スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「試金石」のような何か 

 どうも近頃、特に「議員」という職に就いている人物が、「注目発言」をしていると、その人物の歴史認識や、外国人参政権やら夫婦別姓に関する意見を確認するのが習慣となりつつある。

 田母神俊雄氏が統幕学校長時代に行ったカリキュラム作成等について批判を行った9.11陰謀説支持者の藤田幸久議員(民主党)のような例もあるにはあるが、経済がらみの「注目発言」があった民主党参議院議員の金子洋一氏の場合の様にアレレ?な歴史観などを示している場合も多い。

 さて、とあるきっかけ(後述)で、民主党の柴橋正直・衆議院議員という人物の発言に注目した。柴橋議員はブログで情報発信をしておいでだったので、気になった箇所を拾い出していこう。

 2007-12-17付のエントリで、ファンという高校生の方が「教科書問題も偽装のひとつということ」と題したこんなコメントをされていた。

私は今年、沖縄へ行き、平和学習を行いました。(中略)資料館にも入った際、誰がどう見ても沖縄戦というのは明らかであり、右翼(つくる会)の支離滅裂な主張は、論理的にも破綻しておる為、今後の民主党政権では教科書問題が、自民党と立場が同じにならぬことを切に願います。柴橋さんはこの沖縄戦問題、いかが思いましたか。私は、この教科書問題も偽装であります。(後略)


対して、柴橋議員はこう答えていた。

軍の強制については、組織として全ての部隊に強制を命令した訳ではないようですが、結果的に現場で強制が行われ、強制された側は、軍の命令だと受け止めたと理解しています。従って、軍の強制は否定できないと思います。近代の歴史が、歴史家の手で十分に研究され、史実が明らかになる日を望みます。また、日本の歴史教育が、もっとしっかり行われるようにしたいと考えています。
憲法や教育基本法については、かつての保守革新のイデオロギーで見る時代は終わりにすべきだと思います。


2007-12-17「消えた年金問題は政治の責任」コメント抜粋

 ここでは、多分目立たない。

 しかし、2005-10-18付の小泉首相(当時)の靖国参拝に異議を唱えているエントリでは、こんな記述がある。柴橋議員は、「①A級戦犯合祀」「②靖国神社の主義主張」「③政教分離の原則」の点で問題があるとして反対とされているのだが、項目名で見れば問題がない①と②について、内容には注目しておくべきだろう。

①A級戦犯合祀
 東京裁判の正当性には問題がある。インドのハル判事の意見参照。
 しかし、国家指導者が下した決断が、結果として多くの国民に多大なる犠牲を齎した事は事実であり、指導者として責任を問われなければならない。

 戦勝国による責任追及は行われたが、日本の国家・国民として、敗戦の責任追及・総括が行われず、1億総懺悔という曖昧な形で戦後60年を過ごしてしまった。(後略)


「しかし、」以降があっても、微妙である。

 そして②の方。こちらで明確になる。

②靖国神社の主義主張
 公人たる総理が靖国神社を参拝する事は、即ち大東亜戦争を肯定する靖国神社の主義主張を認める事に繋がる。
 過去の戦争が、結果として白人による植民地支配からアジア諸国を解放した事、対米自衛戦争だった事は事実だ。
 しかし、結果として多大なる犠牲を蒙った戦争を、美化することは出来ない。


2005-10-18「小泉総理の靖国神社参拝に思う」強調は引用者

 「多大なる犠牲を蒙」らなかったら、結果オーライだったのだろうか? そして「対米自衛戦争だった事は事実」といってしまうのだなぁ、としみじみ。


参考;
2005-01-11 南京侵攻と自衛性「南京侵攻は自衛戦争になりうるのか(1) - クッキーと紅茶と
2005-01-11 南京侵攻と自衛性「南京侵攻は自衛戦争になりうるのか(2) - クッキーと紅茶と
2005-01-12 南京侵攻と自衛性「南京侵攻と「300キロ内陸」 - クッキーと紅茶と
2005-01-16 南京侵攻と自衛性「南京侵攻は自衛戦争になりうるのか(3) - クッキーと紅茶と
2005-09-12「信仰告白?(「嫌韓流」の一読者と南京侵攻に関して議論3) - クッキーと紅茶と

要は侵略性を認めつつ、自存自衛戦争という名目で侵略戦争を是認するというロジックだ。ぶっちゃけて言うと「侵略したのも自分の身内を守るため」という感じか。このあたりがsk2357さんの「譲れないもの」のようだ。

しかしこれは太平洋戦争を自衛戦争だと主張するロジックかもしれないが(それとて無理があるが)、1937年以降の日中戦争に対してこのロジックは有効とは思えない(「つくる会」教科書ですら日中戦争については「遂行理由不明の戦争」というトーンで記述されている)

2006-08-17「「日中戦争を直視しない現象」 - クッキーと紅茶と
2005-09-12「パリ不戦条約(ケロッグ‐ブリアン条約)と満州事変 - 模型とかキャラ弁とか歴史とか

