スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「慰安婦」非難決議案をアメリカ下院外交委が可決 

26日18時に暫定的にアップしておいた記事に、情報を追加し、27日付エントリとました。
可決を受けた報道の、スクラップエントリーです。

共同通信から2007/06/26 16:28付けで、「米下院外交委員会は26日、第2次大戦中の従軍慰安婦問題をめぐり、日本政府に責任を認め公式に謝罪するよう求めた決議案の審議を始める。約1時間の審議終了後、採決に入り、可決される見通し。(中略)国際社会が注視する米議会で、日本政府の姿勢に疑問が投げ掛けられた意味は大きい。(中略)決議案は慰安婦問題の経緯に触れた上で、日本政府に対し(1)歴史的責任を認め首相声明の形で明確に謝罪する(2)「旧軍部が女性を性的奴隷にしたり人身売買に加担したことはない」という主張の誤りをただす(3)若い世代にこの問題を伝え元慰安婦に対する国際社会の声に配慮する-ことなどを求めている」との報道が流れていたのですが、、、
予想通り、可決されました。

Sankei WEB 2007/06/27 02:48
ワシントン=有元隆志記者による「慰安婦決議案を可決 米下院外交委 首相の公式謝罪促す
_______________引用開始(強調は引用者による)
米下院外交委員会(ラントス委員長)は26日、慰安婦問題に関する対日非難決議案を原案を一部修正のうえ、賛成多数で可決した。修正後の決議案は、表現をやや緩やかに改めているものの、日本の首相による公式謝罪を依然促す内容となっている。
 民主党のマイク・ホンダ議員が提出した決議案は、(1)日本政府による公式謝罪と歴史責任の受け入れ(2)謝罪形式は首相の公式声明とすること(3)慰安婦問題への疑問や反論を明確に否定すること(4)若年世代への教育強化-を日本政府に求めていた。
 これに対し、ラントス委員長らは修正案を提出。(1)日米同盟がアジア太平洋地域に占める重要性の確認(2)日本の首相がこの問題で公式謝罪すれば、これまで繰り返された日本側の声明と誠実さへの疑問を解く助けとなる-などを盛り込んだ。採決結果は賛成39、反対2の大差だった。
 この決議案には法的拘束力はない。昨年にもこの問題に関する決議案が提出され、下院国際関係委員会(現・下院外交委員会)で可決されたが、本会議では議案にならなかった。決議案は下院だけで、上院には提出されていない。(後略)
_______________引用終了

時事通信2007/06/27-05:37
米下院外交委、慰安婦決議案を可決=本会議採択の公算
_______________引用開始(強調は引用者による)
 米下院外交委員会は26日(日本時間27日未明)、第2次大戦中の従軍慰安婦問題に関する対日謝罪要求決議案を賛成39、反対2で可決した。決議案は外交委から本会議に上程され、7月中に採択される公算が大きい。法的拘束力はないが、安倍政権には外交上の痛手となりそうだ。(中略)採決前にラントス外交委員長らの提案で一部修正され、「首相が公式の謝罪声明を出せば、これまでの声明の誠意に関して再三繰り返される疑問の解決に役立つ」との文言が盛り込まれた。
_______________引用終了

読売新聞 2007年6月27日3時15分
米下院外交委『慰安婦』決議を採択…日本政府に謝罪要求
_______________引用開始(強調は引用者による)
米下院外交委員会は26日午後(日本時間27日未明)、いわゆる従軍慰安婦問題をめぐり、日本政府に公式謝罪を求める決議を採択した。
 7月中にも本会議に送付、採決にかけられる公算が大きい。決議に法的拘束力はないが、日本国内の反発も予想される。
 慰安婦問題での対日非難決議が下院委員会で採択されたのは、2006年9月に続き2回目。本会議で採択されれば、米議会史上初となる。(中略)
 旧日本軍の「性奴隷」とするため若い女性の調達を公式に命じていたと指摘した上で、日本政府に「公式に責任を認め、謝罪し、歴史的な責任を受け入れる」よう要求。日本の首相には、公式な謝罪声明を出すよう求めている。
 日本政府は、女性を強制的に性奴隷にしたなどの内容が客観的事実に基づいていないと主張、決議案の撤回や修正を求めていた。
_______________引用終了
…強調しておいた「女性の調達を公式に命じて」あたりは、原文とつきあわせて確認したいところかなーっと。また、狭義の広義のうるさくなりそう。

