スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

自民党有志が下院採択見送り要求声明送付とか 

自民党有志で構成されている「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」が、29日の午前中に総会を開き、アメリカ下院のペロシ議長と外交委員会のラントス委員長に、下院本会議での採択を見送るように声明を送付することに決めたそうです。
この会のメンバーは(全員ではないようですが)ホドロフスキの記録帳さんにて一覧されていました
また、この会の会長である元文部科学相の中山成彬氏の、「慰安婦」問題に関する認識はこちらから閲覧できます

「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」が、ペロシ下院議長とラントス外交委員会委員長に送付すると言明している内容は、

・対日謝罪要求決議案は事実誤認に基づいている。
・日米関係に悪影響を与える
・呼び掛けに賛同する自民、民主両党議員の署名を添付する

以上、時事ドットコム2007/06/29-12:11「米下院に採択見送り要請へ=慰安婦決議案で自民有志」より。

・慰安婦問題を巡る事実関係や日米同盟の重要性を記した超党派の声明文をまとめ、米下院議長や外交委員長あてに送付する

以上、2007年6月29日23時6分 読売新聞「『慰安婦』決議、自民議員が米下院に声明送付へ」より。
…えらく短い記事でした。


ところで、ついでに日経新聞 6/19 23:01の記事を拾ってしまったみたいなのですが
『慰安婦決議は非常識』・自民党の有志議員

・中山成彬会長は19日の記者会見で、米下院外交委員会が日本政府に従軍慰安婦問題での謝罪を求める決議案を採決に付すことについて「事実でもないことを決議するのは非常識」と批判した。

…会長さんは、こういう認識でいらっしゃるようです。


・同問題を再調査する党内機関を置くよう中川昭一政調会長に要請することも確認した
・中山氏は毎日新聞に「決議案には事実誤認がある。きちっと反論しないと日本が認めたことになる」
・一方、塩崎恭久官房長官は29日の記者会見で「政治家としての行動」と述べ、政府として関知しない考えを示した

以上、毎日新聞 2007年6月29日 19時39分「従軍慰安婦:謝罪要求採決見送り求め、自民議員が米に声明」より。
内閣はしらんふりをしたい様子です(そりゃそうか)。

・日米間の信頼を損なうことがないよう、両国の信頼関係の重要性を指摘する
・同会で検証・整理した慰安婦問題に関する事実関係を訴える

以上、asahi.com 2007年06月29日18時53分「自民有志、米慰安婦決議案に反論の声明提出へ」より。

なんと!
同会で検証した事実関係で反論するんだそうですっ!
スポンサーサイト
ユーザータグ:  日本軍性奴隷制問題
[ 2007/06/29 18:30 ] 自爆史観 | TB(6) | CM(20)

酷い詭弁だ   No. 1202

碧猫様の引用した自民有志の文章読んでて口汚い言葉で怒鳴りつけてやりたい衝動に駆られました。

一度でいいから、日本国内の彼等に対する批判に「謙虚に」耳を傾けてください、と言いたいです。
彼等はこの問題について何を勉強してきたんでしょうね。

[ 2007/06/29 17:23 ] pzI.xN/.[ 編集 ]

20日の教育再生特別委員会で   No. 1205

>Phlsさん

中山氏は、この主張を国会でもやっていましたね。たしか。
http://pokoapokotom.blog79.fc2.com/blog-entry-241.html

…彼らの耳には、日本国内の「応援」しか届かないような気がします。

アメリカ下院の決議案には、議員・閣僚にちゃんとした歴史学者からの講義を受けることの義務づけも盛り込んでいただきたくなってきました。アメリカ様の言う事なら聞くかも。
[ 2007/06/29 20:10 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

破廉恥、無知、人間のクズ   No. 1214

>大変儲かる商売であったので危険な戦場にまで出かけて行ったことが分かる。

…この手の言い草は、別にこの人たちのオリジナルではないから、こんなことにいちいち反論するのも馬鹿馬鹿しいですけど、日本の教育行政の最高責任者だった人物が会長を務める組織が、こんな破廉恥かつ無知、人間のクズ(と表現しても、ぜんぜん失礼ではないと思います)なことを公言していいんですかね。今度の参議院選挙に出馬するらしい中山恭子は、自分の夫らのこんな発言をなんとも思わないのかな。冗談でなく、これだけで離婚したって、ぜんぜんおかしくないと思うんだけどなあ。

最後に一言、どんなに大変儲かる商売(書くだけで、ひどく精神がへこみますが)であったとしても、危険な戦場まで売春稼業をしに出向く馬鹿(という表現もよくありませんが)な女性をそんなに簡単に確保できるわけがないよね。それを考えただけでも、こんな最低の主張はしないと思うんだけどね。
[ 2007/06/29 23:16 ] -[ 編集 ]

