スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

チベット騒乱に関して;中国国家主席宛に対話を請願する国際署名(アムネスティの署名情報も追加) 

 当ブログを覗きに来てくださる方は、やたら情報収集能力が強いような気がするので(頂くコメントのほとんどから判断して)今さらと思いつつ、Stiffmuscleさん経由Avaaz.orgの胡錦濤中国国家主席宛にダライ・ラマ大師と対話を開始するよう促す請願書署名をお持ち帰り。
チベットと共に立ち上がろう! - ダライ・ラマを支援しよう

胡錦濤中国国家主席への請願書

世界各国の市民からなる、わたしたちは、チベットの抗議行動への対応として自制と人権の尊重を表明し、ダライ・ラマ大師との意味のある対話を開始して全チベット人の懸念を解消することを中国政府に対し、要求します。対話と改革なくして、安定は持続し得ないのです。中国にとって一番望ましい未来と、世界との肯定的な関係は、調和の取れた発展と対話、そして敬意によって得られるのです。

3/23 20:00現在で『696,709名の方が、過去48 時間以内に、署名されました。目標の1,000,000名の署名達成にお力をお貸し下さい 』とのことです。


(以下、追加分)
コメント欄で、アムネスティインターナショナル・ジャパンの『チベット人の人権と権利の尊重を!』と、日本政府(外務省)へのWEBアクション(要請文の例文と外務省へのリンクつき)もお知らせいただきました。「中国政府に明確に要請するよう、日本政府に求め」るものです。
なお、このWEBアクション送付先である外務省の「ご意見・ご感想コーナー」は、3月24日17時00分~3月28日12時00分の間、こういうタイミングを狙ってさぼっているように見えてしまうシステムメンテナンスのために受付を停止するとのことです。
(追加、以上)




以下、参考にしたいろいろ(随時追加予定)。

(以下、強調等がある場合は、引用者による)
チベット式 2008.03.13付
チベット・ラサで僧侶らがデモ。70人拘束?』冒頭のみ引用;

3月10日、チベット・ラサのデプン寺の僧侶ら数百人が、中国による支配に抗議するデモ行進を行なった。中国当局は催涙弾などを用いてこれを鎮圧。少なくとも70名程度が拘束されたと報じられている。



チベット式 2008.03.15付
【2008年チベット動乱】よく聞かれる質問集』冒頭のみ引用;

経過のフォローは報道のプロの皆さんに任せるとして、よく聞かれる質問をまとめてみました。
(2008.3.23更新)



ミャンマー関連ニュース 2008.03.16付
チベット問題とミャンマー問題リンクの可能性

(略)
 チベットの問題とミャンマーの問題は、どちらも強権的支配によって僧侶や市民が武力弾圧されるという構図で似通っている。(中略)
 ミャンマーは1988年に大規模な抗議運動が起き、軍に弾圧された。チベットは1989年に大規模な抗議運動が起き、同様に弾圧された。どちらも19年後に大規模な抗議運動が起き、またアウンサンスーチー女史やダライラマ14世などのノーベル平和賞を受賞した世界的に著名な人物が指導者だ(後略)



アムネスティインターナショナル・ジャパン 2008.03.18付
日本支部声明 : 中国当局はチベット人抗議者たちに自制をもって対応を
駐日中国大使館の孔鉉佑臨時大使代理宛の申し入れ(経緯等の前半部文略)

1.抗議行動の弾圧において、ラサやチベットのそのほかの地域で拘禁された人びとの消息を明らかにし、自らの意見や表現の自由、集会・結社の自由を主張したために拘禁されたすべての人びとを速やかに釈放すること。

2.中国当局は、ここ数日の同地域の封鎖と、長期にわたってチベットの人権状況の調査が制限されている状況を特に踏まえ、現在チベットで起きている事件について、独立した国連の調査を受け入れること。

最後に私たちは、チベットの人びとの根本的な不満や憤りを生み出した政策の問題について、貴国が真摯に取り組む必要があることを、お伝えいたします。

その他、アムネスティインターナショナル・ジャパンのチベット情報検索結果一覧へのリンク。


東京新聞2008年3月19日 04時13分付
ダライ・ラマ「統制不能なら退任」 チベット独立論をけん制

インドからの報道によると、同国亡命中のチベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世は18日、本拠地のインド北部ダラムサラで記者会見し、(中略)チベット情勢について「統制不能になれば、私の唯一の選択肢は完全な辞任だ」と進退に言及。チベット独立を求める動きに「独立は論外だ。中国人とよい関係を築かなければならない」と、亡命政府の目的は非暴力による高度な自治の達成であることを強調した。(中略)ダラムサラの亡命チベット人の団体は17日、ダライ・ラマが今夏の北京五輪開催への支持を表明したことに反発。ダライ・ラマの対話路線が「チベット人の多数意見ではない」として見直しを要求していた。


