スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

初耳でした、すみません 

Sankei WEB 2007/06/28より
中学校授業で残酷ビデオ 男性教諭、「南京事件」と説明

 昭和12年に旧日本軍が南京を攻略した際、大虐殺があったと主張されながら、信憑(しんぴょう)性が疑われている「南京事件」をテーマにしたとみられるビデオを、島根県隠岐の島町の中学校が、平成17年に道徳の時間に見せていたことが28日、分かった。同町教委は「事実関係を確認したい」としている。(中略)

 歴史問題に詳しい八木秀次・高崎経済大教授は「南京事件のビデオは中国やインターネットなどで販売されているが、どれも捏造(ねつぞう)ばかり。子供たちに誤った歴史を一方的に押しつけ、悪影響を与える」と話している。



歴史問題に詳しい八木秀次・高崎経済大教授!
知らなかった!


注;私の八木秀次氏に対する理解、その一その二
あ、、、一応、「新しい歴史教科書を作る会」元会長なんですか、失礼しました。
でも、ま、「新しい歴史」だからなー。
スポンサーサイト
[ 2007/07/09 19:10 ] 自爆史観 | TB(5) | CM(25)

内紛   No. 1318

>新しい歴史教科書を作る会

そういえばここ内紛起きて分裂しましたね。採択率が悪かったのでその責任の押し付け合いが原因だそうですが。

ところで(歴史修正・及び非民主的公民)教科書また作るんでしょうかね……。アホな教科書で問題を起こすのはもう最後にして欲しいんですが……。

[ 2007/07/09 21:07 ] pzI.xN/.[ 編集 ]

政治的洗脳機関としての公立学校   No. 1319

ほぼ全国どこでも、南京、慰安婦、沖縄戦、731・・・旧日本軍の戦争犯罪について公立学校で教えるためには教師生命を賭けないといけません。東京に見習って性教育にも圧力がかかってきています。
教組(日教組、全教)の中心メンバーはここ数年で退職しますから、あとは奴隷教師だけになります。お上のやり放題です。
[ 2007/07/09 21:16 ] /2cHTlfI[ 編集 ]

えーと、それじゃあ   No. 1320

憲法に詳しい八木秀次・高崎経済大教授?
一応、憲法学者なんですよね? ね?? ね???
[ 2007/07/09 21:25 ] Tk1SCyj2[ 編集 ]

やはり   No. 1321

>歴史問題に詳しい八木秀次

そこは笑いどころですよねー(笑)。
目に入った瞬間、吹き出しそうになりました。さすが産経クオリティ。
[ 2007/07/09 22:03 ] 5X5MRA9A[ 編集 ]

わたしも初耳   No. 1323

え?遺伝学の専門家じゃなかったんですか?しかも皇室専門の。

歴史でも性教育でも(教師生)命がけで教育しなくちゃいけないなんて、いつから日本は「最後の授業」とかロシア制圧下のポルスカになったんですか。つか、新聞種になって人民裁判にかけられちゃうってことは・・・文革中国?

性教育は・・・どこかの集団が目の敵にしている北欧よりはオランダのテキストが面白かったなあ、ああ日本に持ち込みてえ。しかも最近派遣看護師に性教育を丸投げしてくる学校がちょくちょくあるから(プロに任せておけばボクチンたちは何もしなくて安心、ってやつ?)性教育テロなんかやってみるの、どうよ?

みんなゲイになるかもしんないけど(笑)
[ 2007/07/10 01:01 ] jIQFn5A2[ 編集 ]

   No. 1324

「歴史妄想に忙しい」ならわかるんだけどなァ。
[ 2007/07/10 07:59 ] SFo5/nok[ 編集 ]

   No. 1326


>昭和12年に旧日本軍が南京を攻略した際、大虐殺があったと主張されながら、信憑(しんぴょう)性が疑われている

「南京事件」をテーマにしたとみられるビデオ

<昭和12年>から<疑われている>までが「南京事件」を連体修飾している、典型的な頭でっかち文ですねえ。

ほんでもって、結局、そのビデオはなんというどういう内容のものなのかなあ。中途半端な記事だなあ。
[ 2007/07/10 10:16 ] VWFaYlLU[ 編集 ]

