スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

呆然… 

現時点でもgegengaさんが取り上げているし、お玉さまも取り上げていし、さらに他の皆さんも取り上げるだろうけど、私もこの報道を見て呆然。

共同通信2007/09/25 11:51 より「『署名なしで死刑執行を』 記者会見で鳩山法相

鳩山邦夫法相は25日、内閣総辞職後の記者会見で、死刑執行について「法相が絡まなくても、自動的に客観的に進むような方法を考えてはどうか」と述べ、法相の署名がなくても執行できるように制度を変更すべきだとの考えを示した。


はぁ?
…上記の共同に加え、読売産経毎日朝日、どれもだいたい同じような感じに発言を淡々と伝える調子の報道である。それらから鳩山氏の発言を抜き出してみる。発言そのものは拾っていないので、発言順は元々のを反映していないと思うし、下記は重複もあるとは思う。

大臣に責任を押っかぶせるような形ではなく執行の規定が自動的に進むような方法がないのかと思う」
誰だって判子ついて死刑執行したいと思わない
法務大臣が絡まなくても自動的に(執行が)進むような方法を考えたらどうかと思うことがある」
「(執行命令書を出す)職責から逃げようというのではなく、『次は誰を執行』という話題になることがいいとは思えない。」
「大臣の死生観によって影響を受ける」
「判決確定後6カ月以内に法相が執行を命令しなくてはならないという法律は守られるべきだ。」

執行の順番について;
ベルトコンベヤーと言ってはいけないが、(死刑確定の)順番通りにするか、乱数表にするか、そうした客観性がある何か
「(確定の)順番なのか、乱数表なのか分からないが、自動的に進んでいけば『次は誰』という話にならない」
「(誰を執行するのかを法相が最終的に決めるやり方で法相が)精神的苦痛を感じないでもない

死刑執行は「特に慎重を期する必要がある」として法相の命令を必要としている事に対し;
「我が国は非常に近代的な司法制度を備え、三審制をとり、絶対的な信頼を置いているわけだから、(法相が執行対象者を)選ぶという行為はあってはならない」

法務省が執行の対象者を公表しない現状について;
「遺族感情や他の死刑囚の心情などがある」と、公表になじまないとの見解を示した。


なお、これは問題提起の発言であって法務省に検討は命じていないとのこと。また、これは退任会見での発言で「元」法相の発言ではある(注;再任されました)。しかし、この感覚の人物が国会議員をやっているというだけで溜息が出る。

ツッコミどころは、どこからか迷うほど根本的にあれだけど、とりあえずは一点だけ。
結局、鳩山氏は死刑執行書に判子(署名?)せずにすんだことは喜んでいるらしい。
しかし、法務省もお役所だ。執行にあたって誰の決済も必要ないということはないだろう。たとえ、法務相の署名捺印をしない制度にしたところで、誰かの署名なり捺印を伴う決済無しに執行されるはずはない。ヒトの命を絶つという、どう考えても「特に慎重を期する必要がある」決断なんだから(大抵は物品購入一つでも決済が必要なんじゃないのか)。

その決断の責任を、省のトップである大臣が負わないつもりか?
「大臣に責任を押っかぶせるような形ではなく」だって?
責任引き受ける立場が大臣じゃないのか?

この責任感覚はあんまりだ。
だいたい、自分が死刑執行書の判子つきたくないと思うのなら、何故、そもそも死刑執行書の決済が必要ない制度にしようと思わない?


参考;鳩山前法相が「絶対的な信頼を置いている」「非常に近代的な司法制度」に対して、国連拷問禁止委員会が発表した最終見解にあたっての日弁連会長声明がこちらで閲覧可能
日本における代用監獄や取り調べ方法あるいは死刑制度は、国連拷問禁止委員会から深刻な懸念を表明されているのです。。。

追記;国連拷問禁止委員会勧告書暫定訳が「情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)」さんにて掲載されていたのでリンク

