スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

EU議会「慰安婦」公式謝罪要求決議に対する日本マスメディアの反応いろいろ 

さて、12/16付のエントリーで保存させてもらったEUで採決された決議文をふまえて日本の報道をみると。
中日新聞(共同通信)2007年12月14日 01時57分より、
欧州議会が慰安婦決議 日本政府に公式謝罪要求

 (略)
採択は、慰安婦問題への対応をめぐる日本政府への不信感が国際社会で拡大していることをあらためて裏付けた。

 最大会派の欧州人民民主党、第2会派の欧州社会党など計5会派の代表が名を連ねた決議案は「過去の日本政府が慰安婦徴用に関与した」として、人権保障条約や国連決議に違反した「20世紀最大の人身売買の1つ」と非難した。

引用部分の前半。なぜ日本政府の対応が不信感を招いているか、せめてEの「無かった発言」が不信を招いたこと、 Fの「日本政府が自ら『慰安婦』システムの調査することを怠っている」と見なされている点ぐらいは報じるべきではないのか(なぜか、共同通信系は別の記事として慰安婦決議の要旨 」で箇条書きで挙げているんだけどね)。
 そして後半。細かいかもしれないけど、条約違反はともかく、国連決議に違反と指摘されている訳じゃない。「20世紀最大の人身売買の1つ」が発生したのはいずれの国連決議よりも前であり、日本政府の「対処」が決議を無視している点が指摘されている。いいかえれば、日本政府が無視していると指摘されている「国連決議」がどういうものであるかを注目すべきなのに、それに蓋をしてどうする。

時事通信 2007/12/14-08:52より、
慰安婦決議案を採択=日本政府に公式謝罪要求-欧州議会求(魚拓無し)」

 欧州連合(EU)の欧州議会(仏東部ストラスブール)は13日の本会議で、第2次世界大戦中の旧日本軍の従軍慰安婦問題について、日本政府に公式謝罪を求める決議案を賛成多数で採択した。
 米下院は7月、オランダ、カナダ両国下院も11月に同様の決議を採択。決議に法的拘束力はないが、同問題に対する国際社会の関心の強さを改めて示した。

…これだけ。続報も無し。何をどう謝罪しろといわれているのか、他の報道をあたれということかな。

asahi.com 2007年12月14日19時34分より、
欧州議会が慰安婦非難決議 『20世紀最大の人身売買』」(魚拓無し)」

 旧日本軍による従軍慰安婦問題について、欧州連合(EU)の欧州議会は13日の本会議で、日本政府に公式の謝罪などを求める決議案を賛成多数で可決した。議会の定数は785だが、決議案への投票数は57で、賛成54、棄権3だった。決議に拘束力はない。

 1930年代から第2次大戦にかけて、日本政府が公式に慰安婦獲得を命じたとし、20世紀最大の人身売買だと認定。そのうえで歴史的、法的責任を認め、被害者に賠償金の支払いを求めた。(後略)

…数にこだわった上で、「決議に拘束力はない」、、、なんか別の新聞社みたい。だいたい、「慰安婦非難決議」って、日本語おかしくね? 「慰安婦」を非難している決議じゃないけど。
そして、「20世紀最大の人身売買だと認定」って、もしもし? 原文は" in one of the largest cases of human trafficking in the 20th century(20世紀の人身売買最大の事件の一つ)"となんか印象が違うような。

そして期待の産経新聞2007.12.14 08:00は、
欧州議会でも慰安婦非難決議

【ロンドン=木村正人】第二次大戦中の旧日本軍の慰安婦問題で日本政府の対応を非難する決議が13日午後、フランスのストラスブールで開かれた欧州連合(EU)の欧州議会本会議で採択された。

タイトルが朝日と仲良く変な日本語ではあるものの、この辺は正しい。なお、以下の強調は引用者による。

(中略) 立法機関である欧州連合理事会の「諮問機関」と位置付けられる欧州議会の決議に法的拘束力はない。しかし、決議は加盟27カ国の民意を表しており、日本政府は国際社会に対し、元慰安婦の女性らへの謝罪や補償などの取り組みをこれまで以上に説明する必要に迫られそうだ。

決議文は、 3で1993年の河野談話、1995年の村山声明、1995年と2005年の戦時被害者に対する謝罪表明国会決議、4で、資金が政府から出ていることに言及した上でアジア女性基金に言及していますが? 

