スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「従軍慰安婦」被害者チ・ドリさんの訃報 

6日に亡くなった「慰安婦」被害者のチ・ドリさんの訃報は、日本では東京新聞や北海道新聞で共同通信配信らしい記事で簡単な報道がされていた。
一方、韓国では、
・ブッダニュース(注1)2008-02-07 午後 7:45:00付
위안부 피해자 지돌이 할머니 별세 (慰安婦被害者 チ・ドリハルモニ死亡)』(割と短い目の記事)
・連合ニュース2008/02/07 17:04付
'일본군 위안부' 피해 지돌이 할머니 별세 (「日本軍慰安婦」被害者 チ・ドリハルモニ死亡)』(チ・ドリさんの来歴を詳細に記した報道、生前のチ・ドリさんの非常に綺麗な写真付き)
・東亜日報2008.02.10 02:52付
끝내 ‘사과의 말’ 듣지 못하고…위안부 할머니 지돌이씨 별세 (公式謝罪を聞くことができずに…元「慰安婦」ハルモニ チ・ドリさん死亡)』(こちらもチ・ドリさんの来歴を詳細に記した報道、葬儀についても言及有り)
・ハンギョレ新聞2008.02.9付
일본군 위안부 피해 할머니 또 숨져 (日本軍「慰安婦」被害者のハルモニ、また死亡)』(こちらもチ・ドリさんの来歴を詳細に記した報道、葬儀についても言及有り)
・佛教新聞2008-02-11
일본군 위안부 피해 할머니 또 숨져 (日本軍「慰安婦」被害者のハルモニ、また死亡)』(こちらもチ・ドリさんの来歴を記しているが短い報道)
以上五件の報道が見つかった。
日本での報道は短く「老衰」で「84歳」で亡くなったと報道しているが、韓国では共通して被害者の被害状況などが詳細で、かつ「持病」で享年「85歳」あるいは「86歳」と報道している点が違っているようだ。
以下に、韓国の報道から、ハンギョレ新聞記事を自動翻訳を元に意訳のすこし要約で保存。

 日本軍「慰安婦」被害者の共同体である京畿道光州市「ナヌムの家」で生活していたチ・ドリさん(85歳)が6日、持病の悪化で、多くの心残りを残したまま世を去った。火葬された故人の遺骨は、共同生活をしてきた他の『慰安婦』被害者や日本人のボランティア大学生ら17人が見守る中、8日、ナヌムの家の法堂に安置された。

 チ・ドリさんは、1923年に慶北慶州郡安康面で小作農の6人の兄と妹の間に生まれた。18歳で結婚し日本に渡ったが、22歳の時に夫が徴兵されたので、実家に戻った。23歳の時に中国の紡績工場の求人と欺されて、45年3月に中国黒竜江省の日本軍慰安所に連れて行かれ、慰安婦生活を強要された。そして、その年の8月に祖国解放を迎えた。

 しかし、故郷に戻る方法がなかったチ・ドリさんは、その地の男性と結婚し1男1女をもうけたが、望郷の念を忘れられなかった。故人はナヌムの家の助けで、97年に生存が確認されて一時帰国し、2000年6月1日には永住帰国してナヌムの家で生活してきた。

 チ・ドリさんは帰国後、毎週水曜にはナヌムの家の他の被害者とともに、日本大使館前集会に参加し、被害の実情を証言して日本の謝罪を促してきた。また、去年7月のアメリカ議会の公式謝罪を促す決議案通過に先立ち、慰安婦被害者8人のインタビューを盛り込んだ映像をアメリカ下院議長やアメリカ・日本の支援団体に送り、決議案通過に貢献した。

 ナヌムの家のアン・シングォン事務局長は「初期認知症の症状により苦労してきたハルモニは、最初の夫が待っていると、よく荷物をまとめたりしていた。ハルモニの深い愛に皆の胸が痛んだ」「他の人に知られるからと故郷にすら行けないほど多くの恨(ハン)を抱えたまま、寂しくこの世を去った」と残念がった (注2)。互いに助け合いながら暮らしてきたナヌムの家のハルモニ達は、9人から8人に減ってしまった。