再追記(9/26)を三つ;
1,鳩山氏は、福田内閣でも法相をするそうです。今後を注意深く見守りたいと思います。

2,gegengaさんの「かめ?」コメント欄にてみなみ虫氏が紹介してくださっているYahooアンケートにて「法相が絡まなくても、死刑執行が自動的に進む方法があれば」に対する回答が、現時点で賛成の人が84%(64675票)、反対の人が12%(8973票)、残りが5%がわからない。
って、えええ~っ!?
…いや、そりゃ、これはネットアンケートにすぎませんけどね。でも、ほんとーに、この国で裁判員制度を導入するんでしょうか。。。

3,jo_30さんの「こころはどこにゆくのか?」の「なんでも自動化」が、この件に対する大変優れた批評エントリーでした。
スポンサーサイト
[ 2007/09/25 18:00 ] 四方山話 | TB(17) | CM(25)

本当に「近代的」かどうか他国の制度と比較検討が必要   No. 2173

ウヨサヨ文系理系問わないワールドワイドネットアイドル☆歴史と科学と文化の時空を華麗に舞う美と英知の女神☆御姉様系美女博士☆
碧猫総統閣下

>我が国は非常に近代的な司法制度を備え

うーん、その内容(たとえば裁判における検察側、弁護側、裁判官のそれぞれの役割や推定無罪の原則など)を理解していない人が多いようだし、代用監獄はそのままだし自白偏重主義が行きすぎだし、恣意的な微罪逮捕も目立つし、本当に近代的かどうかは、他の国の「近代的」司法制度との差異を比較検討してからもう一度言い直してほしいです。

で、さすがの鳩山氏でも自分の決裁で(たとえ死刑囚とはいえ)人を殺すのには抵抗があるということはわかりました。
[ 2007/09/25 18:03 ] 6fyJxoAE[ 編集 ]

   No. 2175

自称中道左派右派問わないエクセレントネットアイドル☆戦前回帰を目指した自称美しい国がもたらす迷妄の闇を払った純白の翼を羽ばたかせる民主主義の守護天使☆玲瓏たる美人秘書
>村野瀬玲奈女王サマ

ご示唆に従い、手っ取り早くリンクの張れる国連拷問禁止委員会見解関連の情報を追加いたしました。
こんな恐ろしげな名前の委員会から改革を求められているぐらい、「非常に近代的な司法制度」なんですけど、どうしましょう?


>さすがの鳩山氏でも自分の決裁で(たとえ死刑囚とはいえ)人を殺すのには抵抗があるということはわかりました。

自分、および、また自分がなるかもしれないポジションが決済せずにすむようにして誰に押しつけるつもりなのでしょうか。
卑怯者としか思えません。
[ 2007/09/25 18:26 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

めいっぱい やな予想   No. 2176

病気で死にそうな死刑囚ほど、自然死させてなるものか、と順番が早い制度になる。

逆もやだけどな。
[ 2007/09/25 18:29 ] VWFaYlLU[ 編集 ]

どっちにしろ   No. 2178

>kuronekoさん

ベルトコンベアーではない乱数表で自動的というのも、なんか感覚が根本的に違うだろうと思うんですが。。。
「閣僚入れ替え小幅」なんて、いやーな話も出ていますね。

刑務所民営化から採算が合わなくなったりで、その辺にも影響が出たり?
[ 2007/09/25 18:39 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

   No. 2179

えええっ、と思わず絶句してしまいました。まだこのニュースを知らなかったので。

おおお、そういう感覚の人か、と。

[ 2007/09/25 19:02 ] rZtJR6xo[ 編集 ]

   No. 2180

>とむ丸さん

死刑制度あった方がよくない?と思ってる人でも、これって衝撃受けるように思うんですけど、どうなんでしょ…。

自動的って、、、乱数表って、、、自分は判子押したくないって。。。
[ 2007/09/25 19:08 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

呆れかえるばかり・・・   No. 2181

こんなんが大臣やってんだから、イナゴが大量発生するわけだ・・・。
もう、なんかね、空しくなっちゃったね、
誹謗中傷コメントに丁寧に返信してたのが。
[ 2007/09/25 19:18 ] SFo5/nok[ 編集 ]

