スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

韓国・統営市議会にて「慰安婦」問題解決要求決議案採択への動き 

  日本の11地方都市議会が「慰安婦」問題における日本国政府の誠実な対応を求める意見書を採択しており、私の把握している範囲では少なくとももう3都市がその動きをしているらしい(困った人たちがいるから具体的には書かないが)
 一方、韓国の地方都市では意外に少なく、2009年9月8日に富川(プチョン)市2009年7月24日に大邱(テグ)市が、日本軍「慰安婦」問題の解決を求める決議を採択している。

 そして、30日に、韓国地方都市から三つめの都市が決議採択の動きをしていると報じられていた。
  オーマイニュース 09.10.30 20:00
통영시민 2천여명 '일본군 위안부 결의안 채택' 촉구 청원 (統営(トンヨン)市民2千人余りが「日本軍慰安婦決議案採択」要求請願)」

 日本軍「慰安婦」ハルモニと共にある統営・巨済市民の会が、8月から日本軍「慰安婦」問題解決を求める決議案採択請願署名活動を行ってきたそうで、来月2日…って、来週の月曜に市長ブリーフィングルームで記者会見を行った後に、市議会に2000名あまりの署名と共に請願を提出するとのこと。記者会見には統営在住の92歳の「慰安婦」被害者の方が参加予定という。

 この採択を請願された決議では、日本政府へ「国際社会が決議を採択して、女性らを組織的・強制的に日本軍のために性的奴隷化した犯罪への責任を問い、日本政府の公式謝罪と法的賠償、正しい歴史教育を勧告しているのに対し、日本政府が歴史の歪曲と妄言で責任を回避している」との非難と共に、韓国政府に対しても「生存被害者らの訴えを無視し、自国民保護の義務を忘れて『実用外交』として被害者らの人権と名誉を回復する権利を握りつぶし、国際社会で自ら恥をさらしている」と、非難が盛り込まれているという。

 という話は、来週頭に請願提出らしいので、決議が採択されるとしても何時の話になるかはよく解らないが、覚え書き。


 なお、働きかけた市民団体の情報を探していて、こんなのを見つけたのでお持ち帰り。2008年6月21日に国連人権理事会の普遍的定期審査や理事国一部改選があったのだが、日本軍「慰安婦」ハルモニと共にある統営・巨済市民の会も含む韓国の市民団体や、「慰安婦」被害者らが5月20日にこんな声明文を出していたそうだ。

  日本軍「慰安婦」被害者たちの声を無視する日本政府が人権理事国としての資格を持っているのかを問う

 5月21日、国連人権理事会の理事国選出を控えて、私たちはアジア地域の候補に名乗り出た日本政府が、果たして人権理事国としての資格を持っているのか問わざるをえない。

 去る5月5日から19日まで行なわれた国家別人権状況定期検討(Universal Periodic Review)で、日本の人権状況に対する定期検討がなされた。この席で各国政府は、第2次大戦中に日本政府によって強行された日本軍性的奴隷犯罪を解決 しろとの勧告と質問を提出した。フランス政府は、「慰安婦」問題が第2次世界大戦中に起きた強制売春であることを明確にし、この間数回なされた国際社会の 勧告のとおり、「慰安婦」問題に対する「恒久的な解決策(lasting solution)」を見出すことを促した。オランダ政府も、国連人権条約機構など国際社会の関連勧告を守るために、日本政府がどんな措置を取ったのかと 質問した。北韓もやはり、「慰安婦」問題は、もちろん過去に日本政府が被害をもたらせた諸国家に対して具体的な措置を取ることを強力に促し、韓国政府もや はり、「慰安婦」問題に対する国連女性差別撤廃委員会(CEDAW)と拷問防止委員会(CAT)そして特別報告官の勧告を誠実に履行することをより強力に 要求した。またフィリピンと中国もやはり、「人身売買」と「歴史的な問題」に対する言及を通して、迂回的に「慰安婦」問題を指摘した。

 しかしこのような各国政府の勧告と質問に対して、日本政府は、「慰安婦」問題に対する真相と法的責任を否定する既存の態度を繰り返しつつ、これにういて 1993年に謝ったことがありながら、サンフランシスコ平和条約と韓日請求権協定などによって既に法的に解決されており、昨年活動を終了した国民基金(女 性のためのアジア平和国民基金)を通じて、相当な補償をしたと主張した。だがこのような日本政府の答弁は、「慰安婦」問題に対する真相と法的責任を否定す る既存の態度を繰り返すことに過ぎない。

 この間、国連人権条約機構などと特別報告官は、数回の調査と勧告を通して日本政府の義務履行を要求し、最近では米国、オランダ、カナダ、ヨーロッパ連合 議会において、日本政府が被害者たちが望む賠償と責任措置を取っていないことに注目しながら、日本軍「慰安婦」決議案を採択するに至った。