asahi.com 2007年06月27日02時38分
慰安婦決議案、米下院委が可決 『公式に認め謝罪を』
_______________引用開始(強調は引用者による)
 米下院外交委員会は26日、従軍慰安婦問題で日本政府に対して明確に歴史的責任を認め、日本の首相が公式に謝罪するよう求める決議案を、一部修正のうえ賛成多数で可決した。決議に拘束力はないが、日本側の対応への不信は強く、ラントス外交委員長(民主党)も共同提案者に加わった。(中略)
 決議案は「日本政府は、世界に『慰安婦』として知られる、旧日本軍が若い女性に性的な奴隷状態を強制した歴史的な責任を明確な形で公式に認め、謝罪し、受け入れるべきだ」と指摘。首相による公式な謝罪声明や、日本の若い世代への教育などを求めている。(中略)
 日本政府は93年の河野官房長官談話を踏襲する立場を強調、反論していたが、安倍首相が3月に「当初、定義されていた(狭義の)強制性を裏付ける証拠がなかったのは事実」と発言すると、米メディアの激しい批判を浴びた。首相は4月の訪米でペロシ下院議長(民主党)やブッシュ大統領を前に慰安婦への謝罪を表明した。(中略)
 同様の決議案は昨秋も外交委員会を通過したが、日本側が共和党のハスタート議長(当時)らに働きかけ、本会議での採決には至らなかった。今回は民主党主導の議会となり、人権問題に熱心なペロシ議長のもと、本会議で採択される可能性が高いと見られている。(中略)
 超党派の国会議員計44人が14日付の米紙ワシントン・ポストに「強制性を示す文書はない」とする全面広告を出すなど日本側の一部の動きは米議会関係者らの反発を買い、今回の委員会採決のきっかけにもなった。
_______________引用終了
…朝日の記事が一番、容赦がありませんね。
決議案の要求内容からしても、歴史修正主義者の跋扈と、「無かった」教科書が問題視されていると思うのですけどね。

なお、後でエントリーにする予定ですが「国会議員44人が広告を出した」っていうのは、歴史事実委員会の方に言わせると誤報らしく、「国会議員44人が広告に名を連ねた」とすべきだそうです。でも、そんなもの、効果としては変わらないのだし、広告に議員名を連ねる意味があるから広告の仕掛け人達も国会議員名を入れた広告を打ったわけで。


_____________以下、追加

共同通信 2007/06/27 07:45付けの、上記と内容のかぶるシンプルな報道「慰安婦決議案、一部修正し可決 米下院外交委」はこちら。やや注目した表現は「決議自体に法的な拘束力はないが、日本国内での反発も予想され、今後の日米関係への影響が懸念される。安倍晋三首相にとっても何らかの対応を迫られ、打撃となりそうだ」

その後の08:42に「従軍慰安婦決議案の要旨 米下院外交委で可決」として、以下の要旨が報道されています。
_______________引用開始
一、慰安婦制度は日本政府による軍用の強制的な売春で、20世紀最大の人身売買の一つ。

