スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

そしてカナダでも 

Olivia Chow下院議員が気合い入っているようです。

Olivia Chow下院議員(The New Democratic Party…新民主党でいいのかな?)のWWWページ2007/8/13記事より「NEWS: Toronto Star supports Chow motion supporting "Comfort Women"(ニュース:トロントスター紙はチャウ議員の『慰安婦』支持の行動をサポートする)」

そして、紹介されている文章は、トロントスター紙のオンライン版らしいThe Starの07/8/12付の社説で「Ottawa must end silence (オタワは沈黙を止めるべきだ)」
では、オーストラリアの情報と同じく、かなりテキトーーーーな、粗訳で;

60年以上、婉曲な表現で「慰安婦」と呼ばれたアジア女性は、1930年代と40年代の日本軍に強制売春させられ、残酷な扱いを受け、強姦された怒りと屈辱にたえている。最大20万人の女性や少女は、主として朝鮮半島、中国、インドネシアあるいはフィリピンから誘拐されて、侵略軍の軍事用売春施設の性奴隷とされた。

しかし、現在70歳代や80歳代になっている生存被害者女性への公式で明確な謝罪と賠償が求められているにもかかわらず、日本の唯一の反応は、軍がこれらの売春施設を設立に関わった事が示される軍事資料が発表されてた後になってからの、議会採択をされていない、慎重に言葉を選んだ93年の謝罪表明のみだった。アジア女性基金が「償い金」事業のために設立されたが、それは個人の寄付を「償い金」にするものだった。

今年初めには、この責任の限定的な容認さえ大幅に後退してしまった。安倍晋三首相が「慰安婦」が強制されて奴隷状態におかれたとする証拠はないとの恥知らずな発言をし、国際的な抗議を巻き起こしたからである。(このセンテンスの訳はStiffmuscleさん。どうもありがとうございました。)

反応として、アメリカ下院が日本政府に「明白な謝罪」をするよう、満場一致の決議採択をした。またその決議は、日本がこの恐ろしい犯罪を未来の世代に伝えるべき事と(無かったことにする)どんな要求にも論駁すべきである事にも言及している。

カナダ下院では、今年初めに新民主党のオリビア・チャウ議員によって提出された動議が、日本の公式謝罪と生存被害者への補償をうながしている。しかし、新民主党と自由党がそれを支持したところで、動議採択は満場一致が必要だ。しかし、不届きにも、保守党がこの問題に沈黙している。

「the Canada Association for Learning and Preserving the History of WWII in Asia」のジョゼフ・ウォン会長に主導されたキャンペーンは(中略)、「問題は解決していない。公式謝罪はないし、それに近いものもない。日本は歴史に学ぼうとしないし、責任を認めようとはしていない」と議会を促している。

カナダには日本軍に侵略された地方のアジアから何百人もの人が暮らしており「世界で比類のない公平で平等な国」であるとの評判を得ていると、ウォン氏はハーパー首相へ、解決への道筋をうながす書簡を送った。

議会声明は、日本へ、歴史の汚点の影響と後代の癒えない傷であるエピソードを改めるのに必要であるとの重要なメッセージを送るだろう。

生存「慰安婦」と死亡した「慰安婦」への日本からの公式謝罪は、長い時が過ぎている。保守党政府は、価値ある同盟国に拡大している共同行動に参加すべきだ。(後略)



カナダ事情はさっぱりなので、いろいろ見て回ったところ、オリビア・チャウ議員の属する新民主党というのは野党で、あまり勢力が強くないのかな、という印象。新民主党は、党のホームページに07/07/31付で「NDP urges Conservatives to follow the lead from US resolution(新民主党は保守党に、アメリカ決議に続くことを促す)」という記事を上げていたりもします。
そして、現在野党第一党の自由党(二大政党の一つらしい)のStephane Dion党首も、07/08/10に「Liberal Leader Stephane Dion Supports Canadian House of Commons Calling for Japanese Apology to World War II Comfort Women(自由党党首ステファン・ディオンは第二次世界大戦下の慰安婦への日本の謝罪を求めるカナダ下院を支持する)」として、

