スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やっぱ面白いよ、産経新聞 

別ネタを準備中にこれを見かけ、大喜びで魚拓をとってたのに。
DoXさんに先を越されてしまった。。。

でも、これだけはつっこまずにいられない。
性差を超えたエンタメ人気 社会モラル崩壊の象徴? (1/2ページ)

 性差を超えたエンターテインメントが世界的なブームだ。日本では中性的な男性タレントが大挙して出演するテレビ番組や、女性歌手のヒット曲を男性歌手がカバーした企画盤が人気を獲得。米ハリウッドでは男優が太った中年女性、女優が男性ロック歌手を演じ話題だが、「テレビ文化がけじめなき社会を作り上げた証明」と批判する専門家もいる。

と、タイトルと出だしだけで内容は想像できるものだし、DoXさんがつっこみ済みだからお任せして、どうしても気になる点が後半部分にあった。
性差を超えたエンタメ人気 社会モラル崩壊の象徴? (2/2ページ)

(略)
 こうしたブームについて、松浦亜弥さんのものまねなどで人気のタレント、前田健さんは「歌舞伎や宝塚歌劇のように日本では男が女を演じる文化があるが、最近のブームは女性受けを狙ったもの。今の芸能界では女性の人気を獲得しなければスターになれないですから」と分析する。


…「宝塚歌劇のように男が女を演じる」?
宝塚歌劇が、女装の男性が登場するものだとは寡聞にして知らなかったよ。
前田健さんの発言であっても、記事にする時に気がついて確認してから訂正せん?普通?
それに、逆接でつないで「最近のブームは女性受けを狙ったもの」って。。。
ヅカって男性受けを狙ったものだっけ?
前田健さんの発言であっても(ry
…産経のすることだなぁ。

そして、この記事の〆は

一方、メディアの変遷などに詳しい東海大学文学部広報メディア学科の時野谷浩(ときのや・ひろし)教授は「テレビの登場以前は社会のモラルが明確だった。男は男らしく、女は女らしかった。そのけじめを壊したのがテレビ文化。社会秩序を破壊している」と批判的に見ている。

…テレビ登場以前から歌舞伎はあったわけだけど?
スポンサーサイト
ユーザータグ:  『ま・た・産・経・か』
[ 2007/10/08 23:59 ] 四方山話 | TB(4) | CM(22)

うへー。殿様キングスはどう評価されるんですかね?   No. 2352

ジェンダーフリー教育の害悪が及ぶ前の、古きよき日本女性の道徳観(棒読み)を歌い上げた『なみだの操』(http://www.biwa.ne.jp/~kebuta/MIDI/MIDI-htm/Namida_no_Misao.htm)という曲がありましたが、歌ってるのは男性というジェンダーフリー状態なので、産経的にいいのかまずいのか悩ましいです。

[ 2007/10/09 04:11 ] MzX1GqX2[ 編集 ]

いつも思うのですが   No. 2353

産経さんって自社の主張を代弁してくれるような「専門家」「学者」をよく探し出してきますけど(他紙はいちおう「両論併記」する)、どこからこんなのを探してくるのでしょう?
保守・リベラル・右系・左系と学者にもいろいろいるでしょうが、少なくとも読者や同業者や学生から一定の支持を得ている専門家であれば、もうちょっとマシなことを言うと思うのですが。(本音の部分ではもっとドロドロしていても、対外的には)

産経ってもしかして、もっとも質の低い専門家だけを嗅ぎわけるセンサーが発達しているのでしょうか?
いわゆる、類友センサー。
[ 2007/10/09 05:56 ] 5X5MRA9A[ 編集 ]

美しい日本の伝統を無視してますな   No. 2354

日本の文化を語るんだったら、これくらい常識(笑)
http://by774.blog73.fc2.com/blog-entry-2562.html

妙に生真面目になったのは、欧米の真似を始めた明治維新以降なのに。
[ 2007/10/09 06:14 ] 9fUrC8Yk[ 編集 ]

うっひょっひょっひょっひょ   No. 2355

すごいなぁ。ジェンダーフリーバッシングできそうなものなら、何にでも食いついて墓穴掘ってますねぇ。

そういえば「オカマを掘る」なんちゅうことばもありました。
追突事故に男色と同じ表現を使うとは!キイキイ。
でも、男色も美しき日本の伝統だけどな。
[ 2007/10/09 07:32 ] SFo5/nok[ 編集 ]

   No. 2357

>Kayさん
>殿様キングスの『なみだの操』
<
産経的には、宝塚歌劇団が男性受けを狙った男が女を演じる文化らしいですから、男装の女性が歌っていると理解しているのかもしれません。



