スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

とりあえず巻いてみる 

 先日、ついうっかり買ってしまった電動ミキサーの元を取るまでスイーツ系のエントリが続くのだろうと予言していただいたので、予言を成就させることにしよう。

 理由に心当たりがあるが、レアチーズケーキが好きだ。「が」というより「も」ではないのかという指摘があるようかもしれないが気にしない。心当たりのある理由というのは、小学生頃から中学生頃、しばしばとある喫茶店で軽食を取る機会があったのだが、そこのレアチーズケーキがとても美味しかった記憶が残っているのだ。ケーキが多種類メニューに載っていた訳ではなくレアチーズケーキのみだったから、自慢の一品だったのかもしれない。

 だから当然、自分でケーキを作る習慣のある私は、レアチーズケーキを作ることもしばしばだが、、、記憶が下駄を履かせているのかもしれないが、あのレアチーズケーキには及んでないような気はする。とはいえ、コンビニデザートのレアチでは満足できないので、やっぱり自作することになる。今回、たまたま、もらい物のデパート券があり、どうやって消費しようと某デパートの地下を徘徊しているとチーズコーナーで消費期限近くの安売りに遭遇したので、見たことのないブランドのクリームチーズを入手。
 ただいまスイーツ系(笑)テロ週間で、かつ、クリームをロールケーキに巻きたい意欲に満ちあふれているので、当然、方向性はそっちに向かう。

右は今回使う生クリーム。ついでに撮影(^^;

 アメリカンという表現が、単にアメリカ生産を意味するのか、もっと深い意味を示すのかよく解らないが。使用前に、少し味見をして驚いた。えらく塩辛いのだ。そりゃまぁたしかに表示はあったけど。

どんだけ入れてるかの表示はないから油断した。ケーキを作る為に購入したのに、と一抹の不安を感じたが、ケーキ以外の用途は、、、特に需要はない。気にしないことにした。

 さて、レアチーズケーキのチーズ部分。チーズと言いつつ、多くのレシピでは、この場合のチーズはほぼクリームチーズ限定になっている。ちなみに、安価だし自宅ですぐ作れるカテージチーズは、昔使ってみたことはあるが、味が別路線のケーキになってしまう。
 そして生クリームにゼラチンは必ず入る。かなり味を左右しそうながら、レシピによっては入ったり入らなかったりするのが卵黄。
 今回は、卵黄なしレシピを参考に作ってみることにした。

ケーゼザーネトルテ【ドイツ料理】 by Engel [クックパッド]
濃厚クリーミーなレアチーズケーキ by もなかまま [クックパッド]
濃厚☆簡単☆レアチーズケーキ(プレーン) by レアレアチーズ [クックパッド]
これぞ黄金比!簡単レアチーズケーキ♡ by ミユッペ [クックパッド]
レアチーズケーキ - レシピ情報 - Yahoo!グルメ

 これらのレシピで必ず入るもの、クリームチーズ、生クリーム、ゼラチン、砂糖。必ずしも入らないもの、牛乳、バニラビーンズ、レモン汁、ヨーグルト。それらが、レシピごとに多少違う、似たような配合で挙げられているワケである。

 これらの材料の内でレモン汁は、酸味が強すぎるレアチーズケーキは好きじゃない、ってことで私は不採用。ただし、自家製のヨーグルトを使うので、このところ発酵が強くて酸っぱいから、これで酸味は十分だろう。そして堂島ロールで味をしめた、クリームにコンデンスミルクを入れる技も併用することに。

ということで、クリーム部分は
クリームチーズ180g
生クリーム180g
ヨーグルト90g
コンデンスミルク45g
ゼラチン5g
ゼラチン用水大匙1
 クリームチーズと生クリームが重量で等量。ヨーグルトがその半分。コンデンスミルクが更にその半分という、単純を目指した配合である\(-_-;)

 クリームチーズは電動ミキサーの低速でよく練って、ヨーグルトとコンデンスミルク投入で更によく練って。ゼラチンはあらかじめふやかしておいて、電子レンジの低電圧の秒単位で溶かしておく。それなりにホイップした生クリームを、練っておいたものに混ぜて、溶かしたゼラチンも混ぜて、ボールごと冷蔵庫へ。時々かき混ぜて冷やして、前回の教訓を活かしてしっかり方が残る程度まで固めてから、天板で焼いておいたスポンジケーキ(卵3個とグラニュー糖40gを共立て、小麦粉(春よ恋)50g、牛乳15g、蜂蜜小匙1)に巻いた。


それでも重力に負けた(^^;

 塩気はきっちり感じるが、気になるほどではなかった。酸味も十分感じる、レアチーズケーキらしい味に仕上がった。ゼラチンが少なめだったのかかなり柔らかい目で、その分、口溶けがとてもいい。巻いて一晩おいた頃がちょうど美味しい頃。ただし、クリームの分量が、27センチ角の天板で焼いたスポンジで作るロールケーキには多すぎた(^^; カップ一杯分ぐらいは余ったので、これはこれで別に固めて美味しくいただいたのであった。

 旨かった^^

スポンサーサイト
ユーザータグ:  食い意地テロ
[ 2010/09/05 16:01 ] 小ネタ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azuryblue.blog72.fc2.com/tb.php/903-9bd1a0ce














無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。