   No. 2182

とりあえず大臣のことのみに関心があり、現場の刑務官のことには関心が無さそうだという事は良くわかりました
[ 2007/09/25 20:23 ] rndiGdl6[ 編集 ]

留任しやがったよ・・・   No. 2183

大幅入れ替えはできないにしても、この発言の後じゃあ留任させられないだろうと思っていたのに。
「イヤだが、職務だからやらねばならない」と、毅然と判子を押しまくりそう。
[ 2007/09/25 21:20 ] Tk1SCyj2[ 編集 ]

あきれた   No. 2185

ベルトコンベア-とか乱数表って、この人なんか悪い冗談でも言っているのかなって思ったのですけど、ここまで言う男を法務大臣に再任しますかねえ。

まあ、私と、この人事を決定した人とでは、根本的に価値観や感性が違うということでしょうけど・・・。
[ 2007/09/25 22:52 ] -[ 編集 ]

こういう奴が…   No. 2186

こういう奴が法務大臣になれる国ってところが、なんだかな(-_-#;)

これで判子押し捲るのは見えてますから…

鳩山は自分の人権がいらないようですね(爆)

「首相は政治の責任を本人が取らないで良い」って言う事と同じで、あまりに無責任だと思います。

[ 2007/09/25 23:04 ] -[ 編集 ]

簡単!   No. 2187

>こんな恐ろしげな名前の委員会から改革を求められているぐらい、「非常に近代的な司法制度」なんですけど、どうしましょう?


改革すればいいのです。^^
[ 2007/09/26 00:07 ] 6fyJxoAE[ 編集 ]

   No. 2188

……民主党の鳩山氏についても、疑いの目で見たくなってきました。
[ 2007/09/26 00:39 ] -[ 編集 ]

   No. 2190

♪苦悩と自由のブルース♪

死刑の順番を、ベルトコンベアにするか、乱数表にするかは

自由だあ~~~!!

死刑執行 is freedom♪

さすがに乱数表はまずい発言だったと認めたようですね。

死刑判決が出たら片っ端から執行すべし。しかしそれを法相の人間としての情が躊躇させてしまうから、それを省こうというわけですね。

何故皆、躊躇するのかそこを考えるべきなのに。

世界の死刑廃止の流れに逆行する発想でもありますね。
[ 2007/09/26 01:10 ] OOupb5gQ[ 編集 ]

   No. 2191

>水葉さん
>空しくなっちゃったね、誹謗中傷コメントに丁寧に返信してたのが。

いや、もう、本当にお疲れ様でした。さくさく削除でいいんでね?と、私ならとっとと諦めるとこです。
なんかねー。「ブログは世界に向けて自分の意見を発信できるもの」ってよく言うけど、それを脳内変換して「ブログをしている個人は、世界に向けた意見を発信する義務がある」になっちゃってるのでしょうか。
鳩山法相言うところの「非常に近代的な司法制度」を備えている国は、ある種のネチズンが死刑!って盛り上がって、それに疑問を呈したブログコメント欄を炎上させる国なんですよねぇ。



>MKMさん

現場の刑務官はもちろんのこと、死刑を言い渡す裁判官にも関心は無い様な気がしつつ。。。
裁判官が「精神的苦痛を感じないでもない」って記者会見して死刑判決を出さないのや、刑務官が「誰だって死刑執行したいと思わない」って執行しないのは有りなんですよね、きっと。



>gegengaさん

ぐえ。留任ですか。執行順は乱数表で決めはじめるのかと悪寒。。。
…乱数表って無作為抽出ですよね。無作為と客観的って違うような気がするんですけど。



>Bill McCrearyさん
>ここまで言う男を法務大臣に再任しますかねえ。

この人事を決定した人の価値観が違うにしても、これにどん引きする人間がそんなに無視できる程度の数しかいないもんでしょうか。うーん、イナゴの大量発生を見ているだけに、もしかしたら少ないのかもと思えてしまえるのが哀しいものがあります。



>ひろりん?さん

多分、確実に、鳩山法相は自分の人権だけは最大限に尊重されることを主張すると思います。
美しい(オ)カルト内閣閣僚語録はいろいろありましたけど、今度の内閣(あだ名がまだ無いな)も、何かいろいろ口走りそうですね。まー、新しい首相からして、過去に「男は黒豹」発言がありますから。