>人生アウトさん
>(他紙はいちおう「両論併記」する)
<
産経的には、一応、両論併記のつもりではないでしょうか。
文学部広報メディア学科(微妙な所属だなぁ)の先生の意見の前に、「松浦亜弥さんのものまねなどで人気のタレント、前田健さん」の発言を紹介しているから。…意味不明なだけで。
それに産経のことだから、広報メディア学科の先生の意見全体が、紹介とは違う趣旨である可能性は否定できません。



>うちゃさん

ヤマトタケルなんて女装して騙し討ちですよ。日本の伝統って美しいなぁ。
(たおやめぶりっこの紀貫之はすでに出されたか、ちっ)



>水葉さん

「女性の人気を獲得しなければスターになれない」との意図で、「社会モラル崩壊の象徴」である「性差を超えたエンタメ人気」に迎合した男性が松浦亜弥の物まねをする、、、という流れで、そうじゃない(昔の)例に宝塚を出しては、論旨が完全に破綻ではないかと。。。
産経が日本語不自由とは聞いていましたが、すごいですねぇ。
[ 2007/10/09 12:42 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

   No. 2359

これは面白い! というよりおかしい!
それにしてもなあ、これ、プロの物書きやさんの仕事?
[ 2007/10/09 14:03 ] rZtJR6xo[ 編集 ]

これからは   No. 2360

産経的な記事・記者のことを「プロ産経」と呼びませう。
[ 2007/10/09 15:52 ] 5X5MRA9A[ 編集 ]

blogpetちゃんを   No. 2361

 というより、コメント欄に出没する日本語の不自由な人を、アマ産経と呼ぶというのは?
[ 2007/10/09 15:58 ] -[ 編集 ]

学術を超えたエンタメ   No. 2362

 学術を否定したエンターテインメントが世界的なブームだ。日本では専門外に半端なことを言うタレントが大挙して出演する討論バラエテイ番組や、ニセ科学やデータ捏造による企画番組が人気を獲得。米ネオコンでは、天地創造をもっともらしく粉飾した創造科学が、進化論を否定し話題だが、「新興宗教がけじめなき社会を作り上げた証明」と批判する専門家もいる。

(略)
 こうしたブームについて、近現代史の創作で人気のタレント、西新宿衆道さんは「古事記や日本書紀のように日本では歴史を都合良く作る文化があるが、最近のブームは知的弱者受けを狙ったもの。今の格差社会では現実を認識しないようにしなければ満足感は得られなれないですから」と分析する。

一方、ネットウヨの荒らしなどに詳しい十三日の水曜日の碧猫(ぺきねこ)団長は「宗教右翼の登場以前は社会のモラルが明確だった。学術は学術らしく、ネタはネタらしかった。そのけじめを壊したのがサンケイ文化。社会秩序を破壊している」と批判的に見ている。
[ 2007/10/09 16:23 ] -[ 編集 ]

プロ三景 アマ山系(違   No. 2363

えーこのところすっかり時流に取り残されているMcRashでございまして、正論や諸君!あたりに登場するのがプロ産経、WILLあたりだとセミプロ産経ないしハイアマ産経、あるいは3号で休刊しちったスレッドあたりに登場するのがアマ産経ってなくくりでようがしょうかねぇ…と、大喜利の回答のようなことを言ってみるテストでござんす。
[ 2007/10/09 20:26 ] UfXhsPQ6[ 編集 ]

歴史の新たなる捏造   No. 2364

かのアインシュタイン博士もご幼少のみぎりには女装していたんですのよ。(←海外はダメ?)

日本の男色文化はほんとすごいですよねえ。『好色一代男』は説明読んだだけでぶっとびました。
[ 2007/10/09 20:39 ] -[ 編集 ]

扇千景はできちゃった婚   No. 2365

宝塚歌劇の阪急東宝グループは傘下に関西テレビを持ち
フジサンケイグループとも資本関係を結んでるんだけどねー
ライブドア騒動の時はフジが阪急に救援を求めてたし
[ 2007/10/10 02:16 ] z8Ev11P6[ 編集 ]

   No. 2368

>とむ丸さん

プロの筈なんですけどねぇ。
日本語もおかしけりゃ、事実関係の把握もおかしいというのがすごいですねぇ。給料どれぐらいもらってんだろって下世話な興味がわいてしまいます。



>人生アウトさん

でも、「プロ産経」が、産経の記事・記者にしか見当たらない現実は一体どうしたら?



