スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

旧海軍が重要書類焼却を命じた通達文書、英国立公文書館にて発見(追記有) 

(公文書そのものの要旨を見つけたので、追記)

 こんな報道を見かけたので、お持ち帰り保存。
中日新聞2008年4月5日 朝刊より
敗戦直後「御真影」焼却命じる 旧海軍、天皇の責任意識か
関東学院大学の林博史先生が、旧日本海軍が重要文書類の焼却を命じた暗号での通達内容が、、、連合国側に暗号解読されちゃってて英国立公文書館に保存されてたのを発見なさったそうです(^^;

(略)
 研究者によると、当時の日本軍が出した文書類の焼却命令は現在、旧陸軍関係の原文が防衛省防衛研究所にわずかに残っているほか、米国立公文書館で旧陸軍による命令の要約史料として若干見つかっている。旧海軍関係の個別命令が原文に近い形でまとまって確認されたのは、今回が初めてとみられる。

 発見されたのは、45年8月16日から22日までの間に、東南アジアや中国などで連合国側に傍受された通達で、計35の関連文書のうち天皇関係は4文書。

 同17日の第23特別根拠地隊司令官名の命令は「すべての兵器などから(菊花)紋章を外せ」と指示。第10方面艦隊司令長官は翌18日に御真影、紋章などを神聖なものとして「最大限の敬意を払い、箱に安置」するよう指示し、敵に渡る恐れがある場合は処分を命じた。

 ほかの焼却命令は、暗号帳や軍艦に関する文書、個人の日記などを細かく指定し、今後の「外交関係に不利となる恐れ」のある文書はすべて焼却するよう繰り返し指示。通達自体の焼却を命じたものもあった。

…『戦犯訴追に言及したポツダム宣言を念頭に、昭和天皇の責任回避を敗戦決定直後から意識していた』のだそうです。

 この報道は、中日新聞と4/4付のWEB東奥ニュース(中日新聞より短く、内容がかぶるので魚拓無し)でしか見つけられませんでした(追記;キーワードの選択が悪かったようで、後に複数見つけました。後述)。これらはいずれも、ロンドン共同の配信。英語報道を確認したいところだけど、時間が無くてちょっと見つけきれず。


 旧軍が重要書類は焼却したという話はよく聞くけど、報道としてでているのは、私は今まで(勉強不足で)見ていなかったので保存しておこう、と。




ロンドン共同配信の複数の報道で、件の文章の要旨が見つかりました。
保存用の魚拓は福島民報 2008/04/04 20:25付の
英公文書の要旨 旧日本海軍文書焼却命令』で取得。以下、強調は引用者による。

(略)
 ▽1945年8月16日、第17警備隊より

 一、ポツダム会談の××(判読不明)、帝国は以下の手順で機密文書を処分することになった。

 一、現在使用中の暗号帳、機密文書を除き、すべてを完全に焼却せよ。作戦終了後、残りも完全に焼却せよ。命令了解後、この通達も焼却せよ。

 ▽同、大本営海軍軍令部第3部長より(海軍の)学校長あて

 一、捕虜や尋問に関する全文書は、敵に口実を与えないように、この通達とともにただちに確実に処分せよ

 ▽同17日、海軍より第9特別根拠地隊あて

 一、軍艦旗、機密に関する本、資料、帳面、日記といった作戦の目的を敵に知らせる恐れがあるものはすべて即刻焼却せよ。この電文を内容理解後すぐに焼却せよ。

 ▽同、第23特別根拠地隊司令官より同隊分遣隊などあて

 一、すべての兵器などから(菊花)紋章を外せ。

 ▽同18日、クパン分遣隊第6警備隊より

 一、わが国の外交関係に悪影響を与える恐れのあるすべての暗号通信文や文書を焼却し、その旨を報告せよ。

 ▽同、第10方面艦隊司令長官より同艦隊などあて

 一、天皇陛下の御真影、勅命、紋章などは最大限の敬意を払い、箱の中に安置せよ。敵の手に渡る恐れがある場合は処分せよ。

 ▽同21日、スラバヤの第21通信隊より第6警備隊などあて

 一、天皇の御真影と××(判読不能)は敵の手に渡らないように扱うべし。必要ならば、その場で厳粛に火にささげ、海相に電報で報告せよ。

スポンサーサイト
[ 2008/04/07 18:32 ] 自爆史観 | TB(1) | CM(6)