一、現在の日本にはこの問題を軽視しようとする教科書もある。慰安婦問題で謝罪した1993年の河野洋平官房長官談話を否定する世論もある。

一、日米同盟はアジア太平洋地域の平和と安定の要。政治的、経済的自由の促進、人権、民主主義の尊重という価値観の共有に基づいた同盟であり続ける。

一、第2次大戦中に日本軍がアジア太平洋地域を支配した時代に行った従軍慰安婦問題について、公式声明で首相が謝罪すれば今後、この問題が再燃するのを防げるだろう。

一、日本政府は、日本軍が女性を性的奴隷にしたり人身売買に加担したことはないという主張の誤りをただすべきだ。

一、日本政府は現在および将来の世代にこの恐ろしい犯罪を伝え、元慰安婦に対する国際社会の声に配慮すべきだ。
_______________引用終了

さらにその後の13:19に「慰安婦決議案、大差で可決 下院本会議も7月にも採決」として、以下の要旨が報道されています。
_______________引用開始
(前半略)ペロシ下院議長(民主党)は同日、「下院(全体)として可決し、慰安婦が被った恐怖を忘れないと言う強いメッセージを送るのを楽しみにしている」との声明を発表、本会議での採決に強い意欲を示した。採決されれば可決される公算が大きい。
 決議案を提出したホンダ議員(同党)は26日、記者団に対し、7月第2週か第3週に本会議にかけられる、との見通しを示した。
 決議自体に法的な拘束力はないが、本会議でも可決されれば今後の日米関係への影響は深刻だ。日米協調を外交基軸にしてきた安倍晋三首相にとっても打撃は避けられない。
_______________引用終了


なお、こちらの東京新聞 2007年6月27日 07時31分
慰安婦問題で関係きしむ恐れ 米、首相の歴史観に疑念
この内容は、可決前に書かれているようですが、可決されたと聞く今現在でも別に見通しに代わりはありませんね。
_______________引用開始(強調は引用者による)
(前半略)こうした状況をつくった原因の一つは3月の安倍晋三首相の発言だった。首相は国会答弁で「(慰安婦に対し)強制性を裏付ける証言はなかった」と発言。米メディアに「安倍首相は二枚舌」(ワシントン・ポスト紙)と批判され、決議案採決に向けた米国内のムードは急速に強まった

 日本政府は、植民地支配への「おわび」と謝罪の意思を示した1993年の河野洋平官房長官(当時)談話や、元慰安婦への償い事業を行うアジア女性基金の設置によって、慰安婦問題には一定の決着がついていると説明。首相の4月訪米時の「反省」でやや沈静化の兆しもあった(中略)
(中略…結局、日本側は言い抜けできなかったとして)今回の採決は慰安婦問題に限らず、歴史観の見直しに積極的な安倍首相に対する米国の「疑念」の表れという見方ができる。
 14日に自民、民主両党などの有志議員や有識者が米紙に掲載した日本に対する慰安婦問題批判への意見広告に対しては、日本に理解を示すブッシュ政権のチェイニー副大統領までが強く批判した。(中略)
歴史観の修正めいた動きには強く反応することが今回の件ではっきりしたといえ、日本がこうした方向に進めば、蜜月だったはずの日米関係はあっという間にきしむことになる。
_______________引用終了

…河野談話白紙撤回なんて事をしたら、本当~に、えらいことになるんですけどね。


一方、だいたい上記と内容がかぶる、朝日 2007年06月27日10時38分で
慰安婦決議案、米下院委が可決 下院議長が支持表明
_______________引用開始(強調は引用者による)
(前半略)決議案の可決を受け、民主党のペロシ下院議長は同日、「下院がこの決議案を採択し、慰安婦が受けた恐怖を我々は忘れないという強いメッセージを送ることを期待している」との声明を発表。7月にも本会議が開かれ、決議案が採択される可能性が強まった。

 民主党のラントス委員長らがこの日提出した修正案は、日米同盟の重要性を確認する文言を追加。首相に謝罪の声明を求めた部分について「首相が公式の謝罪声明を出せば、日本の誠意と、従来の声明の位置づけに対する一向にやまない疑いを晴らすのに役立つ」との文言も盛り込んだ。

 ラントス氏は「日本政府が公式で明確な謝罪をいやがるのは、今日の世界での日本の役割と明確に相反する。日本は誇り高い世界のリーダーであり、貴重な米国の同盟国だ。それだけに、誠意を持って過去を説明しようとしないことには困惑させられる」と語った。また、共和党のロイス議員は「昨日のことに誤って対処すれば、正しい明日を得ることも難しくなる」と述べ、今回の決議案は過去の話ではなく、現在も重要な意義があると強調した。
 一方、米国務省のケーシー副報道官は同日、記者団に「安倍首相の訪米時にブッシュ大統領が(謝罪の受け入れに)言及しており、政権に関する限り、付け加えることはない」と述べ、政府間では解決済みとの姿勢を示した。
_______________引用終了