 決議は、日本政府は歴史的、法的な責任を認めて謝罪し、元慰安婦の女性と遺族に補償すべきだと求めている。

だから、法的責任を取るよう求められているって解ってるみたいなのに、なぜ前のセンテンスでああなってる?

  この問題では、安倍晋三首相(当時)が今年3月、慰安婦募集をめぐる「強制性を裏付ける証拠はなかった」と発言。自民党や民主党の国会議員らが6月、米紙ワシントン・ポストに「狭義の強制性」を否定する意見広告を出している。

だから、それを問題視されたんだって解ってるみたいなのに?

 日本政府は1951年のサンフランシスコ講和条約や2国間の取り決めで補償問題は決着済みとの立場だった。しかし、慰安婦問題が外交問題に発展したため、93年に旧日本軍の強制性を認めた河野洋平官房長官談話を発表した。95年に元慰安婦らの支援を目的にした「アジア女性基金」を設立、今年3月に韓国、台湾、フィリピン、オランダ、インドネシアの364人に対する「償い事業」を終了している。

いや、だから、あちらさん、アジア女性基金のことはきっちり認めてくれてるんだけど。。。
産経にしては温和しいものの、なんかずれてる。

物足りなく思ってたら、はてなブックマークで話題沸騰中(ブクマコメントでツッコミはいりまくり、、、って、すみません私も参加しました)、読売が12月15日付ですごい社説を出しました(^^;
慰安婦決議 欧州での連鎖反応が心配だ引用魚拓はこちら)」(強調等は引用者による)

 日本の信用を貶(おとし)めるような決議がこれ以上広がらないよう、政府は各国政府に強く働きかけるべきである。(中略)
 慰安婦問題への関心が、ヨーロッパで特段に高まっているわけではない。欧州議会の決議は、少数会派の緑の党が推進し、採決の際に出席した議員は全体の1割にも満たなかった。
 しかし、国際人権擁護団体の「アムネスティ・インターナショナル」が、各地でオランダ人などの元慰安婦の証言を聞く公聴会を開催し、慰安婦決議の採択を各国の議会に働きかけている。中国・韓国系の反日団体も背後で動いている
 第2次大戦中、日本がオランダ軍を追い払い軍政を敷いたインドネシアでは、収監されていたオランダ人女性が、日本軍兵士によって連行され、強制的に「慰安婦」にされた事件もおきている。
 事態を知ったジャカルタの軍司令部は問題の慰安所を直ちに閉鎖し、女性たちを解放した。
 遺憾な事件であったが、軍が組織的に慰安婦を強制連行したのではないことを示す「反証」でもある。
 事件に関与した将校らは、戦後、オランダの軍事法廷で「BC級戦犯」として裁かれている。

 ヨーロッパでは、ほとんど問題とされていないが、第2次大戦中、ドイツ軍も東ヨーロッパなどの占領地に、500か所以上の“慰安所”を持っていた。(中略)
 慰安婦をめぐる対日批判決議を推進した欧州議会の緑の党には、ドイツ選出の議員も多い。自らの国の問題には口をつぐむつもりなのだろうか。

 日本が繰り返し批判される背景には、1993年の河野官房長官談話がある。日本の官憲が組織的、強制的に女性を慰安婦にしたかのような記述があった。
 そうした事実を裏づける資料はなく、「強制連行」を認めるよう迫る韓国側の圧力をかわすためだったことを、石原信雄元官房副長官らが証言している。
 国際社会の誤解の根元である河野談話を見直していくことも必要だろう。

…まだこんなことを。。。修正主義常套手段の道徳的相殺を大新聞社説でやらかしてどうする。スマラン事件その他のインドネシアの事件は、ここでも明記してあるとおり裁いたのは「日本軍じゃない」のに、それが何か言い訳になるんだろうか。。。
と思ってたら。ご丁寧にこの社説は英語版でもそっくり同じのを出していました。
A troubling position on 'comfort women'引用魚拓はこちら)」

The Japanese government must lobby other governments to persuade them not to follow in the footsteps of the European Parliament in adopting a resolution that sullies Japan's standing.
(...)
However, Amnesty International, an international human rights organization, has organized hearings of former comfort women, including Dutch women, at various places, and is lobbying many governments to adopt resolutions on the issue. Anti-Japanese organizations with ties to China and South Korea are orchestrating such moves behind the scenes.

