スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

証言集会を潰しても歴史は変わらない 

 「慰安婦」関連の情報を追っていて、ナヌムの家のハルモニが証言集会に来日されるとの報を見かけるといつも心配になる。この前、吉元玉(キル・ウォノク)ハルモニ来日の話は、結構前に見かけていたので(どこでだか忘れたが(^^;、、、追記;あった、此所だ、4月10日に尼崎の証言集会が開催されたとの情報を見かけて安堵していたのだが、こんな報道が出てきた。

 名古屋市内で17日に予定されていた戦時中の慰安婦問題の講演会が、保守系団体の圧力で会場のキャンセルに追い込まれていたことが分かった。抗議を受けた貸しホール「桜華会館」(同市中区三の丸)の職員が主催者に相談し、主催者側がやむなく利用中止を決めた。


 今月7日には、産経報じるところの「保守系住民団体」が大阪梅田駅で「怒号や罵声が飛び交う」騒ぎを起こし、その後、元門真市議のひげ戸田さんに集団暴行を働いた事件があった。「保守系住民団体」とやら、すなわち在特会である。朝日が報じるところの「保守系団体」は…?

 吉元玉さんの証言集会もそうだったが、名古屋のイベントも韓国併合100年がらみの企画だったそうで、主催は新日本婦人の会愛知県本部、会場には2月に予約を入れていたという。

 会館によると、最初に抗議があったのは今月10日。保守系団体のメンバーを名乗る約10人が突然、会館を訪れ、「なぜ、開催を認めたのか」「やめさせろ」などと、一人で応対した職員に要求した。サングラス姿の男性が「胸ぐらをつかんでもいい」など、脅迫めいた言葉を投げかける場面もあったという。


 …『サングラス姿の男性が「胸ぐらをつかんでもいい」』って、それは明らかに脅迫ではないだろうか。というか、10人も来ているのに、職員が一人で対応とは、気の毒にと言うか、さぞ怖かっただろう。

 桜華会館は、神田真秋愛知県知事が顧問を務める財団法人が運営しており、施設の一部は県が所有している。県遺族会連合会の事務所や、戦没者の遺品を展示する「平和記念館」も併設。10日以降も、「英霊を侮辱するのか」などと抗議電話があり、別の男性が訪れ、職員に「自決するか、会場使用を断るか」と迫ったという。


 …『職員に「自決するか、会場使用を断るか」と迫った』って、だからそれは脅迫である。

 その後、別の保守系団体の関係者から、講演会のある4階ホールの下の3階の会議室に予約が入った。団体に関連するホームページ上では、会議室で講演会に対抗するパネル展を開くことや、抗議活動への集結を呼びかける書き込みもされた。


 検索するとすぐに出てきた。桜井誠氏(Doronpa氏)が自ブログで「【緊急情報】 在特会愛知支部が反日左翼を撃退!」「桜華会館における反日左翼側の慰安婦集会は中止になりました」と記し、パネル展の開催を告知している。「在日特権を許さない市民の会」ホームページ内のコンテンツにも同じ内容がある。「【緊急情報】桜華会館における反日左翼側の慰安婦集会は中止になりました」「在特会愛知支部は直ちに桜華会館に抗議するとともに、緊急企画として(以下略)」と。

 混乱を心配した会館職員は13日、婦人の会に連絡を取り、講演日に会館内や近くで勉強会や結婚式があることなどを説明し、「周辺に迷惑をかける可能性がある」と伝えた。婦人の会は14日、自主的に予約を取り下げた。会館の責任者は「キャンセルを求めたのではなく、混乱が予想されるので、どうされますか、と聞いた」と説明する。


 既にいろいろと起こっている。だから、混乱を心配する気持ちはわかるのだが、とても残念ではある。主催の「婦人の会」代表の方が「慰安婦の生の声を静かな環境で聞きたいためで、脅しに屈したのではない。歴史の事実を伝えるため、別の会場を探して講演会を開く」と語っておられたと伝えられている。