また、東亜日報から

 遺族は、中国に住む息子さんと娘さんが健在で、夫は1996年に81歳で亡くなっている。
 「ナヌムの家」のアン・シングォン(46)事務局長は「チ・ハルモニは十数年前から初期認知症の症状により苦労していた。症状が悪化した昨年の12月から入院治療を受けてきた」「昨年、米議会で慰安婦決議案が通過するととても喜んでいたが、日本の公式謝罪も受けられないでこの世を去られ、胸がさらに痛む」と語った(注2)
 ナヌムの家は、来月1日に、ナヌムの家法堂で関連機関や団体関係者たちが参加して追慕祭を開催する。

ごめんなさい。日本政府はまだ、公式謝罪をしそうにありません。

参考;石川康宏先生のブログから、
また、お一人……
「悲しいお知らせ」(「ナヌムの家」村山さんより)
お元気だったチドリハルモニ

「時間がない」「ワタシたちが死ぬのをまっているのだろう」。

 まったく言葉がない。


・・・本当に言葉がありません。




注1;コメント欄にてハムニダさんにご指摘いただきました。ありがとうございます。
注2;こちらも、ハムニダさんに訳していただきました。ありがとうございます。
スポンサーサイト
ユーザータグ:  日本軍性奴隷制問題
[ 2008/02/11 23:59 ] 自爆史観 | TB(2) | CM(7)

つらいですね   No. 3448

今年の夏も学生たちと韓国へいきます。

8月に関西で問題解決をめざす企画をやっていきます。

それにしてもこの国と社会には、ひとつひとつの物事を考える力が欠けていますね。

あきらめずに、はたらきかけるしかないのでしょうが。
[ 2008/02/12 08:26 ] -[ 編集 ]

   No. 3449

>ワルモノさん

コメントありがとうございます。
また、日頃の活動、本当にお疲れ様です。頭が下がります。

この社会で起こっていることは、あれもこれも同じような根で、原因と結果の因果関係を見通す力が低下して、易きに流れてしまっているのでしょうね。
…判断の根拠となる情報を共有していくこと、まず、そこからかと思ってはいるのですが。
[ 2008/02/12 12:14 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

私たちには時間がない・・・   No. 3451

こんにちは。
私がブログをサボっている間に、どうもありがとうございます。いや~、自動翻訳機もいい仕事しますね。きゃ~、オマンマの食い上げだわ。

え~っと、補足させていただきますと、一番上の報道機関名は「ブッダニュース」です。

それとチ・ドリさんの年齢についてですが、韓国では数え年を使うことが一般的なので、満年齢では日本の報道の通り84歳です。韓国の報道が85歳または86歳となっているのは、ちょうど時期的に陽暦では2008年になっていたものの、陰暦ではまだ年が明けていなかったので、陰暦と陽暦のどちらを採用するかで年齢表記にバラツキが出ているようです。

あとリンクされている東亜日報の記事ですが、「「ナヌムの家」事務局長は~」以下に該当する文章が見当たらないのですが・・・。記事が改定されたようですね。
[ 2008/02/12 14:36 ] R2M1Ieao[ 編集 ]

お疲れ様です&おねだりばっかですみません~   No. 3453

>ハムニダさん
>自動翻訳機もいい仕事しますね。
<
韓日訳は、他のよりかなり精度が高いですね。背景情報をもっていて行間を読めれば、それなりに(記事によっては)結構なんとかなります。逆に言うと、背景情報がないとお手上げです(^^;


>一番上の報道機関名は「ブッダニュース」です。
<
ありがとうございます。後で修正入れますね。


>満年齢では日本の報道の通り84歳です。韓国の報道が85歳または86歳となっているのは、ちょうど時期的に陽暦では2008年になっていたものの、陰暦ではまだ年が明けていなかったので、陰暦と陽暦のどちらを採用するかで年齢表記にバラツキが出ているようです。
<
なるほど、そういうことですか(そういえば、ちょうど御用達のネットショップで春節祭バーゲンをやっていました(^^;)。