When Japan controlled Indonesia during World War II after ousting the Dutch military, detained Dutch women were taken by Japanese soldiers and forced to become comfort women against their will. However, Japanese military headquarters in Jakarta closed down the comfort station immediately after learning of the incident, and released the women.
(...)
Officers and soldiers involved in the incident were sentenced as Class-B and Class-C war criminals by a war tribunal in the Netherlands after the war.

The German military had more than 500 "comfort stations" in East Europe and other occupied areas, yet we rarely hear a peep about this. A number of documents verify this fact, including a report by an official of the Catholic Church to the pope, saying Nazis took Jewish women to serve as prostitutes for German soldiers.
(...)
The government must review the Kono statement, which has become a source of misunderstanding in the international community.

…日本政府はもっとロビー活動しろ、ねぇ。
kmiuraさんによると

(略、決議の)投票の前のスピーカーの一人が日本政府のロビィイングに関して憤懣やるかたない感じでひとこといっていた。なんでも”日本の大使”(おそらく川田さん)が「日本の文化では子供に性的なことを教えるのははばかられる」という理由で決議にある日本の歴史教科書・歴史教育の件にクレームをつけたということだった。(中略)困ったことに今のヨーロッパには日本から輸入翻訳されるマンガが多数有り、(中略)その性的な過激さはいわば常識の部類に属している(中略)。これだけスケベなティーンエイジャー向けのマンガを大量生産しておいて、「性的にナイーブな日本人なんです」なんて日本の大使にいわれたら、あら、ご冗談でしょう、とでもいうしかない、ということになる。(後略)

…いい加減にまじめに取り組んだらどうなんだ、日本政府。
スポンサーサイト
ユーザータグ:  日本軍性奴隷制問題
[ 2007/12/17 18:00 ] 自爆史観 | TB(3) | CM(14)

   No. 3001

いろいろフィーチャーしていただき、ありがとうございます。

ほぼリアルタイムで決議後に新聞社の社説なり記事なりを出すのを眺めることになったのですが、「決議そのものを読んでいない」というのがあまりに明白で、"謝罪要求"に脊髄反射というネット上でもよくある反応とかわらんのだなあ、と思いました。また、最初の部分、having regard to にリストされた国際条約、国連決議、勧告、報告などの20世紀の人権運動の偉大なる成果をほぼ無視しているというか、このあたりの解説の貧困さが「おまえだってやってたじゃないか」とか「昔のことを蒸し返すな」といった意見がでてくる原因のひとつにもなっていると思います。中学校や高校でそれこそこのリストから導かれる決議、という意味を調べたりしたらとてもよいのだと思うのだけど、新教育基本法の元、「性にナイーブ」だからやらないのだろうなあ。
[ 2007/12/17 20:03 ] zvxdqZ9U[ 編集 ]

読売社説のブックマーク   No. 3002

一人、壮絶に頭の悪いのがありますね。

>欧米側の事実誤認が酷すぎ。性的奴隷って…。4割の日本人慰安婦は一体なんなの? いっそ、国際検証委員会でも立ち上げたら?

事実誤認が酷いのは君の方だ。”性的奴隷”がどういうものかくらい調べればわかるだろうに。つうか、わかるようにしてくれてる決議なんだが。
[ 2007/12/17 22:07 ] 9fUrC8Yk[ 編集 ]

   No. 3004

>kmiuraさん

こちらこそ、和訳や詳細な情報をありがとうございました。
今回の日本での報道は、決議の日本への要求部分概要がでただけでも、カナダ動議の報道よりましであるような気はするものの、何を指摘されているか、あるいはどういう背景があっての要求かは、報道を見ているだけじゃさっぱり解らないでしょうね。

>20世紀の人権運動の偉大なる成果をほぼ無視しているというか
<
私には歴史教育の必要性の指摘だけですんで良かったねとすら思えます。もっとまともな人権教育をしろと指摘されかねない状況に見えますから。

ところで、ストックしていたアメリカ下院決議後の読売社説を引っ張り出してみたのですが、、、もうちょっと学習してくれないかと思っても無理なんでしょうねぇ(溜息)。
http://megalodon.jp/?url=http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20070627ig90.htm&date=20070628065151
http://megalodon.jp/?url=http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20070731ig90.htm&date=20070801025152
こんなインタビュー記事もあるのに。
http://www.pekinshuho.com/yzds/txt/2007-08/10/content_72081.htm