 実際、2009年夏の三鷹市で開催された『夏休み・親子で平和を考えるー「慰安婦」展』では、聞くに堪えない暴言の数々が主催者や展示会に訪れた人達にも投げつけられたと伝え聞いている。被害者当人へのセカンドレイプを回避したいと考えるのは当然ではある。「ハイナンNETの日常」さんの17日付のエントリによると、『「今年、韓国併合100年。日本軍『慰安婦』問題の解決へ 韓国の元『慰安婦』の証言と村山一兵さん講演のつどい」』の情報があり、どうやら別会場で無事に開催の運びのようだ。

 お見えになる被害者は、どうやら姜日出(カン・イルチュル)ハルモニらしい。そういえば、2009年の大阪での姜日出さんの証言テキスト起こしを拝読したことがあった。今回の主催者側が、姜さんに、在特会の妄言を聞かせたくないと思われた事は、やはり妥当な判断だろうと私には思われた。以下に、姜さんの証言テキストをお借りしておこう。

(略)
 私はムン・ピルギハルモニと同じ中国の「慰安所」にいました。(略)その「慰安所」の中には、北海道出身の日本の女性もいました。その女性も一緒に解放を迎え、その後もお互いに交流がありましが、胃ガンで亡くなってしまいました。私はとてもショックでした。彼女が故郷の日本で亡くなったのではなくて、遠い中国の地で亡くなったからです。(略)

 日本政府は自分の国民のこともしっかりできない本当に酷い政府です。前に大阪に来たときに、ホームレスの人を見ました。なんでそういう人を日本政府は助けもせず放っておくのでしょうか? 私は部屋に帰って独り泣きました。同じ人間であるし、生活が苦しくてそうなっているのだろうから。なんで日本政府は彼らを支援しないのでしょう。本当に酷い国です。
 当時日本はアジアの人々に被害を与え、韓国の女性を多く連れて行きました。慰安所では女性が死んでいったのを見ましたし、本当に幼い人もたくさんいました。このことは私は本当に誰にも言えないことなんです。その事を言うのは本当に辛いんですが、軍人達の相手をした後トイレに行くと、血が出るんです。どういう意味か分かりますか? 決心をしなければ言えません。日本のみなさん、どういう意味か分かりますか? 在日同胞のみなさんも、このことがどういう事か分かりますか? とても幼い女性が多かったんです。下からとてもたくさん血が出ました。このことは誰にも言えなかった。心の中にしまって、泣いてきたんです。この恨を解くためにも、日本政府には謝罪して欲しいです。

 日本の政府は責任をちゃんと取らないで、国民のせいにしています。国民からお金を集めてそれを国民基金としてお金をわたすとか、それはおかしな話です。(略) 私だけではありません。先ほど話したように、中国に取り残された日本人の「慰安婦」もいます。そんな歴史もあるのに、日本は正しく歴史を教えようとしません。キチンと教えて欲しいです。(略)
 (集会の最後、市議会議員の発言を受けて、ハルモニはどうしてもいいたいことがあると話されました。)

 (とても興奮して)心ない日本の市民から「お金をもらっていた」という言葉を聞くが、これはとてもおかしい。私は一銭もお金をもらったことはありません。なのになぜそんなことを言うのでしょうか? 私は中国に残されてそこの生活でも苦労したのに。ないことを言うのはすごく許せないです。ウソをついて、被害者を貶めている。被害者がウソをついているように言われる。がまんがなりません。
 それなら朝鮮の女性たちを戦場に連れて行っていいんでしょうか? 一日に何人もの兵隊の相手をさせられました。痛くて下から血が出たんです。それを私は言えなかったのに、もう一度言わなければいけないんですか。とても痛かったんです。(略)ここにいる人たちはいい人だと思います。みなさんに言っているのではなくて、少数だとは思いますが「なかった」とか「お金をもらった」とか、そういうことをいう人が日本にいるのが許せないのです。(後略)





 先日、蕨で中学生に対する二度目の示威行為をやらかしたのも在特会がらみだ。その時、彼らはこんな呼びかけをしていた。

一年前のあのコーフンをもう一度!

