スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

総理辞任会見質疑、一問一答 

総理辞任会見が面白そうだったので、携帯用通話端末に付属のICレコーダーに録音しました。
案の定、質疑が大変面白かったのでおすそ分けにテキストに起こしました。
あまりいい録音機能じゃないので音が悪く、聞き取り辛い箇所があるのを適当に直していますので、そのままじゃないことをご了承下さい。
…それでも、爆笑ポイントには力が入っていますが。


一人一問、所属と名を名乗ってからという注意の後、スタート。

Q; 読売のツダ:(質問が録音に入らず)

A; (改革を止めてはならない。事前に伝えていたのは麻生氏だけというような発言、録音者の爆笑にて聞き取れず)テロとの戦いを継続していくという事は、極めて重要なことであり、それは政策の約束である。国際公約でもある。それを果たしていくにおいても、ここは私が辞することによって、局面の転換をした方が、その方がむしろ良いだろうと判断をした。


Q; (質問者不明)どのような局面の打開につながると?

A; 私がなんとしても改革を進めないといけないとの思いで今日まで全力を尽くしてきたが、残念ながら、その、私が総理であるということで、野党の党首との話し合いが難しい状況が生まれている。党において、やはり今の状況の中では、新しいエネルギーを生み出して、その新しいリーダーの元で推し進めていくのがいいのではないかと、そう考えた。


Q; 共同通信のヤグチ
総理は国際公約と発言したが、自ら国際公約しながらを途中で投げ出すのは、無責任という批判を免れないと思うが、どのような考えか?

A; もちろんその為に全力を尽くさないといけないと考えてきた。その約束を果たすにはどういう環境を作っていくか、その環境を作る上においては、私が職を辞する方が、その環境ができる、私がいることで成立することにマイナスになっているという判断をした。


Q; NHKのヤマシタ
会見で政治的な空白をつくらないほうがいいとの発言があったが。国連総会が二週間後、それまでに新しい総裁と選ぶという事か、また、その選び方、後継の条件は?

A; 今日、私はそうした決断をしたばかりであります。日程的なことを決めている段階ではない。後継の総裁については申し上げることは適切でないと思うが、いずれにしても、新しいリーダーとして与党を率いて力強く前に進んでいってくれるものと思う。


Q; 産経のなんとか
総理が辞任されることによって、戦後レジームからの脱却などの諸政策が後退してしまうとは考えないのか?

A; 私が続投するにあたっては、新しい国作りを、戦後レジームからの脱却を進めてきた。教育基本法、公務員法の改革、戦後のできあがった歴史を変えていく、そういう挑戦をし、その成果を上げてきた。新たな局面の打開をしなければ、私の政策の実現も難しいと判断しました。今後もその方向に進んでいって欲しいと思う。


Q; 朝日のクリハラ
辞任の理由としてテロとの戦いを第一に上げていたが、総理というのは、外交面でなく国民生活のすべてを背負っているのではないか。各党の代表質問を受けず、国民の目から見ると逃げていると見えると思うが、その辺の責任をどう考えているのか。

A; 総理の責任というのは重たいものがある。所信で述べたことを実行していく責任が、私にはあるが、なかなか困難な状況があり、それを果たしていくことができないのであれば、政治的な困難を最小限にするためになるべく早く判断するべきだという決断にいたった。


Q; 日経のミネギシ
総理が政策を前に進めにくいのは参院選の敗北後は変わりないのに、どうして、所信表明後に辞任するのか。最大の理由を。

A; 総理としては常に職責を果たしていかねばならないと考えている。私が、ここは職を辞する事によって、局面を変えていかなければならないと考えた。判断したのは、今日、党首会談が実現しないという状況の中で、こういったことができない、私が残ることによって障害があると判断したからだ。


Q; 日テレのキクチ
政策を実行するのに非常に困難な状況になったといったが、原因をどう分析し、自らの責任や反省点をどう考えるか。

A; 反省点は多々ある。国民の信頼をうることができなかった。これは私の責任だろうと思う。これを原動力に政策を前に進めていこうとしたができなかった。


以上。
一問だけど一答かどうか疑問の余地があるのはご容赦を。それにしても、どうやら、
辞任を考えついたのは、今日らしい。
そして、それがお話ししてくれない野党党首のせいみたいな表現に聞こえたぞ。質疑を聞いた印象では「思いつき辞任」としか思えなかった。
なお、局面の打開という表現を妙に多用の模様。