>南郷さん

「アマ産経」って、元もと産経しか(あるいは、産経すら)読んでないのではないかと思うんで、本人喜んじゃうんでわ?



>岡田K3さん

岡田さんならV6の方が、、、ごほごほごほ。
団長は水葉姫ですよってよろしゅう、ご了承してや。うちはfc2ー72方面作戦小隊長ですよってに。あめさんでも流行ってはるみたいやけど、ご近所の4千年ほど歴史あるゆうてはる大きい国でもなんや凝ってはる人いるみたいやねぇ。
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/10/html/d97729.html

…あかん、京都弁は苦手や。



>高座の貴公子★McRash男爵 。さま

あらぁ~、男爵様ったら、とんと御見限りでしたこと。
山系とか山渓とか参詣とか三景とか、「バカを増やして日本経済を破綻させようとしているのに『産業経済新聞』」に、そんな麗しい単語をあててやるなんてもったいないじゃないですか。ぷんすか。



>えあしゃさん

ジャンヌダルクもいいのかと気になっていました。
アインシュタインの女装が似合っていたのかがとても気になりま、、、、こほん。好色一代男、タイトルしか知りませんが、こころの平安のためには知らないままでいた方が良さそうですね。




>ドンスコイさん

すみませんが、このエントリーにつけるコメントのタイトルとして扇千景さんの個人的事情をお書きになる意図が理解できませんでした。
[ 2007/10/10 12:29 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

宝塚BOYSかっ   No. 2372

えー、実は第2次大戦敗戦直後の一時期、宝塚歌劇団にも男子部が存在したのだとか、その宝塚男子部を題材にした舞台「<a href="http://www.takarazuka-boys.jp/">宝塚BOYS</a>」なんてのが、噺家の柳家花緑師匠やTEAM NACSの佐藤重幸さんらの出演で開催されてましたなぁ、なんてことをふと思い出したりしたわけでございまして、当該舞台は既に千穐楽を迎え、今は東宝からDVDが発売されているようですが、この宝塚男子部が女装して舞台に立ったかどうか…は定かではありません(まて)

ちなみに、3Kならぬ丹渓といえば前田真三さんのオフィス、と連想する方は風景写真がお好きな方ではないかと思ったりします。
[ 2007/10/10 20:28 ] UfXhsPQ6[ 編集 ]

宝塚BOYS?!   No. 2376

>McRashさん

宝塚歌劇団男子部!
それは腐女子うけ狙いですか、敗戦直後に?!
それこそが、産経記者のいうところの、「女性受けを狙った」「最近のブーム」と違うエンターテイメント?!
…一体どういう出し物か、知りたいような知りたくないような。

え?わたし間違った方向に想像しています?
[ 2007/10/11 12:23 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

今週号の週刊新潮でも   No. 2384

参加者は3万5千人って書かれてます○| ̄|_

以下引用
「前略…と語るのは沖縄在住ジャーナリストの恵隆之介氏である。
『会場となった宜野湾海浜公園には、人がぎっしり入ったとしても5万人が限度。ですから当初は主催者も”5万人が目標”と言っていたのです。11万とは、肩車の上に肩車をしてようやく収まるような数字。県警によれば、密集したとしても1平方メートルに収まるのは4名くらい。航空写真から見てみると、会場には結構隙間がありました。日傘を差している人や、敷物の上に座っている人がいたためです。我々の計測だと、参加者は3万5000人です』…後略」

…もしかしたら、この辺りが3万5千人説のソースかも(苦笑)


写真を見る限り、どう少なく見積もっても「1平方メートルに4人」とは見えないのですが(爆)

ちなみに、週刊新潮の使っている写真アングルから想像すると、1平方メートルあたり「最低6人、密度の濃い場所は恐らくもっと多い」事が確認出来ます(今号の写真は2枚しかありませんが…もしも満員電車並なら、この会場に11万人でも少ないと思う…やはり都合の悪い部分は…)

まあ、今回の問題は「数ではなく、介入による検定意見の」問題と私は認識していますが、新潮と言い3Kと言い…世界日報並みの記事造りでは(核爆)


ちなみに、産経と朝日の「コラムでの罵りあい」の記事まで載った週刊新潮…相変わらずの紙面造りにはとほほです○| ̄|_
[ 2007/10/11 19:27 ] -[ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます   No. 2386

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/10/11 20:24 ] [ 編集 ]

