スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

近頃のスーパーヒーロータイムで気になること 

今回はとりわけ断片的なので、箇条書きで(笑)。

その一
ゲキレンジャーで「拳聖」(ヒーロー側)「拳魔」(悪役側)が出てくるが、
拳聖は登場順に、ネコ、ゾウ、コウモリ、サメ。拳魔はトリ(鷹だっけ?)、クラゲとくる。
ほ乳類と鳥類で分けるのかと思ったら違うのか。
無脊椎まででてくるじゃん。

その二
拳魔はともかく、拳聖…。
ゲキジュウ拳を極めると、動物になるのか。。。
主人公達、ヒーローチームの三人は今に、虎の拳聖と、チーターの拳聖と、ジャガーの拳聖になるのか?
…ヒーローのコスチュームに虎やらジャガーやらの頭を載せて想像して楽しみましょう。
タイガーマスクとグインだよ(爆)。

その三
ゾウの拳聖の声優が、水島裕さんなのを見てびっくり。この人、昔は二枚目アニメヒーローの声をあててた筈だよねぇ。それも根暗まじめ悲劇的タイプの。
…剽軽になっちゃって(笑)。

その四
サメの拳聖の決めぜりふ(?)。「シャッキーン」が「借金」に聞こえて仕方ない(^^;

その五
仮面ライダー電王では、別人のライダー、ゼロノスが登場。
しかし、これについているイマジンが。。。
「なんの昔話だろう?」と、かなり考え込んでしまった。
昔話はネタ切れで止めたんだな、きっと。

その六
ゼロノスの変身シーン。効果音で「も~」が入ったのには、不覚にも爆笑。
ああ、アルタイル(牽牛、彦星)フォームだから牛なのねって。
でも、デネブが憑いたベガフォームは。。。
ベガは織女星、織り姫。って、どうなるんだ?!これから?

その七
込み入った話をする時、桃ちゃんと金ちゃんは追放。
浦ちゃんと竜ちゃんは同席。
そして、浦ちゃんが竜ちゃんから悪巧みを相談される間柄になっている、いつの間にか。
…まぁ、確かに、この四人(え?)のうちで誰か一人ってったら、共同戦線張れそうな浦ちゃんが一番だよね、確かに。
スポンサーサイト
[ 2007/06/13 00:00 ] 小ネタ | TB(1) | CM(14)

声優さん   No. 965

拳聖の声を当てている人って、元ネタの方たちの日本語吹き替えやってる人だそうで。
サモ・ハン・キンポー=水島裕
ジェット・リー=池田秀一
ジャッキー・チェン=石丸博也
次は誰なんだろう、というもっぱらの噂。
[ 2007/06/12 20:59 ] -[ 編集 ]

なんですってぇ~   No. 969

しまった、見落としていました。
コウモリがシャアだったとは(←反応するポイントはここなのか…)。

>次は誰なんだろう、というもっぱらの噂。
またそんな、思わず一生懸命考えるネタを。。。
…広川太一郎さんあたりでどうでしょ?
女性の拳聖というパターンなら、小山茉美さんあたり出てきてくれると嬉しいかも(これは予想というより好み)。
[ 2007/06/13 02:07 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

鳥とかサメとか虎と言うと   No. 1061

サンバルカンを思い出します。
または蜘蛛の拳魔でチェンジレオパルドン、とか。

ライダーは響鬼の前半と龍騎ぐらいしか見てなかった、物知らずです。うーん、特撮ってたくさんあるなあ。
[ 2007/06/19 02:46 ] 5X5MRA9A[ 編集 ]

その頃はあまり特撮見て無くて   No. 1062

>人生アウトさん

はまったのは、龍騎の途中からなんですよ。
だから、実は、最近のウルトラマンの話には乗れなかったりして(^^;

せめて、日曜日の朝は7時から恐竜キング、半からゲキレンジャー、8時か電王をいかがでしょ?
スーパーヒーロータイム仲間に、是非(笑)

…ところで、プリキュアは華麗にスルーしてますね、私。
[ 2007/06/19 12:19 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

ウルトラマンは   No. 1069

楳図かずお版漫画が怖いですよ。
トラウマになるホラーぶり。
…最近のはやっぱりわかりません(笑)。

>日曜の朝

と、年寄りには日曜の早起きは段々つらくー。
[ 2007/06/19 18:12 ] 5X5MRA9A[ 編集 ]

もしもし?   No. 1070

>人生アウトさん

年齢詐称疑惑の若者が何をおっしゃいますか!?(←あれ?)
[ 2007/06/19 18:49 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

むふーん   No. 1075

詐称するなら年長者を名乗りますよう。

「こんにちは。刑事コロンボとボブ・ディランを足して2で割ったようなナイスミドルです」とか、

「七十にしてようやく心の赴くまま生きても節度を弁えられるようになりましてな。さて私もいよいよ青春じゃ!」とかー。
<子どもは好きだけど若僧嫌い
[ 2007/06/20 02:03 ] 5X5MRA9A[ 編集 ]