血沸き肉踊るデモ行進に皆様ご参加下さい。

 一体何を考えてるんだと目眩がするのだが、それの呼びかけをしたり転載したりしているブログが「日本を護る市民」を自称していたり、エントリが「獰猛な獅子たれ!」と称しつつの呼びかけだったりする。ライオンが名誉毀損に怒り出しそうである。
 今回は、「愛国者を議会に送る つげまさじブログ」なるブログでは「朝鮮人が逃げた! 大勝利!!」等と快哉をあげていた。なんだかもう、、、またやらかすのだろうと思われて、やれやれ、、、である。


参考;
2008/11/26「日本軍『慰安婦』問題アジア連帯会議最終日、およびその他関連
2008/01/29「16日につくばみらい市役所前で拡声器を使って抗議していたと聞く団体の26日の活動 (追記有)
2009/08/05「三鷹市『夏休み・親子で平和を考えるー「慰安婦」展』メモ
2009/08/07「公正中立の富山市

2009-10-29「在特会が女性に罵声と暴力を加える - Stiffmuscleの日記

2010-04-09「dj19の日記|在特会が慰安婦支援団体をまた襲撃
2010-04-09「恐怖!!ゾンビ集団「在特会」の襲撃!! - vanacoralの日記
2010-04-10「産経記者、現場を取材する。 - 黙然日記


 エントリタイトルは、『はてなブックマーク - asahi.com(朝日新聞社):保守系団体が抗議、慰安婦講演会キャンセルに 名古屋 - 社会』のakira-2008さんのコメントからいただきました。ありがとうございました。
スポンサーサイト
ユーザータグ:  日本軍性奴隷制問題
[ 2010/04/17 12:56 ] 自爆史観 | TB(4) | CM(15)

   No. 6926

「痛くて下から血が出たんです」「とても痛かったんです」

読みながら、痛くなってきて泣けてしまいました。

同意の上のものでも場合によっては「痛い」わけで(AVや漫画表現における「激しいほど女は悦ぶ」というファンタジー、あれを真に受けている男性は、まさか、いませんよね...)、ましてや強制されたものは、どれだけ体も心も痛かっただろうか...。

「他者の痛みへの想像力」という言葉は、在特会あたりのヒトビトには糞みたいなもんなのでしょうか。醜悪すぎ。この在特会という名前からして、勘違いのルサンチマンだだ漏れなところが情けないです。

[ 2010/04/17 19:48 ] FrWBY6Vs[ 編集 ]

「在特会」なのか。   No. 6927

トラックバック&ご紹介ありがとうございました。講演会の中止はたいへん残念で、脅迫行為を繰り広げた団体たちへの怒りを禁じ得ません。
碧猫さんはご理解されていることだと思いますが、ひとつ整理しておきたいと思います。今回関わった「保守系団体」は、10人規模で押し寄せたりおそらく電話をかけてきた団体(仮に団体Aとします)と、会館の別フロアでパネル展を企画したりネットで抗議行動への参加を呼びかけた団体Bがあります。Bはもちろん在特会ですが、A=Bなのか、両者は区別しうるのか、という問題があります。朝日記事でも「別の保守系団体」となっています(これは単に名義が違うだけとも考えられますが)。
団体Aがいわゆる行動右翼(街宣右翼)であることは間違いありません。また在特会も、イデオロギーに基づいて街宣活動や脅迫活動(そして先日のような暴力行為)を行っているので、行動右翼です。しかし行動右翼に属する団体は多数あり、おそらく水面下で緩やかな情報共有は行っているのでしょうが(団体Aの脅迫行動の直後に在特会が動き始めたことからも、連絡は取っているのでしょう)、すべてが統一された意思に沿って動いているようには思えません。名古屋市近辺では、たとえば映画『靖国』上映を妨害した日本会議愛知県本部西三河支部が活動していますが、ここも今回動いたとは明言していないようです。在特会のやり方は、とにかくネット上の宣伝活動を重視しています(それゆえに目立ち、象徴的に名前が出されることも多いわけですが)。今回の講演会妨害を、最初の脅迫行動まで含めて自分たちの手柄にしていないのは、彼らとしてはまず考えられません。団体Aは独立した行動右翼団体であり、せいぜいAから連絡を受けた在特会が便乗したというところではないでしょうか。

