スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2020年オリンピック東京誘致反対&2016年オリンピック東京誘致反対その後 

 どうせまた違うことを言い出すのではないかという懸念を持っているので、これはメモっておかねばという報道を見かけてお持ち帰り。

東京新聞 2009年12月12日 朝刊 『議会反対なら五輪断念 石原都知事が明言

 二〇二〇年夏季五輪招致の再挑戦をめぐり、東京都の石原慎太郎知事は十一日、東京新聞のインタビューに「予算を握っている議会が(反対と)決めたらしょうがない」と述べ、都議会が反対なら立候補を取りやめる考えを明らかにした。(略)

 石原知事は、現在開会中の都議会でも、議会との議論を踏まえると述べていたが、インタビューで、同意がなければ立候補を断念すると明確にした。(略)都庁内には「都議会と衆参両院で第一党である民主党の支援なしに招致はおぼつかない」との声が出ており、石原知事も「最後は議会が決めること。自民党は賛成するでしょう。民主党はどういいますかね」と述べた。

…ここ最近の観察から判断するに民主党は信用できないからどうなるやらとは思うが、是非とも都議会の民主党にはしっかり招致に反対していただきたい。

 そしてもう一件、オリンピック招致がらみで妙な話を見かけた。

 東京都の石原慎太郎知事は11日の定例会見で、16年夏季五輪招致の最終プレゼンテーションで放映した映像の制作費が5億円だったことについて、「都民も私も納得できない」と述べ、映像を制作した大手広告代理店の電通に値下げを求める意向を明らかにした。


毎日新聞 2009年12月12日 東京朝刊「石原都知事:五輪映像制作費5億円、電通に値下げ求める意向」より

 最終プレゼンの映像って、既に完成して使用済みなのに、まだ支払ってないのか?という点に呆れつつ、それよりも製作依頼時点でどんな仕事を依頼してどれだけ支払うかを取り決めてないのかと不思議になるが、後者についてはあちらの業界にいる方から伺った話では、そういう慣習の業界らしい。

 だが、この件は酷くないか。
9日の都議会一般質問で、民主党の栗下善行都議の質問に対して都が答えたのが発端らしいが、

 実際の契約額について都は「委託先と交渉中のため答えられない」としているが、民主党は「見積額の算出が甘すぎる」と迫った。

 PR映像は、10月2日にコペンハーゲンで開かれたIOC総会で、石原知事や鳩山首相らが、東京の開催計画などを説明した際に放映された。建設予定の競技会場をコンピューターグラフィックス(CG)で再現し、競技に取り組む日本人選手の姿なども盛り込んだ。質問に立った民主の栗下善行議員は、12年夏季五輪招致に成功したロンドンが用意したPR映像は、「14分の映像で約1億7000万円だった」と指摘。都のPR映像の見積額は不当に高いとし、算出方法に疑問を呈した。

 これに対し、都側は「五輪招致でロンドンが契約していたコンサルタントから助言を受けて算出した」として適正価格だったと主張。しかし、見積額算出のための情報収集については「存分に集められなかった」とした。


2009年12月10日12時37分 読売新聞「東京五輪招致PR、10分の映像に見積額5億円」より

 発注に当たって、いい加減だったのは、そりゃ、トップがいい加減だったから、そうなるだろう。

 総会で、立候補した東京など4都市には招致演説(プレゼンテーション)に45分ずつ割り当てられ、都は35分を石原慎太郎知事ら12人のスピーチに、映像の上映に10分を使った。映像は5部構成で、演説の合間と最中に5回に分け流された。

 都やスポーツ界などでつくる東京五輪招致委員会(会長=石原知事)は今年7月、「制作技術が高い」として電通に随意契約で依頼。12年五輪招致に立候補したパリとロンドンの招致活動にかかわったコンサルタントらに制作費を聞き取り、「同程度の金額」として5億円を目安にすることを電通に伝えたという。

 制作費の内訳は、海外ロケを含む撮影・編集(2億7200万円)▽コンピューター・グラフィックス(CG)制作(8千万円)▽企画・人件費(5400万円)▽エキストラらの出演料(2500万円)▽音楽・ナレーション(1700万円)など。

 招致委の関係者によると、海外ロケは日米英の映像制作会社3社の約10人が中心になって10カ国以上で撮影。(略)9日の都議会で、都は、「映像は開催計画を訴える手段で極めて重要。過去の立候補都市の実績やCG画像使用を加味し、独自に積算した」と答弁。


asahi.com 2009年12月10日3時1分「映像10分、制作費は5億円 東京五輪招致PR」より

 オリンピック招致の無駄遣いに腹は立つが、発注側がこれだけ払うと示しておいて、受注側がそれに応じて製作して、発注側は収められた製作物を使った後で値切りにかかるって、なんだこのヤクザな組織は。

 なのに。

 石原慎太郎・東京都知事は11日の定例記者会見で、「どうして高くなったか、(制作を委託した広告会社の)電通にしかとただす。そうしないと私も納得できない」と述べた。


 何を今さら言ってるのだ?