>玲奈御姉様
>改革すればいいのです。^^

自エンドですか^^
これを法相再任したあたり、72歳の方、意外に判断力が落ちていたりしますかねぇ?
なんか真剣に、今現在が大丈夫でも今後の健康面大丈夫なのか?という疑問は感じております。



>ナナシさん

法相の兄上も、多少疑いの目で見ておくぐらいがちょうどかも、ですね。まぁ、この発言も法相や国会議員のじゃなく、どこかの飲み屋で誰かが言ってるのなら、そう目くじらたてない訳ですけど。
[ 2007/09/26 01:34 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

   No. 2192

>アニカさん

乱数表撤回した「客観的」な順番ですか、やっぱり年齢順とか?(目眩)
そこを百歩譲ったところで、「誰だって判子ついて死刑執行したいと思わない」「大臣に責任を押っかぶせるような形ではなく執行の規定が自動的に」って大臣が責任回避して、「非常に近代的な司法制度を備え、三審制をとり、絶対的な信頼を置」かれている割に、国連拷問禁止委員会から深刻な懸念を表明されている取り調べ方法を使って集めた自白からの裁判で刑が決まって。。。


>世界の死刑廃止の流れに逆行する発想でもありますね。

…人権をバター呼ばわりして、自殺なさった方について「死人に口なし」と口を滑らす方が与党の幹事長ですから、そういう政府では、と言いたいところですが。市民レベルでも「世界の死刑廃止の流れに逆行する発想」は浸透していますね。最近だと「光市裁判」の経緯に疑問を呈したブログのコメント欄は、ヘイトコメントがぎっしり付きます。。。
[ 2007/09/26 01:59 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

気持ち悪くなってきた・・・   No. 2193

84%が賛成で、鳩山氏は再任・・・。

泣きたくなってきました。
[ 2007/09/26 14:51 ] SFo5/nok[ 編集 ]

死の工場?   No. 2194

どうもお久しぶりです。パルミーロです。
この鳩山発言を聞いた時は、怒りよりも「アホか」という印象を受けました。「自動的」の意味がさっぱりわかりません。「死の工場」でもつくるというのでしょうか?「自動的」執行を行っている国があるのか?執行数世界一の中国ですら、最高人民法院によるチェックを受けたのち、司法部長(法相)の決裁により執行であり、人口比執行率世界一のシンガポールも法相の決済が必要なはずです。執行しまくった時期のアメリカ・テキサス州でさえ、ブッシュは自らサインしています。ブッシュはとんでもないケツの穴野郎(コラ)ですが、自らサインしているという点、「自動執行」など言い出さないだけ、鳩山よりはマシだと思います。
さて、戦前日本がどうだったかといえば、もちろん司法大臣の決裁の上で執行されましたし、江戸時代はさらにややこしかった。まず、町奉行、寺社奉行、勘定奉行などが裁判をおこない、死刑判決を下す。次に、定期的におこなわれる評定所での評定において、三奉行、大目付、目付、老中、若年寄などの合議により、死刑判決(遠島判決も)に問題がないか話し合う。何か疑義がある場合、評定所の与力・同心、ないしは判決を下した奉行所の与力・同心が再調査する。そして、死刑判決に問題がないと決まっても、まだ執行ではありません。次に、御傍御用取次役の旗本が将軍に決済を求める。そこで将軍が、「その裁き、尚とくと考えよ」と言ったばあい、死刑判決は取り消され、再吟味が命じられ、ほとんどの場合、減刑や無罪となります。将軍が、決済して初めて、死刑執行がおこなわれました。
決済もなく、自動的に執行、などというのは、わが国の司法プロセスのレベルを、江戸時代以下に引き下げるものでしかありません。
かつて、ナチ親衛隊指導者ハインリヒ・ヒムラーは、親衛隊特別行動隊(アインザッツグルッペン)指揮官の一人オットー・オーレンドルフ親衛隊中将(アウシュヴィッツ収容所長ルドルフ・ヘス親衛隊中佐とならぶニュルンベルク裁判重要証人の一人。1947年絞首刑)に対し、「個々の行動隊員は、この虐殺に際し、何ら個人的責任をもたない。責任は、ヒムラー自身と、ヒトラーにある」と、述べたそうです。国際法違反と認識している行為の責任をとる、と言っているわけです。合法的行為の責任すらとろうとしない鳩山には、ヒムラー程度の責任感すらないということになります。
[ 2007/09/26 17:18 ] rPIJXCiE[ 編集 ]