憶測でしかないことを長々と書いてしまいましたが、「敵を知り己を知れば」と申します。行動右翼をすべて在特会と一体だとみなし、敵の規模をあまりに過大に見積もることは、けっして得策とは言えないと思います。過小評価することも、もちろん危険なのですが。
[ 2010/04/17 22:59 ] mLrVhXOU[ 編集 ]

敵を知り、、、、   No. 6929

貴重な情報ありがとうございます。
「在特」や「主権回復」は、地方によって少しずつ活動様式が異なっていますので、愛知県、岐阜県の詳細はよく知りませんでした。
関西で活発に活動している団体は、在特会関西支部「チーム関西」で他にもいろいろ団体がありますが、別団体といいながらも、メンバーの構成は、かなり重複しております。
14日以前から、関西のHPでは、パネル展の告知はされていて、愛知県支部が抗議もしていると書いてありました。14日に中止の速報(ガセネタですね)が急遽あがりました。そのうち動画があがるかもしれませんので、確認できればいいですね。
会館や行政に抗議といいながら、暴言を吐き、暴れまわるのが彼らの序等手段なので、多分、抗議した団体も「在特」「主権」関係の団体だと思いますが、他に愛知県内での協力団体があるのかもしれませんね。
街宣右翼だったら、街宣車と特攻服など見た目でもわかるような気がしますが。
「在特」らは、街宣右翼と方法論が違うところで、行動していますが、
一緒にできる右翼団体とは、街頭抗議デモなど共催なんかもしています。
彼らの資金の出所が気になるところですね。

これからも情報交換して、敵を知っていきましょう。
よろしくお願いします。

コメントの投稿の仕方がわからなかったので、ダブってしまいました。
管理者の方にはご迷惑をおかけします。申し訳ありません。

[ 2010/04/18 02:34 ] SAu5W79E[ 編集 ]

   No. 6930

>satomiさん

 無造作に引用してしまったようですね。すみません。
女性国際戦犯法廷のキム・ヨンスクさん(リンクは控えます、当ブログ内にお持ち帰りさせていただいていますが)の証言なども、息をのんで瞑目したような証言で、その他にも「慰安婦」裁判判決文などを見て回ると、被害者の体験には読む方にも痛みが伝わるのですが。「彼ら」は酷い言葉で否定するのですよね。日本の法廷でだって、事実認定されている被害なのに。
目をつぶって耳を塞いで、一体何にすがりついているのか。


>pr3さん

 ご意見ありがとうございます。baisemoi_bulletさんからも、同趣旨と思われるご指摘をいただいており、エントリ文章を見返して、はっきり報道で言及されている情報とそうでないのを明確な表現になるよう、ちょっと検討しようとは思っています。
 ただ、在特会が自サイトで「抗議」を呼びかけており、三鷹の件、蕨の件などから、それ自体が脅迫であり集会を開かせまいとする圧力であるのは間違いないでしょう。また、「在特会愛知支部は直ちに桜華会館に抗議」とも明記していることから、会場使用を妨害したとの批判の矛先を在特会さんが引き受けるのに異論があろうとは思えない、、、と考えております。



>ophyさん

 コメントありがとうございます。あまり、彼らを「敵」という形で捉えたくはないのですけどね(^^;
そもそも在特会のみを見たとしても、各支部でそれぞれに動いていてそう統一されているようには見えなかったり、看板の違う類似団体でメンバーがかぶっていたりで、あまり詳細に区別してみる必要があるのかなぁと思っていたりします。組織として堅固な作りではなく、だからこそやっかいな感があるような。「在特会」と「主権回復」も看板は違うけど、メンバーがかぶってたりするし、主張はほぼ同様ですよね。2008年1月に「女たちの戦争と平和資料館」に乱入してきた際の看板は「河野談話の白紙撤回を求める市民の会」でした。
…区別する方がいいのかどうか、正直解りません。

