スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アメリカ下院「慰安婦」公式謝罪要求決議可決後のいろいろ (8/11版) 

たまったトピックを箇条書きにてメモ。8/12追記有り。

1、「史実を世界に発信する会」が、7/31付けでアメリカ下院議長と議員の皆様にお手紙を出していた模様(via 「従軍慰安婦問題を論じる > 掲示板 > 下院本会議での慰安婦決議 以後」Stiffmuscle さんの投稿)。
出だしが「昨日7月30日、貴殿が議長を勤めるアメリカ下院は、日本政府に慰安婦を性奴隷にしたことを正式に謝罪することを求める決議案を可決した。これは、将来のアメリカの歴史において類まれなる恥ずべき愚行として記録されること必定の愚かで不当極まりない決議である。なぜならば、この決議案は歴史事実を極度に歪曲し、存在しないものを捏造した前提の上で成り立っているものであるからである。」というすごいモノ(速攻ゴミ箱行きじゃなかろうか)。
…決議の翌日にお手紙だしたということは、あらかじめ準備していたのだろうか?

2、"The Facts"に賛同署名を寄せていた泉健太衆議院議員が、8/2付けメールマガジンにて以下の文章を掲載する。
------------------引用開始
●慰安婦問題「ワシントンポスト広告」について

米国議会下院で従軍慰安婦問題に関する対日謝罪要求決議案が採択されましたがそれに関連してメルマガ読者の皆様へお伝えすることがございます。

6月14日のワシントンポスト紙に、日本人有志による「The Facts」という広告が掲載されました。
この広告は、旧日本軍による慰安婦の強制を示すものは公式資料として存在しなかった、等の主張を展開し、日本の国会議員44名の賛同署名が連ねられた広告でした。
実は、その広告の掲載後、多くの方から指摘があり、私の名前が賛同人の一人として記されていることが判明致しました。
私としては広告に賛同したり、署名に応じた認識が全く無かったために経緯を含めて調査をしてまいりましたが、結果的には、当方の手続きの誤りによって署名賛同者に含まれてしまったことが明らかになりました。
私と致しましては、戦後処理に関して真実を追究する行為そのものを否定するつもりはございませんが、現存する資料と証言という限定的な調査をもってして「慰安婦には軍の直接関与は無かった」と主張する論には賛同いたしておりません。
よって7月上旬、広告掲載主であります「5つの真実委員会」に対して賛同人リストからの削除を申し入れたところです。
関係各位には大変なご心配やご不安お与えいたしましたことを心よりお詫び申し上げ、ご報告とさせていただきます。
------------------引用終了
たしかに、「歴史事実委員会」の一人である花岡 信昭氏は、連載コラムにて「(引用者注;ワシントンポストが広告掲載OKの返答をした)その時点でこちら側の最終的な対応を協議、せっかくの全面広告なのだから、国会議員や識者から賛同者を募ろうということになった。そこで、時間が切迫する中、1~2日の間にばたばたと賛同者を集め、自民、民主、無所属の議員44人、識者13人が名前の掲載をオーケーした。一部報道では「日本の議員が意見広告」となっているが、実態は意見広告を出した主体は5人の委員会であって、議員らは賛同者の立場である。時間の制約があって、幅広く声をかけられなかったため、議員や識者から「なぜ誘ってくれなかったのか」と叱られるケースや、応諾してくれたのに作業ミスで漏れてしまった人もいた。 」と書いているのも事実ではある。
しかし、泉健太衆議院議員が、決議が採決された8/2になってから、自身は賛同していなかったと言明をするというのは釈然としないものがある。

3、そこここで話題の訴訟希望の人。以下の参考エントリーでどうぞ^^
(情報を教えてくださったうちゃさん、MKMさん、どうもありがとうございました)
捨身成仁日記」さんより8/1付け「またもやカルト保守主義者の自爆訴訟
法華狼の日記」さんより8/3付け「人が希望と呼ぶ時それはたいていが願望
黙然日記」さんより8/3付け「古森義久氏と名誉毀損訴訟。
シートン俗物記」さんより8/7付け「ヤツらは予想のナナメ上をゆく そのさん
*minx* [macska dot org in exile]」さんより8/10付け「事実とは無関係に勝ち目のない裁判

4、「加韓人たちも慰安婦決議案採択促求」(中央日報(韓国語)、以下はexiteの自動翻訳(笑)をいくら何でもおかしいところを多少修正)
______________
アメリカ下院が 30日(現地時間) 本会議で慰安婦決議案を満場一致で採択した事を受け、カナダの韓人社会も連邦下院に決議案採択を促す事にした.