これが正義の戦争だなんて笑えますね   No. 4124

始めまして、私は某ブログで反日工作員指定を受けている者です。それにしてもよく反動主義者達は日本軍の悪行なんてデマだ捏造だなんて騒ぎますが、肝心の日本軍自体が都合の悪い資料の隠滅に必死になっている事実を踏まえただけでもそうした主張がインチキめいたものになりますね。従軍慰安婦が軍の強制だったという証拠はないと放言した首相がいましたが、おそらくそうした証拠が処分されたのを承知の上での発言と思われます。こんな手を使ってまで戦前回帰を図る(謀る?)輩に何の美しさも感じない私はやっぱり反日工作員なんでしょうか?
[ 2008/05/05 22:23 ] LlwsPlqM[ 編集 ]

   No. 4129

>邪神の使者さん

はじめまして。
コメント投稿時に入れてくださっているURLに含まれるブログには「南京の真実」のバナーが目立っていますけど、それと、
「反動主義者達は日本軍の悪行なんてデマだ捏造だなんて騒ぎます」「こんな手を使ってまで戦前回帰を図る(謀る?)輩に何の美しさも感じない」といただいたコメントが両立することに、興味深さを感じました。
[ 2008/05/06 10:51 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

うっかりしていました   No. 4136

実は私、「南京の真実」礼賛派のブログを覘いては色々コメントを残していました。どうやら「中国政府は非道だからわが国で暮らす中国人全員を反日工作員と決めつけて追い出したり殺したりするのは当然という考え方は間違いです。」という趣旨のコメントがあちらの癇に障ってしまったようです。あとは私に対する罵詈雑言の嵐です。そんなわけでいわゆるネット右翼と私が話が通じることはないと悟りました。というより話が通じないことは前からわかってはいたものの、確証を得るためにあえてコメントした結果がこれと言った方がいいでしょうか。今回のURLはそのときコメントしたときのものを間違えてそのまま使ってしまっていたようです。我ながら少し恥ずかしいです。v-393
[ 2008/05/06 21:12 ] LlwsPlqM[ 編集 ]

   No. 4137

>邪神の使者さん

事情は了解しました。村野瀬さんのブログのコメント欄でも同様の状況でしたが、どなたも指摘なさらなかったみたいですね。

ただ、だからといって、当方のトラックバックURLを、コメント時のURLに入れるのもご遠慮下さいね。他所のFC2ブログにコメント投稿時にもそれが残りますから、今度は私が別ハンドルでそこに投稿と思われかねません。御自身のホームページかブログをおもちでないなら空欄でお願いします。

細かいとお思いかもしれませんが、当方、取り上げる機会の多い話題がそういった路線であるため、以前にはハンドルを3つも使い分けて、最初は友好的なコメント、後に別ハンドルで荒らしを行った人物が、実際に存在しました。
 何卒ご了承いただけますようお願いします。
[ 2008/05/07 00:24 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

色々教えてくださって本当にありがとうございました   No. 4233

返信が遅れてしまい、本当にすみませんでした。それと題名にも書きましたが本当に親切に色々と教えて下さってありがとうございました。以後気をつけます。それにしてもハンドルネームを使い分ける荒らしがこちらのブログにもいたなんて知りませんでした。顔も名前もわからないのをいいことに悪事をはたらいているのですね。卑怯です。ちなみに某ネット右翼のブログに「匿名性を悪用して自分の気に入らない人達への誹謗中傷にかまけるのは卑劣な行為にほかありません。私をストーカー呼ばわりする前にこうした醜い言葉の全てを日常生活で手当たり次第に使ってみてください。」といった類のコメントを残すと無視されました。彼らは自分達に都合の悪いことは無視することしかできないようです。不都合な証拠の隠滅に必死になっていた旧日本軍に通じるものがありますね。ひょっとして荒らしの正体って・・・
[ 2008/05/15 23:58 ] LlwsPlqM[ 編集 ]

遅くなってすみません   No. 4237

>邪神の使者さん

本業がただでさえ立て込んでおりまして、レスが遅くなって大変失礼いたしました。


当方、何エントリーかは2ちゃんにURLを晒され、何エントリーかは右方向のブログコメ突テンプレートにURLを使われておりまして(^^;
たまに、目新しい意見の方がご訪問になるときがあります。


>旧日本軍に通じる
<
その相似はよく指摘されますね、そういえば。きちんと情報を集めずに対処方法を考えることとか。その結果、不本意な結果を招いたりとか。
私を含む一部の面々は、それを『自爆史観』と呼んでいます。
[ 2008/05/18 14:43 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azuryblue.blog72.fc2.com/tb.php/415-3ba60fb3


非公開だった公文書が公開されたようです wktk

まずはホドロフスキさんのこちらのエントリをお読み下さい。 戸井田センセイ GJ! 今まで非公開だった極東国際軍事裁判関係資料と沖縄戦関係公文書1500冊が公開されたそうなので今後の検証に期待したい。ところで、*1戸井田徹(といだ とおる)議員は安倍改造内閣の崩壊で
[2008/05/25 01:16] URL dj19の日記












無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。