 コメント、非公開になった方、消しておきますね。お気になさらず。解りにくいつくりですみません(^^;
[ 2010/04/18 21:27 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

   No. 6932

碧猫さん、おはようございます

>無造作に引用

あ、そんなことはなくて、こうしてハルモニたちの声を折々に触れて目に焼き付けることができて有り難いです。彼女たちの痛みを忘れないでいるために。(想像することしかできない痛みですが...)
[ 2010/04/19 09:36 ] FrWBY6Vs[ 編集 ]

   No. 6936

>satomiさん
>彼女たちの痛みを忘れないでいるために
<
 ありがとうございます。ハルモニ達がおっしゃっているのも、自分たちのような被害を、二度と再び出さないでくれ、なんですよね。
以前お見かけした吉元玉さんのメッセージは、
_________________________
「日本政府は、全ての『慰安婦』が死ねば、『慰安婦』は葬り去られ忘れ去られると考えています。しかし、そうはなりません。次の世代が知っている限り、忘れ去られることはないでしょう」
_________________________
でした。
http://azuryblue.blog72.fc2.com/blog-entry-511.html
[ 2010/04/19 12:27 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

   No. 6941


歴史修正NGのロゴ、私も大賛成です!

慰安婦とか、事実無根ですからね。
歴史の正しい知識と
健常者レベルの頭脳があれば誰でも分かることですよね!

[ 2010/04/20 14:49 ] -[ 編集 ]

   No. 6942

>No. 6941 2010/04/20 14:49
>慰安婦とか、事実無根ですからね。
<
 思い切りがいい断言だね。例えば、小林よしのり氏ですら「慰安婦」の存在自体を「事実無根」とまでは否定できないのに(http://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/hatsugen/ianfu-mitchina.htm)。小林よしのり氏が「健常者レベルの頭脳」をおもちなのかどうかに関し推測はやめておくが、日本軍「慰安婦」否定言説を並べている面々がどういう業種の人達かorアカデミックポストに就いている人がいたとしてもどういう専門か、そして、「慰安婦」問題を追及している方たちに歴史学の専門家がいることぐらいは、知っておいた方がいいだろうね。
http://www.bun.kyoto-u.ac.jp/~knagai/works/guniansyo.html
http://www32.ocn.ne.jp/~modernh/paper02.htm

ああ、それから、「慰安婦」訴訟で事実認定が行われた裁判では、被害事実は認定されてるから。
http://azuryblue.blog72.fc2.com/blog-entry-641.html
[ 2010/04/20 16:03 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

   No. 6943

>No. 6941 2010/04/20 14:49
<
 追加資料。
http://www.bun.kyoto-u.ac.jp/~knagai/2semi/shiraisi.html#2
http://ianhu.g.hatena.ne.jp/keyword/%E6%94%AF%E9%82%A3%E6%B8%A1%E8%88%AA%E5%A9%A6%E5%A5%B3%E3%81%AE%E5%8F%96%E6%89%B1%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E4%BB%B6?kid=33
http://ianhu.g.hatena.ne.jp/keyword/%E9%99%B8%E6%94%AF%E5%AF%86%E7%AC%AC%E4%B8%83%E5%9B%9B%E4%BA%94%E5%8F%B7?kid=12

 「慰安婦とか、事実無根」をまだ主張したいなら、あげたURL先をすべて読んでからにしてくれ。
[ 2010/04/20 16:07 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

追加説明しておきます   No. 6944

慰安婦とか、事実無根ですよ。
「慰安婦」と呼んでるだけで、形式的な報酬はあっても、実質には無価値だったわけで、単なる呼称であって、事実は奴隷ですよね。
[ 2010/04/20 18:26 ] p0sRqnjc[ 編集 ]

