スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

国連・人種差別撤廃委員会対日審査会合が24日から 

 見て回ったところ4社分の報道しか見当たらなくて、比較的注目度が低そうである。まさか、「日本は単一民族国家だから人種差別なんてほとんど無い」なんて意見が多数派だったりしないだろうなという危惧が頭の隅をかすめるのが、気のせいじゃなければいいが。

 対日審査は9年ぶりという。

 欧米や発展途上国出身者を含む18人の差別問題専門家らが、アイヌ民族や在日外国人、被差別部落などをめぐる差別の現状や改善に向けた取り組みをただし、日本政府の代表団が回答。(略)
 冒頭、日本政府代表は、鳩山由紀夫政権がアイヌ民族支援などを含む人権擁護への取り組みを強化していると強調。(略)


 2008年6月にようやく「アイヌ民族を先住民族とすることを求める決議」採択され、それなりに取り組みはすすんでいるとはいえ、日本の人種差別撤廃の取り組みがそう目覚ましいはずもない。

(略)
 各国の専門家が2日間の日程で、アイヌ民族・在日外国人・被差別部落・琉球諸島など、日本における差別問題の実態や改善状況について、日本政府代表団に質疑を行い、3月12日に委員会としての見解を示す。(略)
 各国委員からは、日本が人種差別禁止法を制定しようとしないと指摘する意見が出た。


 この人種差別撤廃条約には個人通報制度を含めた選択議定書はないようだが、自由権規約委員会、女性差別撤廃委員会などの人権諸条約の実施機関から各人権諸条約の選択議定書を批准等を、繰り返し勧告されてる日本の取り組みでは、どれだけ取りこぼしがぞろぞろあるやらという方面の話であるが、折しも、注目を浴びる馬鹿発言が出たところである。

 24日、ジュネーブの国連施設で9年ぶりに開かれた人種差別撤廃委員会の対日審査会合で、朝鮮学校を高校授業料無償化法案の対象外にする動きに複数の委員が疑念を表明、日本政府に説明を求めた。

 アフトノモフ委員(ロシア)は同法案について「(教育担当とは)別の大臣が、北朝鮮との外交関係を理由に朝鮮学校を除外すべきだと主張しているようだが、そのような差別的な措置が法律に盛り込まれるのか」とただした。

 またカリツァイ委員(グアテマラ)も同法案を歓迎した上で、朝鮮学校の除外に「懸念」を表明(後略)



 →参考;

 中井国家公安委員長は日本人拉致事件を受けた北朝鮮への制裁と関連して、4月から実施予定の高校授業料の実質無償化の対象から在日朝鮮人の通う朝鮮学校を外すよう川端文部科学相に要請した。(略)
 中井委員長は記者会見で、文科相に対し、「(北朝鮮に)制裁をかけていることを十分考慮してほしい」と昨年末に伝えたことを明らかにした。(後略)


2010年2月23日19時52分 読売新聞「朝鮮学校、無償化対象外に…国家公安委員長

 鳩山由紀夫首相は25日夕、中井洽拉致問題担当相が朝鮮学校を高校の実質無償化の対象外とするよう求めていることに関し、「指導内容というか、どういうことを教えているのかということが、必ずしも見えない中で、中井大臣の考え方は一つあると考えている」と述べ、理解を示した。(後略)


…首相まで、理解を示したそうである(呆)。


 …‥‥‥2001年3月の、人種差別撤廃委員会 第58会期における最終所見の「懸念事項および勧告」は、以前にもブログにお持ち帰りしているが再度一部引用しておこう。

7. 人口の民族的構成の確定に際して生ずる諸問題についての締約国の見解に留意する一方で、委員会は、締約国の報告書にはこの点に関する情報が欠如していると認定する。

締約国が次回の報告書において、委員会の報告書作成ガイドラインが求めるところに従い、人口構成の十分に詳細な情報、とくに、韓国・朝鮮人マイノリティ、部落民および沖縄人集団を含む、条約の適用対象となるすべてのマイノリティの状況を反映した経済的および社会的指標に関する情報を提供するよう勧告する。

沖縄の住民は、独自の民族集団であることを認められるよう求め、この島が置かれている現状が沖縄住民に対する差別行為をもたらしていると主張している。



13.委員会は、高い地位にある公務員による差別的な性格を有する発言、ならびに、とくに、条約第4条(c)の違反の結果として当局がとるべき行政上または法律上の措置がとられていないこと、および当該行為が人種差別を扇動し助長する意図がある場合にのみ処罰されうるという解釈に懸念をもって留意する。

締約国に対し、かかる事件の再発を防止するための適切な措置をとること、とくに公務員、法執行官および行政官に対し、条約第7条に従い人種差別につながる偏見と闘う目的で適切な訓練を行うよう求める。


 →参考;

 「山手線に中国人だけの町ができた。ほとんどが不法入国。この町では泥棒の5点セットを売っている……」などと特定の国名を挙げて批判した。


 他にも、東京都知事という「高い地位にある公務員」氏が大量生産する差別発言は枚挙にいとまがあるまい。ってか、東京都知事だけの話でもなかったりする訳ではある。

14.委員会は、韓国・朝鮮人(主に子どもや児童・生徒)に対する暴力行為の報告、およびこの点における当局の不十分な対応を懸念し、政府が同様の行為を防止し、それに対抗するためのより断固とした措置をとるよう勧告する。