   No. 1216

そういえば、中山恭子のダンナが文科相の時に学力テスト実施を決めたらしいです。
学力テストはNTTデータとベネッセに委託したので大変なことになっているみたいです。
一回失敗しているの知らなかったんでしょう。やっぱり奥さんの七光りですね(笑)
[ 2007/06/30 13:16 ] US7Is6OM[ 編集 ]

うああ   No. 1218

>同会で検証した事実関係で反論するんだそうですっ!
ここまでくると自爆テロみたいですね。
損害を被るのは日本の方ですが。

>どんなに大変儲かる商売であったとしても
全然儲かんないそうです↓
従軍慰安婦問題・慰安婦高額報酬説のトリック
http://ameblo.jp/scopedog/entry-10030549652.html
既出だろうと思いましたが念のため。
[ 2007/06/30 19:08 ] OARS9n6I[ 編集 ]

歴史議連が検証した事実関係で反論するんだそうです   No. 1219

>Bill McCrearyさん

今の文部科学相も「人権がバターでメタボリック」「死人に口なし」発言ですから。
そういう人達が、教育行政をおもちゃにしているわけですね。
Bill McCrearyさんにはいまさらなことながら、日本の戦争責任資料センター事務局長の上杉聰氏の文章「『慰安婦』は商行為か?」から
・たとえ自ら志願したものであっても、だまされていても、現地に到着し、自分がいったい何をされるかが明確になった時点で、それを拒否し、自由に帰国できなければ「強制」である
・だまされて出かけた多くの被害女性は、慰安所に到着した直後、抵抗と、将兵による暴力と強姦で始まったことを告げている
・一見して拘束のないケースもあった。しかし、そうした場合にあっても、すでに海外に移送されていること自体が拘束を意味した
・自ら交通手段を持たず、帰国しようにも軍隊によって連れてこられているために出入国書類をもたない
・戦場にある駐屯地に連れていかれるような場合であれば、逃亡すれば「敵」と遭遇する危険性をもっていたのだから、軍の交通手段しか現実にない状況下にあって、慰安所に残る以外の選択の余地は彼女たちになかった

そして、「海、大陸に遠く隔てられ、異境に連れていかれること自体、あるいは戦場そのものさえ、現実の強制手段となったのである。以上が強制に当たることは、現代人にとって分かりにくいことかも知れない。だか、むしろ当時にあっては、一般的に認識されていたと言うべきなのである。」

…当時の出来事を現在の価値観ではかるなという御高説は、ほうぼうでいやになるくらい耳にするのですが、こういう側面は無視なんでしょうかね?



>あああさん

一回どころか何度失敗をくり返しても学ぶところがないのが、大日本帝国軍クォリティと耳にしますよね。
[ 2007/06/30 19:13 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

入れ違い(笑   No. 1220

>オサーンさま

やはり、反応するところはそこですね(苦笑
で、この人達は、それで相手が納得するという見込をおもちなんでしょうか?
いや、マジに知りたいかも…
[ 2007/06/30 19:15 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

   No. 1223

>海、大陸に遠く隔てられ、異境に連れていかれること自体、あるいは戦場そのものさえ、現実の強制手段となったのである。

地縁・血縁感情の強い地域・時代でしたからね。そこから切り離されて帰れないことが、今で言ううつ病の発生原因となった可能性も考えられます。
(現代なら不本意な異動による鬱は裁判になり得るでしょうが、歴史修正主義者がそれを応援するとは思えない…)
そして、目の前で女性が「やっぱり帰ります」と言った時に、男がはいそうですかと言わないのはガチ。

でも、これがわからない人にはわからない。
彼らは自らのことを「仕事のプロ」と思っている(内田樹ブログ本日分と照らしてみると、その空しさがわかりますが)ので、他者に対しても「契約したんだから当然・自己責任」としか言えない。(それは結局、彼自身の労働環境をも貧弱なものにするのですが。まさに自業自得)

そして彼らは、親孝行を口にする(&他者に押しつける)くせに、自分はさらさらそんな気無いから、家族から切り離されることの深刻な打撃がまるで理解できない。(これは不法入国者に対する態度にも現れる)
そも、彼らにとっての「愛する家族」とは、若い妻や幼い子供「だけ」でしかない。

人生観・家族観・労働観の貧弱さを、そっくりそのまま他人への攻撃に使う社会。
[ 2007/06/30 19:52 ] 5X5MRA9A[ 編集 ]

徹底的に   No. 1226

>同会で検証した事実関係で反論するんだそうですっ!

