スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今年の夏に流行っていたこと 

 もちろん、世間一般の流行りものの話はしていない(^^; 知らないし。

 それは、ミニドライトマト作り。
こういう、工程そのものが面白そうなレシピって罠だ。


一個がビー玉ぐらいの大きさのミニ過ぎるトマトを

半分に切って、セラミックスのプレートに乗っけてオーブンへ

指南エントリによるとオーブンで100度で加熱というが、うちのオーブンレンジがパン用の発酵機能で40度を出せる上が一気に110度。出来るんだろうかと思いながらやってみたら、全然大丈夫だった。

 そして、キャットドッグ作製♪と取りかかった段階で、問題が発生した。



 ミニドライトマトをキャットドッグのトマトソースに使うのだが、このトマトソースにはアンチョビが使われいる。私個人はアンチョビなどと小洒落たものには縁がなかったのだが、たまたま前回実家に帰った時に、どこで買ってきたのか不明な瓶詰めのアンチョビをもらっていた。で、それを使ったのが、一回トマトソースを作った時点で、無くなってしまったのだ(<-それが問題らしい)

 たまたまのもらい物のアンチョビ、このトマトソースへという使い道が発生するまで、実は使い方が解らず困っていた。それで、ネットでアンチョビを使ったレシピを調べたのだが、同時にこんなものまで見つけてしまったのだ。

アンチョビの作り方を紹介【欧米の漬物】
アンチョビー(手作り)・マリンレシピ
自家製アンチョビの作り方

 …何故に、アンチョビの使い方を探していて、アンチョビの作り方を見つけて持って帰っているのか、自分でも解らない。それはともかく、とにかく飽和するぐらいに塩漬けすりゃあいい、みたいな大胆な作り方がとても素敵で気に入ってしまった。…こういう、工程そのものが面白そうなレシピって罠だ。

 折しも、こんなのが目につくし。

これで98円。

 こういうのがお安く売っていると、お嬢様用に確保しておくのが習慣ではあったのだが、今回はつい、手開きをはじめてしまった(^^; 普通のおうちだと、生ゴミがたくさん出て大変かもしれないが、我が家の場合は事情が違う。

上前はねられた~
 頭と中骨は塩が付かないように気をつけて取りのけておいて、バラ凍結してお嬢様のご飯になった。

 ロリエとローズマリーを適当に混ぜつつ、海塩を適量で漬け込み。かぶるぐらい程度と、かなり適当にやったが、大丈夫だった。

 一ヶ月後。魚醤もちゃんと上がってきた。で、適当に水分を切って、瓶詰めにして、オリーブオイルを満たして丸一日室温放置、後に、冷蔵庫にいれた(オリーブオイル固まったけど(^^;)。

↑水分はもうちょっと切るべきでした。


 さて、これでようやく(笑)再度トマトソースも作れるようになったけど、それだけじゃ芸がない。どうせなら、ドライトマトとアンチョビを使って料理って無いのかな?と探してみると、あるもんだ^^

犬とご飯と雑貨。 : アンチョビとドライトマトのペペロンチーノ。
ドライトマトとチーズとアンチョビのパスタ by キャラメリーナ [クックパッド]
アンチョビパスタの作り方 | 釣魚料理レシピデータベース

 これは旨そう、作るべし。と思ったら、パスタが切れていた。そこで、ビーフンを使ってみた(<-反日体質(^^;)

 小さいニンニク一かけ分の薄切りと鷹の爪半分ぐらいの輪切りを、陶板でオリーブオイルを使って弱火でゆっくり炒め、ニンニクがこんがりしてきたら一旦更に取りのけ。
 細かく切ったアンチョビ二枚を入れて、弱火でじっくり潰しながら炒め、こんがりしつつ、いい匂いがしてきたら、戻してそれなりに細かくしておいたミニドライトマト大匙山盛り1ぐらいと炒めておいたニンニクと鷹の爪を戻し、ドライトマトの戻し汁も加えて煮立てて、適当に煮詰めておいて。
 堅めに茹でておいたビーフンをソースに入れて、適当に炒めて完成。


手前はほうれん草の茹でたの。ちょっと量が多すぎた(^^;
 …例によって写真の見映えがしないけど(^^;
これがまた、非常に旨い焼きビーフンになったのであった。

 どれぐらい旨かったかというと。
食べてしばらくした後、ふとした拍子に味覚が蘇って「さっきのアレ、美味しかったなぁ」としみじみしている自分に気づくぐらいに。



おまけ。

足を伸ばしたお買い物ついでに、ぱしゃり。
 スカイタワーとかいうんだっけ。順調に伸びております。
スポンサーサイト
ユーザータグ:  食い意地テロ
[ 2009/10/13 18:18 ] 小ネタ | TB(1) | CM(2)

トマト三昧   No. 6594

こんばんは、
私もドライトマトをつくってみました。
うちのオーブンも110℃でないとダメですが、なんとなく大丈夫そうです。
天日干しはどれくらい必要でしょうかね。

http://blogs.yahoo.co.jp/satsuki_327/34453817.html

[ 2009/10/18 20:33 ] HplzzCEs[ 編集 ]

   No. 6597

 いいですねぇ。買ってくるんじゃなくて、収穫でドライミニトマトが作れるって。

 当方、23区内で大きな道路にも比較的近くて、外で干すのが躊躇われまして、天日干しはしていないのです。110度で99分(うちの電子レンジオーブンで最長)セットして、その後は110度を5分、何日かに分けながら加熱して、乾燥するまで室内で放置です(^^;
 110度でも長すぎると焦げますのでご注意を。
[ 2009/10/18 22:27 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azuryblue.blog72.fc2.com/tb.php/753-237db5f5


[四季日和][満腹日和]山の手レストラン -神無月レシピ-

kananaka  [きのこ]  2009/10/18採集生活者にとって、この時期は企業の年度末並の忙しさ。まだ自力でキノコの見分けができないので、勉強になります。  上は、とある雑食系ネコさまのエントリ【採集生活】のブックマークに書き込んだもの。採集生活者の神無月はほんたう
[2009/10/19 17:44] URL kananaka日和












無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。