スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

共闘が広がっている 

(あまり関係ないような、ある意味関係あるような、意味不明の追記有り@071013)

いろいろ拾ってしまって、FireFoxの動きが鈍くなるぐらいタブが開いているし、かといってそのまま閉じるのももったいないので保存したくなるしで大変。
で、本日拾ったこれにちょっと驚きました。
中国新聞07/10/12付報道より「検定意見の撤回を要請 出版労連が文科相に

(略)
  沖縄戦の集団自決をめぐる教科書検定問題で、教科書会社などの労働組合が加盟する出版労連は十二日、集団自決に日本軍の強制があったとする記述を削除させた検定意見の撤回を求める渡海紀三朗文部科学相あての要請書を文科省に提出した。
 これに先立ち、出版労連は「集団自決が日本軍の命令・強制・誘導で起こされたことは疑いようのない事実。今回のような政治的検定は容認できず、沖縄戦の真実をゆがめてはならない」との特別決議を採択した。
 出版労連は検定意見に基づいて記述を修正した教科書会社が、訂正申請する姿勢を示していることに対し「訂正申請では検定意見を付けた文科省の責任が不問となる。元の記述に戻る保証もなく、撤回が筋」と主張。(後略)

記述の修正申請にとりかかっている(教科書会社が、記述修正手続きについて文科省に問い合わせを入れているとの報道有り)教科書会社五社に「拙速な訂正申請をしないでほしい」と申し入れる(予定含む)とかで、文科省にも「今回の問題は教科書検定審議会の不透明さにも問題がある」として今後の制度の改善を求めていく方針とか。

地方議会でも、
「集団自決」教科書記述復活を 福岡県議会が意見書」@2007/10/11付 西日本新聞朝刊

(略)福岡県議会は10日の9月定例会最終本会議で、「日本軍による関与なしに起こり得なかったことは紛れもない事実」として、記述の回復を強く要請する意見書を賛成多数で可決した。(後略)

ちなみに、この決議には、採択しないようにウヨさんたちの呼びかけ運動がされていた模様。

鎌倉市議会が可決 県議会は継続審議」@2007年10月10日付asahi.com

 沖縄戦で日本軍が住民に集団自決を強制したとの記述が教科書検定で削除された問題で、鎌倉市議会は9日、再検討を求める意見書を賛成多数で可決した。政府など関係機関に送る。意見書では「教科書からの削除・修正は証言を否定するものである」と主張。「教科書検定問題は沖縄県民だけの問題ではなく、鎌倉市民をはじめとする全国民の問題である」「検定意見が速やかに再検討され、教科書の回復が行われるよう強く求める」とした。(後略)



教科書検定:集団自決問題 奈良県議会も意見書可決--「強制」記述回復を要望」@2007年10月6日付毎日新聞東京朝刊

太平洋戦争末期の沖縄戦で日本軍が集団自決を強制したとの記述が教科書検定で削除された問題で、奈良県議会は5日、記述の回復を求める意見書を全会一致で可決した。近く文部科学省などに送る。(後略)



教科書検定意見の撤回など可決」@2007年10月5日付京都新聞

(略)
 意見書では、沖縄戦の「集団自決」の記述削除を促す教科書検定意見の撤回などを求め、自民、民主の両会派から出された2件を含む8件を可決した。(後略)



上記とかぶるものの「大江・岩波沖縄戦裁判を支援し沖縄の真実を広める首都圏の会」さんのエントリー『「教科書検定」意見書採択状況(10月6日現在)』によると、17ほどの地方議会で意見書が採択されている模様。

それから、歴史学研究会からも「沖縄戦の事実を歪める教科書検定の撤回を求める歴史研究者・教育者のアピール」がでています。

ちなみに。。。
日本会議地方議員連盟さんの設立総会で「我々はここに、政府及び関係機関が本年三月の検定結果を堅持するとともに、史実に基づき、冷静且つ公正な視点で教科書検定を実施するよう求める」と結論づけた平成十九年十月六日付の「史実に基づき冷静且つ公正な教科書検定を求める決議」なるものもでているそうですが、、、興味のある方は、この辺の文章をキーワードにググってみてくださいな。個人ブログに転載されていたものしか見当たらなくて、当該組織のホームページなり公式ブログでは見当たらないのでここには掲載しません。内容はご想像の通りです。