もうこの際、徹底的に恥をさらし、世界中の憤激を買い、国内外の批判にされされ政界からいなくなる、というシナリオが最善かなあ、と投げやりになってしまうPhlsでした。

本当に彼等の脳はどうなってるんでしょうね。
ミジンコくらいしかないんでしょうか?
[ 2007/06/30 22:50 ] pzI.xN/.[ 編集 ]

うそこメーター   No. 1227

>本当に彼等の脳はどうなってるんでしょうね。

で、アレに「中山なんちゃら」とか名前を入れると出てくるの?
[ 2007/06/30 22:57 ] VWFaYlLU[ 編集 ]

ミジンコに失礼ですよぅ(笑)   No. 1228

えー、レンタルサーバを借りてやってるblogで、サーバ会社の保守ミスでデータが飛ぶって怖い…と痛感したMcRashでございまして。

>Phlsさま
そんなこと言ったら、ミジンコに失礼ですよ(笑)
彼奴らには脊髄反射しかないんじゃないでしょうか。

あたしも、この際とことん徹底的に国際社会でこてんぱんに叩きのめされて政界・学界から退場させられる、という外圧頼みにならざるを得ないかなぁと思ったりするんでございます。
[ 2007/07/01 00:23 ] UfXhsPQ6[ 編集 ]

URLを紹介し忘れていました   No. 1230

上杉聰氏の「『慰安婦』は商行為か?」はこちらです。
http://space.geocities.jp/japanwarres/center/library/uesugi01.htm


>人生アウトさん
>そこから切り離されて帰れないことが、今で言ううつ病の発生原因となった可能性も考えられます。

それどころか、日本刀突きつけられて(実際に斬りつけられることもあったそうですし)強姦ですよ?
鬱病も、かもしれませんけど、PTSDですよ。そして、戦争が終わって日本軍から解放されても、ほとんどの人は帰れない、帰っても迫害される事がほとんどらしいんですよ。


>「契約したんだから当然・自己責任」としか言えない。

娘を売った親が悪いから、日本を責めるのは反日だ、云々とかも、ね。
こちらのように↓
tp://anti-antijapan.com/modules/nmblog/response.php?aid=95
例の方達は、どうやら朝鮮半島より遠くが見えない近眼も患ってらっしゃる様子ですね。


>彼らにとっての「愛する家族」とは、若い妻や幼い子供「だけ」でしかない。

水葉さんのところは相変わらず出てますねぇ。無かった派と同じメンタリティの方々が。



>Phlsさん

McRashさんに先を越されましたが。。。
ミジンコは、敵の存在を察知すると頭がとんがるとか言う話ですよ。危険を察知できる生き物が、彼らと同等という事がありましょうか?


>世界中の憤激を買い、国内外の批判にされされ政界からいなくなる、というシナリオ

…一人ですっきり消えてくれるといいんですけどね。
やっぱり、他人のフリの算段はするべきかなぁと思う今日この頃です。



>kuronekoさん

http://maker.usoko.net/nounai/r/%C3%E6%BB%B3%C0%AE%C9%CB
外周に「悩」が並んで、中の三分の二ほどが「嘘」、残り三分の一のさらに三分の二ほどが「休」のこりが「狂」でした。
校歌が素敵です。
http://maker.usoko.net/koukou/r/%C3%E6%BB%B3%C0%AE%C9%CB
「6階建て緑の校舎 誠より狡猾の教えを守り 文化の香りかぐわしく 「正々堂々」と書いた紙」



>McRashさん

ミジンコよりも賢いかどうかで悩んでしまう方達が、実際に議員をなさっている以上仕方ありませんね。
この期に及んで、中国の陰謀とか煽動記事をリリースする記者さんにも困ったものです。RAAの捏造記事のせいで、意見広告に「つっこみ待ちですか?」クラスの痛い文章が入っちゃったのにねぇ。アメリカ海軍とチェイニーさんが燃えているそうですよね。
あ、そうだ。法華狼さんのこの記事、すごくよかったですよ。もし未読でしたら是非どうぞ。
http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20070630/1183158844
[ 2007/07/01 02:50 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

   No. 1231

> なんと!同会で検証した事実関係で反論するんだそうですっ!

参議院選挙の頃にどうなっちゃてるのか....楽しみです.
[ 2007/07/01 04:24 ] 47iwZWr2[ 編集 ]

どうしても反論したいなら   No. 1232

>dmpxさん

もうちょっと反論として聞いてもらえそうな反論を考えたらどうかと思うんですよね。この集まりの会長さんの主張を聞いていると、まず、お手紙は速攻ゴミ箱行き、かと。
[ 2007/07/01 07:14 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

ヘリオトロープ   No. 1240

これで決議案の共同提案者がまた増えるんじゃないですか?
[ 2007/07/01 23:31 ] WASTBg2I[ 編集 ]

同感です   No. 1241

>ヘリオトロープさん

そう思います。
この人達、本気で、自分たちが働きかけたら採択見送りになると思ってるんですかねぇ?
[ 2007/07/02 01:57 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

