スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

1000回目があってはならない水曜集会 

 零下10度を下回ったという酷寒の13日の水曜日、ソウルの日本大使館前で、日本軍「慰安婦」問題解決を促す第900回目の水曜集会が開かれたと報じられている。今回は日本語報道が結構見かけるので情報が入りやすい、と、密かに喜んでいたのだが、客観的には喜んでいられる状況ではなかった。

 47ニュース(共同配信)1月13日「元慰安婦のソウル集会900回 進む高齢化、新政権に期待」より一部。

 抗議集会は通称「水曜集会」と呼ばれ、1992年1月に宮沢喜一首相(当時)の訪韓反対をきっかけに始まった。900回記念の集会には、氷点下の寒さの中、4人の元慰安婦のほか支援者ら約70人が参加。「日本は公式謝罪せよ」などと声を張り上げた。

 主催する「韓国挺身隊問題対策協議会」によると、韓国政府が認定した元慰安婦のうち、生存しているのは87人。平均年齢は85歳に達している。元慰安婦の女性が共同生活するソウル近郊の施設「ナヌムの家」職員の村山一兵さん(29)は「高齢の元慰安婦たちにとって、残された時間は少ない。最後の願いに、日本政府は耳を傾けるべきだ」と語る。

しんぶん赤旗 1月14日「“「慰安婦」の声聞け” 韓国に連帯 日本・独でデモ」より

 「日本政府よ!償いのできるときを逃すな!」と訴えて日本軍「慰安婦」問題の解決を求める「水曜デモ」が13日、国会前で行われました。主催は、戦時性暴力問題連絡協議会です。
(中略)
 東京都豊島区の女性は「被害者のハルモニたちは、人間回復を求めてきたが、日本政府は何もしてきていない。民主党は、野党時代に何度も『慰安婦』問題解決のために法案を提出してきた。今こそ、償いをするときだ」と強調しました。

 同デモは、1992年1月から毎週水曜日に韓国の日本大使館前で開かれる「水曜デモ」の900回目に連帯し行われました。同日、名古屋、大阪、京都、福岡各市とドイツでも同様のデモが行われました。


朝鮮日報日本語版 2010/01/13 12:01:51朝鮮日報日本語版 2010/01/14 10:02:39東亞日報日本語版 JANUARY 14, 2010 09:06AFPBB News 2010年01月14日 13:32
 という訳で、共同が配信したので地方新聞でそこそこ報じられてはいるものの、日本マスコミの大手では記事が見つからず、AFP通信が報じているので国際的には報じられている、いつものパターンなのであった。

 韓国マスコミは、日本語版は上記の東亞日報と朝鮮日報(これは中国語版も配信されていた)ぐらいだったが、ハングル版はどっさり出ており確認するのが大変だったが、だいたい日本語版と同じ事を報じているのがほとんどだった。

 零下15度を下回った寒波が襲来した13日、ソウル鍾路区(チョンノグ)日本大使館の前で、日本軍「慰安婦」問題解決を促す900回目のデモが開かれた。日本でも、東京・大阪・福岡などの5箇所で市民団体らが集会を開き、日本政府の謝罪と反省を促した。しかし、1992年以来18年の間、毎週集会が続くのにかかわらず、両国の政府はどちらもハルモニらの訴えに耳をふさいでいる。赤く冷えた皺のよった手を空にのばして『謝罪を』と叫ぶ被害者らを、今まで放置した私たちはみんな、頭を上げづらい。

 軍隊慰安婦問題を、これ以上このまま放置してはいけない。日本の民主党政権は、過去の問題を解決し、韓国と日本は共に未来に歩み出そうと語った。そうするためにかける最初のボタンは、日本軍『慰安婦』問題を解決することだ。苦痛の中で生活を送ってきたハルモニらの相当数が亡くなっている状況で、この問題を解決しないままにするのは、何より正義と人道に反する。

 日本軍『慰安婦』問題に関連し、アメリカ・オランダ・カナダ・ヨーロッパ連合議会などが決議案を採択し、日本の謝罪と法的賠償を促したが、日本政府は黙殺無返答だった。過去に民間基金を通した解決方法を提示して韓国から拒否された後、日本側は代案を出さなかった。野党である間は過去の問題解決に積極的だった民主党は、「戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案」を提出したことがある。だが、昨年総選挙を控えて発表した政策公約では特別法案上程ではなく、国会図書館に恒久平和調査局を設置して努力するという方向に変えた。