>うちゃさん

私はかなり早い目にブクマをつけたのですが、もっとあの手のコメントで埋め尽くされるかと思ってました。意外とマシでむしろビックリ。buyobuyoさんからツッコミが入っている人は「ブクマコメント左寄りすぎ」って書いてたんですけどね。

イザ界隈なんて壮絶ですよ(でもなぜか検索で良く行き当たってしまう)。
http://www.google.co.jp/search?as_q=&hl=ja&client=firefox&rls=org.mozilla%3Aja-JP-mac%3Aofficial&num=30&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&as_epq=%E6%85%B0%E5%AE%89%E5%A9%A6&as_oq=EU+%E6%AC%A7%E5%B7%9E%E3%80%80%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%91&as_eq=&lr=lang_ja&cr=&as_ft=i&as_filetype=&as_qdr=all&as_occt=any&as_dt=i&as_sitesearch=iza.ne.jp&as_rights=
[ 2007/12/18 01:42 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

   No. 3006

またこんなのがでた(^^;
http://www.j-cast.com/2007/12/17014657.html
[ 2007/12/18 01:49 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

こんなのが   No. 3010

旧聞かもしれませんが、こんなコラムがありました。
http://www.japanfocus.org/products/details/2604
女たちの戦争と平和資料館、こないだ近くまで行ったのに気付かず残念でした。

過去を反省することが、過ちを繰り返さないことを未来に誓うことだとなぜかわかろうとしない人々が多くて、ためいきです。そんなんじゃ、いつまでたっても正規軍なんてもてやしないのに。
[ 2007/12/18 18:08 ] -[ 編集 ]

   No. 3017

>おこじょさん

ご紹介いただきましてありがとうございます。
そういえば、みんさんがWAMを訪問したレポートエントリーのTBを下さっていました。
http://avalonmizube.jugem.jp/?eid=217
今の企画展示中に訪問できればみてみたい…と思っているのですが(うう、仕事がおしておして)。

過去の日本の行状の批判は、現在生きている特定の日本人個人への非難ではないのですけどね。当時の日本政府との一体感をもってしまっている様子の人が多いような。
このところの中国紙の日本語版の記事が切ないです。
タイトルが「歴史をともに認識し、平和な未来を大切にしよう」
文章にしばしばでてくる表現が「前事を忘れず、後事の師とする」
日本語版記事としてわざわざ公開している意味を考えると、ねぇ。
[ 2007/12/19 01:05 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

メモ; 日刊ベリタの記事   No. 3047

小林恭子氏による、ジーン・ランバート議員へのインタビュー記事;

英議員「欧州議会の慰安婦決議は、日本への大きな期待を反映する」、「日本たたきではない」
http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=200712210652205
[ 2007/12/24 02:10 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

   No. 3125

碧猫さま、皆さま、あけましておめでとうございます。

このエントリに関連する記事を紹介しておきます(すでにご存知でしたら申し訳ありません)。

http://macska.org/article/209

なんというか、もう少し慎重・冷静にやって欲しいものです。


この件とは関係ないのですが年始から大騒ぎなってますね(関係した皆様、お疲れ様です)。
今年も大変そうです。
[ 2008/01/04 18:08 ] rndiGdl6[ 編集 ]

   No. 3127

>MKMさん

今年もどうぞよろしくお願いします。
ご紹介ありがとうございます。
…バウネットは人手不足という話なんですよね。次回の機会があったら(ない方がいいのですが)macskaさんに査読を依頼するのも手かもしれませんね。
引用が「JCJ神奈川支部ブログ」なのにTBがないのが微妙に気になったり(^^;

大騒ぎにくわえて、去年からの名は態を表す人まで登場ですね。
Apemanさんの血圧が心配です。
[ 2008/01/04 21:19 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

   No. 3129

>…バウネットは人手不足という話なんですよね。

なるほど、そうなんですか。
このような対外的に重要な事柄でこういうことが起きるとチェック体制なんかが気になってしまいます(余計なお世話でしょうが)。

>Apemanさんの血圧が心配です。

Apemanさんが"差分"について書いたこともあって、さすがにそろそろ沈静化していくでしょう。
今回の件では"モンスター中道"なんて言葉が思い浮かんできました(モンスター何とかって言い方は好きじゃないんですけど)。