西日本新聞2008年03月19日11時17分付
四川省で抗議デモ続く 無差別発砲、3人死亡か

インドに活動拠点を置く非政府組織(NGO)チベット人権民主化センターは19日、中国四川省甘孜チベット族自治州甘孜県で18日午後、市場で「チベット独立」などを訴えて抗議デモを行った数100人の群衆に武装警察部隊が無差別発砲、3人が死亡し、15人が負傷したと発表した。(中略)また同ラジオは19日までに、チベット自治区ラサでの暴動を受けて、隣接する新疆ウイグル自治区南部で3人以上の集会が禁じられるなど厳しい軍事管制が敷かれていると報じた。(中略)中国当局は、軍事管制の実施を否定している。



読売新聞2008年3月22日00時16分 付
「人民解放軍2万人投入」の情報も…チベット暴動1週間

(略) 四川、甘粛、青海3省のチベット族居住地域に波及した抗議行動に関し、人権団体「フリー・チベット・キャンペーン」は、甘粛省だけで解放軍兵士約2万人が派遣されたと報じている。一方、中国中央テレビは20日夜から、14日のラサ暴動でデモ参加者に襲われて流血する警官の姿など、新たな映像を流し始めた。だが、中国軍による鎮圧の場面は一切公開されず外国人記者はラサやデモ発生地域への立ち入りが禁じられ、現地取材ができない状態が続いている。



毎日新聞 2008年3月22日 東京朝刊より
チベット暴動:米下院議長、国際的な調査求める ダライ・ラマと会談

米国のペロシ下院議長ら議員団が21日、インド・ダラムサラを訪れ、チベット仏教最高指導者のダライ・ラマ14世らチベット亡命政府首脳と会談した。(中略)議長のダラムサラ訪問は暴動発生前から計画されていたという。
 会談に先立ち、ペロシ議長は仏教寺院で亡命チベット人ら約5000人を前に演説し、「私たちはチベットの人々と悲しみを共有するためにここにいる」と強調。「チベットの独立を信じる世界の人々が中国の鎮圧行動に対して声を上げなければ、(独立を達成する)力は失われる」と述べた。



asahi.com 2008年03月22日23時56分付
チベット鎮圧 中国内からも批判、作家ら「暴力反対」

 中国の著名な作家、王力雄氏や劉暁波氏ら約30人が22日、チベット騒乱について「平和と非暴力の原則に基づいて民族の争いを解決し、中国政府は暴力的な鎮圧を即停止すべきだ」とする声明を発表した。(中略) 声明では、中国当局がチベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世が暴動を策動したと主張している点について「証拠を出すべきだ」と訴えた上で、国連による調査を要求。中国メディアの公式報道についても「チベット族によるデモの被害のみを強調する報道は民族的な恨みをあおり、事態の緊張を招くだけだ」と非難、国内外のメディアにチベット自治区での自由な取材を許可するように求めている。

 一方、米政府系放送局のラジオ自由アジアは21日、王力雄さんと妻のチベット族女性作家、ツェリンウォセさんが10日から北京市内の自宅で軟禁状態になっていると報じた

スポンサーサイト
[ 2008/03/23 20:01 ] 四方山話 | TB(6) | CM(7)

署名と寄付をしてきました   No. 3824

黙っているわけにはいかないわけで。
[ 2008/03/23 21:16 ] 9fUrC8Yk[ 編集 ]

ありがとうございます   No. 3826

>碧猫さん
Avaazの嘆願書署名ページの紹介ありがとうございます。

>うちゃさん
ご署名とご寄付をいただきありがとうございました。

英語のニュースはGoogleでもたくさん出てきますが、
Phayul.com
http://www.phayul.com/
ここのニュースやバナー・リンクもチベット情勢や亡命しているチベット人の動きがよくわかります。
チベット人の間でも意見が割れているような記事もあったりします。彼らには険しい道のりが待っているのでしょうが、必ず乗り越えていくと信じています。私たちが日本の暗い過去と向き合い乗り越えようとしているように。わたしたちにとって彼らは希望であり、彼らにとってわたしたちは希望なのだと思います。
[ 2008/03/23 22:10 ] /2cHTlfI[ 編集 ]