でもね、こういう話が職場で噂になってたんだ。
しかも、この記事は今現在の毎日インタラクディブから削除されているんだ(けど、私がネット使わない人から聞いたぐらいだからみんな知ってるよ)。

毎日新聞 2007年9月12日15時00分付の報道にて「安倍首相辞意:『週刊現代』が『脱税疑惑』追及で取材

(略)
 同編集部によると、安倍首相は父晋太郎氏の死亡に伴い、相続した財産を政治団体に寄付。相続税を免れた疑いがあるという。晋太郎氏は91年5月に死亡し、遺産総額は25億円に上るとされていた。編集部は安倍首相サイドに質問状を送付し、12日午後2時が回答期限としており、15日発売号で掲載する予定だったという。


スポンサーサイト
[ 2007/09/12 18:06 ] 四方山話 | TB(10) | CM(23)

お疲れさまです。   No. 2059

碧猫姐さんお疲れさまです。
k兄さんの世話をしながらの、テープ起し、ほんとに頭が下がります。
[ 2007/09/12 18:33 ] qbIq4rIg[ 編集 ]

ぶははは   No. 2060

 いやー、凄いね。普通、所信表明の直後に辞めます、なんて恥ずかしくて言いだせないけどね(笑)
 今まであべしを支持していた人たちこそいい面の皮。ってか、さすがに怒っていいと思うぞ。まだ”あべしは悪くなかった、悪いのは野党とマスコミだ”なんて言ってるような薄ら馬鹿っているのかな?
[ 2007/09/12 19:50 ] awJco6Pw[ 編集 ]

いやー面白かった   No. 2061

>dr.stoneflyさん

この面白さを是非とも皆さんにもおすそ分けしたくて、気合い入りましたよ^^
録音に、私の吹き出している音が入っているという。。。



>うちゃさん

なぜ今日? と、目が点でしたよ。
職を賭して云々って言ってたの、一昨日?ほんのちょっと前だったんでは?
…森首相(当時)に、ここまであれな総理大臣は、、、と思っていましたけど、下には下がいるもんですねぇ。
[ 2007/09/12 20:06 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

記事は   No. 2062

http://megalodon.jp/?url=http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070912k0000e040078000c.html&date=20070912153914

頭のhが1つ多いみたいです。
[ 2007/09/12 20:34 ] -[ 編集 ]

   No. 2063

>ni0615さん

ご指摘ありがとうございます。急いで修正しました(^^;
でも、そっちは、単に私がどんくさかっただけ。
アクセスできないアドレスは、魚拓が付加する文字列ぬきの、こっちなんです。

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070912k0000e040078000c.html
これってやばいネタなのかしらん。みんな知ってるけど。
[ 2007/09/12 20:44 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

書き起こし乙です。   No. 2065

http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/kokkai/news/20070912k0000e010096000c.html

こっちにも一問一答が載ってるよん。
でも、「戦後レジームが辞任で進まなくなる」ことを問題にしているのが 産 経 ということがわかる姉さんの記事のほうが味わい深いなあ(笑
[ 2007/09/12 21:06 ] CjlWd7YA[ 編集 ]

日テレと明日の産経は「と」学会ネタ   No. 2066

> 薄ら馬鹿っているのかな?

---
Q; 産経のなんとか
総理が辞任されることによって、戦後レジームが後退するとは考えないのか?