さて、米外交委決議をうけた日本の反応は。
Sankei WEB 2007/06/27 12:37
米慰安婦決議 政府、静観の構え 塩崎長官『同盟揺るぎない』
_______________引用開始(強調は引用者による)
 塩崎恭久官房長官は27日午前の記者会見で、米下院外交委員会が慰安婦問題で日本政府に責任を認め公式に謝罪するよう求めた決議案を賛成多数で可決したことについて「他国の議会が決めることだからあえてコメントすべきものではない」として、静観する姿勢を示した。「日本側が反応すればするほど反発を招き、問題が深刻化しかねない」(政府筋)と判断したためとみられる。(中略)決議が日米関係に影響を与えないとの認識を強調した。また、「日本は日本の考えをきちっと示していく。これしかないのではないか。理解を深めるための努力はしていった方がいい」と述べた。
 外務省幹部は「決議には拘束力がなく、右往左往しない方が得策だ。日米両政府の当局者には、これを政治問題化しようとしている者はいない。マスコミが騒がなければいい」と述べた。
 一方、公明党の北側一雄幹事長も記者会見で、「当時の軍の関与があったことは明らか」と指摘。そのうえで「歴代の首相や日本政府が認めて謝罪している。日本政府のとってきた説明を繰り返し述べていくしかない」と語った。
_______________引用終了

朝日でも 2007年06月27日12時25分
塩崎官房長官はコメントせず 従軍慰安婦決議」として、ほぼ同じ内容。ただし、こちらにあって産経になかった注目(笑)の一節として「公明党の北側一雄幹事長は27日の会見で、与野党の有志議員らが米紙に『決議案は現実の意図的な歪曲(わいきょく)だ』と反論した意見広告を出したことについて、『これまでの(日本政府の)姿勢に対して誤解を生むような日本側からの発言は慎むべきだと思っている』と批判」。


なお、これに先立ってですが、朝日 2007年06月27日10時55分で
『アイム・ソーリー、難しい?』慰安婦決議巡り米議員
_______________引用開始(強調は引用者による)
(前半略)ナチス・ドイツによるホロコースト(ユダヤ人大虐殺)の生存者であるラントス外交委員長は「国家の真の力は、その歴史のなかの最も暗い一幕を突きつけられた時に試される」と語った。戦後、謝罪を繰り返したドイツを「正しい選択だ」と評価。一方で日本は「歴史の記憶喪失」を進めていると嘆いた。
 ラントス氏は、14日付の米紙ワシントン・ポストに掲載された日本の国会議員らによる全面広告にも言及。「強制性を示す文書はない」とした内容を「慰安婦の生存者をけがすものだ」と批判し、下院が立ち上がるべきだ、と呼びかけた
 議員からは「ただ、アイム・ソーリー(ごめんなさい)と言うことが、なぜそれほど難しいのか」(民主党のスコット氏)といぶかしむ声も。一方、決議案に反対した共和党のタンクレド議員は「日本の過去の過ちについて今の政府に何度謝罪を求めるのか」と疑問を投げかけた。
 決議案を提出した民主党で日系のマイク・ホンダ議員は記者団に、7月の第2週か第3週に本会議で採決にかけられるとの見通しを示した。
_______________引用終了

ああ、ついでにこれも掲載しておきます。
Committe PRESS "Remarks of Chairman Lantos on H. Res. 121, regarding Comfort Women, at committee markup"

_______________引用開始(強調は引用者による)
Post-War Germany made the right choice. Japan, on the other hand, has actively promoted historical amnesia.

The facts are plain: there can be no denying that the Japanese Imperial military coerced thousands upon thousands of women, primarily Chinese and Koreans, into sexual slavery during the war.