彼らを激励したい気分   No. 1249

わたしとしては、この際、中山某以下の議員さんたちを激励して、彼らの「事実関係」とやらを「ガンガン」アメリカ議会に伝うさせ、さらには「意見広告」を「ガンガン」掲載させてあげたいですね。
彼らが「エッ、違うの?」とか、「エーン、分かってもらえないんだよー」って、半泣きになって、戻ってくるのを、冷た~い視線で迎えて差し上げる・・・、こういうシチュエーションも、あの人たちが本当に成長するため(ちょっとお歳なのがカアイソウですが)には、必要なんではないかと、思いませんか?
[ 2007/07/02 21:49 ] IpT9aHSo[ 編集 ]

多分、既に激励は足りてるんではないかと。   No. 1250

>滴水さん

このところ、無かった派ブロガーさんの御意見も少し拝読して回っていますが(笑)、わざわざ激励しに行かずとも、熱心な信者さんたちが励ましておいでですよ。だいたい「エッ、違うの?」とか「エーン、分かってもらえないんだよー」なんて言うような可愛らしい連中じゃ無いですから、ねー。

でも、松原仁議員が5月の外務委員会で「慰安婦問題や南京問題を、アメリカのランド研究所とかきちっとした研究機関で、真実を研究してもらう」って言ってたのは実現して欲しいところですね。
彼らのポケットマネーで(笑)。広告出すより、そっちで。
[ 2007/07/02 22:34 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

送付?   No. 1278

これって送付したんですか?
作成もしないでニュースとして配布したんですね。
やるぞやるぞの大本営発表。
(サヨク過激派の機関紙もそう)

でも、予想される文書の反論をあらかじめ英訳までして用意し、すぐにウップするなんて、いいかも。(英訳は私には到底むりですが)
[ 2007/07/05 07:02 ] -[ 編集 ]

情報がありませんねー   No. 1279

歴史議連も、公式ホームページを作るべきだと思うんですよ!
おかげで、声明送付の状況も、現在のメンバーも解らないんですよ?
なんていい加減な組織なんでしょう(←わがまま意見)。

…ni0615さん、関係者のブログに米突して「応援してます、アップ前の草稿を是非ともみたいです(はぁと)」って書いてきません?
[ 2007/07/05 19:44 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azuryblue.blog72.fc2.com/tb.php/185-60888ec5


慰安婦問題の今後 パート2

 ワシントンポストに出した全面広告について、名を連ねた有志や、お祭り騒ぎのブロガーさんたち、そしてそれらの人々を揶揄して楽しんでいる人達にも、理解していただきたいお話です。 前回のエントリー「慰安婦決議
[2007/06/30 22:57] URL 湖北庵通信(旧 浦安タウンの経済学)

慰安婦問題でも3馬鹿トリオ発見! ~国賊・平沼赳夫の「恥の上塗り」を嗤う~

平沼元経産相ら、米慰安婦決議を声明で批判=加藤元幹事長は悪影響を懸念(時事通信)というニュースには思わず笑ってしまいました。「消えた年金5000万件」での「片山さつき・大村秀章・茂木敏充の3馬鹿トリオ」に大笑いしたと思ったら、今度は「慰安....
[2007/07/01 00:37] URL ザ・のじじズム

河野談話:反日レトリックを粉砕だっっちゅうの

政治の場での徹底批判や謝罪の要求は批判対象を愛するが故の行為なのか?■先の東京都知事選前の石原批判は「石原の再選だけは何とか阻止したい」という反石原運動であったことを否定するものはいまい。彼らは石原都知事の過去の問題を徹底的に穿り返して攻撃した。中には石
[2007/07/01 05:19] URL ★★反日ブログ監視所★★

私たちは永久に不○です

                ↑適当な漢字一文字を入れてねw 唖然としました。「しょうがない」防衛相の「許せない」発言! 各国のジャーナリストも敏感に反応し、あっという間に世界中に流れました。こういうときは、日頃見ることもない国からの記事が出てきます。
[2007/07/01 11:09] URL Stiffmuscleの日記

続・南京大虐殺についての疑問

南京大虐殺についての疑問の続きです。前回のエントリーを読んでもらえれば、自民党有志議員でつくる「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」(会長・中山成彬元文部科学相、歴史教育議連)の(2)南京陥落直後の昭和13年
[2007/07/01 13:08] URL ◆ 美しい壺日記 ◆

[よのなか]対日慰安婦決議案その後

例のワシントンポストへの広告が完全に裏目に出たようで。 アメリカさんの面目丸つぶれだもんね。 日本てのはアンタ、「アメリカの占領政策の輝かしい成功事例」なんですよ。民主主義も人権もなんも知らん国に、アメリカが人と予算を投入して作り上げた国なんすよ。そいつ
[2007/07/03 16:21] URL おこじょの日記












無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。