A; 私が続投するにあたっては、新しい国作りを、戦後レジームからの脱却を進めてきた。教育基本法、公務員法の改革、戦後のできあがった歴史を変えていく、そういう挑戦をし、その成果を上げてきた。新たな局面の打開をしなければ、私の政策の実現も難しいと判断しました。今後もその方向に進んでいって欲しいと思う。
---
≪戦後レジームが後退する≫≪国民の信頼をうることができなかった。これは私の責任だろうと思う。これを原動力に政策を前に進めていこうとしたができなかった≫

日本語支離滅裂. 尊敬するじっちゃんはCIAの紐付きときては.
[ 2007/09/12 21:32 ] CHbLV.HQ[ 編集 ]

過ちを改めるのに遅いことはない   No. 2067

皆様、お疲れ様です。
まあ、私が申し上げたいことは題名に書いたとおりです。
そもそも参院選で敗北した時点でお辞めになるべきだという意見が大半を占めるのでしょうが、
辞めただけでも良しとしましょう。
後、小泉氏の復活はうっとうしいので要りません。
まぁ、さすがに私らももうだまされませんがね…
[ 2007/09/12 22:31 ] tsh4zB7M[ 編集 ]

いやー惜しい総理が辞任なさって   No. 2068

判官びいき、弱者の味方のわたしは、安倍総理の決断を褒めるエントリーを準備したいと思います。

だいたい去年の今頃の、マスコミの安倍ヨイショはなんだったのか、もっと厳しく反省して欲しいね。
[ 2007/09/12 23:21 ] VWFaYlLU[ 編集 ]

   No. 2069

>これってやばいネタなのかしらん。みんな知ってるけど。

vanacoralさんの日記で知ったのですが消された記事は別の記事と統合されたみたいです。

vanacoralさんの日記
http://d.hatena.ne.jp/vanacoral/20070912

毎日の記事
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20070912dde041010045000c.html


安倍首相については何で今やめたのかはわからないし無責任とは思いますが、辞めることにした以上あまり追い討ちをかける気にはなれないかな。
あとは妙な議連とかで余計なことをしないことを祈るばかりです。

ただ安倍首相が辞めたからといって日本が変わったという気があまりしないです。
小泉が再登板とかになったら(前ほどではないにしても)支持を集めて、逆戻りという気がしてなりません。
[ 2007/09/12 23:45 ] rndiGdl6[ 編集 ]

すみません   No. 2070

また名前入れ忘れました。
[ 2007/09/12 23:46 ] rndiGdl6[ 編集 ]

うやむやに総裁戦報道になるのか?   No. 2071

すでにその気配濃厚ですが、それは止めてくれ!と言いたい。
個人的に言いにくい理由で辞任したのかもしれないが、できる限り明らかにしてほしい。
またまた、選挙もせずに、日本の首相が自民党の総裁選だけで決まるのだと思うとゾッとする。

新首相が格差問題などを解決する政策を打ち出したとしても、それは国民が選んだ政権によるものではないし、権力側の施しになってしまう。
私たちが選んだ政権で、わたしたちの願いによって、わたしたちが政策をなさなければ、民主主義は健全な発展をしない。
[ 2007/09/13 00:37 ] /2cHTlfI[ 編集 ]

サンケイって   No. 2072

新聞がバカなのは、記者がバカだから?

それとも、サンケイの中でもえり抜きのバカを首相番にしているのかしらん?

「戦後レジームが後退する」、自分で何いってるのか分かってるのか知らん?
[ 2007/09/13 01:10 ] -[ 編集 ]

あらまあ   No. 2074

「家庭だんらん法」のコメントを入れた直後に安倍辞任のニュースを知り、「あらまあ」と思ってしまいました。

言うまでもなく、私は安倍という男とは、政治の考えその他全く相容れないものがありますが、それ以前の話として、政治家としても全く力量がなく、無知で無能な人物だったと思います。そして、その場その場での局面を読む能力も、きわめて乏しいものがありました。

最後に、小泉の支持がなければ、安倍が首相になれるはずもなかったわけで、小泉も人を見る目がない男です。
[ 2007/09/13 06:55 ] -[ 編集 ]

持病   No. 2075

持病は潰瘍性大腸炎だそうです(by鳥越俊太郎)。
[ 2007/09/13 09:29 ] -[ 編集 ]

時事報   No. 2076

2007/09/13-01:32
「脱税疑惑」全くの誤り=週刊誌取材に安倍首相事務所
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2007091201095