通じる話題が疑惑を促進(笑)   No. 1079

>人生アウトさん
>「こんにちは。刑事コロンボとボブ・ディランを足して2で割ったようなナイスミドルです」
…それが伊武雅刀さん調の低音できたら、かなりツボです(笑)。

>若造嫌い
・・・私も、「給料もらって働いてる職場で、同僚女子からしかとされたとマジで大泣きする」お嬢ちゃんとか、「自信たっぷりな言動をする癖に『ほう・れん・そう』皆無で結局預かった仕事を頓挫させて、その始末を私がせざるを得なくなる」坊やとか、仕事のスキルアップに必要なトレーニングに取り組みもしないでできません&自分には能力がありませんと断言する若造は、嫌いです(<実感こもりすぎ)。
[ 2007/06/20 12:20 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

   No. 1085

<伊武雅刀さん
…ですらーそうとう?
[ 2007/06/20 19:11 ] 5X5MRA9A[ 編集 ]

平成ライダーで一番好きなのはZOかなあ   No. 1094

>碧猫さん
>…ところで、プリキュアは華麗にスルーしてますね、私。

多くを求めなければ、コメディ特化した少女ヒーロー物として悪くはないです。主要ヒロインが五人いるのに、勉強が出来る人間すらクールボケで、ツッコミ役がよりによってスポーツ少女一人しかいない。そのため毎回のように会話が混沌としていてすごいことに(笑)。

ただ、リアルタイムで連続視聴しているとわかるのですが、今期の日曜テレ朝キッズタイムはどれもネタコメディ色が強いので、見ていて胃にもたれてくるという……ゲキレンジャーは設定の整合性こそ戦隊で高い方ですが、主人公や拳聖の性格がどうにも。個々のスタッフの責任では全くないんですけどね。

>若造嫌い

ああ、私は嫌われる方ですねえ(苦笑)。
[ 2007/06/21 01:25 ] -[ 編集 ]

   No. 1096

>人生アウトさん
そうそう、デスラー総統、重低音が渋いっしょ?
って、よくご存じで(笑)、怪しい~。


>ほっけさん
よく見てらっしゃいますね~。
スプラッシュスターのあたりで最初の15分ほど見て、ついて行けなくなりました。。。
一方で、何故か、恐竜キングがオープニングテーマで気に入ってしまいました。内容は、恐竜が生き物扱いされてないような / ゲームアイテム扱いなのがちょっとなんだかなーとは思う部分はあるのですけど。無理がありつつも、ストーリーは結構面白いです。
[ 2007/06/21 07:02 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

   No. 1120

地方オタクなもので、テレビで流れたらある程度は見てしまうんです(苦笑)。
『恐竜キング』はカット割りの激しいOPもいいですが、現EDのインパクトがなかなか(笑)。

物語でいえば、同じSEGA原作で『恐竜キング』から2年ほど前の『ムシキング』が良かったです。
使役動物を戦わせる問題性もきちんと触れられていて、CGバトルよりも手書きアニメに力を入れているため、主人公が徒手空拳で戦う率が高いというスポンサー泣かせ……。しかも序盤から人が消えて復活しなかったり、村社会における疎外が描かれたり、鬱々とした話が多くて。反動で『恐竜キング』がゲーム宣伝に徹しているという噂があるくらいです。
ちなみに実写でダンスするEDは『ムシキング』でも在って、こちらは悲劇の後に能天気なダンスが流れ、泣くべきか笑うべきか悩んだもので(爆笑)。
[ 2007/06/23 04:22 ] -[ 編集 ]

恐竜ダンス~   No. 1126

>ほっけさん
>『恐竜キング』はカット割りの激しいOPもいいですが、現EDのインパクトがなかなか(笑)。

ああ、確かにあれも好きです。CGで踊っているでっかい恐竜もいい感じですが、同じ動きを実写で人がやっているのも、並べてみてるとなんかある種の感動があります。
ムシキングは残念ながら見てないのですが、そういうストーリーを(一応)子供向けにやってたんですね。最近の子供向け(の筈の)番組は油断ができない。。。

…それにしても、主人公側の恐竜がよわっちいのが少し不満。
[ 2007/06/23 17:35 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます   No. 1842

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/08/19 23:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azuryblue.blog72.fc2.com/tb.php/165-e2755703


護憲派アマゾネス軍団

今日はちょっと中休み。お玉な雑文です・・・最近、癒してもらいにいってる碧猫さま、gegengaさま、そして物議醸し出しバナー制作で女をあげた?水葉さまとお玉の四人の苦手なものが共通している事が判明しました・・・で、その話の中でうまれた「護憲派アマゾネス軍団」...
[2007/06/13 09:13] URL お玉おばさんでもわかる政治のお話












無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。