日本は「慰安婦」となることを強制された女性に明白な謝罪をしなければならない。我々は、日本の首相が「慰安婦」問題を矮小化した最近のコメントを残念に思う。(中略)93年、日本政府が「慰安婦」としての業務を強制したことを間違いとして正式に謝罪した。2007年の3月初旬、日本の安倍晋三首相が、「慰安婦」として働くことを強制された女性と軍事売春施設の存在を本質的に否定にいたるするコメントをだした。(中略)現在、非閣僚議員が、下院に、日本国会が公式に謝罪するよう求める請求書を提出している。(後略)


と、声明を出した模様。この声明に関するこの報道は、韓国・中国系のサイトでしか今のところ確認はできないものの、オリビア・チャウ議員と新民主党の雰囲気では、また動議は提出されることでしょう。

さて、カナダの下院でも、すでに決議案が提出されていたはずなので、今どうなっているか調べていたわけなので、どうなっていたかをこちらも確認しました。
カナダ下院の議事録らしいのを発掘したところ、07/3/27時点のでWayne Marston議員がいろいろ話していました(大雑把な…)。
その後がよく解らないながら、日米タイムズの4/5の報道によると、カナダ下院国際人権小委員会が動議を承認したようです。しかし、5/10付の議事録によると小委員会に差し戻しになったようです。

しかし、その後の経緯として。
日本で、6/12に有志(?)がフランスメディアに「日本の文化人宣言」として「南京事件なかった」宣言したり、6/14に有志(?)がなかった派の国会議員や文化人(?)の名前の入った、「事実」と題した意見広告をワシントンポストに掲載したり、6/29に自民党有志がアメリカ下院議長と外交委員会・委員長に採択見送を求める声明を送ったり、7/12に「慰安婦問題の歴史的真実を求める」いろいろな会代表の水島総氏と、国会議員12人、地方自治体首長2人、地方議員128人、文化人・ジャーナリスト75人からなる賛同人が「慰安婦」公式謝罪要求決議案に対する抗議書をアメリカ大使館に提出したり、
した挙げ句、
7/31にアメリカ下院で「慰安婦」公式謝罪要求決議案が採択されたわけですが。
で、その後、日本政府はシカトを決め込んでいるわけで(オーストラリア版のコピペです、すみません)

こちらも、今度はどうなるやら?
スポンサーサイト
ユーザータグ:  日本軍性奴隷制問題
[ 2007/08/24 00:54 ] 自爆史観 | TB(0) | CM(13)

管理人のみ閲覧できます   No. 1876

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/08/25 03:28 ] [ 編集 ]

こんなのでどうでしょう   No. 1880

今年初めには、この責任の限定的な容認さえ大幅に後退してしまった。安倍晋三首相が「慰安婦」が強制されて奴隷状態におかれたとする証拠はないとの恥知らずな発言をし、国際的な抗議を巻き起こしたからである。

相も変らぬヘボ訳ですが、参考になれば
[ 2007/08/25 22:02 ] /2cHTlfI[ 編集 ]

初めまして   No. 1881

賠償金をもらえる可能性が出てきたもので、あちらこちらから同じような反応が出てきてますね。
このままでは消費税上げないと払いきれなくなると思います。

よく言われる「朝鮮から20万人の・・・」と言う話から、日本軍の人数を割り出してみました。
朝鮮人慰安婦は全体の2割という説が多いみたいですので、20万人×5=100万人(全慰安婦数)。
軍人100人に対して1人配置されていたようですので、100万人×100=1億人。
どうやら日本軍人は、1億人いたようです。

それではこの記事から推測してみましょう。
日本人慰安婦は、全体の約半数だったようです。
なので、20万人×2=40万人(全慰安婦数)。
上の例と同じようにこれに100を掛けます。
40万人×100=4000万人・・・・・

当時の日本の人口って、何人位なんでしょう?
[ 2007/08/25 23:59 ] y1BdfZjU[ 編集 ]

ガセです。   No. 1883

>よく言われる「朝鮮から20万人の・・・」と言う話

朝鮮人だけで20万人なんて主張、誰がしてるんですか?