31日カナダ韓国日報によればトロント従軍慰安婦対策協議会(挺身隊対策協, 議長チョ・ソンジュン市会議員)を含めた少数民族慰安婦問題対策委元会は 8月1日午前トロント韓人会館でカナダ言論社と同胞新聞などを招待して記者会見を開く計画だ.

チョ・ソンジュン議長は "これまで韓人社会は挺身隊対策協を結成し、アメリカ下院の決議案支持署名運動と募金運動を広めて来た"と "これからもっと積極的に出てカナダ連邦下院に決議案採択を強力に要求する予定だ"と明らかにした.

トロント挺身隊対策協は 9月中にアジア国家の慰安婦被害者などを招待して公聴会を開催する予定だ.

決議案は第2次世界大戦当時日本軍の慰安婦強制動員と関連, 日本政府の公式で明確な認定と謝罪, 歴史的責任を要求している. (ソウル=連合ニュース)
______________
なお、西野瑠美子氏が6/13にピープルズプラン研究所にて講演したところによると、「カナダでも慰安婦決議が提出されが、外交委員会は小委員会に決議を差し戻した。二月二十八日、オーストラリア上院では緑の党が慰安婦決議を提案した。だが、与党の自由党・国民党の反対で三四対三六で否決され」ているそうだ。(朝鮮日報の2007/03/30付け記事にも情報有りオーストラリア上院決議に関しての情報はこちらでも発見)

5、アムネスティによる2007年7月30日付け声明「米下院決議は「従軍慰安婦」の正義実現に向けた重要な一歩」
______________
アムネスティ・インターナショナルは、本日、米下院が決議121を採択したことを称賛する。同決議は、日本政府に対し、第二次大戦中に日本軍が女性たちを強制的に性奴隷とした責任を最終的に受け入れるよう求めるものである。

「米下院決議は、第二次大戦中に日本軍によって売春を強制された被害者たちに対する正義が長年にわたって実現していないということを、日本政府にはっきりと伝えている」と、アムネスティのプルナ・セン・アジア太平洋部長は語った。

「同決議はまた、サバイバーたちに対しても強いメッセージを送っている。彼女たちは苦難と恥辱の烙印を押された人生を戦い抜き、今も性奴隷の恐ろしい傷痕に耐えている。その彼女たちに対して、彼女たちの苦境は今も忘れられてはおらず、正義と賠償を望む意思は、女性への暴力が今もはびこる世界の中で、関わりのある問題として存在し続けている、と伝えているのである」。

「アムネスティは、日本政府に対し、性奴隷のサバイバーたちに対する法的補償と完全な謝罪、そして完全な賠償、すなわち原状回復、社会復帰、再発防止の確約などを実現するため、迅速に措置を講ずるよう、求める」。

背景情報第二次大戦前および戦中に、誘拐されたり騙されたりした何万人もの女性たちが、様々な占領国で軍の管理下に置かれた「慰安所」において性奴隷にされた。アムネスティは、これらの女性たちに対して行われた犯罪は、人道に対する罪にあたると考えている。今日に至るまで、日本政府は元「従軍慰安婦」たちに対して犯した罪の責任を完全かつ明確に認めることを拒否している。

参考資料日本:60年経てなお待ちつづける―日本軍性奴隷制のサバイバーたちに正義を(原文、2005年発表)
http://www.amnesty.or.jp/uploads/Japan_Sexual_Slavery_0727.pdf

AI Index: ASA22/009/2007
2007年7月30日
______________

6、フィリピンでも謝罪要求決議が提出される。(情報提供; MKMさん、どうもありがとうございました)
引用は、毎日新聞2007年8月11日20時30分より、「従軍慰安婦:フィリピン上院で決議案提出 日本に謝罪要求」(マニラ共同)
・「慰安婦」問題をめぐり、日本政府に謝罪などを求める決議案が11日までに、フィリピン上院に提出された。
・決議案は日本政府の公式謝罪と補償や、フィリピン政府の医療支援などを求める内容。野党議員が7月末に提出した。
・下院では今月中旬に野党議員数人が連名で提出する予定。
・元「慰安婦」のフリア・ポラスさん(78)は「フィリピン議会が米議会と連帯することを願う」と訴えた。
・フィリピンの元慰安婦らがつくる団体などは11日、米下院本会議が7月末に可決した決議を評価するとともに、フィリピン上下両院での動きを歓迎する声明を発表した。
・過去にも提出例はある。
・フィリピンの団体とともに記者会見した日本のNGO「戦後補償ネットワーク」の有光健代表は、「戦時性的強制被害者問題解決促進法案」が参院で可決される可能性が出てきたとの見方を示した。