   No. 2390

>ひろりん?さん

情報ありがとうございます。
いや、だーかーらー。
どっかのコンサートじゃないんだから公園内のヒトは入れ替わるし、主催者発表が会場内に存在した参加者人数って訳じゃないんだからぁ。ほんと、とほほですね。「沖縄在住ジャーナリストの恵隆之介氏」って、他にどういう仕事してるんだろ?って思ってしまいました。
あ、それから、トラックバックいただいているNon-Fictionさんのエントリー(およびその周辺エントリー)も「人数の問題じゃないだろっ」を別視点から論じてらっしゃいますので是非どうぞ。



>2007/10/11 20:24のコメント提供者様

お気になさらず。ここの運営者は細かいことは気にしません。
なお、ご面倒かもしれませんが、コメント投稿時にパスワードを入れておいていただけますと、後から投稿者による削除や編集が可能ですので、以降ご利用下さいね。
[ 2007/10/12 12:17 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

   No. 2392

ウヨかサヨか「右でも左でもない」かは問わない、その美貌と知性はもちろんその名前の神秘さえ下界の人々を魅了する天女ネットアイドル☆カルトQに5問しか正解しなかったというハリセンか長鞭ものの「うっかり」もしくは「ウケ狙い」も魅力☆純青の翼を広げてサイバー空間のロゴスを自由に操りその豊穣な恩恵を下界の人々に惜しみなく分け与える美と知の碧眼天使
>碧猫お姉さま

>…一体どういう出し物か、知りたいような知りたくないような。え?わたし間違った方向に想像しています?

宝塚BoysLove?(ぼそっ)

>沖縄在住ジャーナリストの恵隆之介氏である。
この人の存在は「公文書で証明されてはいない」し、なによりもこの人の「証言は証拠にはならない」のに、「記事を捏造」している産経は、今後記事の中で人数が出てくるときには必ず他社とは違う独自の数字を出して、「産経新聞社発表」という但し書きをつけてほしいですね。
[ 2007/10/12 13:06 ] 6fyJxoAE[ 編集 ]

もしかすると   No. 2396

世界日報関係のジャーナリストさんだったりして?

…あのう。
おねいさま、そのコメントをご自身のブログコメント返しにした方がいいのでは、と、ふと思いましたけど?
もうちょっと毒を効かせてあげても、みたいな。
[ 2007/10/12 20:00 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

TBありがとうございます   No. 2412

週刊新潮については小生のブログでも取り上げてみるデス。それにしても上のほうで「プロ産経」というのがありましたが、該当するのは屋山さんとか花岡さんとかなんつーか正論メンバーだったりするのではと思いました。
[ 2007/10/14 22:17 ] -[ 編集 ]

新エントリー楽しみにしています   No. 2416

>放蕩息子さん
>「プロ産経」

たしかに正論メンバーもすごいですねぇ。
私は「The Facts」メンバー(別名オウンゴールメンバー)でもいいかとも思ってましたが。…あ、でもそれでは、アヒルさんが入らなくなってしまいますね。産経スピリットの結晶のような記者さんですから、定義としてアヒルさんが入るように設定しなければいけないかも。
[ 2007/10/14 23:52 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azuryblue.blog72.fc2.com/tb.php/275-1fb084e4


面白いなぁ産経新聞。

産経の神髄を見た気がしたよ。(^_^;)【記者ブログ】ニュースが無料で読める恐さ 池田証志2007.10.3 02:45 ニュースはタダでは作れません。人件費、取材費、交通費等々、様々なコ...
[2007/10/09 07:32] URL Tomorrow is Another Happy

ついついネタに走ってしまう私

Doxさんのところと碧猫さんのところで紹介されていた産経の記事。 性差を超えたエンタメ人気 社会モラル崩壊の象徴? 性差を超えたエンターテインメントが世界的なブームだ。日本では中性的な男性タレントが大挙して出演するテレビ番組や、女性歌手のヒット曲を男性歌手が
[2007/10/09 09:36] URL Imaginary Lines

民営化郵便局のことを、どれだけ知っていますか

昨日の新聞に、民営化された郵便局で定額小為替購入の際の手数料が10倍になっていたことに衝撃を受けた内容の投書が載せられていました。投書の主は40代後半の主婦。 この10円の手数料が100円になったことは、全世帯に配布され
[2007/10/09 13:27] URL とむ丸の夢

事実を超えたエンタメ人気

 この所、いじられキャラが定着した産経新聞であるが、正論(主張者発表)が掲載されることがある。この「性差を超えたエンタメ人気 社会モラル崩壊の象徴?」(魚拓はこれとこれ)についても、グローバル化に反対
[2007/10/10 07:20] URL pokoponにっき












無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。