ところで
>名は態を表す人
って誰でしょう?騒ぎの方を追いかけていたのでいろんな人間登場しすぎになってもう訳わかんない状態なんです(^^;
[ 2008/01/04 23:31 ] rndiGdl6[ 編集 ]

   No. 3130

>MKMさん
>このような対外的に重要な事柄でこういうことが起きるとチェック体制なんかが気になってしまいます(余計なお世話でしょうが)。
<
なぜか、そういうルートができてしまいましたので(非公開で情報をくださる方が増えまして…(^^;)、懸念が伝わるよう手配してみました。


>自称中道

知識不足だの興味がないのとアピールしつつ、わざわざ人目に付くように言及するのって、何をしたいのかがどうもよくわかりません。興味がなければ首を突っ込まなきゃいいし、興味があれば知識を得る為の努力をはらえばいいのに。


>>名は態を表す人

ある種の典型に見えましたのでコレクションしてみました。kmiuraさんのエントリーは一番下のを御覧下さい。
http://b.hatena.ne.jp/felis_azuri/?word=%E5%90%8D%E3%81%AF%E6%85%8B%E3%82%92%E8%A1%A8
[ 2008/01/05 00:11 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

   No. 3134

碧猫さま

>知識不足だの興味がないのとアピールしつつ、わざわざ人目に付くように言及する

それに加えて今回の件は他人に要求までしたわけですからね。その辺が"モンスター"っぽいな、と思った所以です。
個人的にはいろいろと考える契機になりましたが、同時に勘弁してくれよと思うことも多かった件でした。

とりあえず事態は鎮静化に向かっているようですね。なんだか典型的な人たちが湧き出してきてもいますが。

>名は態を表す人

あー、偽ユダヤ人の人ですね。
確かに頑張ってますね。
典型的過ぎて忘れてました。
[ 2008/01/05 10:04 ] rndiGdl6[ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます   No. 3135

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/01/05 10:19 ] [ 編集 ]

   No. 3137

>MKMさん

Apemanさん、青狐さんはじめ、議論に参加した皆さんには本当に頭が下がるんですけど、ROMしてる身としては勉強になりました。

火をつけた当人が撤退してらっしゃる以上、これで沈静化するんでしょうけど、ピンポンダッシュコメントがたくさん発生していますね…(^^;
仕事してても実感することは多々あるんですが、日本語の読めない人って多いですね。自分自身でも読み落とさないように気をつけなくちゃ。


>名は態を表す、偽ユダヤ人の人

しまうまさんの 20071208/p1、2008/01/05 08:01のコメント最後の行;「おそらく」と「思います」は不要なんじゃないかと(^^;。
…独立エントリーが立ちましたね。



>2008/01/05 10:19のコメント提供者様

後で伝わったかどうか確認しておきます。
…思わせぶりですね(笑)。
すでに、当方のお客様で、なんだか尻尾が出てるから引っ張ってみたら、椅子からずり落ちるほど驚く本体が見えてしまったという前例はありますよ^^
[ 2008/01/05 17:58 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azuryblue.blog72.fc2.com/tb.php/335-df5b3417


広範な薬害被害者救済をなぜ国はためらう?責任がどこにあろうとも。

前の記事、『将来の「被害者」のためにも「線引きのない一律救済」を望みます。(薬害肝炎問題)』 http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-530.html の続き...です。 アイスゆずさんの記...
[2007/12/17 23:45] URL 村野瀬玲奈の秘書課広報室

犬でも当選、韓国大統領選挙

え~っと、つい現実逃避して嫌韓厨のようなタイトルをつけたくなってしまうような韓国の第17代大統領選挙の投票が本日12月19日に行われます。日本の選挙と違って平日ですけどね、おかげで会社や学校はお休みなんですよ。 会社では「選挙権のない外国人は投票日も働け」...
[2007/12/19 11:28] URL 薫のハムニダ日記

まずは人の話を聞こうよ

 欧州での慰安婦決議が採択されてそろそろ一週間になるが、ハムニダ薫さんのところのコメント欄でも見られるような、頭の悪い反応はまだまだあるようだ。この話、今年の春からやっ...
[2007/12/19 22:17] URL Non-Fiction(Remix Version)












無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。