そういうことはさておき、満州事変はかつての日本の転落へのループの起点だったと私は思います。
どういうループかというと、こういうループ。

無法な国外進出→国際的孤立→軍事力整備目標上昇による資源浪費と経済制裁による資源減少と戦争による損耗(と破壊活動による資源不達)→資源不足→資源不足補填の必要性→(資源を求めての)無法な国外進出

無法な国外進出が国際的孤立を招き、国際的孤立から軍事力増強の必要性を増し、国力不相応な軍事力増強と軍事力行使をすることで国が貧しくなっていくということを繰り返す負のループ。



 参考が長くなってしまったが、柴橋議員のブログにはこんな記述もあった。

先輩議員とともに、菅首相談話の阻止を目指して働きかけてきたが、結果として阻止できなかったことは、痛恨の極みだ。外国人地方参政権、夫婦別氏について、参院選マニフェストに盛り込むべきではない、と通常国会で運動し、掲載阻止に成功したが、今回は力不足を痛感した。
(中略)
首相談話について、今後何かの節目ごとに談話を迫られたらどうするのか?教科書検定の基準を超える談話によって歴史教育に一層影響を与えるのではないか?(後略)


2010-08-12「この国のかたち

 この人がしきりと言及していた「歴史教育」とはいかなるものか、推して知るべしである。

 また、柴橋議員、こんな所でも名前を見かけた。

2010.9.27 「【中国人船長釈放】「尖閣に自衛隊常駐を」民主党有志12人が声明 (1/2ページ) - MSN産経ニュース

 民主党の松原仁衆院議員らは27日午前、国会内で記者会見し、沖縄・尖閣諸島周辺での中国漁船衝突事件で中国人船長が釈放された問題を受け、尖閣諸島への自衛隊常駐の検討などを政府に求める声明を発表した。声明には同党の中堅・若手の国会議員有志12人が賛同した。(後略)

 松原仁議員が代表しているようである。そして、その12人とは。

(略) (5)尖閣諸島に自衛隊を常駐させるとともに、漁業中継基地などの経済的拠点構築することを検討する。
     ◇
 有志12人 松原仁▽中津川博郷▽神風英男▽石関貴史▽米長晴信▽木村剛司▽空本誠喜▽柴橋正直▽高邑勉▽長尾敬▽福島伸享▽金子洋一(敬称略)
 以上


 私がサッと気がつくだけでも、"THE FACTS"組の松原議員、石関議員、神風議員大紀元時報に記事が載る中津川博郷議員、このエントリでも既に登場した金子議員など、有名どころがならんでいるようだ。そこに並ぶのが、柴橋議員という訳だ。


 さて、では、何故に柴橋議員に注目したかのきっかけをご紹介しよう。




あけましておめでとうございます。フォローありがとうございます。熊森の活動を応援していますよ。



初めまして。熊森の活動を応援されているんですね。感動です!子ども達の未来の為に、日本の再建、地球の再建を目指して共にがんばりましょう!宜しくお願い致します!
はじめまして。大変お世話になっているかたが、一生懸命がんばっておられて、声をかけていただいたのが、きっかけです。



 ここ最近、日本熊森協会とはどういった主張をしている団体かを把握するために情報を集めてきた。そして、以下のような記述は方々で見かけている。リンク先は一例である。

 森林の荒廃がいちじるしく進み、このまま放置すると取り返しがつかないことになるといわれて、ずいぶんの歳月が流れています。最近になって、「日本熊森協会」の創立者・森山まり子さんはじめ会員の人たちの活動を通して、“奥山”の荒廃が日本の荒廃につながっていることがわかってきました
(略)
 ~絶滅をむかえたクマが教えてくれた人類の危機。今ならまだ間に合うかもしれない・・・~


 どちら方面と相性のいい活動かに関して、既に一定の見解をもっていたので、柴橋議員の傾向に意外性はなかったのではあるが。

熊森協会関連エントリ;
種を生かすためにすべきことは餌付けではない」(2010/11/14)
熊森とひっつきもっつき、その2の1」(2010/12/26)
熊森とひっつきもっつき、その2の2」(2010/12/27)
スポンサーサイト
[ 2011/01/14 19:49 ] 自爆史観 | TB(0) | CM(4)

   No. 7257

「中国人が日本の山林を買いあさっている」系の人々ともつながってきそうな感じですね……。
[ 2011/01/14 20:45 ] v6RwRIpg[ 編集 ]

   No. 7258

>「中国人が日本の山林を買いあさっている」系の人々ともつながってきそうな
<
 しぃ~。それ、準備中のネタなんです。ばらさないでください (;_;)
[ 2011/01/14 21:03 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

   No. 7263

ああ、すみません……軽い気持ちで口にしてしまいました(^^; 
[ 2011/01/17 20:23 ] -[ 編集 ]

   No. 7266

そして、エントリを充実させようとあがいてまとまらなくなっていくという罠に陥っています(^^;
[ 2011/01/18 18:26 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azuryblue.blog72.fc2.com/tb.php/940-3bf620aa














無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。