憲法を教えているんですけどね   No. 1327

この人、大学でどんな憲法の授業をしているんでしょうね。非常に興味のあるところです。ここは、高崎経済大学の学生さんの内部告発(笑)を期待します。

全くの余談ですけど、私、高崎経済大学の某教員(さすがに実名を書くのはやめておきます)と話をする機会がありまして、その教員に「いやあ、八木さんてのは、面白い男ですねえ」と、かなり失礼なことを言ってしまったのですが、教員の方は「彼は・・・大日本帝国憲法の世界に生きている人ですから・・・」みたいなことを話してくれました。ほかにも、いくつかの筋から聞いた話では、大学でも相当な厄介者みたいですね。どうでもいいことですけど。

まあ、学問の自由は、憲法で(笑)日本では保証されているんですから、八木さんとか東中野修道さんみたいな方々には、政府や自民党との太いパイプを生かしてもらって、秘蔵資料の公開を政府に促すなど、南京事件や従軍慰安婦問題その他の真相解明にぜひご協力いただきたいものです。
[ 2007/07/10 12:07 ] -[ 編集 ]

ヤギさんは人気者…?   No. 1328

>Phlsさん
>内紛起きて分裂

ま、自分の思いこみを投影したお友達関係なんでしょうからそんなもんなんでしょうね。



>Stiffmuscleさん
>政治的洗脳機関としての公立学校

教育基本法を変える前の教育を受けた世代でも、ネトウヨ化しているわけですからね。ますますああいうのが増えるのでしょうか。裾野を広げないと頂上が高くなるわけもないのに、ゆとり教育を導入する様にしたヒトがなんか妙なことを言ってましたっけ。
…学力低下のなんのと騒いで見せているだけで、本気でなんとかしたいとは思っていないとしか思えません。自分の頭で考える人間を育てないでは、産業でも技術でもなんでも先細るでしょうにね。



>gegengaさん

ええ、私も高崎経済大学のカリキュラムを確認しちゃいましたけど、確かに憲法学を担当してましたよ。でもね。肝心の憲法の話で、こんなツッコミどころ満載の文章が出てくるんですよ。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/consti/news/200703/CK2007051002115171.html
…正直、何言ってるのか解りません。もし大学でこんな教員の授業を取らざるを得なかったら、私なら確実に、睡眠時間に充てるか、代返頼むか、出席だけ取って逃亡しますよ。



>人生アウトさん

いやぁ、ちょっと古いネタだったから、偶然見つけたものの使おうかどうしようか迷ったんですよ。でも、「歴史問題に詳しい」(爆笑!)につっこみたいばっかりに取り上げちゃいました。
爆笑してから、よく考えたらこの人たちに新たに独自編纂された「新しい歴史」の教科書関係者だったんですよね(^^;
…よく考えないと思いつかなかったです(笑)。この人の名が売れたのはやっぱり天皇家限定のY染色体と、教育再生何とかかんとかだったような気がしますね。



>えぼりさん
>遺伝学の専門家じゃなかったんですか?しかも皇室専門の。

哲学じゃないですか? ほら、独自哲学語りまくってるし。なんて書いてたら、まじめに哲学やってるヒトから怒られそう。
性教育をまじめにやったら、なんかきっと都合の悪いことがあるんでしょうねぇ。



> 水葉さん
>「歴史妄想に忙しい」ならわかるんだけどなァ。

うんうん。歴史以外の妄想にも忙しそうですよね。
…この人、意外に(?)若いんですけどねぇ。



>kuronekoさん

産経の記者に国語力を要求してはいけないというのがもっぱらの評判ですよ。
なお、07/04の【産経抄】がこんなんでした。
http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/sankeisho/070704/sks070704000.htm
____________________
 泣きっ面にハチとはこのことだろう。年金問題で逆風をまともに受けている安倍晋三首相にとって、久間章生防衛相の原爆投下「しょうがない」発言は、あまりに痛かった。

 ▼かつてちょっとした“失言”によって大臣の首が飛んだ「言葉狩り」の時代があった。13年前の5月4日、毎日新聞は当時の永野茂門法相が、南京事件について「でっちあげだと思う」と発言した、と1面で大々的に報道した。