…有光代表の見方の根拠は「参院選の自民党大敗で『日本の政治が変わりつつある』」ということではあるが、、、それは楽観のような気がする。
と思ったのは、こちらのエントリーに納得するから;jabberwockさんの「HERIKUTSUなる日々」の7/31付けから「血に飢えた日本人?
スポンサーサイト
ユーザータグ:  日本軍性奴隷制問題
[ 2007/08/11 23:59 ] 自爆史観 | TB(5) | CM(34)

フィリピン   No. 1767

フィリピンでも決議案が提出されたようです。
可決できる状況なのかどうかわかりませんが。

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2007081101000479.html

[ 2007/08/12 08:25 ] -[ 編集 ]

ありがとうございます   No. 1768

>MKMさん

ありがとうございます。続報を探してみましたけど、全部同じ「マニラ共同」発みたいですね。毎日のだけが数行分、情報が多かったので、これから追記しておきます。

ところで、泉健太議員の情報を探していてついでに見つけた、これ、面白かったです。Apemanさんのところで話題になっていた、皆さんが立ち読みに走っていた(?)本の評価ですが^^
http://www.melma.com/backnumber_45206_3782291/
…どうぞサンドバッグにでも(謎)
[ 2007/08/12 10:44 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

え~と   No. 1769

碧猫さま

こういう微妙なURLを紹介された場合でもお礼を言ったほうがいいんでしょうか(^^;

とりあえず特に言うことはないというか、職業的にやっている可能性の高い人だからいっても無駄というか、ゆうさん(南京事件 小さな資料集)がやってくれているのでそちらに期待したいというか。

まあ、南京事件に関して否定派は改竄を行ったことが明らかになった田中正明という人物を明らかになったあとも使い続けた過去があるので、すでに知られている戦闘詳報や日記を無視して「新発見」をしても不思議ではないと思っています。

あと、その本は立ち読みもしていません。人に見られたら精神的にきつすぎます
[ 2007/08/12 12:30 ] -[ 編集 ]

エロ本みたいなものですか(笑)   No. 1771

>あと、その本は立ち読みもしていません。人に見られたら精神的にきつすぎます
確かに痛いですね。なんの罰ゲームかと(^^;

>田中正明という人物を明らかになったあとも使い続けた過去
「過去」どころか、また小学館文庫から再販されて平積みになってました。そして解説が櫻井よしこ、こいつらっていったい……
[ 2007/08/12 14:36 ] 9fUrC8Yk[ 編集 ]

いやぁ~   No. 1773

>MKMさん
>微妙なURLを紹介された場合でも

「微」はいらない様なものですからお気になさらず(こちらが詫びるべきかも(^^;)


>職業的にやっている可能性の高い人だからいっても無駄というか、

その職業が成り立つのが困ったものですね。
無かった派の皆さんが大層情熱的にいろいろとやってくれるものですから、主だったところを見て回るのが習慣になり、こう言うのも眺め慣れてしまいました。


>その本は立ち読みもしていません。人に見られたら精神的にきつすぎます。

稲田朋美議員の著作も、皆さん、立ち読みに走ってましたね…(^^;



>うちゃさん
>確かに痛いですね。なんの罰ゲームかと(^^;

本屋でそれを立ち読みをしている人を見かけた場合の正しい対処は、まじまじと見つめて視線をとらえた後に、ぷぷぷっっと吹き出し、うつむいて口元を押さえつつ立ち去ることでしょうか? (ぉぃ)
…本屋で捜し物をしていると、無かった派の本の方が目立つところにたくさん置いてあるみたいですね。
[ 2007/08/12 15:45 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

