スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

反日系食い意地テロ、最新活動成果 

 アメリカ製のバソコンを愛用し、中国製の漢字を使い、もちろん中国製の漢字を崩してできた平仮名や片仮名も使い、原種が大陸起源の米から炊いたご飯も大好きで、これまた原種は中国からきたお茶も愛飲し、インド洋からきたマグロの寿司も大好きで、当然のように鈴木邦男氏の提唱する定義(?)でも余裕できっちり「反日」なわたくし、中華料理も大好きである。

 以前、ふとした弾み(笑)で、なんちゃって北京ダックを作製してみると大変美味であり、その後、北京ダックの皮に使っているクレープ皮のレシピを改良してみて、これまた美味であったのだが。。。
クレープ皮は、少し扱い辛い面があった。焼いてすぐに食べないとくっついたりなんやかやだったのだ。

 そこで、 なんとなく、本物の北京ダックの皮って作り方が難しいのだろうかと探してみた。
春餅とか鴨餅とか呼ばれているようで、レシピは、探せばいろいろ公開されていて、簡単そう(^^;

 だいたいこんな所か。
中華への道 マイナーレシピ 北京ダックの作り方
Yoshida家の北京ダックのレシピ
簡単で豪華!鶏肉でなんちゃって北京ダック - [アジアごはん]All About

 要領はどれも似たようなもの。小麦粉は強力粉と薄力粉を混ぜたりするようだが、特にグルテンがたくさんである必要も無さそうな作り方のようなので、薄力粉のみで作ってみる。メインに参考にしたのはAll Aboutのレシピ。

 薄力粉130gに熱湯を100ccを一気に入れ、糊化した状態なのを捏ねて、まとめて一休み。
この分量だと八等分して、丸め、押しつぶして片面にごま油を2-3滴垂らして塗り広げ、



 ごま油を塗った面をあわせて重ねて、



 そのまま、直径15センチ強ぐらい、厚みは3ミリほどに伸ばして、



 油を塗ってないセラミックプレートで焼いて、粗熱が取れたぐらいに、重ねていた二枚をはがす(<-これが楽しい^^)


 できあがったのは半分ぐらいに折って、ジップロックなどに入れて、そのまま数日は冷蔵保存できるようだ(食べるときには再度温める)。

 それで、鴨ならぬ鶏の皮を自家製甜麺醤付きで巻いて食べたり、


 中華風肉味噌を巻いたり、


 ぼんじり(チキンテイル)をこんがり焼いて(油をできるだけ焼き落として(^^;)、加熱したもやしと自家製甜麺醤とで巻いたりで、


 この春餅、いろいろと大変、美味しくいただけるのでした^^
簡単にできますよー。


 ついでに見つけた、美味しい参考サイト;中華への道 裏技
スポンサーサイト
ユーザータグ:  食い意地テロ
[ 2008/12/24 00:00 ] 小ネタ | TB(0) | CM(4)

   No. 5503

美味しそう!!
こんなに美味しそうな物を独り占めするなんて、反日です!
ああ、ぼんじりに自家製甜麺醤なんて(よだれ)反日です!

このフレーズおもしろいかも~(爆)
[ 2008/12/24 01:33 ] 449pMq2M[ 編集 ]

   No. 5504

>ぼんじり(チキンテイル)をこんがり焼いて

これ、ほんとにおいしいですよね。私はスープを取るために鶏ガラを買った時に、塩焼きにして食べます。
[ 2008/12/24 01:39 ] lrg3p7cc[ 編集 ]

これはっ!   No. 5505

とりあえず粉をこねて伸ばして焼いて
好きなものをテキトーに包んで食うとうまい!!
という、超すぐれものレシピと判断してOK?

jabber作成、大量おでんがなくなったら
チャレンジしてみます。
[ 2008/12/24 10:19 ] Tk1SCyj2[ 編集 ]

   No. 5506

>秋原葉月さん
>ぼんじりに自家製甜麺醤なんて(よだれ)反日です!
<
いつか、どっかの大臣が、人権でメタボにしてくれない様な発言をしていたので、せめて脂で…ごほごほごほ。
独り占めじゃなくて、ちゃんと反日の輪を広げようと、レシピ公開してるじゃないですかー。



>Apemanさん

実は、ぼんじりは1kg315円で売っていたので、お嬢様のご飯に購入したのです。
でも、お口に合わないと仰せでしたので、私が食べてます。脂の固まりって美味しいですね(涙)。



>gegengaさん
>粉をこねて伸ばして焼いて 好きなものをテキトーに包んで食うとうまい!!
<
まさにその通りです。タンドリーチキンとプチトマトもいけました^^
捏ねすぎると固くなるとか我が儘も言わない、扱いやすい皮ですよー。
[ 2008/12/24 12:37 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azuryblue.blog72.fc2.com/tb.php/586-e7aec9c2














無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。