スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

猫に仲良くしてもらうには(その3) 

 その2でひとまず終わるつもりだったのだが、気になるブックマークコメントがあったのでちょっとリアクション。


 最初の帰省時に撮った、うさんくさそうな白娘の写真にはこんなバージョンもあった。

「………」

 この時点で既に自虐的な気分に陥ったわたくし、この子を「うちの子」にしたのは私であるとの訴えを添えて、友人に「こんな顔をされた~」と添付画像付のメールを送りつけると、こんな↓添付画像が着いたメールが返信されてきた。











………(^^;
 彼女が予言者なのか(違)、誰しも考えることが同じだったのか(^^;


 あるいは。

………(^^;;;
 うさちゃんの着ぐるみを着せられてしまった(^^;


 なお、思わずこぶしを握って主張したくなってしまうが、あのエントリではネタにするため、すごい顔をした画像を集めたのであり、もうちょいマシな顔をしている画像もそれなりにあったのである。

 これは最新の帰省時に撮った画像の一つ。………やっぱ迷惑そうか(^^;;;;;









 気をとり直して。迷惑そうな顔をされた画像ばかりを見ていると物悲しくなってしまうから、ブログ主当人が見て楽しい画像をアップしておくことにしよう。

こちらでの噂を実行。
 実は、後ろ足が動いていたりする。結構いい感じらしい。



こちらは定番。いつも同じ顔だけど(^^;



 視線の先には、じゃれかかるつもり満々の紐。実は、しまって隠しておいても、いつの間にか見つけ出して咥えてもってきて、遊べと要求するのがお嬢様の行動なのである(^^;


 こちらも、視線の先には動かしている紐。
 この二枚でも結構極端になっているのではないかと思うが、お嬢様は、かなり、顔のカメラ写りが写真ごとに違う様な気がする。瞳孔の大きさが状況ごとにかなり変わるのが原因だとは思うのだが、えらく人相じゃなくて猫相が変わるのだ。しかも、なんとなく猫らしからぬ事には、瞳孔があまり縦長に収縮せずに、全体に小さく収縮するので、余計に猫相が変わって見えるのではなかろうか。


 というのはともかく。
まー、にゃん相がどう写ろうと、ずっと同居している家族でいられる猫様とは仲良くしてもらえる、筈なのである(^^;;;;;;
スポンサーサイト
[ 2010/01/14 23:59 ] 猫便り | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azuryblue.blog72.fc2.com/tb.php/798-36d7a778














無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。