印象操作   No. 1774

本屋をうろついていると、時々妙な本を読んでいる人に遭遇するのですが。
バッグを本の上に置いて(←最低)、萌え系の本を小脇に、「なかった」本をフーフー言いながら読んでいる姿、キモチワルイです。
服はダサイし色白ブヨ腕だし、そりゃモテないよと。
[ 2007/08/12 17:30 ] 5X5MRA9A[ 編集 ]

こらこら   No. 1778

>人生アウトさん

図星を指されたキイキイコメントが来たら面倒じゃないですか。
ぬぁんて書きつつ、気軽に私有地(?)における言論弾圧するだけなんですけどね^-
[ 2007/08/12 19:41 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

萌え系の本と月刊世界とカーグラフィックなら一緒に買うぞキイキイ(笑)   No. 1779

えー毎度ばかばかしい根多米でございまして、あたし、雑誌でいけば、「コミック百合姫」と「世界」と「カーグラフィック」くらいなら同時購入するのに躊躇いません。(ぇ
文芸書(?なのを含む)でいっても、「マリア様がみてる」(言わずと知れた女子校ラノベです)と「地雷を踏んだらサヨウナラ」(一ノ瀬泰造さんですね)と「バ・イ・ク」(柳家小三治師匠です)なんていう買い物を平気でします。
勿論、もとよりファッションに気やお金は使わないのでダサい服装で平気で町を歩きますし、頭頂部が悲しいことになっているモテないおっさんですが何か(笑)
…あ、書店で絶対にバッグを本の上には乗せないや。

…と、キイキイコメントしてみるテスト。
[ 2007/08/12 20:42 ] UfXhsPQ6[ 編集 ]

こらこらこら   No. 1782

>McRashさん

頭頂部の下りで、いじるのが極度に難しくなったじゃないですか(ぉぃ
困るなー。こちとら、根が五つ指ナマケモノだから、難しいことが苦手なのに(笑)。

しかし、マリみてを店頭購入できるMcRashさんの爪の垢を、DoXさんに供給したい。。。
[ 2007/08/13 02:12 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

   No. 1783

>うちゃさま

>「過去」どころか、また小学館文庫から再販されて平積みになってました。そして解説が櫻井よしこ、こいつらっていったい……

ご教授ありがとうございます。
吉田清治は攻撃するが田中正明はOKというのは非常にわかりやすくて良いですよね。
[ 2007/08/13 10:44 ] -[ 編集 ]

失礼しました   No. 1784

上のコメントに名前を入れ忘れました。
MKMが投稿したものです。
申し訳ありません。
[ 2007/08/13 10:46 ] -[ 編集 ]

   No. 1787



もうお読みになられたかもしれませんがご参考に。

http://www.chosunonline.com/article/20070813000038

記事中の”日本政府が公式に謝罪するまで戦わなければ。米国内の大学70校を回り、慰安婦問題関連セミナーを開いてきましたが、これも続けていくつもりです。若い世代も歴史の真実を知るべきです”には考えさせられました。日本政府が無視しようとしても、問題は大きくなるばかりでしょうね。日本ははっきりと謝罪の決議をしたほうが良いし、政治家がその謝罪に反するような発言をすることも(法律で)禁じるべきではと考えます。
[ 2007/08/13 16:40 ] 1Enu3lsU[ 編集 ]

「教えてください」型コメント(笑)   No. 1788

日中・日韓史系のブログを読みすぎたのか、秘書課でも自爆史観キイキイ族の相手をしすぎたのか、「ラノベ」ときくと、「ラノベの日記ですか?」とつい口をついて出てしまうわけでございまして、みなさまのために暑い夏を少しでも冷気で涼しくしようという健気なネタコメントに一席お付き合いを願っておきますが。

「コミック百合姫」と「マリア様がみてる」を思わずグーグル検索してしまった私は、心身を半分フランス毒電波に占領されているせいか、麻生大臣日本の誇る日本のポップカルチャーに疎いようです。

こんなに日本の伝統文化を知らないと反日認定されてしまう、まずい!ということで、「マリみて」を一冊ためしに読もうと思い立ったのですが、たくさんありますね~。夏休みの宿題として一冊読むとしたらどれがいいんでしょう。どなたか教えてください。

(McRashさん、文体をお借りしました。すみません。)
[ 2007/08/13 17:53 ] 6fyJxoAE[ 編集 ]