The continued efforts by some in Japan to distort history and play a game of blame-the-victim are also highly disturbing. Most recently, on June 14th, members of the Japanese government took out an advertisement in the Washington Post that smears the survivors of the comfort women system, including those who testified before our Subcommittee on Asia, Pacific, and Global Affairs.
_______________引用終了

うん、ラントスさんから何か言われてますね(笑)。…朝日の報道の引用で強調しておいたのと、だいたい同じ事を。
スポンサーサイト
ユーザータグ:  日本軍性奴隷制問題
[ 2007/06/27 08:00 ] 自爆史観 | TB(7) | CM(21)

あと3時間で始まります   No. 1160

外交委員会の審議は現地時間で26日午前10時からです。日本時間では、今夜の11時。
米下院外交員会HPでWEB放送します。
http://foreignaffairs.house.gov/
可決されたら、安部首相がリアクション起こすんでしょうか?何も言わないでいてくれたほうがいいような・・・
[ 2007/06/26 20:11 ] /2cHTlfI[ 編集 ]

見逃してしまったようです   No. 1164

>Stiffmuscleさん

情報ありがとうございます。
でも、手が空いてやっとつないでみたら、終わってしまっているようです。すみません。
まぁ、多分、余裕で委員会は通っているだろうと思いますが。
[ 2007/06/27 01:51 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

可決されましたね   No. 1166

安倍首相、完全に黙って華麗にスルーでも問題視されそうですし、口を開けば何か勘違いした逆のツボを押さえそうな発言しそうですし、困った物ですね。
[ 2007/06/27 08:25 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

東京新聞も   No. 1167

こんな記事、載せてます↓
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2007062790073105.html

理屈よりも感情に流された印象も否めない下院やメディアの反応
といいつつ
14日に自民、民主両党などの有志議員や有識者が米紙に掲載した日本に対する慰安婦問題批判への意見広告に対しては、日本に理解を示すブッシュ政権のチェイニー副大統領までが強く批判した。

あのアシストは、本当に効きましたねぇ。
[ 2007/06/27 09:53 ] Tk1SCyj2[ 編集 ]

アメリカ各筋の見方   No. 1169

>碧猫さん
最後まで観てましたが、真剣な議論でしたよ。ああいう冷静だが真剣な議論を日本の国会でも見てみたい。
すぐにビデオ化されて、議事の書き取りつきで見られる様になります。

Lawmakers Want Apology for Sex Slaves
http://www.philly.com/philly/wires/ap/news/nation/washington/congress/8188467.html

下院本会議で可決されても、大統領は署名しないみたいです。日米関係への悪影響を懸念する意見も結構あります。

日本政府や国会議員が感情的反発をしたら面倒なことになりそうですが・・・
[ 2007/06/27 12:04 ] /2cHTlfI[ 編集 ]

   No. 1171

>gegengaさん

ありがとうございます。後で追加しておきます。
共同通信も報じたようです。
あの意見広告の後で、委員長のラントスさんが共同提案者に回りましたからねー。いや、広告に関わった皆様、愛国心のあふれたことで。
…関係ないのですが、このニュースをあさっている途中で見かける「ハトシェプスト女王のミイラ」の話でわくわくしています。



>Stiffmuscleさん

たびたびありがとうございます。
…真剣な議論、、、ホント日本の国会(に実はあまり限らず)見たことがありません。数の暴力か、結論ありきのお手盛りしか。

在米日系人の人達も不安がってらっしゃる様ですね。閣僚はあまりとんでもない発言はしないんじゃないかと…思いたいところですが、広告の人達周辺が盛り上がっていますから、何かはするでしょうね。頭の軽い議員が乗らなきゃいいのですが。
[ 2007/06/27 12:30 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

   No. 1172

とうとう外交委で可決されましたね。さっそく記事に取り上げていただいてありがとうございます。決議案に法的拘束力はなくても、否定派(慰安婦の強制はなかった派)の常識は世界の非常識ということが示せてよかったと思います。
[ 2007/06/27 12:31 ] the0NAnQ[ 編集 ]

でも   No. 1173

>山木さん

無かった派の皆様、これから盛り上がりそうですよ。
あの人達は、地球の周りを太陽が回っていると信じているのかもしれません。そして、世界の方が非常識といいだしかねません。
最近だと、こちら↓の記事を拝読してどんよりしました。
http://d.hatena.ne.jp/buyobuyo/20070626
[ 2007/06/27 12:35 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