 こういう取り繕い策で問題を解くことはできない。挺身隊問題対策協議会など我が国市民団体らが主張するように、立法を通した解決だけが問題の完全な解決への道筋だ。これに関連し、日本の市民団体らは、来る7月の参議院議員選挙のマニフェストにおいて「慰安婦」問題解決を公約化するように各政党に要求するのは有意義なことだ。わが政府は、こういう韓国・日本市民団体の連帯活動が実を結ぶように支援する責任がある。18年間も、被害者のハルモニが街にでなければいけないようにした責任は、日本だけではなく、韓国政府にもある。両国が今年を真のパートナー関係の開始点にしようとするなら、『慰安婦』問題から解決しなければならない。


ハンキョレ新聞2010-01-13午後09:45:15『[사설] 언제까지 군대위안부 문제를 외면할 것인가』([社説]いつまで日本軍『慰安婦』問題を無視するのだろうか)

 この、参議院選挙でのマニフェスト化は、13日午前配信の別のハンキョレ新聞記事においても、東京は永田町国会議事堂前での連帯集会で、「日本キリスト教教会協議会女性委員会副委員長」が発言したと報じられている。なお、「過去の歴史を直視するとしているを民主党政権も慰安婦問題に対しては明確な努力をしていないという点を指摘」もされたらしい。
 また、ソウルの集会ではカナダから来られた、アンジェラ・ライトゥル氏が「女性のためのより良い世界、女性にとって更に安全な世界のために、ハルモニらがしてこられた休むことのない闘いに感謝を表明する」「国連が決議案を採択し、戦時強姦を戦争犯罪と人道に対する罪と規定したことは、ハルモニらが大変な闘いをしてこられた成果』と発言したとも報じられている天地日報 2010年01月13日(水)19:02:53

 この900回目の水曜集会で発表された声明は、以下の通り。

第900回日本軍「慰安婦」問題解決のための定期水曜デモ声明書
 日本軍「慰安婦」問題解決を求める900回の叫びを引き継ぐ今日、私たちはこの900という数字の前に厳かに首をもたげる。同じようなことを探すのさえ難しい組織的性犯罪により、数多くの女性の人生と人権が蹂躙され、一世紀近い長い歳月が流れた。しかし、依然として加害者が犯罪の事実に対する明確な認定さえ拒否している嘆かわしい現実は、私たちを絶望させる。18年という歳月の間、900回もデモを続けているというのに、微動だにしない閉ざされた鉄門は、私たちにあきらめろと言っているように見える。
しかし、ここに集まった私たちは、900回の叫びを続ける私たちは、絶望せず二つの目でハッキリと希望を見据えている。これまで幾重にも重なった痛みと傷があった。一つの峠を越えても、もう一つの峠を越えなければならない山と、打ち崩すべき壁は、常に行く手を阻んでいた。時には、一歩踏み出しただけで絶望にぶち当たる瞬間もあった。
 しかし、座り込んでしまいたい瞬間、誰かの手が差し伸べられ、そのおかげで再び立ち上がり、座り込んでしまった誰かに手を差し伸べた。その手を握り、握ってくれた人々がいて、今日の私たちを作っている。一歩踏み出すごとに連帯し希望を紡いできた水曜デモの底力は、女性の手で、平和を願う市民の力で綴ってきた、他でもない「希望の歴史」である。過去を押し殺し沈黙しなければならなかったハルモニが低い声で口を開いた現在、「恥ずかしいのはまさに日本政府だ」と叫び堂々と立っている現在、絶望が足を踏み入れる隙間はない。
抑圧と屈折の歳月を乗り越えて立ち上がり、平和と人権という一つの心で守ってきた水曜デモは、日本政府が徹底的に責任を認め解決するその日まで、歩みを止めないだろう。日本軍「慰安婦」被害者が作り上げてきた勇気ある歴史と、水曜デモを通じ掘り起こしてきた希望の歴史を通じ、依然として戦争の暗い影に覆われた数多くの女性に希望を伝えながら、今後も進んでいくだろう。性差別と性暴力に抑圧されない世界をかなえる女性の闘いに、変わりない一筋となりうねりゆくだろう。
 日本政府は、水曜デモの回数が増えていくごとに正義から一歩ずつ遠ざかり、戦争のできる国に回帰していることを直視し、一日も早く日本軍「慰安婦」被害者の前に謝罪し問題解決を行わなければならない。韓国政府も、戦争と植民で抑圧された過去を正しく解決し、次世代に平和な世紀を引き渡さなければならない。それこそが、日本の強制併合から100年を迎える日韓両国の課題である。
ここ900回水曜デモにおいて、私たちは次のように主張する。
-日本政府は、日本軍「慰安婦」被害者に公式謝罪し法的賠償せよ!
-日本政府は、明確な立法解決を通じ、被害者が一人でも多く生きている間に名誉と人権を回復し再発防止を約束せよ!
-韓国政府は、日本軍「慰安婦」問題解決のため積極的で具体的な外交的措置を一日も早く行え!
-日本と韓国の両政府は、戦争と植民で苦痛を味あわなければならなかった民衆の痛みを記憶し、一日も早く被害者の人権回復をなし、正しい過去清算と平和政策のため積極的に努力せよ!
-性差別と性暴力のない平和な世界をともに作ろう!女性への暴力を中断せよ!

