スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ガザ虐殺;アムネスティがアメリカの役割を批判 

 このエントリを書いている時点では、Amnesty InternationalのNews & Updatesにはまだ情報が掲載されていないようだが、また、AmnestyがGAZA関連の声明を出したようだ。
*見落としていまして、コメント欄にて教えていただきました。Newsでは20 February 2009付で『Foreign-supplied weapons used against civilians by Israel and Hamas』、レポートは『Israel / OPT: Fuelling conflict: Foreign arms supplies to Israel/Gaza』にありました。 御教授下さいましたMKMさん、ありがとうございました。

 Israel News02.23.09付で、『Amnesty: US assisted Gaza war crimes

 アメリカがガザの戦争犯罪を手助けした、と。
この記事は冒頭で、アムネスティ・インターナショナルが月曜日にイスラエルとハマスの双方への武器の禁輸措置を求めたことが紹介されており(これは23日付、AFP通信『Amnesty urges arms embargo on Israel, Hamas』等でも報じられている)、続けてアムネスティのレポートが紹介される。

 イスラエル軍がガザ市内外の人口密度の高い民間人の住む市街地や、ガザ地区の南北で、非常に焼夷効果の強い兵器である白燐を使い、1月18日に停戦した後の日々、イスラエル軍によって使用されてから3週間にも及ぶ期間を通じて、ガザの至る所で白燐が燃え続けているのを、調査団が確認している、と。

"Amnesty International considers that the repeated use of white phosphorus in this way in densely-populated civilian areas constitutes a form of indiscriminate attack, and amounts to a war crime," it adds.
「アムネスティインターナショナルは、人口密度の高い民間人居住地への、このような白燐の使用は無差別攻撃であり、戦争犯罪となっていると考える。」と、レポートは付け加えている。

The report also criticizes the US' role in the war as Israel's main supplier of weapons, recommending that the Obama administration halt all further military aid to Israel.
レポートは、さらに、この戦争におけるアメリカの、イスラエルの武器の主要な供給元としての役割を批判した。そして、オバマ政権に、これ以上・全てのイスラエルへの軍事援助を停止するように勧めた。

Amnesty claims that the US intends to supply Israel with $30 billion worth of weapons over the next 10 years, according to an agreement signed in 2007, an increase of 25% from the pre-Bush days. Thus, the organization claims, the US was a contributing factor to Israel's bombing of Gaza.
アムネスティは、2007年に調印された協定に基づき、アメリカが今後10年にわたりイスラエルへ、ブッシュ政権時代前より25%増加した300億ドル相当の武器を供給する予定であると主張する。
それ故、アメリカがイスラエルの爆撃に貢献している要因であると、この組織は主張している。


In conclusion, the report calls on the UN to impose a total weapons embargo on Israel, Hamas, and the other armed organizations until methods to block their use for "violations of international law" can be found.
レポートは結論として、「国際法違反」に使用されるのを防げるようになるまでは、イスラエル・ハマス・その他武装組織へ全ての武器を禁輸するよう、国連に要求している。

 この記事はイスラエル紙からもってきたので、このあと、'Report is not objective' (レポートは客観的ではない)という、イスラエル外務省がレポートに反論した箇条書きが付属する。

 なんだか見慣れてしまった言い訳が羅列されているのだが、ハマスがアメリカその他に認められたテロ組織だとか、ハマスがガザ市民を人間の盾としたとか、イスラエル軍は故意に民間人を害したわけではないとか、イスラエル防衛軍によって使用された兵器は国際的なガイドラインに従っているとか、アムネスティのレポートはハマスの影響下にある人物が主観を述べたとか。

 …なんだかなぁ。
伝え聞くイスラエルの世論から判断すると、この言い訳は未だ有効なのだろうか。。。



 なんだかえらく詳しかったので、ついでにリンク。
オーストラリア、緑の党のサイトにあった21 February 2009付、「Report confirms Israeli war crimes in Gaza
スポンサーサイト
[ 2009/02/23 17:20 ] 四方山話 | TB(0) | CM(4)