「言われてみりゃ、高いわな。どうして高くなったのか、(制作した)電通にしかとただす」と話した。


 「言われてみりゃ」?

 知事は「ずいぶん手直ししたが、直した分だけお金がかかったというのは理屈が通らない」と述べた。


 いや、要求して手直しした分の費用がかかるのは、普通の理屈じゃないのか? 私が製作を発注したブツでも、気に入らなくて直してもらえば当然かかるぞ?

 映像の放映時間は10分だが、電通は都側に5億円を請求している。請求額には本番で使用しなかった部分や知事の指示で制作をやり直した費用も含まれているという。


毎日新聞 2009年12月12日 東京朝刊「石原都知事:五輪映像制作費5億円、電通に値下げ求める意向」より

 「本番で使用しなかった部分や知事の指示で制作をやり直した費用」を含んで請求するのは当たり前だと思うのだが、私の常識が間違っているのか?

 一方で不満の矛先を電通に向け、「そもそも何でこんな程度のものしかできなかったのか」と漏らす場面もあった。


 招致に成功しなかったから、責任転嫁しているように見えるのだが。

 「都民も私も納得できない」と述べ、映像を制作した大手広告代理店の電通に値下げを求める意向を明らかにした。


毎日新聞 2009年12月12日 東京朝刊「石原都知事:五輪映像制作費5億円、電通に値下げ求める意向」より

 だから、その招致活動は端から都民の支持が低かったというのに、こういう場合だけ「都民」を振りかざすのはやめていただきたい。

 税金150億円を費やして失敗した16年の招致運動について、石原知事は「150億円は痛くもかゆくもない」と発言。酒井議員らが「かゆさは感じなくても、納税者の痛みは感じてもらいたい」と指摘すると、石原知事は「他の都政サービスに影響がないから、痛くもかゆくもないと言った」と開き直った。


日刊スポーツ 2009年12月9日7時52分「石原知事に反発「納税者の痛み感じて」」より

 そもそも、一貫して都民の支持率が低かったオリンピック招致に使うよりも、税金の使い道は他にあるだろうという話だろうに。



非常に素晴らしいはてなブックマークコメントを見かけたのでお借りします。

petronius7 [トンデモ] [ビジネス][地方][政治] 「作り直しただけ金がかかった、というのは通らない理屈。そんなものしかできなかったという能力の問題だ」落選でもお金がかかった、というのは通らない理屈。そんな誘致しかできなかったという能力の問題だ。金返せ 2009/12/13

petronius7さんに拍手^^
スポンサーサイト
ユーザータグ:  『痴事もしくは恥事』
[ 2009/12/13 13:23 ] 四方山話 | TB(1) | CM(7)

都民と知事では立場が違う   No. 6713

えっと、まず突込みじゃなくて純粋にわからないんですが、これって委託料で随意契約で予算通って執行しちゃってるんですよね?なんで今頃突っ込まれてるのか、議会は予算の時点で何してたんでしょうか。そもそも丼勘定で予算通してたってことですか。

「都民も私も」って、都民が納得いかないのはわかりますけど、自分が出した予算に納得できないってどういうこと?なら最初から出すなよって話になりませんか。予算より安く上がるなら結構ですが(勿論、契約の相手方としては結構じゃないけど)それは予算の積算能力に問題があるでしょう。知事は予算出して執行した当事者も当事者でしょうに。

他人事みたいに言ってるけど、あ、他人事だから痛くもかゆくもないのか。
[ 2009/12/13 16:30 ] Qi8cNrCA[ 編集 ]

補足   No. 6714

すみません、我ながらわかりにくいコメントなので補足です。

なんで今頃突っ込まれてるのか、は議会でってことです。この記事のことを言っているのではありませんので念のため。最初の段落は「議会は一体何してたんだろう?」と言ったつもりです。

後半もなんかわかりにくいけど「(知事が)自分が出した予算に納得できないってどういうこと?」で、他人事みたいに言ってるのももちろん知事です。

最近どうも推敲が足りずに出してしまう文が多くてすみません。

[ 2009/12/13 22:44 ] Qi8cNrCA[ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます   No. 6715