2010年1月13日
                    第900回日本軍「慰安婦」問題解決のための定期水曜デモ参加者一同



 というような900回目の集会だが、看過できない出来事が起こってしまった。あまり、私の立ち回り先のブログ界隈で話題になっていないようなのだが。元情報は恐らく、増田都子さんがどこかのMLに流されたのだろうか。

日中雪が舞う寒い中ででしたが、京都、大阪、神戸などからみなさんが駆けつけてくださり、およそ30人あまりの「水曜デモ」となりました。

ところが終盤になって宝塚方面から来た「在特会」が約30名が、警察の制止を跳ね除け、集会の中心のロータリーになだれ込みました。

いつもの事ですが彼らは「朝鮮人帰れ」「慰安婦は売春婦帰だ」「外国人参政権反対」売国奴小沢一郎」などと、大口スピーカーで怒鳴りまわめきながら、女性に体当たりしたり、口々に罵声を浴びせ、私たちが展示していたパネルを剥ぎ取り、足で踏みにじり、横断幕を奪い取ろうとしました。

そしてあろう事か、暴徒化した彼らは、1人でいた人や、写真を撮っていた人に襲い掛かり、引き倒し、羽交い絞めにし暴行を加えたのです。

この暴力によって1人の青年が後ろへ引き倒されて腕を怪我し、近くの病院で手当を受けたところ骨折はなかったものの、全治2週間の診断されました。

これまで「在特会」は秋葉原での1人の青年への暴行を除き、表向きは「合法主義」を標榜し、口先での暴力、また京都の朝鮮初級学校などでの物への運び出しなどはやるものの、運動の側への直接的、肉体的な暴力は行なってきませんでした。(中略)

確かに市民運動の一部では「彼らの運動は一時的な現象でしかない」、「本質的には脆弱だから無視すればいい」などと語られているようですが、実際今日、彼らは物質力を持って、その牙を私たち市民運動に向けて襲い掛かってきたのです。


 三鷹の「慰安婦」展でお怪我された方がいたと目にしているので、これまで「運動の側への直接的、肉体的な暴力は行なってきませんでした」とは、必ずしも言えないのではないかとは思うが、あってはならない事態であることにかわりはない。

山本駅へ行っていた、在特が西宮北口へ移動してきたので、警官もやってきました。
そのうち、在特があちこちから近づいてきて、私たちはこかされる者やあたられる者や引っ張られる者とむちゃくちゃになりました。(中略)

制服も私服も警官がいるのに大混乱になってしまいました。(中略)西宮警察は、いっぱい来ていたのに、毅然とした警察のスタンスを取らないので、私たちの側にけが人が出てしまいました。

今まであちこちで小競り合いはありましたが、被害が出たのは初めてです。


 こんな事になっていたなんて…orz そして、こんな事になっているのに、マスコミが報道しているのは見つけられないようなのだが…。
「日本軍「慰安婦」問題の早期解決を求める請願署名実行委員」さんのエントリは、撮っておられた動画をアップされている。

 なお、同じ動画はニコ動にも「極左の第900回目の韓国水曜集会粉砕さる」なるタイトルで転載されていて、、、、確認してウンザリしたコメントで埋め尽くされていた。「真珠湾奇襲攻撃も嘘」なのだそうな。被害者へのセカンドレイプが全世界に日本語で発信されている状況である…orz


参考;
2009-10-29付「在特会が女性に罵声と暴力を加える - Stiffmuscleの日記
スポンサーサイト
ユーザータグ:  日本軍性奴隷制問題
[ 2010/01/17 20:42 ] 自爆史観 | TB(1) | CM(2)

本年も、   No. 6772

よろしく御長居します。
山猫さん経由で転載させていただきました。
http://ni0615.iza.ne.jp/blog/entry/1420873/
[ 2010/01/19 21:44 ] -[ 編集 ]

   No. 6775

>ni0615さん

 こちらこそ、今年もよろしくお願いします。
今年の「行動する保守」の方達は、ますます先鋭化しそうですね…orz
[ 2010/01/20 08:21 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azuryblue.blog72.fc2.com/tb.php/799-01d4c45d


性暴力被害特集 : NHK教育「ハートをつなごう」  

本日と明日、NHK教育で「ハートをつなごう」で性暴力被害の特集が放送されます。 放送時間 1月25日(月)、26日(火) 午後8時...
[2010/01/25 18:15] URL あなたは悪くない












無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。