 ▼奇妙なことに、この記事は、本記のみで肝心の大臣との一問一答は翌日付にまわされた。永野氏側は、自らが南京を訪れたときの体験を踏まえ、「世上、伝えられるような大虐殺があったとは思わなかった」と言ったのだと釈明したが、時すでに遅し。

 ▼お約束通り中国や韓国が反発し、それを朝日新聞などが大きくとりあげ、日本弁護士連合会が法相辞任を求める声明を出した。当時の日弁連会長は、朝鮮総連中央本部売却事件で渦中の人となった土屋公献氏だったが、ほどなく永野氏は詰め腹を切らされた。

 ▼ 村山富市政権でもさきの戦争に関する発言で2人の閣僚の首が切られたが、さすがに最近は、失言を理由に辞めさせられる大臣はいなくなった。と思っていたら久間発言である。久間氏は「諦(あきら)めの気持ち」で「しょうがない」と言ったそうだが、これは弁解の余地はない。「米国を恨むつもりはない」と言うのも占領後遺症の表れだろう。

 ▼唯一の被爆国である日本は今も北朝鮮などから核の脅威を受けている。万が一、第3の原爆が日本に落とされて安全保障の責任者が「しょうがない」ではすまされない。リリーフに立つ小池百合子氏には、何がなんでも核をはじめとする大量破壊兵器から国民を守る気概をまず示してほしい。
____________________
迷走する論旨不明の文章…



>Bill McCrearyさん

いやー、思わず高崎経済大学のカリキュラムをチェックに行ってしまうぐらい、疑っちゃいますよね。

>学問の自由は、憲法で(笑)日本では保証されているんですから、八木さんとか東中野修道さんみたいな方々には、政府や自民党との太いパイプを生かしてもらって、秘蔵資料の公開を政府に促すなど、南京事件や従軍慰安婦問題その他の真相解明にぜひご協力いただきたいものです。

でも、お仲間の戸井田議員辺りは、国会図書館の中身を検閲、みたいなことすら言い出しますからねぇ。
検閲した後の秘蔵資料を公開しかねない。

なんか、この人たち、もうすぐ、ID理論(理論と言っていいのかな?)や水伝満載の、新しい理科の教科書を作ったりしかねないですね。わー、嫌だー。
そういえば、水伝で困っている人がいますね、ほら。
http://www.eng.kyushu-u.ac.jp/
[ 2007/07/10 12:32 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

道徳の時間?   No. 1330

産経のデムパはあいかわらずなのですが、この記事の状況が良くわかりません。道徳の時間? 歴史の時間じゃなくて?

どっから引っ張り出してきたんでしょうね、このニュース。しかし、信憑性が疑われているなんてデムパを仮にも全国紙が書いちゃっていいのか? ああ、でもID論とかまじめに取り上げてたからなあ。

[ 2007/07/10 12:48 ] -[ 編集 ]

えーっと   No. 1331

>うちゃさん

…産経ですから(←これで説明がすんだと思っている)。


非国民さんが丁寧につっこんでらっしゃいますけど、二年前の話で当時二年生に対してやった道徳の授業の話ですからねぇ。しかも、その教員は既に転勤している話ですし。
[ 2007/07/10 12:55 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

八木センセへの評価   No. 1332

「みんなのキャンパス」というサイトで講義についての口コミが読めます(ログイン必要です)が、「面白い」という意見も結構あるんですけど、「思想的にな偏りが」「朝生みてればいい」などの意見も。しかも教職必須なんだそうです。アワアワ。
しかし、「教科書あれば楽勝」って書かせちゃうのはどうなんすかね、八木センセ。
[ 2007/07/10 14:09 ] SFo5/nok[ 編集 ]

おもしろーい   No. 1333

>debyu-boさん

ようこそ。面白い情報をありがとうございます。
証言がバラバラなのが面白いですね。テストに教科書持ち込み可だったり不可だったり。
出席を取らないのと、単位取得がチョロいのと、憲法の授業のはずなのに時事ネタというあたりが共通でしょうか。


思わずついでに、亜細亜大学法学部の某先生を調べてしまいました。
証言は6名。

社会思想史
・寝てたら怒られ、起きてれば生き地獄。しかし、あの声には独特感がありなんともいえない。。。
・この授業はめちゃめちゃきついです。教授が厳しい!!授業中喋ろうものなら、吊るし上げにあいますよ。そのかわり、レポート書けば絶対単位はとれます。ある意味忍耐力がつく授業なので、根性つけたい人はぜひとってみてください。