   No. 3827

アムネスティのこちらのアクションは日本政府に対するものなんですが24日までなので碧猫さんのところでも紹介してもらえないでしょうか。
TBもかねてここに貼っていきますね。
http://d.hatena.ne.jp/dj19/20080322/1206196473
[ 2008/03/23 22:34 ] OmEQ3VCk[ 編集 ]

   No. 3828

アムネスティの方でも日中両政府に対してに送るための要請文のサンプルを載せているので紹介しておきます。

http://www.amnesty.or.jp/modules/wfsection/article.php?articleid=1533

上のリンクの右側中段辺りからいけます。
[ 2008/03/23 22:45 ] rndiGdl6[ 編集 ]

   No. 3829

>うちゃさん

応えてくださってありがとうございます。チベット側の強硬派が、ダライ・ラマ師の影響があまり及ばない人達のような情報はあるようですが、中国政府が何らかの圧力を感じてくれればいいのですが。



>stiffmuscleさん

ご紹介ありがとうございました。えらい遅ればせになってしまってすみません。中国政府が、外国マスコミを非難しているような報道もでていますね。
中国国内で批判した人たちが軟禁なんてきな臭い話も報道されているような。
http://www.asahi.com/international/update/0322/TKY200803220333.html



>やっしゃん

ご紹介ありがとうございます。追加しました。
…24日までというのが、ちょっと見当たらなかったので、エントリ内では明記は避けました。



>MKMさん

どうもありがとうございます。
やっしゃんの記事にあった情報とあわせて紹介させていただきました。
[ 2008/03/24 02:02 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

   No. 3831

説明が足りなかったようです。碧猫さんこれこれ。

外務省「ご意見・ご感想コーナー」
https://www3.mofa.go.jp/mofaj/mail/qa.html
>システムメンテナンスのため、3月24日(月曜日)17時00分~3月28日(金曜日)12時00分の間、受け付けを停止しますのでご了承ください
[ 2008/03/24 09:10 ] OmEQ3VCk[ 編集 ]

   No. 3832

>やっしゃん

どうもありがとうございます^^
よけいな一言付きで追記しておきました。
[ 2008/03/24 12:51 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azuryblue.blog72.fc2.com/tb.php/406-ca805a8f


チベットの民衆を支える署名嘆願書(日本語版)

ニューヨークに本部を置く国際オンライン社会運動団体Avaaz.orgの嘆願書の日本語版が立ち上がりました。 チベットと共に立ち上がろう! - ダライ・ラマを支援しよう(Avaaz.org) http://www.avaaz.org/jp/tibet_end_the_violence/ 2008年3月22日13:30の時点で、署名数は60
[2008/03/23 21:53] URL Stiffmuscleの日記

再度、Black Jokerさまへ

こちらのエントリに http://teagon.seesaa.net/article/90378416.html Black Jokerさまより、再度コメントいただきました 「「虐殺」を「共産党」の名の下に「正当化」するなよと。」 一般市民を殺傷した狂信者を、警察が取締まっただけ、虐殺というなら、やったのは狂信
[2008/03/23 21:55] URL そいつは帽子だ!

チベットのための緊急行動

(追記: これは、転載OKという「鳥居正宏のときどきLOGOS」からのトラックバックの本文昇格・転載です。鳥居さん、お断りをさぼってごめん...
[2008/03/23 22:18] URL 村野瀬玲奈の秘書課広報室

羊の戦略

 碧猫さんのところで、中国国家主席宛にダライ・ラマ大師と対話を開始するよう促す請願書署名というのを知ったので、早速署名してきた。 ...
[2008/03/23 22:18] URL Non-Fiction(Remix Version)

オリンピックとデモと自由

最近のチベットに対する中国の武力弾圧で思い出した映画がある。 君の涙ドナウに流れ ハンガリー1956 昨年秋民主党の岡田元代表がメルマガで紹介していたので知った。 トレーラー見るだけでなんか胸にくるものが。 愛国心、弾圧、スポーツにかける情...
[2008/03/26 22:16] URL 絵ロ具。

【平和と非暴力】についてブログでの検索結果から見ると…

平和と非暴力 をサーチエンジンで検索し情報を集めてみると…
[2008/05/31 19:06] URL おまとめブログサーチ












無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。