スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

石原都知事「全国地方議員緊急決起集会」における発言、その後 

 石原・東京都知事の「全国地方議員緊急決起集会」席上における発言は、いつものように韓国でも大きく報じられている。のをまとめようと思ってたら、手が着かないうちに、サーチナでまとめられていて悲しかったりする(悔しいのでリンクは末尾に)



ハンキョレ新聞 2010/04/18 21:22:52
"한일병합 한국의 선택" 이시하라 지사 또 망언(「韓日併合は韓国の選択」石原知事、また妄言)」
東亜日報 2010-04-19 03:00
“한일 강제병합은 한국이 선택” ‘망언제조기’ 이시하라 또 망언(「韓日強制併合は韓国が選択」、「妄言製造機」石原また妄言)」
朝鮮日報 2010.04.19 09:12
이시하라 또 망언, "한일병합은 조선이 선택"(石原、また妄言「韓日併合は朝鮮が選択」)」
中央日報(聯合配信) 2010.04.19 09:55
이시하라 `한국이 병합 선택` 또 망언 (石原「韓国が併合選択」と、また妄言)」
YTN 2010-04-19 10:23
이시하라 "한국이 병합 선택" 또 망언 (石原「韓国が併合選択」また妄言」


 すべての報道についていたのは、「また」の二文字…orz 東亜日報の記事の出だしなんて、「妄言製造機と呼ばれる石原慎太郎氏」である。そして、どの記事もが言及しているのが、韓日強制併合に関連して「清国やロシアの属国になるのを恐れた韓国政府が議会を通じて日本に帰属した」「彼らには屈辱か分からないがそんなに悪い選択をしたのではない」と発言した事だった。
 心なしか、韓国報道は一斉に問題視してはいても、行間には濃厚に「またかよ」感が漂っているように思えるのだが、これは私のひが目ではないかもしれない。

 中央日報と朝鮮日報はそれに加えて、「与党の党首や幹部を調べると、帰化したり帰化した人の子供が多い」「こういった人達が日本の運命を左右する法律を通過させようとしている」と誹謗した件を言及。および、すでに2003年にも「韓日強制併合が韓国の選択」発言と、2009年1月の北朝鮮問題解決の最善策は北朝鮮が中国に併合されること発言と、2009年4月の日本のアジア植民統治がヨーロッパより穏健で公平だったとパク大統領から聞いた発言も紹介していた。それと、「たちあがれ日本」の件と。

 なお、 アジアトゥデイ2010-04-19 16:47でも「"한일합병 한국이 선택" 망언 이시하라 지사 제소 추진(「韓日合併は韓国が選択」妄言石原知事に提訴推進)」と報じていたが、福島・社民党党首の石原都知事への発言撤回を求める内容なので、タイトルはミスリードだろう。

 4月19日 18時24分付のアジアニュース通信「민주 "이시하라는 망언 제조기" 맹비난 " target="_blank">"이시하라 日도쿄지사 "한일합방 조선이 선택한 것"(民主「石原は妄言製造機」猛非難、「韓日合邦は朝鮮が選択)」では、韓国民主党報道官に19日、『忘れた頃にまた妄言する「妄言製造機」』と言われてしまったらしい。

 そして、毎日経済(聯合配信)2010.04.19 17:29:58の「日 사민당수, '이시하라 망언' 제소 검토 (社民党党首「石原妄言」提訴検討)」では、福島氏の発言撤回要求を紹介していたのだが、日本の新聞では十分に説明されてなかった言及があり、正直、気づいていなかったので、そういうことだったのかと驚いてしまった。

(略)
 これは石原知事が17日、東京で開かれた外国人参政権反対集会で「与党を形成する政党党首や与党幹部中には(両親などが帰化した人が)多い"と発言したのを念頭に置いたものだ。

 日本の連立与党には民主党と社民党、国民新党が含まれる。民主党と国民新党は「党首」の代わりに「代表」という表現を使っており、「党首」という表現を使う政党は社民党しかない。

 これに関しては、最初に見かけた19日付MSN産経はこの箇所、こう表現していた。

福島氏は会見で「『与党を形成している政党の党首』といえば、おのずと特定され、私のことをおっしゃっているのだと考えた」とした上で、「(帰化を)問題とすること自体、人種差別だ」とも述べ、発言を撤回しない場合は法的措置も辞さない考えを示した。

 韓国紙にそう説明されればなるほどそう言ってたのかと頷いたが、「党首討論」などというのもあるので、気づいていなかった。確かに、民主党は鳩山代表、国民新党は亀井代表、社民党は福島党首である。

 石原氏の発言を批判した政治家って、今のところ福島氏しか見かけていないような気がするのだが、一体どうなっているのだ?と思っているのに、福島氏を「過剰反応」と批判する人を見かける。だが、与党で『「党首」という表現を使う政党は社民党しかない』以上、福島氏は、やはり黙っているべきではなかっただろう。ってか、他の「与党の大幹部」は何をしているのだ?