 辞任表明した安倍晋三首相について、講談社の週刊誌「週刊現代」編集部は12日、「脱税疑惑」があるとして、首相側に取材を申し入れていたと明らかにした。一方、安倍首相の事務所は「全くの誤り」と反論し、同社に記事を掲載しないよう「警告」する文書を出した。
 同誌は「数カ月取材してきた『安倍首相の相続税3億円脱税疑惑』を報じることが、政界で話題になっていることは聞いている」などとコメントした。記事は15日発売号に掲載するという。
 安倍事務所によると、父の故晋太郎氏が個人資産を政治団体に寄付し、相続税の支払いを免れたのではないかとの内容の質問が週刊現代からあった。
 同事務所は、収支報告書には「第3者からの寄付を故晋太郎名義で記載しているにすぎない」と、全面的に否定している。
~~~~~~

うむ、そのとおりだとしても、「すぎない」といった問題か?
もしかして鴨下疑惑と共通点ありか?
[ 2007/09/13 11:16 ] -[ 編集 ]

   No. 2079

>DoXさん

毎日の一問一答って、句読点が少ない! 安倍氏の台詞ってブチ切れ状態で、すごくテキストにしやすかったんですよぉ。
それと、これで終わりと司会が言ったので私はテレビを消したのに、そこから後に質疑があったみたいですね。なお、産経の記者氏は最初が「あ」次の音の子音が「b」だったので、多分アヒルさんじゃないかと思いました。



>dmpxさん

安倍さんのいっていることが聞いていても「???」となったのは事実ですが、このエントリーのテキストを起こした人物が結構抜けておりますので、毎日の一問一答と併せて「日本語支離滅裂」かどうかをご判断下さいね。



>Ougon-mekkiさん

そもそも、総理の器じゃない方だった(というか、代議士として適性があるのだろうか?)様子なので、「参院選で敗北した時点」どころじゃなかった気もしますが。小泉氏はでてきてほしくないですねぇ。チルドレンが盛り上がってそうなのが嫌です。



>kuronekoさん

あ、噂メーカーで、安倍氏を総理の座から追い落としたkuronekoさんだ!
噂メーカーのエントリを上げた私は、遠因じゃないですからねっ。

>惜しい総理

もう一頑張り、自民党をぐちゃぐちゃにしてくれても、、、と思わないでもなかったり(^^;



>MKMさん

情報ありがとうございます。
でも、記事を統合したところで、元のを消したり、それを元にしたyahooやライブドアニュースをことごとく消してあるのってなんでしょうね?
毎日には、前にこんなのもあったので(エントリー後半部分)、なんなのか、いぶかしく思います。
http://azuryblue.blog72.fc2.com/blog-entry-155.html

>安倍首相が辞めたからといって日本が変わったという気があまりしないです。

つくいさんからもご指摘のTBが届いていますが、クビがすげ変わっても、問題は続きますよね。



>Stiffmuscleさん

解散総選挙じゃないのが残念です。むしろ自民党の傷が少なくすむ選択肢だったのでしょうか。
座から退いた以上、個人に関してはあまり関心が持てません。辞任の理由と、違法行為があったのなら、それは明らかになるべきですけど。
安倍氏に総理としての資質はなかったのが誰の目にも明らかになったけど、その人物を総裁に祭り上げる与党に、政権与党としての資格があるのかが問われるべきなのではないかと思いますね。



>滴水さん

「戦後レジームが後退する」に関しては、文責は私にありますので、私が馬鹿と言う事になります。あまりきちんと書いている箇所じゃなかったので、テープを聴き直して修正しておきました。この点は、産経が馬鹿というのは冤罪であることをご了承下さい。



>Bill McCrearyさん
>政治家としても全く力量がなく、無知で無能な人物だったと思います。そして、その場その場での局面を読む能力も、きわめて乏しいものがありました。

同意しますが、総理大臣としてではなく、それ以外の場で何かやってくれればいいと思います。
それを総裁に祭り上げる党に対して、政権与党として、それってどうよと思いますね。
…なお、自分の属する選挙区選出議員でないことにちょっと安堵しています。恥ずかしいのは知事だけで十分。



>ni0615さん

