スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

なまはるまき 

五月某日、帰り道を歩いていて突如、生春巻きが食べたくなった(笑)。

しかし、ご飯友達その1はこのところ多忙で、その2は生まれたばかりの子供がいるので出歩けまい。一番手近なご飯友達である同じ職場の橋本さん(仮称)は「キュウリは人類の食物ではなくカッパの喰い物である」という持論の持ち主なので、生春巻き食べに行こうという提案は却下される。
いずれにしても、今、私自身に出歩ける余裕はほとんど無い。

しかし食べたいので、思わず、生春巻きの作り方を検索してしまった。
すると。。。ものすごくいっぱいレシピが公開されていた。
ざっとこんなところ。もっとあったけど。

リンク貼るの面倒なので、そのままコピペ。
http://www.hat.hi-ho.ne.jp/fu-mi/vn_recipe/01namaharumaki/1namaharumaki.html
http://recipe.gourmet.yahoo.co.jp/C000603/
http://recipe.gourmet.yahoo.co.jp/C000601/
http://recipe.gourmet.yahoo.co.jp/U000670/
http://recipe.gourmet.yahoo.co.jp/C000290/
http://www.manma-miya.jp/recipe/2730/2730.html
http://erecipe.woman.excite.co.jp/detail/d68b3feab434f74be79c6a178e6b8cb0.html
https://www.recipe.nestle.co.jp/recipe/800_899/00870.htm
http://sugar.lin.go.jp/recipe0409/rcp1.htm


要するに、中身はかなり融通が利くみたい。
ソースもいろいろレシピが公開されていた。
これってありがたいな。食べに行っても、このソース甘過ぎ(涙)という事があるから。
あれ?えーっと、これって危険信号?

帰りにスーパーによって、皮類の置いてあるところを見る。
んー、やっぱり、生春巻きの皮は置いていない。東急ハンズぐらいに行かないと無理かな?
と思ったが、しかし。
これまた作り方が公開されていたのをチェック済みだった(笑)。
材料は上新粉と片栗粉、常備がないのは上新粉。
…つまりは、材料、買ってしまった。

だってねー。
そもそも、我が家ってこんな調味料類が常備してあるぐらい、そっち方面の料理大好き。
全部使いさしなのに、画像出すなよ>私。
魚醤


ちなみに、こんな物ももっている(笑)。
フィルター


こんなのも。これは今回関係ないか。
茶壺



そういう訳で、上新粉150gと片栗粉50gを
こな

300ccの水で溶く。

しばらく置くとこんな感じ。
かわ


手頃なフライパンがなかったので、卵焼き用のパン(四角いやつ)を使用して焼く。
要領自体はクレープや卵の薄焼きと変わらない。
しかし、、、私はその辺は普通に焼ける人だけど、生春巻きの皮は凄く難しかった。
しかも、一枚あたりの焼き時間がやたらとかかる。でも、リンク先に書いてあったクッキングペーパーにのばしてっていうのはうまくいかなかったので、仕方ない。
弱火でゆっくりゆっくり焼きながら、具とたれの準備。

八丁味噌があったのでこれを大さじ2と、ナムプラー大さじ2とマヨネーズ大さじ2に、芝麻醤を少し。
なんかヘビーな気がするけど。
たれ

色を言葉で形容するのは控えます。

エビはお総菜の海鮮サラダから流用。その他の海鮮具材も流用。
薄切り豚もしゃぶしゃぶ状態で準備。
野菜はキュウリと貝割れとニラと、あったからマイタケも。ビーフンもゆでて準備。
野菜類はこんなの。
ぐ


で、焼き上がった皮が、、、結局、再度湯通ししないと巻けない事を発見して、メンドクセーと思いながら巻きました。皮が既製品より小さいので、少しずつ、この一本はエビ、こっちは豚、みたいな感じにしないと、欲張って巻くと巻けません。
できあがり。
生春巻き

それらしく見えるかな?

大変美味しゅうございました。
何より、手巻き寿司みたいで楽しいもんです。
おなか一杯生春巻きという体験も、普通はあまりできないでしょう(笑)。



…思考能力が落ちているので、やらなきゃいけない何かを忘れている気がしますが。。。
えーっと。
スポンサーサイト
ユーザータグ:  食い意地テロ
[ 2007/05/12 23:59 ] 小ネタ | TB(1) | CM(8)

おー、すごい!   No. 761

おいしそうですね~♪
しかし、皮から作るとは・・・脱帽。

うちの近所のど田舎のスーパーにも生春巻きの皮、はおろか、生春巻きキットみたいなのまで置いていますよ。でも「皮類」のところには置いておらず、ナムプラーや豆板醤の近くに置いてあります。クックドゥーの近くもチェキ。探してみてくだちい。
[ 2007/05/14 07:45 ] SFo5/nok[ 編集 ]