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/12/14 02:34 ] [ 編集 ]

   No. 6716

>「そもそも何でこんな程度のものしかできなかったのか」

たとえベルイマンやフェリーニ、ヴィスコンティ、ゴダール、タルコフスキー、あるいはクロサワなどといった20世紀映画の大巨匠の面々でさえ、僅か10分の映像であれば、その10分の1の予算によっても、それぞれ納得いくまでもっと数多く撮り直し、いうまでもないことですが、遙かに素晴らしい映像を作り上げていたことでしょう。
イシハラの相も変わらぬ独りよがりの悪あがきぶりにもウンザリですが、こんな子供の目にさえ甘ったるくも稚拙に映るであろう映像に、5億円などという法外な金額を請求したデンツーの、なんと恐れを知らぬ、脇目もふらぬ銭ゲバぶりに、東京都民でない私でもはらわた煮えくりかえりそうです。
というより、この映像が東京落選に一役買ったのだとすれば(その可能性大と私はニラんでいます)、大いに納得するところでもあるのですが。
[ 2009/12/14 05:16 ] d/G.M2T.[ 編集 ]

   No. 6717

>とらこさん

 コメントレス遅くなってすみません。補足無しの最初のコメントで解ってました(^^;

>議会は予算の時点で何してたんでしょうか。
<
 謎です。丼勘定っぽい気がしますが。一旦付いた予算は付いた分を使わないと来年度、、、あ、それがないんだ。


>自分が出した予算に納得できないってどういうこと?
<
 謎です。無駄遣いに批判が集まってるからパフォーマンスって事なら、しっくり納得がいきます。
まったく、ヤクザみたいなクライアントですねぇ。



>2009/12/14 02:34 No. 6715のコメント提供者様

 ちゃんと元々のトピック関連ですよ^^
お疲れ様です。あまりご無理の無いようになさってくださいね。



>argonさん

 問題の映像は見てないんで、出来映えの評価は出来ないのですけどね。
最初に提示された金額があって、それで請け負って製作して納品して、製品を使った数ヶ月後に文句付け出すって、超弩級のモンスタークレーマーですよ。。。
[ 2009/12/14 17:21 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

ここで   No. 6718

観ることができます。

http://www.youtube.com/watch?v=O7E7eOPh7ko&feature=player_embedded

そもそも上に列挙した映画監督たちは、クライアントがあれじゃそんな仕事は受けるはずもなかったでしょうが。
でも、あの建築家はいさんで馳せ参じていましたね。もっとも思想も節操もあらばこそというような人なので、絶好の取り合わせであったというべきかもしれませんが。あるいはお互いの嗅覚をして相互に引き寄せあったのかもしれません。いずれにしてもそんな悪夢のような事態を取り敢えずは回避できたので、ほっとひと安心といったところです。大きな声では言えませんが、ワタクシ、あの組み合わせのことをヒットラーとゲッベルスに譬え、一部から喝采を浴びたことがあります。本当はヒットラーにはシュペーアという凄い才能を持った建築家がついていたのですが、あの建築家は、明らかにゲッベルス的才能の方が遥かに優っていますので。(またまた不躾な長文、失礼しました。でもいまはしらふです。)
[ 2009/12/14 23:28 ] d/G.M2T.[ 編集 ]

御教授ありがとうございます   No. 6721

>argonさん

 見ました………。私は、こういったものの値打ちって解らないのですけどね。はぁ、これが5億かと思うのは確かですが、相場とか、実際のところどれだけの手間がかかるのかわからないので、価格が妥当かどうかに関しては判断は控えたいと思います。
 クライアントがあれで、なぜか気宇壮大モードの時の発注だったのでしょうかねぇ。お友達の建築家さんでも喜んで作ったでしょうけど、下手したら「余人もって代え難い」息子に発注しかねなかったり、、、という事態も有り得たかもですね。
http://gensun-images.com/n/%E7%9F%B3%E5%8E%9F%E5%BB%B6%E5%95%93
http://www.pri.kyoto-u.ac.jp/ai/gallery/gallery.htm
[ 2009/12/15 19:27 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azuryblue.blog72.fc2.com/tb.php/780-228efb4d


No Olympic Tokyo 2020 P.5

昨日の話になるが、2016年夏季五輪を東京に招致するために活動していた招致委員会が、招致活動の報告書なるものを公開したのだが・・・。
[2010/02/25 20:11] URL flagburner's blog(仮)












無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。