持病関係は、総理になった時期にも結構指摘がありましたよね。悪化していたにしても、昨日のタイミングの引き金になったとは考えにくいから、それも原因の一つで、「職責を賭して」が加わり、「小沢さんがあってくれない」「週刊誌報道」が最後の一押しって感じでしょうかねぇ。
事務所の説明は、まぁ、無かったら「無かった」と言うでしょうし、あっても「無かった」というでしょうし、聞いておいて続報待ち、程度でしょうか。
[ 2007/09/13 12:35 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

ついでに   No. 2080

「と」知事の方も、

来年北京オリンピックをさんざん罵倒
→中国と大喧嘩
→東京五輪招致失敗
→「もう辞める」

になんないかなー。
[ 2007/09/13 15:00 ] -[ 編集 ]

ごめんなさい訂正します   No. 2081

 鳥越のいう「潰瘍性大腸炎」ってかなりデマぽいですね。調べたら特定難病指定でした。
 もしそれがホントなら、それを隠して総理になること自体が国民への背徳・背任であるような難病ですから、総理の仕事は1ヶ月もできなかったでしょう。
 たぶん安倍晋三さんのばあいは、心因性の腸カタルでしょう。期末試験の朝急に下痢が止まらなくなって試験会場に行かずついつい留年してしまった学生が、試験期間が終わったとたんスッキリしてしまう、あれです。
 きっと、昨日の朝検査すれば異常が見つかったものの、今日検査しても大した異常は見つからないでしょう。KO病院はきちんと診断結果を情報公開するのでしょうか?

 鳥越はときどきイイカゲンなデマをいうと知っていながら、私は鵜呑みにして書き込んでしまいました。茲に訂正するとともに深くお詫びします。
[ 2007/09/13 15:13 ] yNkD6PME[ 編集 ]

   No. 2082

>kirikoさん

あー、それいいですね。
なんか、また豪勇視察旅行したって話ですもんねー。
できれば早い目にお願いしたい^^



>ni0615さん

「ぬぬぬ?」さんの、安倍首相着任直後にあったどこかの会談がらみのエントリーでそういう話題は見たことあります。「潰瘍性大腸炎」かどうかは忘れましたが、下部消化管関係の持病をもっているような噂。
でも、どっちにしても、素人であろうとプロであろうと、相手が誰であろうと、不特定多数が見ている場でどこかのだれかに病名をつけてしまうのは、やっぱり止めた方が良いです(もちろん、これは自省を込めて)。
[ 2007/09/13 17:36 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

   No. 2084

所信表明直後に辞任するというウケ狙い首相をヨイショし続け、政治家の力量を見抜けないマスメディアの責任を問います。

でも、次の総裁と目されているフクダシは手ごわいと思います。みなさま、心してかかりましょう。(アベシに比べたら誰でも手ごわいというツッコミは無しで。)
[ 2007/09/14 14:18 ] 6fyJxoAE[ 編集 ]

これは必読   No. 2085

安倍辞任劇の立花隆氏によるWatching。
http://ni0615.iza.ne.jp/blog/entry/299754/

立花隆の「メディア ソシオ-ポリティクス」
第116回 政界を大混乱に巻き込んだ安倍首相電撃辞任の真相
2007年9月13日
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/tachibana/media/070913_jinin/
第117回 週刊現代が暴いた“安倍スキャンダル”の全容
2007年9月14日
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/tachibana/media/070914_scandal/index.html
~~~~~~~~~~~
こっちに誰かがミラー
http://www.asyura2.com/07/senkyo41/msg/1081.html
http://www.asyura2.com/07/senkyo41/msg/1083.html
[ 2007/09/14 17:03 ] yNkD6PME[ 編集 ]