 見て回った内では、ネットで読める日本のマスメディアでは毎日がかろうじて、だろうか。でも、気づきにくいが。

 社民党は地方選挙権付与に前向きで、福島氏は会見で「三つしかない与党の『党首』と言えば、私のことを言っていると考えた」と説明。「政治信条でやって いることを『帰化したからだ』と全くの事実誤認に基づき、ゆがめている。撤回しない場合は法的手段に訴えることを検討せざるを得ない」と話した。




 そして、とっくにまとめられていたサーチナニュース。
石原都知事「日韓併合は韓国が自分で選択」発言―中国でも注目 2010/04/19(月) 14:59:55 [サーチナ]
石原都知事の「日韓併合は韓国の選択」発言に韓国が猛反発 2010/04/19(月) 17:16:01 [サーチナ]
石原都知事の外国人参政権発言、韓国は「妄言製造機」と強く批判 2010/04/20(火) 18:46:01 [サーチナ]

 …中国でも注目はしているが、どうも、韓国の反応に重点が置かれているようだ。日本には、中国系の人達もたくさん住んでいらっしゃるし、この外国人参政権がらみでは反対の人達はしばしば中国系の人達に言及するようなのだが、中国の報道ではそちらには重点が置かれていないような気がしたのだった。
スポンサーサイト
ユーザータグ:  『痴事もしくは恥事』
[ 2010/04/22 18:01 ] 四方山話 | TB(0) | CM(7)

「帰化」発言の撤回を拒否   No. 6954

「帰化」発言の撤回を拒否=福島社民党首に反論-石原都知事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100423-00000129-jij-pol
>「わたしは彼女を特定したわけではない。総論として言った」と反論し、発言を撤回しない考えを明らかにした

これから参院選で多忙になると思いますが、是非とも福島党首にはこの馬鹿老害を訴え出て欲しいと思います。
[ 2010/04/23 18:58 ] -[ 編集 ]

   No. 6955

>国粋は必ずしも愛国の体をなさずさん

 貴重な情報ありがとうございます。
アホですね。

ホント、福島さんには是非とも強硬な対処をお願いしたいです。それにしても、んじゃ、他の「与党の大幹部」は何をしていているんでしょうか(怒
[ 2010/04/23 19:04 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

いろいろと酷すぎる   No. 6956

詳細がきてますね

http://sankei.jp.msn.com/politics/local/100423/lcl1004232042004-n1.htm

石原の酷さは当然として記者の側も酷いですね。
なぜ「差別の意図がないなら帰化人の話を取り上げた理由は何か」や「具体的に誰を念頭においての発言なのか」といった質問が出ない辺りがなんとも。
また外国人参政権についても、地方自治体が反対すれば何でも通るんだったら沖縄に米軍は既にいないでしょうし教科書検定もあんなことにはならなかったでしょうに。
[ 2010/04/23 23:01 ] yI1lte1k[ 編集 ]

あー   No. 6957

>日本の連立与党には民主党と社民党、国民新党が含まれる。民主党と国民新党は「党首」の代わりに「代表」という表現を使っており、「党首」という表現を使う政党は社民党しかない。
>「三つしかない与党の『党首』と言えば、私のことを言っていると考えた」
これはちょっと筋が悪かったかもと思いました(ぼくは産経ソースだけ読んでいたので、ネット上に流れているデマ(こういうもの:http://miko.iza.ne.jp/blog/entry/133376/)について彼女が把握しているものだとばかり思っていました)。むしろ、碧猫さんのお書きになった
>「党首討論」などというのもあるので、気づいていなかった。
のほうが石原の意図に近いかも。つまり(なにしろあの石原だし)厳密な用語としては使っていなくて、「党首討論」のような一般的な表現として「党首」と言っただけなのではないかと……。であるならば、悔しいけれども、一部の方々の言うとおり福島氏は「まんまと釣られた」ことになります。もちろん、そんなことで石原発言の悪はいささかも減じないのですが。
[ 2010/04/24 05:43 ] ZUboZxJk[ 編集 ]

   No. 6958

>MKMさん

 ご教授ありがとうございます。意味不明の独演会だったんですね、ほとんど。報道されている様子だと、公的に批判したのが福島さんだけってことになってますね。教えていただいた都知事会見報道から、あきらかに都知事自身が認めているからもはや誤報の余地はないのですが、なんで問題視する公人がこんなに少ないのでしょうか???