日本思想史
・出席は毎回とり遅刻もとります。厳しすぎです。
・授業は死語一切厳禁。かなり怖いが出席すればよい成績がもらえます。
・教科書を忘れると出席扱いされず、白い出席カードが配布される。授業中板書はするが、字が汚くて読めない。はっきり言って授業中は寝ていても構わない。テストまでに教科書を精読し、頭で内容を整理しておけば完璧。

西洋史
・出席重視なので、テストの出来が悪くてもきちんと出席してれば単位は取れます。


…あまり受けたい授業じゃないな。あ、かの有名な、東中野修道センセーです。
[ 2007/07/10 17:32 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

八木秀次といえば   No. 1335

やはり、「電波」の専門家でしょう。
[ 2007/07/10 18:23 ] -[ 編集 ]

そういえば、電波新聞なんて業界紙が(違)   No. 1336

えー、かーるく根多コメでございまして、電波新聞[ http://www.dempa.com ]、という電気通信業界の業界紙があったなぁ、なんてことをふと思い出したわけでござんすが、8bitパソコン時代をリアルタイムに知っているあたしとしましては、マイコンBASICマガジンに掲載されたプログラムをちまちま打ち込んでゲームで遊んだりしたなあ、なんていう思い出があるわけです。

え、そっちの電波じゃない。…と、なんとなく「道具屋」とか「平林」とか、与太郎噺系の落語のようにサゲて逃げます(笑)
[ 2007/07/10 20:34 ] UfXhsPQ6[ 編集 ]

あんてな…   No. 1338

>南郷力丸さん

きっと、電波を引き寄せやすい文字列なんですね。



>McRashさん
>8bitパソコン時代

って、えーっとそれは、私が5インチのフロッピーにデータを入れて、98のパソコンで一太郎を使って卒論を書いているフリをしつつ、ウィザードリィのダンジョンで迷子になっていた時代より前の話でしょうか…?(←メカ音痴っつーか、なんつーか)
うーんそういえば、昔はアプリがフロッピーに入ってましたねー、しみじみ。と、与太コメ返し。
[ 2007/07/10 22:20 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

   No. 1339

>8bitパソコン時代

それは私が夏休みに入ると毎日N○Cに通って、クーラーの効いたショールームで社員さん(not店員さん)の目も気にせず98のゲームで遊びまわっていた時代より昔の話でしょうか。
[ 2007/07/10 23:04 ] 5X5MRA9A[ 編集 ]

   No. 1341

>人生アウトさん
>ショールームで98のゲームで遊びまわっていた時代

それは私が大学の部室で、後輩が持参したグラディウスやサラマンダーや究極タイガーで(後輩をつきあわせて)遊びたおしていた時代より昔の話でしょうか。
[ 2007/07/11 00:58 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

いえいえ   No. 1342

おそらく同じ頃だと思います(笑)。

あの頃はPC98がものすごいハイスペックに見えたものです(遠い目)。
[ 2007/07/11 03:13 ] 5X5MRA9A[ 編集 ]

8bitの時代   No. 1343

えー、脳味噌の容量が8bitしかないと専らの噂になっているMcRashでございまして、あたしの生涯初パソコンは松下電器のJR-100という、国産機でありながらカタカナすら使えない8bitパソコンでござんした。

そして、1980年前後の8bitパソコン全盛期、ソフトウェアを記録保存するメディアの主流はカセットテープでした。フロッピーが普及し始めるのは8bitから16bitへと移行しつつあった80年代半ば、PC-8801mkIISRやシャープX1turbo、富士通FM77AVといった機種が巷を賑わせたあたりじゃないでしょうか。

ひょっとするとご案内がないかもしれませんが、主流だった5インチFDの他に、ソニーが提唱し、現在に生き残る3.5インチFD、そして日立が提唱したものの追随者がなく、あっさり滅びた3インチFDなんてぇのがありました。8インチFDは業務処理の世界では一部未だに現役かもしれませんね。