でも   No. 2195

>水葉さん

イラク人質事件の時、職場でついうっかりバッシングに対して批判したら、いつもは仲良くしている人から「みんなに迷惑かけてるから当たり前」「かかった費用は元人質が払うべき」「わざわざ政府が行くなっていっているような国でボランティアなんかしなくても、日本国内にいる困っている人を助けるべき」等々、お馴染みの意見をくらって唖然としたことがありました。
…あの時は、まだブログとか見て無くて絶望的な孤立感を感じたんですが、その後、水葉さんや皆さんのブログ見せてもらうようになって、どれだけ落ち着いたか。

少数派であっても一人じゃないし、ちょっと遠出したら、交流の無かった方面にも友達になれそうな人が見つかりますよ。アニカさんも新しい記事でこの件を取り上げてますね。
[ 2007/09/26 17:32 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

   No. 2196

>パルミーロさん

たしかに怒りといっても脱力系の怒りですね。
なんかもう、この人、根本的に大丈夫か、法相以外であっても責任ある地位にあっちゃいけない人物じゃないかという気分が強いと言いましょうか。
江戸時代の司法制度のご教授ありがとうございます。ご指摘の通り、他の国でもその部門の責任者が当然の責任を負って執行しているのが当たり前の重い刑罰なのに。
公民の単位を履修しないで高校を卒業しているんでしょうかねぇ。

ネットアンケートのイナゴな結果はアレですが、ある程度の判断力を備えていれば、死刑制度への賛成反対にかかわらず、この発言は不味すぎると思うのではないかと、、、福田総理の判断力に期待してしまいそうです。
今度の内閣も、もしかして失言がつきまとう内閣になる予兆でしょうかね。
[ 2007/09/26 17:45 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

訂正   No. 2197

どうも。パルミーロです。すばやい反応、ありがとうございます。
先ほどの私のコメントに誤りがありましたので、訂正しておきます。中国での執行命令についてですが、中国人の友人に確認したところ、司法部長は関与せず、最高人民法院の決裁で執行するそうです。中国は二審制で、地方人民法院-高等人民法院での審理ののち、最高人民法院の決済を受ける、つまり、司法部長は、具体的な刑執行業務のみを指揮し、執行開始の決定は最高人民法院にある、ということだそうです。
[ 2007/09/26 18:13 ] rPIJXCiE[ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます   No. 2199

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/09/26 21:52 ] [ 編集 ]

   No. 2200

>パルミーロさん

丁寧なコメントありがとうございます。
なんだか、その体制だとさくさく進んでしまいそうですね。そういえば、すっかり有名になったアメリカ下院のラントスさんが中国政府の不公正な裁判や刑の執行等をCongressional Human Rights Caucus Members' Briefingで討議していた様な情報を、とあるエントリでちょっとだけ言及したこともありました。



>2007/09/26 21:52のコメント提供者様

お役に立てたのでしたらよかったです。あれらのURLはすべて、このブログ内で取り上げたことのあるものですので、こちらで探せばすぐに出てくるんですよ。エントリを書いた本人なら、その時に使ったキーワードも覚えていますから、すぐ検索できます^^
[ 2007/09/27 02:07 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

ううーん   No. 2201

こんにちわ。ご無沙汰しています。
先日はお世話になりました。

このニュースですがおいらも「なんだかなあ」と思っています。

おいらは死刑継続派ですし、自分が法務大臣だったら鼻歌交じりにバンバン執行命令を出す自信がありますが、それでもなんか、こう、責任逃れ的な提案はちょっと引きます。いま、確定から半年以内に執行することという法が守られていないという現状があるので、消極的に賛成をしていますが。