ほんとに昭和初期の日本みたいに   No. 1174

国際連盟脱退のときのように、世界に背を向けることを”毅然とした態度”とか持ち上げて、やんややんやの大喝采。なんてことにならないようにしないと。

連中はどうしてこう、一番ダメだったころの日本の真似ばっかりするんだろう。

[ 2007/06/27 12:53 ] -[ 編集 ]

もしかして人身御供?   No. 1175

確かにあれは後半四十五分のオウンゴールという感じですけど、朝日の書き方だとまるで「ワシントンポストへの意見広告さえなければ可決されなかったのに」と読めますね。それ以前の時点で共同提案者は135人にまで増えてるようですが。
何だか、これまでの与党政治家の暴言・妄言、ましてや首相様の狭義云々発言には何の責任もなく(謝罪だってしているし。なぜか大統領に対してだけど)、あの44人の国会議員がこの件の元凶だと誘導したがっているような……。

さて、偉大なる首相様は何をどうするんでしょうかね。
参院選で負ければもちろん後釜に丸投げでしょうけど、もし負けなかったら……「法的拘束力はないから無視しても構わないよ」とか仲良しのお友達に吹き込まれて、見ざる聞かざるという辺りでしょうか。
それとも「首相の公式謝罪」をとても都合よく解釈して、ブッシュ大統領と会談する時についでのようにちょっと謝っておしまいとか?
[ 2007/06/27 13:26 ] XiwlzsDU[ 編集 ]

   No. 1176

安倍首相も産経新聞も以前から「法的拘束力はない」を繰り返してますが完全な強がりです。『週刊金曜日 4/13号』によれば、安倍首相は少なくとも3000万円以上の国民の税金を使って、ワシントンで法律事務所などのロイビストを雇い、決議案潰しの活動をさせたようです。決議案が採択されることで「法的」以外の影響力があることはわかっているはずです。
[ 2007/06/27 14:56 ] the0NAnQ[ 編集 ]

(ネット)新聞報道は結構ありますね   No. 1179

>うちゃさん

とりあえず、政府筋は一応静観の構えだそうですね。直接火の粉を浴びる立場なら、とりあえずは慎重にはなるようで。
ただし、今日の14時から「歴史事実委員会」と「無かった派」超党派の議員・広告組が記者会見をやっているらしいです。何を言い出したやら(←予想はつくとも言いますが)まだ情報は見つけられませんでした。



>河馬さん

>朝日の書き方だとまるで「ワシントンポストへの意見広告さえなければ可決されなかったのに」と読めますね。それ以前の時点で共同提案者は135人にまで増えてるようですが。

確かにご注目の箇所は表現がそんなニュアンスになってしまっていますが、意見広告の後、ラントス外交委員会・委員長が共同提案者に回ってしまいましたから、意味として大きかったのも事実かと考えます。委員長はジャッジする立場であることから、通常はどちらかにあからさまに肩入れしないと聞きますので。

>これまでの与党政治家の暴言・妄言、ましてや首相様の狭義云々発言には何の責任もなく(謝罪だってしているし。なぜか大統領に対してだけど)、あの44人の国会議員がこの件の元凶だと誘導したがっているような……。

朝日のノリとして、そういう方向に行きますかねぇ? 産経ならともかく。
…さっき拾った記事を追記しておきます。とりあえず政府方面は、静観の模様です。



>山木さん

>決議案潰しの活動をさせたようです。決議案が採択されることで「法的」以外の影響力があることはわかっているはずです。

「法的拘束力」だけがない、かもしれませんね。
面目はきっちり潰れているし、逆効果の働きかけを、継続的に下院議員にしている人達もいるようです。
[ 2007/06/27 18:16 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

【予想】「騙された」とか言って離脱者とか   No. 1180

こんにちは、こちらではお初の書き込みとなります。

さて、44人の議員たちですが、案外、「財政的支援勢力」からの圧力や、彼ら自身の対米恐怖症から、この広告に連名したこと自体を「なかったことにする」者が続出するのではないか、などと皮肉な見方をしております。

言い訳として
「秘書が勝手に名義貸しをしただけで自分は知らなかった」
「まさかそんな勢力とは思わず名前を貸してしまった」
「自分もまた、騙された被害者だ!」
といったところですか。

