけに福島の桃を取り扱っているネットショップから取り寄せて、美味しくいただきました^^
うちのご近所では、時々、福島産と明記されたキュウリや桃が並んでますけど、特に他と比べて避けられてる様子もなく、普通に買われているんですけどね。まぁ、贈答品市場がメインだったら、私が近所で買ったり取り寄せてみたりぐらいでは、全然焼け石に水でしょうけど。。。

 この花火の経緯も、花火そのものの数値が出せなかったから打ち上げ中止したそうですが、それ以前の花火玉の取扱からして何で問題になるのか、というかそういった説明もまともにできないのか、さっぱり解りません。
[ 2011/09/23 20:31 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azuryblue.blog72.fc2.com/tb.php/969-90291651


レイシズムに取って代わったもの

 3月の震災後、真っ先に流されたデマは外国人に関するものでした。関東大震災の再来を夢見ていた人もいたのでしょう。ありもしない外国人犯罪の横行を訴え、外国人排斥を呼びかけるものでしたが、幸いにして現代人は大正期の日本人のような直接行動にまでは踏み切らなか...
[2011/09/22 01:05] URL 非国民通信












無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。