何であれ、人の命を奪うというのは自動的にやってよいこととは思えないんですよね。そこに意思と責任を感じてハンコを押してもらいたいものです。

それに付け加えてYahooアンケートの結果です。私は賛成に投票しましたが、この偏り具合はちょっと怖くなりました。
なんというか、生死に関わる案件なんだからもっと甲論乙駁しようぜみたいな。

と、言うわけで、この件には賛成の人もなんとなく違和感を持っていることをお伝えしようと思った次第です。
[ 2007/09/27 17:54 ] 8pseZ2BU[ 編集 ]

   No. 2202

>miracleさん

コメントありがとうございます。
死刑賛成派の方でも、ちゃんと考えている方なら違和感をおもちとのことで、少しほっとしました。
責任感のなさと、自分がその責任をとらないことでどこかへ行くしわ寄せに対する想像力のなさに、げんなりしましたよ。

私も人から教えていただいたのですが、毎日のこの社説は結構いいですね。
http://megalodon.jp/?url=http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20070927k0000m070165000c.html&date=20070927142234
[ 2007/09/27 20:42 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azuryblue.blog72.fc2.com/tb.php/265-d1d3b80d


どうなったっけ。安倍さんの「疑惑」 

まだ週刊現代、売っているかな。「タカマサの気まぐれ時評」さんの記事、安倍首相を「過去のひと」化したいひとびと  http://tactac.blog.drecom.jp/archive/2062#BlogEntryExtendへトラックバック、じゃー。あれっ?まだ記事を書いていなかった。タカマサさんは
[2007/09/25 19:35] URL みんななかよく

自動的に殺人

死刑:「執行は自動的に」…鳩山法相、辞職後の会見で(毎日新聞)『次は誰を執行』という話題になることがいいとは思えない。(確定の)順番なのか、乱数表なのか分からないが、自動的に進んでいけば『次は誰』という話にならない。確定の順番や乱数表で自動的に人....
[2007/09/25 20:34] URL かめ?

鳩山法相の再任に要注意

鳩山邦夫法相は25日、内閣総辞職後の記者会見で、死刑制度について「判決確定から半年以内に執行するという法の規定が事実上、守られていない。法相が絡まなくても、半年以内に執行することが自動的、客観的に進む方法がないだろうか」などと述べた。法相の信条や宗教的理
[2007/09/25 21:55] URL 人工樂園

騙るなよ、偽善者。

橋下弁護士 母子殺害弁護団は「脅し」「常套手段」  『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)などで知られる橋下徹弁護士は、光市母子殺害事件弁護団に対して懲戒請求をするようテレビで呼びかけた。.......... ≪続きを読む≫ [アメーバニュース] 「被害者遺
[2007/09/25 23:19] URL 絵ロ具。

1981年9月17日、フランス国民議会、死刑廃止法案の審議における、法務大臣ロベール・バダンテールの演説全文訳

1981年9月にフランスで死刑が(法律上で)廃止されたときのフランス下院でのロベール・バダンテール Robert Badinter 法務大臣(当時)の死刑廃止演説の日本語訳を私が作ったのが2006年秋のことでした。この演説はフランスの歴史
[2007/09/26 00:42] URL 村野瀬玲奈の秘書課広報室

日本征服を企む悪の組織の首領になったつもりで考えてみた。

よく特定アジアによる脅威論が語られるが、実際のところどうなんだろう?ショッカーでもギャラクター、ドクーガでもいいが、悪の組織の首領になったつもりで考えてみた。手続き論としての戦略的現実性はすっとばす。
[2007/09/26 01:40] URL AmlethMachina'sHeadoverheels

テロ特措法、制定前から駆け付け警護するつもりだった~内閣官房想定問答集

 2001年11月に、テロ特措法が可決される前に、内閣官房が、同法案について、想定問答集を作成していたが、この想定問答集の中に早くも駆け付け警護の考え方が現れていることが分かった。 まずは、画像の想定問答第15問を見てほしい。「本法の武器使用規定では、外
[2007/09/26 01:58] URL 情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)