   No. 6945

>大兄

 あれ、そっちだったかな? 捨てハン&パスワードなしのピンポンダッシャーにしか見えない、よくあるパターンの※だったから、そう対応したんですけど。

 「慰安婦」なんて言葉を粉飾しても実態は性奴隷だろうが、って意味のコメントだったのなら、ごめんなさい。>No. 6941 2010/04/20 14:49
[ 2010/04/20 18:33 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

   No. 6946

いくら「捨てハン&パスワードなしのピンポンダッシャー」でも、小林よしのり程度の知能は備えているでしょうからね。
なので、単に文章力がない人なので、うまく伝わらなかったと解釈したんですけど。
[ 2010/04/20 20:16 ] -[ 編集 ]

↑今回のハンドルにはもうひとひねりほしかった(^^;   No. 6947

>いくら「捨てハン&パスワードなしのピンポンダッシャー」でも
<
 世の中、油断はできないと、近頃つくづく感じておりますけどね。文章力と読解力と判断力が相関してない事を祈っておきます。

 そういえば「健常者レベルの頭脳」って、どんなだか解りませんけど、ご自身がお持ちであるかどうかが、そもそも解りませんよね。
[ 2010/04/20 20:28 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

うちゃ   No. 6949

オレさん

まあ、確かに慰安婦問題で事実無根というか、でたらめなこと言ってる人たちは多いですね。アメリカの新聞に「The Fact」とかいう意見広告出した恥ずかしい人たちとか。「強制連行はなかったんだ!」とか「慰安婦は商行為だ!」とかね。

ただ、「健常者レベルの頭脳があれば誰でも分かる」かどうかは知りません。もちろん歴史学について基本的な知識を持ち、あるていど歴史修正主義者たちの手口を知っていれば、あれがいいかげんなでたらめだってことはわかりますが、そうでなければ騙されることもあるでしょう。
詐欺師を甘く見るものではない、ということです。

[ 2010/04/20 23:23 ] 9fUrC8Yk[ 編集 ]

   No. 6951

>うちゃさん

 いつもありがとうございます。今回は、はてブもけっこう付いたのでそっち経由の訪問者が多い上に、こんなとこでもURL貼られてまして。http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1143582&tid=fn5febg5tbba6a1a6bdbe730v0bix6afc0a9oa29ta4obbvbcb&sid=1143582&mid=21515

 これの後のエントリも、こっち方面(http://newsing.jp/domainlist?url=azuryblue.blog72.fc2.com)経由で訪問者が多かったので、近頃は当方では珍しくなったパターンの米も入ったのかもしれません。
[ 2010/04/21 18:01 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azuryblue.blog72.fc2.com/tb.php/847-5084822b


人種差別禁止の国内法を整えよう

在特会の許されない暴挙、そしてそれを後押しするかのような警察の黙認について過日にエントリーをあげましたが、欧米ではこのようなレイシ...
[2010/04/17 20:43] URL Afternoon Cafe

フィリピンで日本軍により「慰安婦」にされた二人の女性の生の声

従軍慰安婦だった女性に日本が国家の意思として謝罪することに抵抗を感じる方々、従軍慰安婦だった女性に「強制ではなかった、商行為だっ...
[2010/04/17 22:26] URL 村野瀬玲奈の秘書課広報室

産経ですら名前を出したのに

■保守系団体が抗議、慰安婦講演会キャンセルに 名古屋(朝日新聞) 2010年4月16日20時17分  名古屋市内で17日に予定されていた戦時中の慰安婦問題の講演会が、保守系団体の圧力で会場のキャンセルに追い込まれていたことが分かった。抗議を受けた貸しホール「桜華会館
[2010/04/18 14:19] URL vanacoralの日記

[歴史][社会]慰安婦証言集会を中止に追い込む愚かさ

2010/4/16 保守系団体が抗議、慰安婦講演会キャンセルに 名古屋 - asahi.com(朝日新聞社) http://www.asahi.com/national/update/0415/NGY201004150030.html  名古屋市内で17日に予定されていた戦時中の慰安婦問題の講演会が、保守系団体の圧力で会場のキャンセルに
[2010/04/18 20:44] URL dj19の日記












無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。