スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

猟豹・美洲山獅・美洲豹・豹・虎・豹・雪豹 

 随分と前、私が初めてパソコンなるものを触った当時、その頃は出身大学に出入りしていた頃だが、ラボにあった共用のパソコンを使ってデータの整理をしたり計算をしたりしていた。ラボにある共用のパソコンで追いつかない複雑なことをしている人たちは、Telnetとか呼ばれていたアプリ(正確には、確かNCSA telnetだったような…)を使って、中央電算センターのうにっくす様にアクセスして何かしていた。そういう人には後光が差しているように見えたものだが(頼りたい時には特に)、ある時、そういう技をもっていた友人達若干名が、何か法律が変わったとかいう話をしながら「今までやっていたことが違法行為になった、気をつけなくちゃ」なんてヒソヒソやっているのを耳にした時には、コイツら一体何をやっとるんだ?と思ったものだった。

 …何か後ろ暗いらしい友人どもはともかく、うにっくす様というのは、そういう訳で、何かものすごく難易度の高い、敷居の高い、手の届かないものという認識が擦り込まれていたのだ。

 ところが、それから何年もたった今、というか数年前の時点だけど。Macが、いつの間にやら、Macの皮をかぶったUNIXになってしまっていた。それでも最初は、操作性が変わったOSXにパニクりながらMacとして使っていただけだったが、仕事でUNIXのアプリを使わざるを得なくなった。こうして、自前のMacでUNIX環境をなんとかしないといけない羽目になって、解説本と格闘しながら、X11その他インストールしたりしたもんだった。X11というのは、UNIXでマウスを使ったりなんやかや操作をするために必要なんだそうで、これが動かないと話にならないようだった。まぁ、最初にX11を入れた時、たしかOS10.3の時だったと思うが、付属ディスクからインストールするだけですんだ。

 その後、OSが10.5にアップグレードされた。機能面で不足を感じていないからOSのアップグレードを見送ろうかと思っていたのだが、愛用のアプリが不調だったので、アプリをアップグレードしたら動かなくなり(笑)メーカーに問い合わせると、OSもアップグレードしろと言われ、仕方なくアップグレードした。その直後ぐらいだったか、今まで手作業でやっていたのを簡単に処理してくれる便利なUNIXアプリがあると同業の友人に勧められ、ネット情報を頼りにウロウロしながらコンパイルだの、実行ファイルの配置だのをして、よろよろしながらインストールした。
…そして、X11からアプリを呼び出したら、、、エラーが出て動かなかった(^^; 

 動かないよーと、勧めた当人にメールで問い合わせると「ごめんねー、インストールは人にやらせたから使い方しか解らない」という、超いい加減な返信が戻ってきた。このやろー、今度、殴ったろかと内心呟きつつ、ネットで情報を探すと、こんな恐ろしい話に行き当たった。

Leopard の X11 (X window) は、ベースがXfree86からX.orgになるなど、大幅な変更が加えられ、同時に大量のバグも加わりました。


 …もしもし? (^^;
 対処法は、「バグのある標準のX11の代わりとなるXウインドウシステムとして、XQuartz」なるフリーウェアを入手して、インストールすればいいらしい。この対処を実行し、かつ、使いたかったアプリも最新版をダウンロードし直してインストールし直すと、ようやくX11からアプリが動くようになった。やれやれ。
 これが1年ちょっと前の話。実はここまでが前振り。



 しばらく前から、X11がまた不調になっていた(^^;
症状は、キーボードからの入力を認識しない(^^;;; リターンを押しても何か文字を表示するだけ。"a"を押しても何か妙な文字を表示し、キーボードからの入力に対して対応して反応しないので何も出来なくなってしまった(^^;;;;;;

 このタイミング、UNIXアプリを使う必要がない時期だったので放置していたのだが、そろそろそういう訳にもいかなくなり、このほど、対処に取りかかった。何か設定ファイルでも壊れたかなと、ネットで似たような症状を出している人が情報を出してくれていないか、まずは探してみた。ところが、いくつかそういう情報があるにはあったものの、うちのMacとは、X11関係のファイルの配置が思いっきり違っていて参照のしようがなく、頭を抱える羽目になってしまった。あまり関係なさそうな情報でもとりあえず頭に入れながら、うろうろとネットを彷徨っているうち、OSをLeopardにした後はCGIを実行できるようにするのも一騒ぎだっけと思いだしてきた。そして、あまりにも参照できる情報がないので、この際、設定が白紙になるだろうけどX11を再インストールしようと考えて、付属ディスクを取り出しつつ、、、↑の件に思い当たった。
 そういえば、Leopard付属のX11じゃダメだっけ、と。

