スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

多分、うちのMacのせいではない・・・・・筈 

 本日、ネットにMacBookをつないでいると異変が起こった。
配達できなかったよ系のエラーメッセージが大量にメールボックスに入ってくるのだ。

 私は、勤務先のメールアドレスと私用のアドレスとは、メールソフトそのものを別のを使って、使い分けているのだが、その勤務先アドレスの方。勤務先アドレスは、仕事の都合上、とあるデータベースで公開しているので、元々ある程度は普通のスパムや、英語の「薬いらんか」系やら「OEMのMS OFFICEいらんか」系その他のスパムが入ってきたのだが、今回のは今までのとパターンが違う。
 勤務先アドレスに使っているメールソフトは15分ごとに自動メールチェックの設定で、その他、ゴミメール処理をさっさとするために気がついたときには手動でメールチェックをするのが私の習慣なんだけど、その度に30-50ものそういったメールがどかどか入ってくるとなると、不審に思う。

ま、まさか、Macにそういうウイルスでもでたのか?(^^;
マカフィー・セキュリティニュースは購読しているんだけど、OSXのウイルスの警告が出てたのを見落としたのだろうか。


 まずは、ググってみる。でも、OSXのウイルスも出始めたから気をつけようね、ぐらいの情報しかかかってこない。。。
改めて、とりあえず調べるならここだろうの、McAfeeでOSXのウイルスを検索してみる。そして、登録されていた12件、全ての症状に目を通してみた。症状が該当するものはない。どころか、「機能させるのに難しい手作業が必要」と注釈のあるものすらある。どうも、私のPCがウイルスに感染して、あちこちにメールを送りまくっているとは、考えにくい気がする。

 結局、大量のメールは、"Mail Administrator"さんからの"Mail System Error - Returned Mail"が7つほど、"Mail Delivery Subsystem"さんからの"Returned mail: see transcript for details" その他送れませんでしたよメッセージが100ほど、"Mail Delivery Service"さんの"Delivery Status Notification"がいくつか、"MAILER-DAEMON"系の"failure notice"その他送れませんでしたよメール100ほど、"no-reply@____.___.jp"さんからのエラー通知が複数、"postmaster@___.__.__"さんの"Delivery Status Notification (Failure)"が80ほどやら、"System Administrator"さんからの"Undeliverable ___"、"The Post Office"さんからの"Returned mail: see transcript"が、、、10時半ごろから13時までに集中して、合計400近く。

 そして、それでぱったり止まった。私はPCをネットにつなぎ続け、メーラーも稼働しっぱなしなのに(^^;
念のため、エラーメールのうちで添付ファイルのくっついていないのを選んでいくつか確認してみる。もちろん、発信元アドレスは私の勤務先アドレスに偽装されているのだが、確認したものの「エラーとして送り返されているメール」のMailerは、どれもがMicrosoft Outlook Express V6.00。もちろん、私は使っていない。
察するに、私と勤務先アドレスでやりとりのある誰かが、ウイルスに感染したのだろうか。

 以前、勤務先で管理しているメーリングリストに、送信元を感染PCのアドレス帳からランダムに選んで偽装するタイプのウイルスメールが大量に入ってきたことがあった。この時は、送信元が(つまり感染PCにあったアドレスが)某美少女系芸能プロのイベントお申し込みアドレスだったり、同時にかなり特殊な専門性をもつ人物の勤務先アドレスだったりしたもので、、、だいたい誰が感染PCの所有者かの目星がついたものだ。そこで、同時配信警告メールの体裁を採って、多分この人と思った人物にウイルス感染の警告メールを送ってみたら、あっさり収まったものだが。
今回はこの手は使えそうにない。





と、結論したんですけど。。。
多分、私のせいじゃないですよね?
…小心者の私は、ブログネタにすると同時に、誰かおしえてくれないかな、と期待してみるのでした(^^;
スポンサーサイト
ユーザータグ:  電脳林檎とその周辺
[ 2008/04/06 19:38 ] 小ネタ | TB(0) | CM(7)

詐称ですね   No. 3918

こんにちは。ご愁傷さまです。私も何回か同じ目に遭いました。碧猫さんのパソコンの問題ではないと思います。だれかが碧猫さんのメールアドレスを From 行に使って、スパムを大量に送っているのだと思います。だれかのウイルス感染なのか、ネットで見つけたアドレスを適当に使っているのかは分かりません。私の場合、一日ぐらい続いては、ぱったりと止み、数か月とか一年とか経って忘れたころに、また起こります。
[ 2008/04/06 22:29 ] ZuWHZqzc[ 編集 ]

困ったもので(^^;   No. 3919

>うにさん

どうもありがとうございます。
あ、なるほど。単に私のアドレスを、スパム業者が送信元として利用しただけって可能性もあるんですね。
‥それじゃ、スパムに引っかかって返信しようとする人は、私にメール送っちゃうんでしょうか(^^;
バイアグラなんて売ってないんですけど。


ウイルスの標的になると嫌だから、Appleが倒産しない程度が維持できるならMacユーザーが増えなくてもいい、なんて我が儘な事を、つい考えてしまいました。
少数派OSユーザーの強みですね♪
[ 2008/04/07 18:39 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

シェアが高いからといって   No. 3920

 クライアントはともかく、サーバーでは、Windowsよりも、unixやlinuxの方がシェアが大きいのに、ウィルスの標的になるのは圧倒的にWindowsのようです。
 ウィルスの標的になるのは、やはり。シェアの大小というより、技術的な優劣によるんじゃないかと。
[ 2008/04/08 04:39 ] -[ 編集 ]

え"?   No. 3922

>にゃんごーさん

サーバーのことは、意識から抜け落ちていました。
…そういえば、「がんばれ!!ゲイツ君」でも、MSがサーバーとしてはUNIXを使っていたりもするといった話があったような(^^;
やっぱ、Macっていいですね。
[ 2008/04/08 17:18 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

MACファンじゃないけど   No. 3926

 今のところ、MACしか選択肢がないというのがツライとこです。私の場合。セキュリティに詳しくないけど、「セキュリティソフトをプラスする」より「マイクロソフト製品をマイナスする」のが、最も確実な方策というのはわかってます。なので、以前にサブマシンにvaioを買った時なぞは、OSをlinuxに入れ替えるなんてことをせざるをえず、けっこう手間がかかってしまいました。
 セキュリティの問題だけじゃないけど。
[ 2008/04/09 11:40 ] -[ 編集 ]

   No. 3929

>なんきょうかさん

IEはどうも我が儘な仕様みたいで、IEだけの閲覧トラブルを良く聞きます。もちろんうちのMacには入っていないので、トラブルの再現ができ無くて放置状態です。

私が関係する省庁が提出書類用に出している書式って、ほとんどMS Word、お義理に一太郎って感じなのですが、公の立場としてどうなのよといつも思います。
MS Office高すぎです。Rex Officeなら7千円ほどで、データベースソフトまでついてきます。


うちのハードにはメディアプレイヤー以外、MSソフト入っていません。
知人の一人に、そこまで徹底する人は珍しいと言われてしまいました。
[ 2008/04/09 20:12 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます   No. 3990

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/04/18 06:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azuryblue.blog72.fc2.com/tb.php/414-c0584c56














無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。