少なくとも、RAAの件で、米軍部やその周辺勢力を敵に回したことの意味を知る者ならば、そういう対応に出ることは十分あり得るかと。
[ 2007/06/27 19:50 ] KnHW2vQ.[ 編集 ]

あのオウンゴールに   No. 1181

絶妙なキラーパスを出したコモリンはどうやって言い抜けるんでしょうか?
[ 2007/06/27 23:23 ] -[ 編集 ]

コモリンは   No. 1183

小ヒディング監督ってとこかも?
音楽作ってる小ヒディング、ニュース読んでる小ヒディング、ブログで逃げを打ってるヒディング西村、学者のふりした秦郁彦・・・いっぱいいますね。

大ヒディング監督は誰になるんでしょう。
[ 2007/06/28 01:20 ] /2cHTlfI[ 編集 ]

予想通り   No. 1184

ねえ、やっぱりいろんな方々が予想した通り、あの新聞広告は、やるだけ馬鹿な結果になっちゃったじゃないですかねえ。まあ、私の立場としては、馬鹿が自爆してくれたと笑うだけですが。

以前「つくる会」の関連団体かなにかが、米国のアジア関係の学者たちに、「南京事件は虚構だ」みたいな印刷物を大量に送付して、当の学者たちがその関連団体の連中のあまりの頭の悪さに驚いたという話があります(笠原十九司『南京事件と日本人』)。日本だったら産経新聞や右翼雑誌がちやほやしてくれるようなことでも、海外では相手にされるかどうか考えてから話をしろ、なんてことすらも、彼(女)らは理解できないんでしょうか。救いのない馬鹿ですね。

それにしても、首相がなにはともあれ陳謝したことを、同じ政党に属する国会議員が蒸し返すっていうのも、なんとも熱心というか愚かというか、やはり歴史修正主義者の闇は深いですね。
[ 2007/06/28 01:29 ] -[ 編集 ]

共同提案者、151人になってしまいました   No. 1185

>傍観者Aさん

はじめまして、ようこそ。

>「秘書が勝手に名義貸しをしただけで自分は知らなかった」

おー、どこかの祝電のようで、ありそうですね。
まぁ、どうも、極端なトンデモさん以外は、あまり内容を精査せずに名前を書かせたフシはあるようです。だからといって責任逃れできる状況ではありませんが。でも、逃げはじめるには、まず、自分たちのやったことの意味を理解しなくては逃げる必要を認識できないでしょうけどね。



>うちゃさん

キラーパスの言い訳を考えはじめるには、まず、ボールを蹴った先が自ゴールなのを理解しないといけないのではないかと。
TIME with CNN - Jun. 25, 2007 で、"It's what you'd call an 'own goal' in soccer ― and they seem totally oblivious to this."なんて、からかわれてますよ。(via Stiffmuscleさんの日記)



>Stiffmuscleさん

貴重な情報のTBをたびたびありがとうございます。
日本の報道では、こちらが一等面白かったです。
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20070627ig90.htm
http://megalodon.jp/?url=http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20070627ig90.htm&date=20070628065151
(すみません、URL貼り間違えていたので修正しました)

…え? 頭痛します?



>Bill McCrearyさん

フランスの無かった宣言も、幸い、華麗にスルーされてしまっているようです(村野瀬さんからのTBご参照下さい)。
…広告が誤解されているのと、なんかぐだぐだ言っている人達がいますけどねぇ。とっくに息の根止まっているのにちっとも気づいていない。自分が死体の自覚のないゾンビって、バタリアンでしたっけ。
↑にURLを出した読売の社説の一節に
「事実をきちんと確かめることもせず、低水準のレトリックに終始した決議案だ。米議会人の見識を疑わせる」とあるんですけど。。。ああ恥ずかしい。
[ 2007/06/28 12:17 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

ブーメラン   No. 1187

さしずめあの意見広告については
「事実をきちんと確かめることもせず、低水準のデマゴーグに終始した意見広告だ。名前を連ねた議員の見識を疑わせる」
ってところでしょうね。
[ 2007/06/28 12:39 ] -[ 編集 ]