エントリでは「最大20万人の女性や少女は、主として朝鮮半島、中国、インドネシアあるいはフィリピンから」と書いてますよ。


>軍人100人に対して1人配置されていたようです

29人に1人という説もあります。

ちなみに、日本軍の人数は、おおむね300万人(終戦間際の根こそぎ動員を含めると800万人くらい)。仮に100人に1人という割合だとすると、慰安婦の数は3万人(同一時点)。
これに太平洋戦争中だけでも4年間(日中戦争含めれば8年間)あるので、交代率を考慮する必要があります。まさか皆、8年間慰安婦を続けたなんてことはないでしょうから。
交代率を知ることは困難ですが、仮に2.0位だとすると慰安婦は6万人(累計)。
(参照:http://www.han.org/a/half-moon/hm022.html

もちろん、30人に1人の割合であれば、累計20万人と算出されます。

より精密に推定したいなら、もっと複雑な計算が必要ですが(日本軍兵士数の年次推移を考慮するなど)、この程度でもNyarlathotepさんの摩訶不思議な計算よりは、正確だと思います。
[ 2007/08/26 02:43 ] p3ZWCO.Q[ 編集 ]

賠償金の問題でしょうか?   No. 1884

>Nyarlathotepさん

はじめまして。
scopedogさんの説明とかぶりますが、アジア女性基金のサイトで公表されている冊子『「慰安婦」問題とアジア女性基金』で、「慰安婦」の人数について以下のように言及されています(http://www.awf.or.jp/woman/pdf/ianhu_wa.pdf )。
『「慰安婦」の総数を知りうるような包括的な資料は存在しません。そういうものはそもそも作られなかったと考えられます。したがって、総数についてのさまざまな見解は、すべて研究者の推測によるものです。
推算の仕方は、研究者の考え方や方法論によって異なります。ひとつは、兵員総数をとり、「慰安婦」1人あたり兵員数を想定して、「慰安婦」数を推計するやり方があります。この場合、帰還による入れ替わりの度合いも考慮に入れられています。これは、秦郁彦氏が最初に試みて、吉見義明氏がその著書に採用した結果、ひろく受け入れられている方法です。吉見氏は、1939年の第21軍の場合から兵100人に対して「慰安婦」1名と想定しています。兵総数を300万人とすると、「慰安婦」は3万人、交代率1.5とすると、4万5000人となります。吉見氏は第二に、業者の間でいわれていた言葉から兵30人に1名という想定もしています。これによると10万人となり、交代率を2と仮定すると、20万人となります。以上の計算から下限5万人、上限20万人という数字を、一応の目安として吉見氏は提示したのです。』
…これが「慰安婦」の数についての通説として受け入れられているものです。通説とは根拠があって受け入れられているものであり、伝説は違いますので念のため。

また、この問題で「補償」が必ず言及されるのは、法的責任をとることに「補償」が付随するからである、と、専門家から出てくる見解を聞いています。
報道を注意深く追っていれば、第一に言及されるのが「公式謝罪」であることに気づきますし、この問題の情報を集めれば集めるほど、被害者の求めているものが「尊厳の回復」であることに気づかされますよ。
日本の戦争責任資料センター他から出された提言『日本軍「慰安婦」問題における謝罪には何が必要か』
http://space.geocities.jp/japanwarres/center/hodo/hodo39.htm
をご参照下さい。

なお、なぜこの問題が今注目されているかは、アメリカ下院決議の文章そのものを読めば明らかです。
これを読まず、あるいは内容を把握せずに、感情的に反発されている方を多々お見受けしますので、Nyarlathotepさんがそうかどうかは判断できませんが、念のために、決議文へのリンクと、アメリカ下院議員が判断の材料にしたCRSレポートへのリンクを貼らせていただきます。よろしかったら参考にしてみて下さい。

採択された決議文、原文;http://www.wam-peace.org/main/modules/newbb/HR121-COMMITTEE-TBD_001_xml(1).pdf
採択された決議文、日本語訳;http://blog.goo.ne.jp/hainan-net/e/cab8948fed182235f7470df32d7eec4b
[ 2007/08/26 09:25 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

   No. 1885

>Nyarlathotepさん

URL数超過で、1コメントに入らなかったので、続きです。
CRSレポート原文;http://japanfocus.org/data/CRS%20CW%20Report%20April%2007.pdf
CRSレポート日本語訳;http://d.hatena.ne.jp/honyakusha/20070416
[ 2007/08/26 09:28 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

