スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ニャンとにゃんにゃん 

 メールボックスを開けると、某猫グッズショップからのダイレクトメールが届いており、本日は猫の日とか書いてあった。…だがしかし、確か2月22日も猫の日だとかなんとかで、猫グッズショップはダイレクトメールを送りつけてきたような気がするのだが?
 というような、猫の日って2月22日?というネタを去年の2月2日もやっていたことを確認して、我がワンパターンに感心してしまったのだが、やっぱり今日も猫ネタに走ろう(^^; なんといっても、本日は2010年の2月2日。にゃんとにゃんにゃんの日だし。
 …いや、仕事が込んでいるもので、手間のかかるエントリは書けないのだ。


 そういうわけで、相変わらず、彼らのお仕事である「可愛い」を遂行するのに余念のない二匹の画像をば。





ぬくぬく

 この民間療法のおかげで、下僕の風邪はほぼ完治。











 こちらは喉を掻かれるのが大好き。












 一方、こちらは何故か、耳掃除が(も)好き。片手でなんとか撮った静止画では解らないとは思うが、陶然としながら、爪を出さない手で耳掃除をする手を抱え込みながら耳掃除されるという、よく解らない喜び方をするのだ。ちなみに、片割れは耳掃除しようとすると逃げていったので、猫一般が耳掃除が好きというわけでは、多分無いと思う。
 そして…。












 耳掃除後は、ヨーダになってる事が多い(^^; 

 こちらのヨーダと比べれば、この「ヨーダ」が不快の表明ではないのは一目瞭然だろう。別に膝枕でやっているわけではないのだが、耳掃除というケアには何か魔力でもあるのだろうか(^^;?
スポンサーサイト
[ 2010/02/02 19:53 ] 猫便り | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azuryblue.blog72.fc2.com/tb.php/807-1b7ea01e














無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。