スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

函館市議会が『「慰安婦問題」に関する意見書』採択(続報) 

 2010年10月1日時点で、『函館市議会 平成22年第3回定例会会議結果一覧』にて『意見書案第3号 「慰安婦問題」に関する意見書 議決日9/30 原案可決』の情報が得られていたのだが、実際の意見書をなかなか目にすることができなかった。

 はてどうしたもんかと思いつつ探していて、函館市議、竹花郁子氏のブログを見つけていた。2009年11月には『日本軍「慰安婦」問題の立法解決を求める緊急120万人署名』のエントリを上げておられる方なので、採択推進されている方であるのは間違いなかろうと判断したので、ブログにあったお問い合わせフォームからおねだりしていた(笑)。

 当然ながら、議員のお仕事は「慰安婦」問題に限らない。大変お忙しい中、今日、意見書全文をブログにアップしてくださったのである。

「慰安婦問題」に関する意見書

 2010年の今年、日韓併合から100年を迎えました。清算しなければならない課題はまだまだありますが、とりわけ「慰安婦問題」については被害者が高齢になっていることもあり最重要課題の一つと考えます。
 2007年7月30日、アメリカ下院議会は全会一致で、「日本軍が女性を強制的に性奴隷にした」ことを公式に認め、謝罪するように日本政府に求める決議を採択しました。
 日本政府に謝罪と賠償、歴史教育などを求める決議案は、アメリカに続き、2007年11月にオランダとカナダで、12月13日にはEU議会で採択されています。また、 2008年3月にはフィリピン議会下院外交委員会も2005年に続く2度目の決議を採択しているほか、国連やILOなどの国際的な人権擁護機構からも繰り返し、勧告、指摘を受けています。
 しかしながら日本政府は、これらの決議採択を受けても、公式な謝罪もしていません。これは1993年河野洋平官房長官の談話と矛盾する態度であります。
 日本政府が、「慰安婦」にさせられた女性達に対して、いまだに公式の謝罪もせず、補償もせず、真相究明をしないばかりか、教科書からもその記述を消し去ろうとしていることに対して、世界各国で批判の声が高まっています。
 よって、政府並びに国会は、1993年の河野洋平官房長官の談話に基づき、「慰安婦」問題の真相究明を行い、被害者の尊厳回復に努め、下記のとおり、誠実な対応をされるよう強く要望します。

1 政府は、「慰安婦」被害の事実を確認し、被害者に対し閣議決定に よる謝罪を行うこと。
2 政府は、「慰安婦」問題解決のための法律をつくり、被害者の名誉 回復と損害賠償を行うこと。
3 学校や社会の教育において「慰安婦」問題の歴史を教え、国民が歴 史を継承できるようにすること。

 以上、地方自治法第99条の規定に基づき、意見書を提出します。

平成22年9月30日

函館市議会議長  吉 田 崇 仁


 議決結果は、

賛成23 (民主市民ネット9、市民クラブ3,公明党5,
      日本共産党4,無所属2)
反対7   新生クラブ7
退場4   市民クラブ3 新生クラブ1
欠席1   新生クラブ1

という。

 被害事実認定と公式謝罪、賠償、それに歴史教育にまで言及した意見書は、「慰安婦」問題の意見書として、かなり厳しい内容である。この内容を採択に導くには、大変ご苦労があったことだろう。竹花市議初め、関係者の皆様、お疲れ様でした。

 なお、2010年7月22日に復習した時点では日本の地方議会で「慰安婦」問題解決を求める意見書採択をしたのは29地方議会。その後、9月16日に北海道士別市(30)、9月24日に鳥取県東伯郡北栄町議会(31)、9月29日に京都府八幡市議会31 32)、10月1日に京都府木津川市議会33 34)、10月13日に大阪市議会34 35)であり、9月30日の採択である函館市が32 33番目となる筈だ(*)


 今回、採択した議会の議員さんに直接お尋ねしたのではあるが、実はこの手のアクションでは、私には前科がある。2007年11月のこと、オランダで決議が採択された際、決議そのものはなかなか入手できなかったので、発議者のファン・バーレン議員のホームページからご本人に直接頼んだのである(^^; 日本じゃ歴史修正主義者がやっている新聞がバイアスかけて報じるせいで、そのものの情報が正しく伝わらないから見せてもらえないか(採択前に、産経新聞がファン・バーレン議員にインタビューしていた報道があった(^^;)というリクエストに、なぜかほんの40分ほどで英語版をお送りくださった。なんで、こんなにリアクション早いんだ?と、こっちが首をかしげたものであった。産経効果か?と。

 いやそれはともかく。

 あの、2007年時点では日本の地方議会がこんなに声を上げてくださるとは思ってもいなかった。佐賀県嬉野市が妙な意見書を採択していたし。もっとも、これはいまだに解決していない事実の側面ではあるのだが。

 今国会で解決法案、提出されてましたっけ…? orz

コメント欄でご指摘いただいて、数え間違いを修正。ご指摘ありがとうございました。
スポンサーサイト
ユーザータグ:  日本軍性奴隷制問題
[ 2010/11/11 20:49 ] 自爆史観 | TB(1) | CM(4)

鳥取県東伯郡北栄町議会   No. 7196

9月24日に鳥取県東伯郡北栄町議会で意見書採択とおたくのサイトに
http://azuryblue.blog72.fc2.com/blog-entry-919.html

で、大阪市は35番目?
[ 2010/11/12 09:57 ] -[ 編集 ]

   No. 7197

>mariさん

 ご指摘どうもありがとうございます。復習しないと数え間違えるので復習してるのに、きっちり数え間違えてしまいました。

 多分、大阪市が35番目の筈ですが、私が数え間違える可能性がある上に、インターネットに情報の出てこない意見書で把握が遅れるのもしばしばありますので、後から情報を修正することがしばしばありますこと、ご了承ください。
[ 2010/11/12 11:29 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

   No. 7215

ちょっと数え直してみました。文中に「2010年7月22日に復習した時点では日本の地方議会で「慰安婦」問題解決を求める意見書採択をしたのは29地方議会」とありますが、2010年3月19日の岡山市議会の決議を入れると、この時点で30地方議会。現時点での大阪市で36番目となるのではないでしょうか。
決議と意見書は性格が違うとはいえ、「決議・意見書」として
数えてもいいような気がします。
[ 2010/11/26 13:35 ] -[ 編集 ]

   No. 7221

意見書採択を数える方針を採用していますので。岡山のは「決議」ですし、「慰安婦」問題単独ではないので、採択されてすぐぐらいに気がつきましたが、私としては少々性格の違うものとして取り扱うことにしています。
http://www.jca.apc.org/ianfu_ketsugi/ikensho.html#okayama

「「慰安婦」決議に応え今こそ真の解決を!」では、ご提案の方針で数えてらっしゃいますよ。
[ 2010/11/29 19:24 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azuryblue.blog72.fc2.com/tb.php/927-f2a7c4d1


無印良品へのアクション

 レイバーネットのイベント・カレンダーから、集会やアクションの情報を引用して、いろんなブログのエントリーと関連付けるという企画。  2010/12/12 街頭アピール~「無印良品」のイスラエル進出をやめさせよう!(東京・有楽町)  「壊れる前に」  イ...
[2010/12/02 12:08] URL みんななかよく












無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。