「国家と死刑」……今だから連続執行で権力を誇示する

 「殺せ、殺せ、殺せ」と感情にまかせ多数が叫ぶ空気を読み、「ベルトコンベアーとは言わないが」と言いながら、自動的に次次に殺せ!! と「長」が言う。 「死刑判決の確定から6か月以内に執行しなければならない」と法が謳うからという理由。 それでも、これまで必ずし
[2007/09/26 09:21] URL dr.stoneflyの戯れ言

小さなものほど大きく見せる そしてスピンについて

like a rolling beanさんで知った、桝添厚労相の過去の発言の数々。  wikipediaによると、「デーブ・スペクターのTOKYO裁判」で、以下のような言葉を披露したとのこと。  中国天安門事件に関し、 「いや共産主義じゃなく
[2007/09/26 14:29] URL とむ丸の夢

誰であれ人の命を奪うことは厳粛なことのはず。

(人気blogランキング参加中)(このエントリーは書きかけです。)鳩山邦夫法務大臣の「署名なしで死刑執行を」発言。いろいろな人がコメントしているけど、私が同意するブログをとりあえずいくつかリンク。13
[2007/09/26 18:48] URL 村野瀬玲奈の秘書課広報室

亀井のとっつぁん、ええぞー(FROM死刑廃止論者)

ひさしぶりに、政治絡みで喝采したい意見が飛び出しました。亀井のとっつぁん=亀井静香サン(死刑廃止議員連盟会長)が、死刑執行の決定方法について、法務大臣鳩山邦夫サンに噛みついたのです。http://www.nikkansport
[2007/09/26 22:23] URL ほしあかりをさがせ

パーシーさん達

死刑制度の是非ではなく、制度運用に当たって法務大臣が関与すべきかどうかの質問であることすら理解できない阿呆がたくさんいることがよくわかりました。↓こちらhttp://polls.dailynews.yahoo.co.jp/quiz/quizresults.php?poll_id=1304&wv=1&typeFlag=1こ
[2007/09/27 08:01] URL 誰かの妄想

鳩山法相 その地位には耐えられない軽さ

新内閣は支持率57%、安定感を評価、などと呑気な字面が紙面に踊りますが、はてさて、事務所費疑惑の伊吹文明幹事長以下、疑惑議員がずらりと顔を揃えていますね。 中でも鳩山邦夫法相はフィリピンでのチョウ違法採取でチョウ
[2007/09/27 15:24] URL とむ丸の夢

死刑制度に反対であれ、賛成であれ

鳩山さんの「乱数表殺人の勧め」発言にあきれかえってしまった理由をうまく説明できずに困っていたのだが毎日新聞の社説が、そんなわしの気持ちを代弁をしてくれている。社説:「署名なし死刑」 暴言に法相の資質を疑う鳩山邦夫法相が安倍政権最後の閣議後の会見....
[2007/09/27 16:45] URL かめ?

「むかつく奴を殺す」ためのわかり易いフィクションはいらない

自分ってどちらかと言えば必要悪としての死刑を合理と考えているし、死刑存置論者なんで殊勝にも理論武装してみようと思う。どーせ、自分って冷たい男だしい、話がややこしくなるので加害者の人権、被害者遺族の気持ちなんつー
[2007/09/28 01:36] URL AmlethMachina'sHeadoverheels

法務省

法務省法務省(ほうむしょう、Ministry of Justice)は、基本法制の維持及び整備、法秩序の維持、国民の権利擁護、国の利害に関係のある争訟の統一的かつ適正な処理並びに出入国の公正な管理を図ることを任務とする国の行政機関(法務省設置法3条、中央省
[2007/09/28 10:29] URL はるかの日記

このブログで死刑について扱わないのは・・・

?師匠のところでも水葉さんのところでも、doxさんも碧猫さんもdr.stoneflyさんも、いろんな人が死刑について書いています。最近では「???」な鳩山発言があったので、ひとしきり話題になりました。ヘタレなわたしは死刑のことを想像するのも嫌いなので、エントリ
[2007/10/04 17:35] URL みんななかよく












無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。