玲奈御姉様が反日認定を嫌がるとは思わなかった(笑   No. 1789

>bolsaespanolaさん

どうもありがとうございます。
徐氏の「何よりもナヌムの家の皆さんが喜ぶと思うと、涙が溢れてきました」のあたりも複雑です。ナヌムの家のハルモニの中に、ごく冷静に「心ではうれしいが、一方で日本がまったく動こうとしないなら何の意味もないとも思う」とおっしゃっている方もいらっしゃいましたから。また、昨日あたりから嫌韓ブロガー達が、韓国の小中学生が「慰安婦」問題について抗議訪日すると騒いでいるのも複雑です。日本の小中学生は、日本人が受けた原爆被害しか教えられていないと聞きますから。

そういえば、こちらは読まれました?
http://www.pekinshuho.com/yzds/txt/2007-08/10/content_72081.htm
渡辺恒雄氏は「日本人に戦争の真相と戦犯犯罪をはっきりと知らせるようにしなければならない」と仰せですが、なら、「慰安婦」決議のでた後の読売の社説は何?
読売的には、「慰安婦」の被害は、日本の戦争犯罪に数えないのでしょうか。



>玲奈御姉様

マリ見て行きます?
こっちはいかがですか。
http://ameblo.jp/dox/entry-10028289977.html
http://ameblo.jp/dox/entry-10028768858.html
[ 2007/08/13 18:25 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

   No. 1792

>玲奈御姉様が反日認定を嫌がるとは思わなかった(笑

「ネタコメント」って書いたのに碧猫お姉さまがわかってくれなーい。うぇーん、いじめられたー!

...ところで、今インタビュー中で忙しいので(謎)マリはあとで見ますね。
[ 2007/08/13 18:42 ] 6fyJxoAE[ 編集 ]

   No. 1796

>読売的には、「慰安婦」の被害は、日本の戦争犯罪に数えないのでしょうか。

記事ありがとうございます。やはり秦教授が日本では一応信頼できる研究と考えられているのに原因があるのでは?その意味では林教授やstiffmuscleさんの研究を世に広めるべきですね。stiffmuscleさんは成果をいずれ出版されたほうが良いのでは?
[ 2007/08/14 07:13 ] 1Enu3lsU[ 編集 ]

   No. 1799

>玲奈御姉様

超マジの深窓のご令嬢(だったような気がした)玲奈御姉様がネタを転がしに走るなんて。もしかして悪いお友達とおつきあいになっているのではないかと心配です。どうか正道に立ち戻ってください(泣)。



>bolsaespanolaさん
>秦教授が日本では一応信頼できる研究と考えられている

…南京事件の研究ですら、一線(以上)踏み越えてしまっていると、ネット上では評価されている様子なんですけどね。。。


>Stiffmuscleさんは成果をいずれ出版されたほうが良いのでは?

Stiffmuscleさんがお考えになることだとは思いますが、、、その場合、出版社にしてもStiffmuscleさんにしても、負うリスクが小さくはないであろうこと(現実の物理的なリスクですよね)、著作権の問題から現在ネット上で公開してくださっている検証エントリーを閉じなければならない可能性があることも勘案した方がいいのではないかとは思います。
そして、書籍というのは、権威を付加できる側面がある一方、購入するという段階を経る以上、ネット上の情報よりは万人には手に入りにくくなる側面があるものかと。
というようなことを考え合わせると、(外野的には)出版のメリットはどうかなと思ったりもして(^^;
[ 2007/08/14 12:39 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

   No. 1801


>一線(以上)踏み越えてしまっていると、ネット上では評価されている様子なんですけどね。。。

ただリアルの(紙の)世界ではまだ権威扱いされています。それを崩す必要がありますね。

>出版のメリットはどうかなと思ったりもして(^^;

おっしゃるとうりですね。思料が足りませんでした。ご容赦ください。
[ 2007/08/14 15:33 ] 1Enu3lsU[ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます   No. 1803

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/08/14 16:28 ] [ 編集 ]

   No. 1804

>bolsaespanolaさん

私は詫びを入れていただく立場じゃありませんよ(^^;;;

秦氏の件は、、、せめて、ネット上で認識を確立させて浸透させたいですね。保守の人相手にも、できれば。
[ 2007/08/14 17:26 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