>東亜日報の記事ですが、「「ナヌムの家」事務局長は~」以下に該当する文章が見当たらないのですが・・・。記事が改定されたようですね。
<
あ、ほんとうだ。
保存して置いたのを引っ張り出しますと、
『나눔의 집 안신권(46) 사무국장은 "지 할머니는 10여년 전부터 초기치매 증세로 고생하다 증세가 악화돼 지난해 12월부터 입원 치료를 받아왔다"며 "지난해 미 의회에서 위안부 결의안이 통과되자 무척 기뻐하셨는데 일본의 공식사과도 받아보지 못하고 세상을 등져 가슴이 더 아프다"고 말했다.』でした。
あと、ハンギョレ新聞にあった自動翻訳お手上げ記述(チ・ドリさんの晩年の様子らしいのですが)が『나눔의 집 안신권 사무국장은 “초기치매 증세로 고생해온 할머니는 첫 남편이 기다리고 있다며 자주 짐을 싸곤 해 할머니의 애뜻한 사랑에 모두 가슴아파했다”며 ”남이 알아 볼까봐 고향조차 찾지 못할 정도로 많은 한을 간직한 채 쓸쓸히 세상을 떠나셨다”고 안타까워 했다.』とありました。体調面の不調でいらっしゃったわけではないというような記述なのかとは思うのですが。。。
84歳、、、ずいぶんお待たせしたのに。もう一息だったのにとすら言えそうにないのが情けない状態です。
[ 2008/02/12 17:31 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

ありがとうございますぅ   No. 3455

ハムニダ薫さんのところでおねだりしたものが、碧猫さんのところでアップされた!

「死ぬのを待っている」ような対応は、本当に情けない・・・。
[ 2008/02/12 23:32 ] Tk1SCyj2[ 編集 ]

追加   No. 3457

東亜日報の記事は
「ナヌムの家のアン・シングォン(46)事務局長は「チ・ハルモニは十数年前から初期認知症の症状により苦労していた。症状が悪化した昨年の12月から入院治療を受けてきた」「昨年、米議会で慰安婦決議案が通過するととても喜んでいたが、日本の公式謝罪も受けられないでこの世を去られ、胸がさらに痛む」と語った。」

です。「初期認知症の~」の部分は特定の症状を言っているのではなく、直訳すれば「~症状で苦労して、そして~」という感じです。日本語にすると一つの文章が長くなるので、一旦、区切りました。


ハンギョレの方は
「ナヌムの家のアン・シングォン事務局長は「初期認知症の症状により苦労してきたハルモニは、最初の夫が待っていると、よく荷物をまとめたりしていた。ハルモニの深い愛に皆の胸が痛んだ」「他の人に知られるからと故郷にすら行けないほど多くの恨(ハン)を抱えたまま、寂しくこの世を去った」と残念がった。」

です。悲しいなぁ・・・。
[ 2008/02/13 09:50 ] R2M1Ieao[ 編集 ]

   No. 3459

>gegengaさん

ハムニダ薫さんのところでのおねだりをお見かけした時点で、チ・ドリさんに関する韓国語報道を押さえていたのですが、ハムニダさんがエントリアップしてくださるならその方が嬉しいなぁと思って、非公開コメでお尋ねしていた、、、のでした(^^;

今国会でも、解決促進法案は動いていません…よねぇ?
はぁ~orz

…あ、石川先生がブログでメールをご紹介になっている村山さんって、こういう方です。
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=95276&servcode=A00§code=A10



>ハムニダ薫様

再度、ありがとうございます~。

英語圏の報道でも「ごめんなさいもよう言えんのか」的記事がしばしば出たり、、、なにかとしょっちゅう引き合いにも出され、、、日本が国際的な場で人権云々言っても鼻先で嗤われるんでしょうねぇ。

>「ハルモニは、最初の夫が待っていると、よく荷物をまとめたりしていた。ハルモニの深い愛に皆の胸が痛んだ」「他の人に知られるからと故郷にすら行けないほど多くの恨(ハン)を抱えたまま、寂しくこの世を去った」

悲しいですねぇ。。。帰りたかっただろうなぁ。
[ 2008/02/13 12:20 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azuryblue.blog72.fc2.com/tb.php/375-9f194f8d


基地反対派をいかがわしいという人のいかがわしさ

【政論探求】「反基地」勢力が叫ぶいかがわしさ 1 【政論探求】「反基地」勢力が叫ぶいかがわしさ 2(産経新聞) また、なんともやりきれない事件が起きた。沖縄の駐留米兵による少女暴行事件だ。  関係当局は事件を徹底的に調べ、糾弾すべきは糾弾してほしい。当...
[2008/02/12 23:33] URL かめ?

岩国、怒れ!

アメリカ海兵隊員による女子中学生への暴行について、私がよく読むBBCでもアルジャジーラでも、はっきりと「レイプrape」と書かれています...
[2008/02/12 23:45] URL とむ丸の夢












無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。