   No. 5674

全文読んでいないのですがおそらく以下のレポートのことだと思います。

http://www.amnesty.org/en/library/info/MDE15/012/2009/en

>アムネスティのレポートはハマスの影響下にある人物が主観を述べたとか。

レポートを読めば分かるのですがハマス他によるロケット弾攻撃にも言及しているのですがね。
そして武器の禁輸はイスラエル・ハマス他の両者に行われるべきとしていますね。

上のレポートを簡単にまとめた記事が以下のものになるようです。

http://www.amnesty.org/en/news-and-updates/foreign-supplied-weapons-used-against-civilians-israel-and-hamas-20090220
[ 2009/02/23 21:55 ] yI1lte1k[ 編集 ]

ペタリ   No. 5675

今から英文を読むと明日の朝になってしまうので(うぅぅ、情けない・・・)、今日のところはこのあたりの超はしょった記事でお茶を濁しておこうかな、と。
ペタリ。

http://s03.megalodon.jp/2009-0223-2347-22/www.cnn.co.jp/world/CNN200902230018.html
[ 2009/02/23 23:54 ] Tk1SCyj2[ 編集 ]

重複してますが   No. 5677

Amnesty international の GAZA Report
http://www36.atwiki.jp/pipopipo777/pages/54.html

イスラエルの報道、拝借します
[ 2009/02/24 17:09 ] -[ 編集 ]

   No. 5679

>MKMさん

 ありがとうございます。
私の目が節穴だったようで、探し損ねて見落としていたんですね。

>レポートを読めば分かるのですがハマス他によるロケット弾攻撃にも言及しているのですがね。
>そして武器の禁輸はイスラエル・ハマス他の両者に行われるべきとしていますね。

 この報道を見かけた後、「薔薇、または陽だまりの猫」さんの21日付「尋常ならざるイスラエルの「武器密輸?」―ガザ空爆の最中/パレスチナ連帯・札幌」(http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/2e64d36f3775584d4a7b3ff4a527bd88)を見かけたんですが、
ラファの手掘りトンネルを「武器密輸」とかいってことあるごとに空爆破壊している一方で、12月から1月下旬にかけて商船を使って「尋常ならざる大量の武器弾薬」をギリシャのアスタコスからイスラエル・アシュドットへ「武器密輸?」している。もちろん米ペンタゴンからイスラエル国防軍へだ。劣化ウランを使っているバンカーバスターも大量のようだ。とてもガザ攻撃にあまる量だという。』とあって、それも背景にあるのかと、ちょっと思ったりもしました。



>gegengaさん
>http://s03.megalodon.jp/2009-0223-2347-22/www.cnn.co.jp/world/CNN200902230018.html
<
ありがとうございます。
このところ、イスラエル非難系の報道がろくに出ないので急いでエントリにしたんですが、待てばよかった(^^; 私も英文読むのはいい加減時間がかかるので、、、他の情報源がないから仕方なく読んでますが。
CNNの報道にあるイスラエルの言い訳;『「イスラエルは国際法を守っており、民間人を標的にはしていない」「こちらは主権国家であり、国民を守るために武力を行使することが認められているが、ハマスはテロ組織だ」と主張』<-今となっては、滅茶苦茶だとしか思えないんですが。。。



>ni0615さん

イスラエルの報道、これと同じ文章が複数の新聞で配信されているようでした。
東京新聞も、と思ったら既に収録済みでしたね。魚拓も撮っておきました。
http://s04.megalodon.jp/2009-0224-1858-11/www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2009022402000078.html
『フレシェット弾』は、少し前から外電では見かけた名前ですが、また知らない兵器の名が出てきて、訳が解りません(泣
[ 2009/02/24 19:13 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azuryblue.blog72.fc2.com/tb.php/621-7ac47359














無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。