原爆投下   No. 1858

なぜかアメリカなどの行った野蛮で残虐な行為には反応しないくせに、反日で固まる人々の深層に、普通の日本人はどう見えているのだろうか。みそくそ同じに見る反日や抗日には、虐殺された日本の人々の怨念は通じないのだろう。
[ 2007/08/22 03:47 ] -[ 編集 ]

「反日」と言って矛盾をごまかす   No. 1859

同じことが安倍首相にもいえるね。
久間発言を「アメリカの考え方を紹介した」と理解を示したのだから。
終戦の詔勅で、無辜を殺戮した残虐兵器といっている原爆ですが、核兵器が非人道的なものという決議に賛成しなかったのは日本の外務省だったね。無名氏は日本政府が反日であるということにも賛成の意を表されるでありましょう。(莞爾)

で、あんた、アメリカ政府に抗議の意思を表明したこと、あんの?

[ 2007/08/22 08:45 ] VWFaYlLU[ 編集 ]

   No. 1860

あ、江原啓之さんだ。
それとも細木数子さん?

自分だけには虐殺された日本人の怨念が見えているんだよね?
[ 2007/08/22 10:17 ] 5X5MRA9A[ 編集 ]

この手のコメントってどれも似てますね   No. 1862

>kuronekoさん

最初のセンテンスの先の方の句読点後、助詞の使い方が変ですし、その句読点前後で主語が違うみたいですし、目的語らしき単語の使い方が変ですし、日本語がたどたどしいですねぇ。
もしかして、工作員でしょうかっ?!



>人生アウトさん

抗日(運動家?)相手に、虐殺された日本人の怨念云々言ってもねぇ。虐殺された中国の人の怨念でブロックされるのではないかと思うのですが。私が理解するところの「抗日」と、意味にギャップがありそうです。
とりあえず、その原爆を落とした国家の軍隊のために、日本の大切な自然をぶっ壊して基地を建設しようとする動きへの反対活動に頑張っていただけるといいですね。
[ 2007/08/22 12:15 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

   No. 1865

「アメリカなどの行った野蛮で残虐な行為には反応しない」反日って、サヨクのことなのでしょうけど、「アメリカなどの行った野蛮で残虐な行為」に反応してきたのってもっぱら“反日”“サヨク”じゃなかったっけ?と思うのですよね。原爆しかりイラク戦争しかり。

そういう経緯がすっぽり抜けて、自分だけが被害者の気持ちをわかった気になっている人ってどこにでもいますよね。死刑大好きさんとか。
[ 2007/08/22 20:14 ] 5X5MRA9A[ 編集 ]

多分きっと   No. 1866

>人生アウトさん
>自分だけが被害者の気持ちをわかった気に

勘違いでしょうね。
自己申告だけでそうなっていれば、世の中苦労はありません。
最近は某所で、「自分が論理的」と先に自己申告すると論理的になれていると勘違いしている人を目撃しましたよ。
[ 2007/08/23 01:26 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

ゆがんだ愛   No. 1870

どうでもいい事でダラダラと、すみません。

一般的に、「私は誰の味方でもない」と主張する人は少ないですよね。
「犯罪被害者も加害者も大嫌いだし、女も男も差別してやる。日本も中国もアメリカも滅んでしまえ」…などと主張する人は普通おらず。
たいてい、「私は○○の味方である。○○の気持ちは良くわかる。だから××は決して許せないし、それに味方する△△も同罪である」というロジックになる。

このロジックは誰でも使いうるものであるけれど、その「質」を採点する基準としては以下の2つがあると思います。
・「△△」に対する感情的な罵倒をするか、しないか
・「○○」を「守ってやる」のでなく、対等な相手と見做すか否か

「英霊の無念」や「犯罪被害者の気持ち」や「君を守る」とのたまう人は多いです。自分はこんなにも苦しい思いをして「○○」を愛しているんだ、と。
でもそれって、昔の日本人や犯罪被害者や妻子を、自分のプライドの補強材料にしているんじゃないかと見えてしまうのですよね。
だから、「守ってやっている」はずの「○○」が口ごたえするようになると…。
[ 2007/08/23 12:24 ] 5X5MRA9A[ 編集 ]