おまけの追記;こういう動きに関し、ある意味においては元凶とも言える方について
『首相転落』-手のひら返すメディア」@2007年10月12日付朝鮮新報

 「美しい国」を掲げた安倍首相の無残な結末に、メディアが言いたい放題の悪口を浴びせている。(中略)1年前には、「戦後生まれ初宰相」「闘う政治家」とか、虫唾が走るような褒め言葉を捧げていたのに、権力の座から転げ落ちたとたん、世間の風ならぬ、メディアの変わり身の早さよ。
 「毛並み」と「人気」だけでは、政治家ばかりか、ほかの職業だって務まらない。
 もうみんなは忘れただろうが、あの薄っぺらな本「美しい国へ」には、こんなくだりがある。「確たる信念をもち、たじろがず、批判を覚悟で臨む」と。

 辞める直前の臨時国会での所信表明演説でも、インド洋での自衛隊艦船による給油継続を誓い、テロ特措法延長に大見得を切って「職を賭す」とまで宣言した。あぁ、それなのに…。

 でも、まぁ、こんな物騒な人は、去ってくれた方がいいに決まっている。「美しい国」とか「品格」とかいう実像とはかけ離れた言葉がやたら氾濫するのは、日本語が乱れる原因になるのではないかと、老婆心ながら考える。(後略)

…あーあ、言われちゃった。
スポンサーサイト
ユーザータグ:  沖縄「集団自決」
[ 2007/10/12 21:00 ] 自爆史観 | TB(5) | CM(9)

   No. 2400

> 「毛並み」と「人気」だけでは、政治家ばかりか、ほかの職業だって務まらない。
いい文章ですね。でも、ほんと安倍って、政治家以外に勤まる職業ってあるのかなあ・・・。政治家としては徹底的に無能な男ですが、ほかの仕事もそれよりなお悪いくらい能力がなさそうで。

議員を引退して細々と(金には不自由しませんから)余生を過ごしていただくのが、他人の迷惑にならず一番いいのではないかと思います。
[ 2007/10/13 18:12 ] -[ 編集 ]

手のひらをかえす   No. 2401

 安倍、亀田、と来て、次は橋下かな。
[ 2007/10/13 19:25 ] mQop/nM.[ 編集 ]

谷底に転落したものの上に、巨岩を蹴り落とす…   No. 2402

>Bill McCrearyさん
>政治家以外に勤まる職業ってあるのかなあ・・・。政治家としては徹底的に無能な男ですが、ほかの仕事もそれよりなお悪いくらい能力がなさそうで。
<
はっきり人気商売の芸能人だって、人気だけじゃありませんからねぇ。安倍氏は、彼の人生最大の挫折として企業勤務時代の上司の叱責を挙げたと噂に聞きますが、受験失敗すらないとは、、、ああ、人生最大の挫折は塗り替えられましたね。
まぁ、彼が議員も引退して、継承した遺産で何もせずに余生を過ごしてくださることは、公平な社会を作る為には積極的な価値があるのではないかと思います。パオロ・マッツァリーノ氏の提言通りに。
http://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson5.html



>南郷さん
>次は橋下
<
予兆はでつつありますね。
ラントスさんにひすとりかるあむねじあと言われちゃったものですが、ひすとりかる、どころの騒ぎじゃないかも。
ところで、「NATROMの日記」さんに、南郷さんと同じ名字の方の関係者と推理されている方の見解って面白そうですね。
http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20071009
腹筋が鍛えられそうです。
[ 2007/10/14 12:13 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

   No. 2403

>予兆はでつつありますね。

本格的になるのは懲戒請求者の梯子を明らかに外した時でしょうか。
それとも民事裁判の結果が出たときでしょうかね。

橋本氏がどうなろうと彼に踊らされた人達はそれなりの苦労をすることになりそうです(同情する気にはなれませんが)。
[ 2007/10/14 13:31 ] rndiGdl6[ 編集 ]

25年前   No. 2405

連投すみません。

今回の検定とは直接の関係はありませんが25年前の検定について述べているエントリがあったので紹介しておきます。

http://d.hatena.ne.jp/bat99/20071013

着実に進化してきた結果が今回の検定という気がします。
[ 2007/10/14 16:54 ] rndiGdl6[ 編集 ]