3インチFD以外は使ったことがあるMcRashでした。X68000やMacintoshなんて、当時は夢のマシンのように感じておりましたが…そんなあたしも今やWintelマシンユーザです。(ぇ

# IME(既に開発終了してしまったVJE-Delta4.0)の設定を変換キー変換、スペースバーはスペース入力に固定してるから、Macintoshは使えないのです。
[ 2007/07/11 18:45 ] UfXhsPQ6[ 編集 ]

この手の話にはいくらでも乗る(笑   No. 1344

>人生アウトさん
>PC98がものすごいハイスペック

「マウスって何? うわーすごい便利」なんていう時代もありましたねぇ(遠い目)。



>McRashさん
>1980年前後の8bitパソコン全盛期

そ、その頃は、、、私が友達と「平安京エイリアン」のハイスコア争いをしていた頃でわ!?(←こいつわ…)
その頃は、自分がコンピュータを所有するなんて考えもしませんでした。。。
8インチフロッピーも5インチフロッピーも知らない(^^;


>X68000やMacintoshなんて、当時は夢のマシンのように感じておりましたが…そんなあたしも今やWintelマシンユーザです。(ぇ

PC使い始めた当初は、UNIXなんて使っている人は後光が差しているように見えたものですが、、、いつの間にやら自分のマシンでもUNIXが走り、それどころか必要に迫られてUNIXアプリまでインストしてしまっているなんて、ちょっと前には考えられない事態になってしまってます、私。
いちいち、コマンド調べながら、よれよれしながらなんですけどね。…必要ってつおい。
[ 2007/07/11 20:49 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

   No. 1372

当時の夢のマシンはMacintoshじゃなくて、Lisaちゃんだった。。。
[ 2007/07/13 21:35 ] -[ 編集 ]

わー   No. 1374

http://www.jaapan.de/jp/homecomputer.php?page=lisa

本当にカセットテープが入ってたんですね!
[ 2007/07/13 22:51 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

電話をかけると   No. 1376

カセットテープから、「もしもし、ワタシLisaちゃん」って答えてくれるんです。
[ 2007/07/14 00:03 ] -[ 編集 ]

ああ、そういえば   No. 1381

小さい時、そんなお返事をしてくれる電話サービスがありました。すごいなー、Apple社が音関係に強いのは、その頃からだったんですね。
[ 2007/07/14 12:27 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azuryblue.blog72.fc2.com/tb.php/194-9f5df152


ツッコミどころ多すぎ

中学校授業で残酷ビデオ 男性教諭、「南京事件」と説明(産経新聞)リンク切れの場合はこちら 昭和12年に旧日本軍が南京を攻略した際、大虐殺があったと主張されながら、信憑(しんぴょう)性が疑われている「南京事件」をテーマにしたとみられるビデオを、島根県隠岐の
[2007/07/09 22:38] URL 非国民通信

動物好きのルイちゃんに

買ってあげた、岩合光昭さんの「地球動物記」お値段、4,935円ナリ。どえりゃー、たけー!!と思ったんだけど、岩合さんの写真集だし、ま、いいか、と思って発注。・・・
[2007/07/10 16:03] URL Tomorrow is Another Happy

ウハウハ右派対談

(人気blogランキング参加中。応援クリックお願いします。)村野瀬玲奈(司会): 2007年、テレビで言われていることを全部信じていらっしゃる視聴者のみなさん、こんばんは。今晩は、世界政治の大舞台でご活躍中の三人の注
[2007/07/10 22:40] URL 村野瀬玲奈の秘書課広報室

視野狭窄はどちらか?!

人気blogランキングへ ← 参院選まで頑張ります。ご協力をお願いいたします。           ありがとうございます。m(_ _)m  村瀬清司社会保険庁長官が全職員にボーナ
[2007/07/11 11:49] URL とむ丸の夢

八木センセーは、やっぱり面白い!

仕事しなきゃいけないのだが、「八木秀次」という文字を発見すると、つい読んでしまう(笑) いやぁ~、やっぱり面白いわ、デムパ八木。 【正論】高崎経済大学教授・八木秀次 「建国の精神」に立ち返ろう 『古事記』『日本書紀』の伝えるところによれば、神武天皇...
[2008/02/08 18:53] URL かめ?












無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。