スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

米軍基地よりジュゴンが好き 

例えば、2008年の洞爺湖サミットのコンセプトの一つは「【環境との共生】 環境重視の日本を世界にアピール」なんだそうだし、与党の掲げるお約束(リンク先はクリックしない方がいいです)には「国際社会において、環境外交を戦略的に展開する」やら「美しい郷土をつくる」やらある訳なので。

当然、こういう意見書には真摯に対応するんですよね。

日本自然保護協会 は9/20に、アメリカ軍普天間飛行場代替施設に関する環境影響評価(アセスメント)方法書の撤回を求める意見書を沖縄防衛局の鎌田昭良局長に送付したとのこと。

報道は、沖縄タイムズ2007年9月21日(金) 朝刊 26面「自然保護協が撤回要求/『普天間』代替アセス方法書」、琉球新報9/21 9:36付「方法書、撤回求める 日本自然保護協会」、毎日新聞2007年9月20日 18時47分付「普天間移設:日本自然保護協会が環境影響評価で意見書」あたり。
内容はどの報道も似たり寄ったりですが、琉球新報の出だしが簡潔かな。

米軍普天間飛行場代替施設の環境影響評価(アセスメント)の方法書に関し、日本自然保護協会は20日、IUCN(国際自然保護連合)の勧告(2004年)で求められている複数の代替案の検討が行われていないことなどから必要な要件を欠いているとして、方法書の撤回と位置選定を含めた手続きのやり直しを求める意見書を沖縄防衛局に送付した。協会理事の吉田正人江戸川大教授は同日、環境省で会見を開き「このまま調査を進めれば辺野古に生息するジュゴンなど希少生物への影響が過小に評価される恐れがある」と述べ方法書の撤回を強く求めた(後略)。



短い報道では、意見書の指摘点が細切れなので原文を拾ってきました。
以下、「普天間飛行場代替施設建設事業に係る環境影響評価方法書に対する環境保全の見地からの意見書 」の前置き(強調は引用者による、以降も同じく)

普天間飛行場代替施設建設事業の見直しを求めるため、日本自然保護協会は、2002 年から、市民参加による海草藻場モニタリング調査「ジャングサウォッチ」を沖縄島北部東海岸、辺野古・嘉陽で実施してきた。また、2005 年以降、『V字形滑走路案』によって新たに埋め立て予定地とされている大浦湾でも現地調査を行ってきた。このたび、普天間飛行場代替施設建設事業に係る環境影響評価方法書について、これまでの知見に基づき、環境保全の見地から次のとおり意見を述べる。
本方法書を、自然保護・生物多様性保全の観点から点検・評価した結果、以下のような問題点があることから、環境影響評価方法書の必要要件を欠いていると判断する。また、1999年12月28日閣議決定による普天間飛行場代替施設建設事業に関し縦覧された方法書(本年 8月7日付で廃止)に対し、当協会を含め多くの意見が寄せられたにも関わらず、それらがほとんど反映されていない内容となっている。
このため、本方法書を撤回し、再度、位置選定を含めた手続きをやり直すよう強く求める。


そして挙げられている問題点が、

1. 環境影響評価法施行以来初めて、地元自治体による方法書受領拒否という異常事態の中で手続きが進められていること。また本事業が、地元住民のみならず全国的にも注目を集めているにも関わらず、方法書の縦覧方法が極めて閉鎖的であること。

2. 本事業が、サンゴ礁域に計画されていること自体が生物多様性及び自然環境保全上根本的な問題であり、また、IUCN(国際自然保護連合)の第3回世界自然保護会議勧告で、環境アセスメントではゼロ・オプションを含む複数の代替案の検討が求められているにも関わらず、「辺野古ありき」で手続きが進み、国際水準である「計画アセスメント」になっていないこと。

3. 方法書では、地域の環境特性、事業特性等から保全上重要な環境要素は何か、どのような影響が問題になるのか等について、十分検討した結果を記載しなければならないのにも関わらず、本方法書では、影響要因の欠落や不明瞭な前提が散見されることから、方法書としての要件を満たしていないこと。