 先日でた2010年2月の人種差別撤廃委員会による日本報告審査の総括所見(http://www.imadr.org/japan/multi/erd/post_13/)では、
「委員会は、締約国に国家または地方公務員による人種差別を認容または扇動するあらゆる発言を強く非難して反対するよう求める勧告と、政治家や公務員の人権意識を促進する努力を強化するよう求める勧告を繰り返す。」とありましてねぇ。
その前、2001年3月の国連・人種差別撤廃委員会「最終所見」でも、(http://blhrri.org/kokusai/un/un_0002.htm
「13.委員会は、高い地位にある公務員による差別的な性格を有する発言、ならびに、とくに、条約第4条(c)の違反の結果として当局がとるべき行政上または法律上の措置がとられていないこと、および当該行為が人種差別を扇動し助長する意図がある場合にのみ処罰されうるという解釈に懸念をもって留意する。」とありましてねぇ。
 ついでに、女性差別撤廃委員会でもきっちり問題視される方でしてねぇ。

 そんなのを首都の知事に据える国が、国連人権理事会の理事国してていいんでしょうか…。



>Yuu Arimuraさん
>厳密な用語としては使っていなくて、「党首討論」のような一般的な表現として「党首」と言っただけなのでは
<
 とはいえ、この発言を誰一人公的に批判しない状況はいかんでしょう。とすると、示唆されている福島氏が買うのは順当であり、これを買ってでないのでは人権派を名乗る資格はありません。あえて「まんまと釣られ」るべき状況では?

 なら、買って出た理由を「ネットでそう中傷されているから」とするのは、どうかとも思えますし、都知事が逃げる余地があるとは言え、客観的な事実として与党の党首はただ一人という指摘をしておくのは、拙くはない手だと思えます(あまり通じてなかったけど…orz)。
 まぁ、実際twitterでいろいろ言ってる人がいる通りに、どうせ、都知事の念頭にはあったんじゃないですかねぇ。twitterではお疲れ様です。
[ 2010/04/24 17:24 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

「と」はトンデモの「と」   No. 6960

はじめまして、だったと思います。以前からたびたび拝見させていただいておりますが、確か書き込むのは初めてだったような。
石原と知事ですが、完全に老人ボケの初期症状ですね。例の青少年健全育成条例についても、定例会見で発表しておきながら記者に詳細を聞かれて「まだちゃんと読んでない」と答えるボケっぷりをかましておりましたから。
ネット上では、この件であまり政治に関心のなかった層にも悪評が広まってます。特に規制のターゲットになりそうな女性オタク層(いわゆる腐女子層)の反発が目立っているのですが、残念ながらそういった反応はなかなか一般層に波及しないんですよね。大手マスコミがちゃんとした仕事をしないから。

ちなみに2ちゃんねるの801板(いわゆる腐女子専用板)では、公権力による言論規制がどういうものなのか、戦前のことを調べようという動きもありまして、地婦連を通じて戦前生まれのご老人方と接触したりという活動も起こっています。
2ちゃんといえば右傾化ばかりという印象ですが、ネット上の風説とは無関係にこういう形で歴史について知識を深める人が増えるのであれば、保守側のあまりのアレさ加減も多少は役に立ったという事になるかも知れません。
[ 2010/04/26 09:25 ] 8RsgBCDs[ 編集 ]

   No. 6962

>蟹の人さん

 いらっしゃいませ。お名前はかねがね、立ち回り先で拝見させていただいています。


>戦前のことを調べようという動きもありまして、地婦連を通じて戦前生まれのご老人方と接触したりという活動も起こっています。
<
 それは知りませんでした。ご教授ありがとうございます。
なんかいろいろと混沌としてきましたが、その中から何とか、公権力のコントロールをはねのける人達が増えてくれると、少しはいい方向(ってどんな方向(^^;)に向かうかもしれませんね。
[ 2010/04/27 18:22 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azuryblue.blog72.fc2.com/tb.php/849-d2d44215














無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。