 そして同時に、もう一つ、思い当たった。X11の不調直前、OS10.5のマイナーアップグレードしたような記憶が(^^;
もしかして…と思いつつ、XQuartzの最新版をインストールしてみた。


 すると。

 不調が綺麗さっぱり治った…。たった、それだけで……。
Appleさん……orz
頼むよ……………orz




 こんな、おいおいおいおいと思っているタイミングに、Appleさんは「世界でもっとも先進的なオペレーティングシステム」「究極のチューンアップ、完了」「28日発売」とやってくれるのである。「数々の次世代テクノロジーを搭載」されてMacの皮部分が良くなってても、皮の下の様子が変わってると泣きそうになるんだけどなぁ。UNIX様が不調になると、すぐに手詰まり感に取り憑かれるんだから。

 いずれにしても、私はしばらく様子見。人柱の方、よろしくお願いします。
スポンサーサイト
ユーザータグ:  電脳林檎とその周辺
[ 2009/08/26 18:13 ] お仕事 | TB(0) | CM(4)

管理人のみ閲覧できます   No. 6433

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/08/27 02:14 ] [ 編集 ]

X ←→ OS X の問題ですが……   No. 6435

blog 中で書かれている XFree86 と X.Org の話ですが:
http://ja.wikipedia.org/wiki/X.Org_Foundation
に書かれているようなゴタゴタがあって、やむを得ずユーザが皆 X.Org に移行した、
という経緯があるので、これは残念ながら致し方ありません。ちなみに僕は現在は
Linux をメインに使用していますが、Linux でもこの問題から数年前に X.Org への
移行が行われ、移行に付随した問題点は現時点ではあらかた潰されている状態です。

OS X 上での X.Org サーバである XQuartz は、OS X 本来の描画エンジンである Quartz
で X の描画を実現するものですが、できるだけ新しい version を使われる方がむしろ
安全だと思います(X.Org 自体の問題と、X ←→ OS X の問題の双方がより改善されて
いる可能性が高い……ただし開発形態がいわゆるオープンソースなので、あまり新しいと
bug とかあるかもしれませんが)。
(参考)http://xquartz.macosforge.org/trac/wiki

あと、Snow Leopard ですが、付属アプリケーションの 64 bit native 化と、Leopard の
安定化・セキュリティ改善が主な改善点なので、むしろ積極的にアップグレードされた
方がいいかと思います。レビューなどを見る限り、安定性はかなり高いようなので。
[ 2009/08/27 11:01 ] AWDSjdsU[ 編集 ]

死して屍拾うものなし。   No. 6436

予約ポチっとなしちゃいました。以前のMacOSだとアップグレードインストールにはわりかし人柱な決意が要りましたけどね。いずれにしろTime Machine様あってこそです。
[ 2009/08/27 15:10 ] -[ 編集 ]

   No. 6438

>No. 6433 2009/08/27 02:14のコメント提供者様

 そうでしたね^^ 慣れてらっしゃいましたね。でも、どうかご無理の無いように。



>Thomasさん

 御教授ありがとうございます。アプリのバージョンアップはついついさぼってしまいがちなんですが、そういう事ならこれからはこまめにしようと思います。
…雪豹は(^^;
 今がPCの稼働が安定しているだけに、アプリやらドライバやらを対応させるのが面倒なんですが、幸い、人柱がいらっしゃいますので様子を見つつ、早い目に検討してみます。



>SIVAさん

 わーい、人柱乙です^^
Macは、お仕事に使っておられるはずなのにー。
レポートはエントリにしてくださいますよね?(にっこり

>死して屍拾うものなし。
<
 ブログでお葬式をご所望で?
[ 2009/08/27 19:20 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azuryblue.blog72.fc2.com/tb.php/727-1f82eaaf














無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。