 日本政府が、人権擁護国であることを自任しながら、人権理事国としての再信任を国際社会に問うのなら、「慰安婦」問題に対する国際社会と国連人権機構の 勧告を尊重する姿を見せてこそ当たり前だ。しかし今回の検討を控えても、国家報告書に「慰安婦」問題について全く言及しなかったのみならず、人権理事国選 出のための自発的公約にもこの問題に対する履行約束を入れなかった。第2次大戦が終わって半世紀が過ぎた今日まで、問題の解決を見ることができずに目を閉 じなければならない日本軍「慰安婦」被害者たちは、日本政府のこのような法的責任の回避と犯罪否認により、現在まで明白に人権侵害を受けている。16年を 越えて毎週水曜日ごとに通りに出て、名誉回復と正義実現を叫ぶ被害者たちの訴えの前に、日本政府は、黙して答えずで一貫している。高齢の被害者たちが皆目 をとじる前に、日本政府は一日も早く問題解決のために行動に出なければならない。

 日本政府は、国連人権理事国になるために、自ら国際社会で人権先進国であると過大に宣伝しているが、自国の戦争犯罪によって人権侵害を受けた被害者たち を、67年が過ぎるのに相変らず人権回復を受けられずにいる数多くの戦争被害者たちを無視したまま、日本政府は国連人権理事国になることができない。

 日本政府が本当に人権先進国に生まれ変わることを望むのなら、日本軍「慰安婦」問題の解決に向かった誠実な意志を国際社会に見せてくれることを促し求め る。日本軍「慰安婦」問題に対する正しい解決は、今も地球村のあちこちで続いている戦時下の女性暴行を根絶させるための意味のある歩みになるであろうし、 日本国内の根本的な人権侵害要素の除去と人権状況改善の礎石になるであろう。

2008年5月20日

吉元玉(Kil-Wonok)、李ヨンス(I-Yongsu)他、日本軍「慰安婦」被害生存者100人
韓国挺身隊問題対策協議会
韓国女性団体連合、韓国女性民友会、KNCC両性平等委員会、平和を作る女性会、キリスト教大韓監理会女宣教会全国連合会、キリスト女民会、新しい世の中 を開く天主教女性行動隊、梨花民主同友会、全国女子大生代表者協議会、キリスト教大韓監理会全国女教役者会、大韓キリスト教長老会全国女教役者連合会、女 性教会、日本軍「慰安婦」ハルモニと共にある統営・巨済市民の会、韓国教会女性連合会、韓国キリスト教長老会女信徒会全国連合会、韓国キリスト教長老会女 教役者協議会、韓国女神学者協議会、韓国挺身隊研究所、韓国女性のホットライン連合、韓国女子修道会修道院長連合会、挺身隊ハルモニと共にある市民の会

 …そりゃ、指摘されるのも当然だよな。


 統営市の「慰安婦」被害者の方、、、多分違う方だと思うが(自動翻訳ではお名前がよく解らないのだが、姓とお歳が違うような)、情報があったのでメモ。
中日新聞 2007年9月23日 「元慰安婦が体験告白 きょう、名古屋・守山区役所の戦争展会場で

 今回は特に「慰安婦」として旧日本軍に連行されたと告白している韓国人女性の金福得さん(89)が同国統営市から訪れる。二十三日午後一時から会場で、慰安婦を題材に芝居を演じている在日韓国人の舞台女優織茂秀子さんが公開インタビューする形で、十八歳の時に従軍慰安婦として連行された体験を証言するという。同展事務局の森操副代表は「元慰安婦だった女性の高齢化もあり、数少ない証言の一つとなるでしょう。勇気を持って当時のことを語ってくれる金さんの話をぜひ聴きに来てほしい」と話している。

スポンサーサイト
ユーザータグ:  日本軍性奴隷制問題
[ 2009/10/31 19:13 ] 自爆史観 | TB(0) | CM(2)

管理人のみ閲覧できます   No. 6646

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/11/13 09:48 ] [ 編集 ]

   No. 6647

>2009/11/13 09:48 No. 6646のコメント提供者様

 お知らせありがとうございます。
こちらで見ていたので心配していました。
http://b.hatena.ne.jp/entry/www.zaitokukai.com/modules/news/article.php?storyid=288
まだ、ちょっとネットで情報が拾えないのですが。動画はアップされているようなのですが、アレは気分が悪くなるだけで参考には多分ならないし…orz
[ 2009/11/13 19:12 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azuryblue.blog72.fc2.com/tb.php/762-30341c1a














無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。