   No. 1886

>Stiffmuscleさん

どうもありがとうございます^^
ざっと意味をとるのはともかく、日本語として文章に直すのって難しいです。後半部分も日本語として不自然~と思いつつ、もう、無理矢理です。
春頃のオーストラリアやカナダの動きも、日本紙ではほとんど報じられませんでしたから、あちらも見ておいた方がよさそうですもんね。



>scopedogさん

お手数をおかけします。どうもありがとうございました。
朝鮮半島にこだわっている方みたいですね。
[ 2007/08/26 09:29 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

無視できるのかな   No. 1889

どこの国が決議あげようが無視する気満々みたいですが、ほんとそれでいいのか?
満鉄=電通のボンボン首相と、強制労働のセメント屋幹事長で、組閣するみたいですが、どうなるんでしょうね?
ヘタな組閣しかできないような気もしますが、また世界中から叩かれるんではないかと・・・
[ 2007/08/26 21:38 ] /2cHTlfI[ 編集 ]

旧支配者にして無貌の神の別名を持つお方へ   No. 1890

「20万人の性奴隷」というある意味センセーショナルな文言が、保守層の感情的な反発を招いているというのは理解できます。が、反論するにしてもその「20万人」「性奴隷」といった言葉がどこから出てきたものであるかを知らずに行なっていては意味がないだけではなく、逆効果でしょう。
公平に見て、米下院は従軍慰安婦についてはかなり調べてきており、河野談話にしろアジア女性基金にしろ好意的に取り上げるなど、なるべく中立的にふるまおうとしていると思います。
ここで、一部のカルト保守が行なっているような、全てが中国の陰謀であるかのような宣伝や、河野談話撤回運動のような行為が日本の国益にそうとは到底思えないのですが、いかがでしょうか?
もっとも、求めるものがその名の通りの恐怖と混沌であるなら無意味なのかも知れませんが……
[ 2007/08/26 22:08 ] awJco6Pw[ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます   No. 1891

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/08/26 22:12 ] [ 編集 ]

   No. 1892

>Stiffmuscleさん

そりゃ、そのポジションに必要な能力を一番持たない人物(だけ)はそのままじゃ、ヘタな組閣しかできようがないのではないかと。ブッシュ大統領が口を滑らした(?)ようですが、どこかの方達がやろうとしているのはアルカイダと同列に戻ろうとする動きですよね。



>うちゃさん

フォローありがとうございます^^



>2007/08/26 22:12のコメント提供者様

お疲れ様でした。労作だしすごく面白かったですよ。
お役に立てたようで何よりです。
えらく可愛らしいキャラに仕立てていただいてありがとうございました(苦笑

…次も頑張ってください(爆
[ 2007/08/27 01:23 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

神は神でも   No. 1897

碧の森に立ち上る馥郁とした涼風のような気品ある知性の美女神アテナ☆純碧天使の美人博士☆
>碧猫お姉さま

>えらく可愛らしいキャラに仕立てていただいてありがとうございました(苦笑

苦笑?ひょっとしてご不満ですか?(^^;;;
可愛らしい方向へのデフォルメだとダメですかそうですか。やはり徹底的にドSでないとだめ?だけどそれはえぼりさんが独占しているからなあ。「にっこり笑ってアベシを人を斬る」ではドS度が足りなかった不十分ですか。笑

>…次も頑張ってください(爆

力を使い果たしました。しばらくは無理です。爆
次回はえぼりさんにはお休みいただいて、碧猫さんだけをドSにしますから乞うご期待。(違)
[ 2007/08/27 12:42 ] 6fyJxoAE[ 編集 ]

なまじ何かお願いすると   No. 1900

白き翼でネウヨの闇を切り裂く純白天使、地上におりた輝ける明星
>村野瀬玲奈御姉様

唄って踊らされそうで怖いですね。カラオケ大会が無事に潰れてホッとしているというのに。
私は小心者で温厚な大人しい生き物ですので、うっかりえぼりさん以上のドSに仕立て上げられないようにひっそりとネットの片隅で独り言を書き付けておくことにします。
[ 2007/08/27 18:24 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azuryblue.blog72.fc2.com/tb.php/237-07b63ff9














無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。