   No. 2086

>玲奈御姉様

福田氏が、現行憲法を順守して、議会制民主主義の原則に忠実に従い、ネオリベネオコン路線を払拭して、自殺者や餓死者が出る現状を改善し、格差拡大を阻止し、もちろん年金問題もなんとかし、周辺諸国とも仲良くし、戦争責任にまともに向き合って、、、えーっとそれから、、その他もろもろちゃんとやってくれればと思うのですが、やっぱ駄目ぽですかねぇ。
・・・福田氏の評判、ネウヨさん系の人達からはすでに悪いみたいですね


>ni0615さん

いつもありがとうございます。
就任直後から、安倍氏にはいろいろネタがあるから何時出てくるかみたいな話がありましたけど、、、それが今だったのでしょうかねぇ。
やっぱり、毎日は一時的にかもしれませんが挙動不審だったのかもしれませんね。産経も出したから安心したとか。

ネタとして(辞任原因として)一番ウケたのが、小池百合子氏祟り神説でした。
[ 2007/09/15 01:16 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azuryblue.blog72.fc2.com/tb.php/253-3cdc41d6


安倍首相、辞任。

最後まで間の悪い人やねぇ。「ボクちん辞めないもーん」と言っておきながら、あっという間に撤回かよ!って感じですねぇ。アメリカの戦争参加継続に「職を賭す」って言ってたか...
[2007/09/12 18:19] URL Tomorrow is Another Happy

「安倍お坊ちゃん砲、遂に暴発!! 辞任へ」…クソガキ法は全部白紙に戻せよ!!

 一生懸命DV舛添の「家族だんらん」の記事を書いていたら、MLが流れてきた。 安倍首相が辞意!! 辞任!!  で、総辞職かよ? あああ、舛添ネタはボツじゃねえか。 ああ、そういうことか!! 舛添入閣させたのは、復讐目的の自爆テロのためだったんだ。 よくやるわ、ほん
[2007/09/12 18:35] URL dr.stoneflyの戯れ言

安倍晋三、自爆す

結局このお坊ちゃんは政権を投げ出しちゃったね。最期まで支離滅裂で最低な総理大臣だったなぁ、安倍晋三って。┐('~`;)┌「国際的な公約となった以上、私には大きな責任がある。職を賭して取り組む」と、テロ対策特別措置法に基づいた海上自衛隊のインド洋での給....
[2007/09/12 20:12] URL ザ・のじじズム

「安倍辞任=首のすげ替え=トカゲの尻尾切り」であってはならない!

 安倍氏が首相を辞任したということで,その真相について,いろんな憶測が飛んでいる。 ご本人は,小沢代表が党首会談に応じてくれなかったのが理由だと言い, (→本人の会...
[2007/09/12 20:31] URL 津久井進の弁護士ノート

「政治の空白」って小泉+安倍内閣のときのことか?

シリーズ「美しい国」もそろそろ終焉となりました。次からはア、ソー!タローくんの「とてつもない国」を・・・・?って、まったくもっていらねえよとてつもない日本/麻生 太郎¥714Amazon.co.jp返品返品。自民党の政権しがみつきは!!?大体、「政治的
[2007/09/12 21:19] URL 絵ロ具。

安倍首相辞任の海外ニュース

辞表したことを伝える記事が多い。特に目立ったものを(数が多すぎて全部は目を通せなかった)。 Bush wants good relations with next Japan government (Reuter - Sep 12, 2007) http://www.reuters.com/article/politicsNews/idUSWBT00755720070912 ”President Bush a
[2007/09/13 00:26] URL Stiffmuscleの日記

情けない・・・

何が情けないって、訳の分からない安倍首相ではなく。安倍首相辞任のニュースをみんななかよくのエントリーで知った自分が情けない・・・帰宅してパソコンを付けたら皆さんのblogをチェックする前にニュースを見ろよ、自分。しかも、辞めたのはま....
[2007/09/13 10:26] URL かめ?

アソーにもコイズミにも、自民にもNO!

 昨日のアベ氏辞任にはびっくりしましたが、参院選惨敗後たびたびその憔悴ぶりが伝えられてきていましたから、なぜ今? と疑問を感じながらも、無論、アベ氏辞任は大歓迎だ、と...
[2007/09/13 12:15] URL とむ丸の夢

安倍職務放棄内閣無責任辞任

 安倍総理がついに辞任しました。それにしても、参院選で安倍政権にNOを突きつけた民意を無視して続投、内閣改造をして、その中の大臣(しかも前政権で2度も交代した農水大臣)から政治とカネの問題が出てまた...
[2007/09/13 15:16] URL 天下の大悪法・裁判員制度徹底糾弾!!高野善通の雑記帳

安倍首相、アメリカが最後まで一番大事

安倍首相が辞任すると報道された。 やっぱり山口県の恥さらしにすぎなかった。散り際
[2007/09/13 21:20] URL おさかな日記












無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。