来た♪   No. 1188

>うちゃさん

古森さんの記事、でてましたよ。
http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070628/usa070628002.htm

広告と決議可決との関係には、一切言及無し(笑)。
[ 2007/06/28 12:42 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

   No. 1189

これだけ批判されてるんだから改めて勉強し直してみるとか、(日本国内の)「反対派」(=「日本に責任がある派」)の意見の妥当性を吟味してみるとか、そういった方向に考えが改まるといいんですけど。

……無理かな。「決議案に反論する」とか言ってるし。
[ 2007/06/28 13:43 ] pzI.xN/.[ 編集 ]

不当な批判だそうですからね   No. 1191

>Phlsさん

酔っぱらった夢からの声なんてタイトルのついているブログのコメ突、お疲れ様でした。
電波酔いしないように気をつけてくださいね。

…あの界隈で、決議案が日本人への人権侵害とかいう文章を見た時点で、モニターから視線をはずして周りキョロキョロ見回しちゃいますよ。「どうしよう、なんか言葉の定義が違うパラレルワールドの人だ」って。
言葉というか、概念の定義が根本から違うから、ちゃんとした史料で勉強し直してもらっても、同じ結論には至らないのかもしれませんね。。。
[ 2007/06/28 19:55 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azuryblue.blog72.fc2.com/tb.php/183-525bd083


旧日本軍戦争犯罪-アメリカの批判に、日本イライラ

Japan Bristles at U.S. WWII Criticism (TIME with CNN - Jun. 25, 2007) http://www.time.com/time/world/article/0,8599,1637191,00.html 下院の審議が迫ってきて、海外でもニュースが配信され出しました。 ◆中川昭一自民党政調会長 『我々にとって、これは大きな頭痛
[2007/06/26 20:05] URL Stiffmuscleの日記

アベ氏パフォーマンスにうんざり 改革にもうんざり

人気blogランキングへ ← 参院選まで頑張ります。 ご協力をお願いいたします。               ありがとうございました。 m(_ _)m 年金問題で、社会保険庁はトップから末端まで全職員が賞与返
[2007/06/26 23:42] URL とむ丸の夢

国が絡むとダメになる

人気blogランキングへ ← 参院選まで頑張ります。  ご協力をお願いいたします。               ありがとうございました。 m(_ _)m岩国の井原市長が窮地に陥っています。 毎日、昨日の夕刊
[2007/06/27 17:26] URL とむ丸の夢

米下院外交委で「慰安婦決議案」が可決

アメリカ下院外交委員会で26日(日本時間27日未明)、「従軍慰安婦問題」で日本政府に公式謝罪を求める決議案が賛成多数で可決されました。 決議案に法的拘束力はないものの、今回、「否定派の常識は世界の非常識」ということが示せたことは成果だと思います。というのも安
[2007/06/27 19:35] URL blog*色即是空

【慰安婦決議案】外交委員会を通過!

 従軍慰安婦問題に関する合衆国下院121号決議案が,とうとう外交委員会で可決されました。 米下院外交委員会は26日、旧日本軍による従軍慰安婦問題について、日本政府による公式謝罪や歴史的な責任などを求める決議案を賛成多数で可決した。 外交委員会の全体会議で、
[2007/06/27 23:45] URL 人工樂園

あなたは誰にお詫びします?

慰安婦決議案が米下院外交委員会で可決されました。現内閣には地位にふさわしい知恵というものが欠けており、相手から思いのまま弄ばれた感があります。「こんな事で日米関係は揺るがない」と言う人もいますが、もっともです。揺らぐのは日本の右翼勢力だけで十分なので。
[2007/06/29 19:37] URL 戦争を語るブログ

あなたは誰にお詫びします?

慰安婦決議案が米下院外交委員会で可決されました。現内閣には地位にふさわしい知恵というものが欠けており、相手から思いのまま弄ばれた感があります。「こんな事で日米関係は揺るがない」と言う人もいますが、もっともです。揺らぐのは日本の右翼勢力だけで十分なので。
[2007/06/29 19:37] URL 戦争を語るブログ












無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。