4. 生物群集に関する個々の内容、調査項目については、共通して以下の点に問題があること。
(1) 不十分な既存の調査結果・文献に関する調査
(2) 調査手法の不適切な選択
(3) 調査頻度の問題(時期、期間、回数)
(4) 調査地点の問題(密度、予測される生態系の空間構造との関係)
(5) 生物群集と周辺の物理化学的環境との関係に関わる評価の欠落

5. 辺野古海域の生態系に与える影響については、以下の点で問題が多く、根本的な方法書の組み立て直しが必要であること。
(1) 生態系の構造(「サンゴ礁生態系」と「内湾生態系」といった視点や基本的な大枠の構造、サブ システムとの関係)に対する認識
(2) 生物群集系の把握、及びそれと無機環境系との関係性を明らかにする方法論の問題

以上


…根本的に無茶苦茶なアセスメントでごり押ししてるって批判されているみたいだけど。


なお、普天間飛行場代替施設建設予定海域である名護市の大浦湾というところは、ダイビングスポットとして人気が無くて情報がなかったものの、このほどアオサンゴの大きな群落が発見されたそう。「はじめに基地建設ありきなんじゃないの?」と白眼で見られている環境アセスで言い訳して珊瑚礁を破壊してから、洞爺湖サミットで「環境重視の日本を世界にアピール」するのは止めた方がいいのではないのだろうか。

というわけで、「この環境アセスメント書は無効です」サイバーアクションはこちらから(グリーンピース主催、締め切りは9/26)。
スポンサーサイト
[ 2007/09/21 19:25 ] 四方山話 | TB(8) | CM(4)

クジラとジュゴン・リンク署名のお知らせ   No. 6843

検索していてこちらの記事にたどり着きました。
少々前の記事へのコメントで恐縮ですが、このたび沖縄辺野古への米軍基地移設と南極海での調査捕鯨について、日米両政府に中止を求めるインターネット署名を始めました。
-「いっせいのせ」でやめよう!! 辺野古移設と調査捕鯨!!
http://www.shomei.tv/project-1460.html
-"Stop Henoko Relocation & Research Whaling"
http://www.thepetitionsite.com/1/protect-dugongs-and-whales
(拙HPの案内・賛同者一覧)
http://chikyu-to-umi.com/kkneko/dandw.htm
賛同人には、米国から作家兼文学者ロバート・シーゲル氏、日本からは著名な動物学者の女子栄養大学名誉教授・小原秀雄氏に手を挙げていただきました。
よろしければご協力をいただければ幸いです。
[ 2010/03/11 02:38 ] 5IxCOZfY[ 編集 ]

申し訳ありませんが   No. 6845

>ネコさん

 コメント及びリンク先を拝読しました。
署名を呼びかける、背景の趣旨に対しては賛同します。

 しかし、貴殿の同内容のコメントを、私はこれまで普段の巡回先で少なくとも3カ所で見ています。はっきり書きますが、マルチポストのコメント者に対して、それだけで悪印象をもっておりますことを、まずお伝えしておきます。

 また、なぜ今のタイミングで呼びかけて回っておられるのか、いぶかしく思っています。
呼びかけ文で「IWCでは昨年まで、きちんと管理された沿岸捕鯨の再開を認める代わりに、公海での調査捕鯨は段階的に撤退させるという、バランスの取れた妥協案について話し合われていましたが、日本政府は受け入れを拒みました。沿岸の自然を利用する伝統よりも、公海捕鯨というメンツを優先」とお書きでしたが、これは状況が変わっていますよね。

 日本が南極海で行っている調査捕鯨について、農水省方面から2月前半頃、日本沿岸商業捕鯨が認められれば調査捕鯨縮小提案する可能性が示唆(http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2693669/5298686)という報道が出ていましたし、2月24日付の報道で、IWC議長が日本の沿岸小型捕鯨の再開を認めるとした新提案を行ったと報じられていましたし(http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2700838/5391257)。

 それに、オーストラリアとニュージーランドによる大規模非致死的共同調査が計画され(http://www.australia.or.jp/pressrelease/?id=TK07/2009)、先月頭に調査船が6週間の予定で出航していますね(http://www.asahi.com/international/update/0202/TKY201002010501.html)。この中間報告が、 2010年6月のIWC年次総会でますよね(http://www.australia.or.jp/pressrelease/?id=TK01/2010)。調査捕鯨と称してクジラを殺す必要が無い、科学的な根拠が示されることになるでしょう。また、「クロミンククジラが増えている仮説の検証」が致死的調査捕鯨を必要とする根拠とされているそうですが、これも反証が出ましたよね(h ttp://www.47news.jp/CN/201002/CN2010020901000171.html)。

