スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

観察日記 

本日はネタはお魚です。
ちなみに食用ではありません。


06/11/21
つい、出来心で水槽に魚巣を入れたら産卵してしまった。tamago061121



水温20度で孵化をまつ。
これは産卵翌日時点。
白くなっているのが未受精卵。琥珀色で黒っぽいのが受精卵。tamago061122



06/11/23
目が見えてきた。
tamago061123



06/11/24
孵化した。この後、二日間程は、卵黄の吸収期間なのでで壁などにはりついたまま。tigyo061124



06/11/25
変化無し

06/11/26
卵黄の吸収が終わって泳ぎだした(これを浮出というらしい)…といいたいところだが、どうもまだ吸収が終わっていない様子なのに泳ぎだして獲物を喰っている。なんて丈夫な。tigyo061126_5

↓は、水温計(幅5mmほど)との比較。
tigyo061126_4


06/11/27
順調に成長中。
tigyo061127



06/11/28
餌の調子がよいので、順調。
もはや5mmを超えた様子で、ボウフラだった生き物がシラスに進化したようだ。
ちなみに餌は画像にも写っているタマミジンコ。
親虫は稚魚に食べられるサイズではないけど、経代中のミジンコを入れておく事で放出する子虫が稚魚の餌になる。tigyo061128



以下、適当に続く。
機材にモノをいわせているものの、小学生の観察日記と変わらないなぁ~。
…どんどん訳の解らないブログになってるぞ。。。
スポンサーサイト
[ 2006/12/03 00:29 ] | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azuryblue.blog72.fc2.com/tb.php/32-2ff65a27














無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。