 「対抗するためのより断固とした措置」をとったのだっけ? 野放しにしか見えないのだが。

16.委員会は、韓国・朝鮮人マイノリティに影響を及ぼす差別を懸念する。朝鮮学校を含むインターナショナルスクールを卒業したマイノリティに属する生徒が日本の大学に入学することへの制度的な障害のいくつかのものを取り除く努力が行われているものの、委員会は、とくに、朝鮮語による学習が認められていないこと、および在日韓国・朝鮮人の生徒が上級学校への進学に関して不平等な取扱いを受けていることを懸念する。(後略)


18.日本の国籍を申請する韓国・朝鮮人に対して、自己の名前を日本流の名前に変更することを求める行政上または法律上の義務はもはや存在していないことに留意しつつ、委員会は、当局が申請者に対しかかる変更を求めて続けていると報告されていること、および、コリアンが差別をおそれて、そのような変更を行わざるを得ないと感じていることを懸念する。

委員会は、個人の名前が文化的および民族的アイデンティティの基本的な一側面であることを考慮し、締約国が、かかる慣行を防止するために必要な措置をとるよう勧告する。


 こういった勧告を既に9年前に受けているのだ。このところ、更にレイシズム言説が目立つように感じられてならないのだが、9年間、日本政府は何かしてきたのか?
 例えば、ドルジにでも意見を訊いてみたいところだ。

日本政府代表の上田秀明・外務省人権人道担当大使は冒頭、人権侵害問題に迅速に対応するため、政府からの独立性を持った「国内人権機構」の創設を検討していると表明した。


 …ようやく「検討」らしい。


関連エントリ;
2007/08/21「どこかで見たような
2009/04/24『国連「人種主義に反対する世界会議」が日本にとっては余所事ではなかった事を確認
スポンサーサイト
[ 2010/02/25 20:22 ] 四方山話 | TB(2) | CM(4)

日本人に対する人種差別   No. 6826

> まさか、「日本は単一民族国家だから人種差別なんてほとんど無い」なんて
> 意見が多数派だったりしないだろうなという危惧が頭の隅をかすめるのが、
> 気のせいじゃなければいいが。

このように疑うことこそ、まさに日本人に対する人種差別である。謝罪をすべき。
[ 2010/02/26 02:22 ] mQop/nM.[ 編集 ]

   No. 6827

>No. 6826

 意味不明。私はApemanさんのように訳の解らない文章を親切に読んでレスするほど優しくはない。
http://d.hatena.ne.jp/Apeman/20081228/p1#c1230460923
http://d.hatena.ne.jp/apesnotmonkeys/20090106/p2#c1231295588
http://d.hatena.ne.jp/Apeman/20090117/p1#c1232179334

 そちらの脳内他者ではない相手と意思疎通可能な文章をコメントする気がなさそうなので、以降のコメントはお断りする。
[ 2010/02/26 12:38 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

   No. 6828

 「日本語は論理的じゃないからフランス語を公用語にすべき」っていった志賀直哉は、嫌日厨かもしれないけど、別に「日本人に対する人種差別」っていうもんじゃあないと思うけどね。

 畑恵というアナウンサー出身の議員とか「日本は単一民族国家」って発言は、今では多くはないけど散見するし、1960年代なら普通に語られていたよ。その後、人知が進んでそういう謬見は無くなったということですね。

 まあ、ともかく「このように疑うことこそ、まさに日本人に対する人種差別である。謝罪をすべき。」と発言する人の大前提が、「日本人は『日本は単一民族国家』というような妄想をを抱くような民度の低い人間集団ではない」だ、ということは論理的に導き出せますね。(そうでないと支離滅裂な発言になる)
 日本が『単一民族国家』ではないということが前提とされているのだから、次は、複数民族の政治参加をどうするのか、という議論になるんですね。期待しましょう。
[ 2010/02/28 11:32 ] jSDHAQjg[ 編集 ]

   No. 6829

kuronekoさんってば、優しい~^^
[ 2010/02/28 20:28 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azuryblue.blog72.fc2.com/tb.php/817-10acb784


これでは教育による公然たる差別になっちゃう。 (高校無償化政策と朝鮮学校)

  民主党が打ち出している、高校無償化(高校無料化)政策。その政策自体は、「教育の機会均等」という大原則にあっているから評価できま...
[2010/02/27 21:46] URL 村野瀬玲奈の秘書課広報室

解剖学者が見た日本の病理とは

 機関紙「ジャーナリスト」10年2月号から。  解剖学者が見た日本の病理とは   3月6日に神奈川支部例会  神奈川支部は今年初めての例会を3月6日(土)午後3時から、横浜市・中区のいせやま会館で開催する。  テーマは「解剖学から見た日本の病理」。...
[2010/03/03 21:18] URL JCJ機関紙部ブログ












無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。