スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2010年6月の小規模テロをまとめて  

 先日立ち上げたぬか床が絶好調である。気温が高くなってくるにつれて漬かりが早くなったのはいいが、青ものの色が早々に黄褐色がかるようになってきたので、冷蔵庫管理に切り替えた。すると今度は漬かりが遅くなったので、漬け上がり頃を見誤ると、ほとんどサラダを食べているような感覚となってしまった。まぁ、この手の食べ物では試行錯誤が楽しいものだろう。
 コメントでお勧めいただいたので、長芋を買ってきて漬けてみた。
…もっとたくさん漬ければ良かったと思った(^^;
 こちらはオクラ。冷蔵庫管理移行前なので、色がちと悪い。これまた、いくらでも食べられる感じ。
 そして、これは当然の試行だろう。
ピーマンのぬか漬け。
ピーマン独特の匂いは薄まって、普通に美味しい。
どうです、そこの味覚三歳児の方?



その二
 近頃はまっているのがこのお手軽茄子焼き。
 茄子を適当な1センチ弱ぐらいの厚みに切って、麹味噌を薄く塗り、挽肉をのせてオーブントースターで10分ほど焼くだけ。乗せる挽肉は豚でも鶏でも美味。パックからそのまま乗せるだけなのに、これが実に美味しくて、このところしょっちゅう作っている^^
ついでに、椎茸も同じように味噌と挽肉を乗せて横で焼いても美味。



その三
 そういえば、冷蔵庫にはまだ去年の秋に作った栗の渋皮煮が眠っていたのを思い出したので、アルデッショアを作ってみようと思いついた。ネットでは、刻んだマロングラッセの入ったレシピ等を見つけていたが、ずっと前、中学生か高校生の時に、何かのレシピ本から手書きで書き写していたメモが、いまだに手元にあったので、それに沿って作ってみることにした。

 といっても、元レシピでは栗として、栗甘露煮と生クリームとバターを使ったペースト(合計はどう計算しても350gになりそうな)、もしくは、生栗220gと生クリーム30ccで作った栗ペーストと、かなり幅のあることが書いてあったので(^^; 結局、自家製渋皮煮250gほどとそのシロップで作った栗ペーストを合計300g使った。
 バター100gと、砂糖70g(元レシピでは100gだったのを減らした)、卵黄3個分と卵白1個分(元レシピでは全卵2個、卵白に用があったので)、小麦粉100gに、ベーキングパウダー小匙1、、ラム大匙1-2ぐらい。実にアバウトなレシピになってしまったのは気のせいか(^^;

 通常の別立て式バターケーキの手順で種を作り、20センチのシフォン型を使って180度で50分程焼けば焼き上がった。
 ちょっと重い目に焼き上がったので、栗ペーストをもうちょい少なくした方が良かったかもしれないが、味は絶品。リピートしたいが、渋皮煮がもう一回作れる程は無いのが辛い。天津甘栗でも買ってきて作ろうかな。


 ところで少し前、黒珍珠乃茶から、とある企画を考えついていた。そこでこの際、ちょっとしたデコレーションをアルデッショアに施してみようと思い立った。









 ヨーグルトとブラックタピオカで飾ってみた。モデルはこちら

 …ヨーグルトではなく、ホイップクリームとかメレンゲの方が良かったと、ちと反省。



慣用的に山芋と書いてしまっていたけど、ブコメのご指摘で長芋に修正(^^;
スポンサーサイト
ユーザータグ:  食い意地テロ
[ 2010/07/02 19:45 ] 小ネタ | TB(1) | CM(4)

よかった……   No. 7067

>…もっとたくさん漬ければ良かったと思った(^^;

お口に合いましたようで、ほっとしました。
[ 2010/07/02 21:08 ] -[ 編集 ]

   No. 7070

美味しい情報のご紹介、ありがとうございました^^
ピーマンもなかなかいけましたよ。白菜やキャベツは定番ですが、芽キャベツとかも美味しいでしょうね。
[ 2010/07/03 00:40 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

オーラのような美しいお言葉でレスいただけるとうれしいです。   No. 7071

『ありがとう』と書いた紙を貼った水と
『バカ』と書いた紙を貼った水の
結晶の綺麗さが全く違うんです。
ヌカ床も50%ぐらいは水でできてると言います(知らんけど)
きっと「ありがとう」などという美しい言葉をかけてあげるとおいしいお漬物を返してくれると思いますよ。

また、「ピーマン」や「芽キャベツ」などという邪悪な野菜を浸けると、ヌカ床はもうそれは取り返しがつかないほど
ぐちゃぐちゃになってしまうとも聞きますので(今作ったんですけどね)、ヌカ床さんの声に耳を傾けてあげて、ヌカちゃんが喜ぶものを浸けてあげてくださいね。

[ 2010/07/03 12:34 ] R4ynoTec[ 編集 ]

と言いますと?   No. 7072

>ちょちょんまげさん

 「オーラのような美しい」『「ありがとう」などという美しい言葉』ということは、やはり光り輝くような美しい言葉でないといけませんね。
わかりました。「Shine!」と書いて貼り付けておきましょう。
ただし、当方の使っている糠も野菜も国産ですので、日本語としてローマ字読みしてしまうかもしれませんが。

>ヌカ床さんの声に耳を傾けてあげて、ヌカちゃんが喜ぶもの
<
 困りました。うちの糠達が申しますには、グリーンピースやしいたけやオニオンやホワイトアスパラを漬けて欲しいと言い出しているのですが、あまりぬか漬け向きじゃなさそうで。。。
[ 2010/07/05 19:19 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azuryblue.blog72.fc2.com/tb.php/882-9503adf3


[満腹日和][内省日和]漬ける女。

今週のお題:ごはんの友  お台所(ダイドコ)で大切にされている食材の一つに、「漬物」がある。野菜なら、胡瓜、茄子、白菜、牛蒡、茗荷、蕪、瓜、生姜、人参、大根、蕗、山葵。それら旬の食材を塩や酢、糠味噌、醤油、酒粕などの漬込材料と共に熟成させ、風味を増幅させ
[2010/11/10 23:15] URL kananaka日和












無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。