スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

韓国議会・女性委員会にて「慰安婦」名誉回復決議案が通過 

 韓国紙で一紙しか報道されていないマイナーニュースの様子ではあるが、この路線のニュースは当ブログにて、できる限り保存するつもりなのでお持ち帰り。詳報が出て、その時に余力があれば追記したい。また、今現在、決議案そのものも見つけられない(これが英語圏なら、議会サイトまで探しに行くのだけど、韓国語ではちょっとさすがに敷居が高すぎ)

 毎日経済(聯合)2008.10.08 11:31:32付、
여성위 '위안부 명예회복 결의안' 의결 (女性委「慰安婦名誉回復決議案」議決)』
 以下、自動翻訳をいくつかかけた最大公約数的なんちゃって翻訳のメモ。

 国会・女性委員会は、8日、日本軍強制「慰安婦」被害者の名誉回復のため、日本の公式謝罪、賠償要求決議案を議決した。
 決議案は、
▲日本政府は「慰安婦」被害者らに公式謝罪と、被害賠償をすること
▲歴史教科書に「慰安婦」に関する真実を反映させ、国会にて関連法を制定すること
▲韓国政府は、日本政府が謝罪・賠償などを履行するように積極的な役割を果たすこと
を促した。

 シン・ナッキュン委員長は、『「慰安婦」被害に関する日本政府の公式謝罪と賠償問題は、1993年国連世界人権大会から今まで提起され続けている世界的な懸案だ。18回国会で強制「慰安婦」名誉回復決議案が採択されるよう、最善を尽くす』と語った。


 なお、韓国国会の女性委員会とは、

2002年設置。 女性政策の企画・総合、 男女差別の禁止・規制など女性の地位向上及び乳幼児保育業務を担当する女性部の所管に属する議案や請願の審査などを行なう。

レファレンス 2005.4『韓国における女性の政治参加(リンク先はpdfファイル、国会図書館収録論文)』
というものらしい。
スポンサーサイト
ユーザータグ:  日本軍性奴隷制問題
[ 2008/10/08 17:33 ] 自爆史観 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azuryblue.blog72.fc2.com/tb.php/536-390522f5














無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。