反応遅くてすみません   No. 1871

話が難しいから参考文献読んでました(ん?)。

読んでいたのが若桑みどりさんの「戦争とジェンダー」。
これがまぁ、道場の諸兄方に是非とも読んでいただきたくなった(というか、誰か捕まえて読ませたいっ!と拳握って、マジ思った)、大変面白い本で。
「戦争」を生み出すものは「家父長制的男性支配型国家」であると冒頭に述べられるので、そういう言葉になれてないなら引く人もいるでしょうけどね。「国家の原型を『家』に求め、家族内を律する秩序を国家秩序に拡大する」、その国家体制は、国民の全てを家族に取り込み、はずれたものを阻害する。「国家は家族」であり、戦前の日本の場合なら「天皇は国民の父」。
そして、そういう体制を賞揚する人は、「男は男らしく」「女は女らしく」を推奨し、男が国を守るものだと素朴に発言しがち。小林よしのり氏の「戦争論」では、「愛する女のために死ね」と男を焚きつけるんだとか。そして、戦争を聖化するシンボリズムにおいて、女性は重要な役割を果たしているのだとか。

…というような価値観は確かに浸透しているように思いますし、ドラマやマンガで再生産され続ける価値観ですよね。なのに、素直に守られてくれない存在は増える一方で。だいたい、守れる状況って、そうそうないでしょう。

>だから、「守ってやっている」はずの「○○」が口ごたえするようになると…。

アイデンティティ崩壊の危機、で、取り乱す、と。


なお、私の友人某(女性)が、出会って最初の頃は『早くそこそこの稼ぎの男性を見つけて結婚して楽をしたい』としきりと発言してました。友達になってしばらく経った頃から、そういう発言をぴったり止めて、自活の道を探し始めていました。
『どういう心境の変化?』と尋ねると、『今時、稼ぎで食べさせてくれる男性を捜すより、自分で自活できるようになる方が手っ取り早い』と申しておりました。
あははは。確かにねぇ。
[ 2007/08/24 01:45 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

   No. 1874

捕まえられました(えー)。
元の記事から離れてしまいましたが(汗)、本をご紹介いただきましたので、『戦争とジェンダー』読んでみました(粗読みですが)。

戦争を起こすのがマッチョ権力者だというのは、よくわかる話ですね。トージョーしかりブッシュしかり。
現代アメリカの青春小説なんかは、たいていこのマッチョパパからの解放を謳っているのですが、キリスト教右派が根強い保守勢力としてマッチョ大統領を支持しているんですよね。

「子が親より先に死ぬほど不孝なことはない」というのは日本の母系思想かなと思うのですけど、父親が息子に嫉妬するのはヨーロッパからの伝統的によくある話で。祖父>父>息子とヒエラルキーががっちり固められると、真っ先に戦争で死ぬのは年若い息子。
そのための舞台装置として「性」は活用されてきましたよね。

学徒出陣の記録フィルムなんかを見ると、男子学生の行進をずらりと取り囲むのは何百もの女子学生の目。「女」を動員して、その視線の中で「男」に犠牲を強いる舞台効果。
それぞれの家庭内でも、息子というものは父親よりも母親に孝行したがるものだから、夫>妻というヒエラルキーの力学で、母親は息子を死地へと奮い立たせる役割を演ずることになる。そして骨壷を前に後悔する。


>小林よしのり
「女は『君のためなら死ねる』と言える男としか結婚してはいけない」ですか……(苦笑)。
そういうのって、相手が死ぬほど困っている時ならまだしも、大抵は当人の自己満足ですよね。
男が一人死んだくらいで、解決できる問題なんてほとんど無いですし。ちょっと、自分の値段を高く見積もり過ぎなのではないかしら。
[ 2007/08/24 21:25 ] 5X5MRA9A[ 編集 ]

出版業界から感謝されるかもしれない   No. 1875

>人生アウトさん

素早い反応ありがとうございます^^
P.170「もし一人の男性が、生まれたばかりの子供を育て、日々手塩にかけて育てることを20年間やったならば、その男は、一人の人間の生命というものがどういうものかがわかるだろう。そして、その男が政治家であるならば、その子供を戦争にやらないために全力を尽くすだろう。」育児を両性で平等に負担することが、戦争反対につながるという発想は持っていませんでした(^^;


>「女は『君のためなら死ねる』と言える男としか結婚してはいけない」

…この前、タイトルに釣られて「私のために戦うな」(板坂耀子著)なる書籍も買っておりまして(^^;
要するに、「不敗って訳じゃないんだから、守るって言ってるあんたが負けた後どうしてくれんのよ」と、要約できる内容かと(要約しすぎか)。
先に幻想から醒めた人達から置いてきぼりをくらって、不安になっているところに加えて