   No. 2406

>MKMさん

法華狼さんのブログで状況を教えてもらっている状態なのですが、そろそろ、いくら何でもあれはどうかという状態になってきましたね。
少し前に、つくいさんのエントリーコメント欄で泣きついている人を見かけましたが。。。
これに関しては、(弁護士が仕掛けているのがどうかとは思いますが)弁護士の、その専門的な知識に基づいた専門家としての活動に、浅薄な知識しか持っていない素人がクチバシを挟んでいることに腹立たしさを感じています。
これって、日本教育法学会が問題を多々指摘しているのに素人のなんとか会議に何か会議させつつごり押しで教育基本法を変えてしまったり、ちゃんとした仕事をしてる歴史学者の業績を無視したジャーナリストや憲法学者が「事実」とやらを主張したのと問題の根がにていると思っていますので、これをきっかけに、専門家の専門家としての仕事に敬意を払わない人達が学習してくれればと思っているのですが。
(無理でしょうけどね)


>25年前の検定について述べているエントリ

ご紹介ありがとうございます。
Apemanさんのエントリーとbuyobuyoさんのエントリーとs-kotakeさんのエントリーで注目していた書籍の必要箇所を抜き出してくださっているので、とても参考になりました。
…あの辺りともう一箇所とで何かが起こってますね(^^;
[ 2007/10/14 19:45 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます   No. 2409

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/10/14 21:36 ] [ 編集 ]

みなさんに御願い   No. 2431

思わず激高してしまいました。

産経新聞が沖縄戦犠牲者感情を無視する卑劣漢の本性顕す。
http://sankei.jp.msn.com/life/education/071015/edc0710152227000-n1.htm

これを良い機会として、
産経主張
http://sankei.jp.msn.com/life/education/071015/edc0710152227000-n1.htm
に対して完膚なき反論を加えてみませんか?
[ 2007/10/16 11:04 ] -[ 編集 ]

らじゃ   No. 2435

>ni0615さん

お知らせありがとうございます。
なんか、アホか…で脱力して黙りこくってしまいそうですがw
今ちょっと立て込んでいるので、細かいつっこみになりますが後であげておきます。
[ 2007/10/16 18:56 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azuryblue.blog72.fc2.com/tb.php/279-3e2ed0f9


[教科書検定問題]専門家がいないのに学術的観点?

■文科省のいう「専門的、学術的観点」どころか、専門家がいませんでした。ありえねー(笑沖縄戦集団自決「軍の強制」削除文科省が検証なしに20年来の記述覆す検定意見こ...
[2007/10/12 23:39] URL ◆ 美しい壺日記 ◆

郵政民営化見直し法案 提出へ

12日の午後4時過ぎ、民主党と国民新党が郵政法案を共同提出することになったというニュースを聞いたのは、外出先の車の中でした。 郵便・貯金・保険の3事業の一体的な経営を維持するため、持ち株会社などの株式の売 却を凍結す
[2007/10/13 13:46] URL とむ丸の夢

週刊誌って?

久しぶりにちょっと雑感をば(苦笑) 実は、先週木曜日(10月13日)病院にて暇つぶしの為に週刊新潮を買って読んでいたのですが… その3万5000人ってどういう事よ? 以下週刊新潮より引用… …前略 「まず、参加者が11万人もいたというのは、間違いなく嘘だと言えま
[2007/10/14 21:18] URL 過去・現在・そして楽しい明日へ?

戦争での加害側を免罪しようとする思考におちいらないために (沖縄戦の強制自決問題と従軍慰安婦問題をめぐって)

(人気blogランキング参加中。)沖縄戦の被害を忘れないでほしいと訴え、日本軍にいろいろな形で強いられた集団自決のことを削除する教科書検定に抗議する沖縄の人々のことを取り上げ、それに疑問をはさむ人たちへの答えとし
[2007/10/15 13:46] URL 村野瀬玲奈の秘書課広報室

[慰安婦]”we Japanese”は迷惑です

ブログ『博士の独り言』さんの2007年10月5日のエントリ 『“性奴隷”の国辱に反駁する『反駁』PDF(第1巻) 』 韓国民が日本に及ぼす「苦痛と国辱」  第1巻には、韓国民が虚構の反日宣伝によって日本に及ぼす「苦痛と国辱」。特に、今回、カリフォルニア大学ロスアンゼル
[2007/10/15 17:20] URL Stiffmuscleの日記












無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。