 それやこれやの情報は見ておりましたので、なんで、今のタイミングに、マルチポストの署名呼びかけをなさっているんだろうと思いました。


 辺野古に関しては、あの海を埋め立てて基地建設が論外なのは無論ですが、私は「(沖縄)県内移設」反対と考えておりますし、移設じゃなくて閉鎖じゃないのかとも考えています。それに、アメリカ政府にお願いよりも、鳩山内閣しっかりしろの話と認識しておりますし。
辺野古現行計画は、可能性は低くなったようですね(h ttp://miyagi.no-blog.jp/nago/2010/03/post_3d12.html)。


 以上のように考えておりますので、背景の趣旨に対しては賛同しますが、今回のマルチポストの呼びかけに対しては、私個人から特にご協力する気にはなれません。
あしからずご了承いただけますようお願いします。

(貼りつけ可能URL数を超過したため、一部リンクを切って貼っています)
[ 2010/03/11 18:50 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます   No. 6848

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/03/12 02:23 ] [ 編集 ]

   No. 6849

>No. 6848 2010/03/12 02:23のコメント提供者の方へ

 根拠を挙げて事実を正確に伝えるより、共感に訴えかける方を優先する手法は、私の好むところではありません。
[ 2010/03/12 17:42 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azuryblue.blog72.fc2.com/tb.php/261-0f1682ff


外務省は戦争が好き?!

あわただしく記事をアップすると、後から読み返して赤面するような場合がありますね。昨日の記事がちょうどそんな冷や汗ものので、夜になってかなり加筆修正し、さらに朝になって...
[2007/09/22 13:26] URL とむ丸の夢

ジュゴンくんペーパークラフト

炭酸飲料のオマケに「日本の天然記念物 動物ペーパークラフト」というのがついてたのだ。全8種。何が入ってるかは表から見えないのだけど、「ジュゴンがあたるといいな」と思って買ったらドンピシャで当たった。作る暇がなくて放置していたが、さっき作ってみた。
[2007/09/22 20:41] URL 絵ロ具。

政治屋再生(井戸端?)会議(3)

(人気blogランキング参加中。応援クリックお願いします。)玲奈「第二回の政治屋再生井戸端会議からずいぶんたってしまいました。(^^;;;参議院選も自公政権の大敗で終わり、民主党を中心とする野党も力を出せる舞台が整い
[2007/09/23 20:40] URL 村野瀬玲奈の秘書課広報室

辺野古アセス方法書への意見書は27日まで!

遅ればせながら私もFAXで意見書を送りました。下のような書式でお願いしますとのこと。作成に当たってはこちらを参考にするとよいでしょう。 http://jaga.way-nifty.com/dugong/files/opinion_all.pdf 那覇防衛局の連絡先: 郵送(9/27当日消印可) 手渡し、ファックス可
[2007/09/26 17:57] URL 平和への結集第2ブログ

洞爺湖洞爺湖(とうやこ)は、北海道虻田郡洞爺湖町と有珠郡壮瞥町にまたがる湖。支笏洞爺国立公園に含まれる。2007年4月23日、2008年の主要国首脳会議(サミット)開催地に正式決定。これにより日本でのサミット開催は第26回主要国首脳会議|九州・沖縄サミットに続き、再び
[2007/09/29 09:51] URL 湖の森

米軍基地移設計画その1

米軍基地移設先としてこの付近の島はどうでしょう? 島を丸ごと要塞化すると言うことになりそうですが、ここなら爆音や犯罪も起こらないのではないでしょうか? 無人島であれば話が早いし、有人島であれば鹿児島付近に移住してもらうなどで対応できそうですが・・・ ...
[2008/02/13 19:34] URL 店長日記

少女暴行事件の

↓犯人はこいつです↓
[2008/02/13 20:18] URL 店長日記

シー・シェパードの捕鯨船攻撃

国際社会で、とかく批判されることの多い私たちの国の捕鯨活動。  とうの昔に鯨を食すのはあきらめていますが、それでもグリーンピース...
[2008/03/05 13:48] URL とむ丸の夢












無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。