>「守ってやっている」はずの「○○」が口ごたえ

気の毒ではあるんですが、早く現実を見てくれないかな、と。
…国家幻想に共同体幻想に対幻想、って分けるんでしたっけ。幻想なのにね。
[ 2007/08/25 01:39 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

   No. 1879

>P.170
子どもを育てるのは、相手の皮膚感とリンクすることでもありますからね。子どもは大人よりも遙かに環境に敏感だから、相手の肌が感じていることを感じ取れないといけない。

一日のうちどのくらい眠っていて、それは過不足ないか。自分が眠っている間に目を覚ましてないか。
授乳は適切な回数と量か、多すぎたり少なすぎたりしないか。哺乳瓶は清潔か、重くないか熱くないか。
手足の筋肉の付き方は順調か。行動範囲内に危険はないか。
肌着は厚すぎず薄すぎず、触感は快適か。汗はかいていないか。ダニや化学物質にやられていないか。
話しかける言葉づかいは適切な日本語か。怒りをあらわにしなかったか。
泣いているのはなぜか。どこか痛いのか。気持ち悪いのか。淋しいのか。

……そういったことを一日中、何年間も考えていたら、他人の体を爆弾で吹き飛ばすなんて、自分の痛みとして実感せざるをえなくなりますよね。(と、二十年前の子守り経験だけで知ったかぶる)
[ 2007/08/25 19:13 ] 5X5MRA9A[ 編集 ]

>韓国の小中学生が「慰安婦」問題について抗議訪日すると騒いでいる   No. 1882

エンコリにレポートがありましたので、貼っておきます。
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=89780
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=89925
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=89967
[ 2007/08/26 00:14 ] y1BdfZjU[ 編集 ]

   No. 1887

>Nyarlathotepさん

せっかくのご紹介なので拝見しましたが、残念ながら私には今ひとつ面白くなかったです。この、画像を撮ってレポートした人、暇なんですね。
また今度、もっと面白い情報を紹介してくださいね。
[ 2007/08/26 09:35 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

   No. 1888

>人生アウトさん
>二十年前の子守り経験

うう、人間の子供を育てた経験はないのでとてもかないません(^^;

でも、動物の子供を育てた経験でも、「一個の生命というものがどういうものか」は、ある程度解りますよ。その命をどういう目的で育てているかの点で、目的がいろいろであっても。
その命を絶つことの意味も。
[ 2007/08/26 09:39 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azuryblue.blog72.fc2.com/tb.php/226-3a69d1dc


コイケ防衛大臣は戦場を思え

ジョージ! ジュンイチロウ! と呼び合うのを見てフラッシュバックのように「ロン-ヤス」関係を思い出しました。 ジョージ-ジュンイチロウ関係をだいぶ忘れかけたと思ったら、今度は「ライス-コイケ」関係ですか! ヤレヤ
[2007/08/12 10:46] URL とむ丸の夢

フィリピンでも慰安婦決議案提出!!

フィリピンでも、日本政府に謝罪と賠償を求める「慰安婦」決議案が提出されました。
[2007/08/13 06:36] URL ハイナンNETニュース

護憲派アマゾネスキャスター、アベシに独占インタビュー(1)

(人気blogランキング参加中。応援クリックお願いします。)村野瀬玲奈(ニュースキャスター): 2007年、テレビで言われていることを全部信じていらっしゃる視聴者のみなさん、こんばんは。今晩は、参議院選での大敗に
[2007/08/14 01:08] URL 村野瀬玲奈の秘書課広報室

護憲派アマゾネスキャスター、アベシに独占インタビュー(2)

(人気blogランキング参加中。応援クリックお願いします。)村野瀬: 2007年、テレビで言われていることを全部信じていらっしゃる視聴者のみなさん、長いD通タイムの後は、再びアベシインタビューでお楽しみください。
[2007/08/15 17:17] URL 村野瀬玲奈の秘書課広報室

現実派が支持する憲法9条

 終戦記念日の昨日、NHKの目玉の特集である「日本のこれから ~考えてみませんか?憲法9条」を見た。 憲法9条を正面からテーマにした生放送の討論番組で、有識者のほか、市民も参加して、活発な議論が展
[2007/08/16 08:21] URL 津久井進の弁護士ノート












無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。