   No. 762

おお。こりゃいいなあ。

パリでベトナム料理屋に行ったんですけど、客は日本人ばかりでちょっとビックリしました。

皮から作るの、途中でムキーっとなるんでダメです。ウチの相方がわたしに多国籍料理カフェ開業させようと目論んでるんですが、どです?アジア料理担当で。わたしはアフリカと南米料理作りますから。
[ 2007/05/14 09:23 ] jIQFn5A2[ 編集 ]

かわ、有りました   No. 766

>水葉さん
ありがとうございます。
実は、夕方、大きい目のエスニック系に強いスーパーの中華コーナーで発見していました。乾物扱いだったんですね。
手間はかかりましたけど、この皮は皮で美味しかったですよ。皮自体がもちもちしていて。
配合を変えて、クレープっぽくするといいかもしれません。…生春巻きとは別物になっていきそうですが(笑)。


>えぼりさん
ベトナム料理、日本人の口に合うような気がしますね。
ちなみに、私はミャンマー料理も好き。
ネパールも美味しいですね。いや、もちろん、インドもスリランカもインドネシアもモンゴルも美味しいです。マレーシアは今度狙ってます。

アジア系の無国籍料理しか作れないんですけど。
しかもほとんどの場合、料理にタイトルがつかない(<致命的)。
で、日本料理っぽいモノを作る場合ですら、なぜかオイスターソースやナムプラーが入るので、、、うちの親あたり、私の料理を酷評しやがります(笑)。
[ 2007/05/14 12:59 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

爆笑   No. 770

>五月某日、帰り道を歩いていて突如、生春巻きが食べたくなった(笑)。
なぜか原因に心当たりがあります(笑)
作っちゃうところがすごいですね。 
[ 2007/05/14 22:56 ] -[ 編集 ]

ちまきならわかるけどなあ   No. 771

五月五日に粽を食べるならわかるんだけどなあ。

ちまきというのはそもそも・・・
http://www.kougetsu.co.jp/timaki.htm

[ 2007/05/15 00:12 ] VWFaYlLU[ 編集 ]

食べ物系の話題は、多方面からウケがいいなぁ(笑)   No. 773

>うちゃさん
なぜか突如としてずっこけて笑いが止まらなくなり、生春巻きが食べたくなったんですよ(笑)。食べに行けない状況で、選択肢が諦めるか自力で作るかの二択なら、自作でしょう。やってみると簡単でしたよ、皮の自作以外は。材料集めて切るとか混ぜるとかだけ。
皮は買った方が良いです。片栗粉を小麦粉に変えてクレープ風に焼いてみましたけど、どうも上新粉メインの生地は薄焼きにしづらい。

>kuronekoさん
なんて危険な事を!
そんな単語を私に見せないでください…。
中華ちまきが食べたくなるじゃないですか。


んー、そういえば、ちょっと前に中華ちまきのレシピをチェックした記憶があるな。
タケノコの皮だけが難問だけど、後は手に入りやすい材料だし…。
あ、やばい。
しかし、あくまで、そっち向くのか>わたし。
なんて反日な味覚なんだ。
[ 2007/05/15 12:18 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

ふっふっふ   No. 774

エロテロはdoxさんにまかせて、これからは食い意地テロじゃ!

源豊行(じゃらん)
http://odekake.jalan.net/spt_guide000000114013.html

永楽製麺所
http://www.eirakuseimen.co.jp/index.html

萬來行 (横浜チャイナタウン)
http://221.244.61.250/chinatown/tenpo.jsp?code=339
[ 2007/05/15 12:57 ] VWFaYlLU[ 編集 ]

陰謀だっ!   No. 775

あ、テロか。

>kuronekoさん

…ひどひ(涙目)



ところで、月餅のレシピって、あまり見かけませんねぇ。
ご紹介のあたり、甘いののレシピはまだみたいだし。
ドライフルーツ+ナッツと白あんとかうぐいすあんのが好きなんですけど。中華風のタルトとかも好き。
皮と中身が別々のお菓子って作るの面倒なんで、通販かしらん。

うー、中華街いきてー。
[ 2007/05/15 19:22 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azuryblue.blog72.fc2.com/tb.php/139-25882b48


御なじみさんへ一言コメント

ネタにつまるとよそ様のブログの感想。下等遊民さん、サブカル雑食手帳5月9日「美しい国」概念の脱構築http://yakenn2002.seesaa.net/article/41291252.html「美しい国」なんてフレーズで思考停止しないように、美しいに○○、といろんなものを取り合わせてみよう
[2007/05/14 21:33] URL みんななかよく












無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。