スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

紫の●○の人 

今週のスーパーヒーロータイムレポート(レポートだったのか…)。

ゲキレンジャーには、今度はガネーシャがでてきました。
もっとも、登場シーンでは全身カーキ色の包帯巻きの怪しい人で、正体を明かした時点からガネーシャ。
中国っぽく進んでた話なのに、象の人が出てくるとインドっぽく見えてしまう。
ま、もともと、ゲキレンジャーの舞台は日本とは思えないけど。そもそも日本の樹海に虎はいないし(推定)、現代日本に直立二足歩行して拳法を修めた猫はいないのだから(多分)。
どうでも良いけど、猫師匠、毛皮着てるんだろうに、厚着だなぁ。
しかも、なんですか?その首に大量に巻いている布きれは。もしかして、いわゆるヨン様巻きとか言うのかもしれないけど(<詳しくないけど)、それじゃ首が回らないぞ。
それとも何か?クビに鱗でもあってそれを隠しているとか?

話を象の人に戻して。
猫のお師匠様と違って、手が五本指、ちゃんとあります。
鎖鎌…じゃなくて、重りの付いた鎖の武器を扱うのに、猫にゃん棒の手じゃ無理だからでしょうか。
そうはいっても、「拳法」の話だった気がするのに、ほいほい、武器に頼っていいのでしょうか。それに基本設定が獣の心を感じて変身だったはずなのに、、、多分、動物たちは鎖を嫌うと思うぞ。
ぁ、それから、ガネーシャさん、耳がでかいです。アフリカ象みたいです。
その耳が、あの登場シーンの包帯巻きに収まっていたのか。物理的に不可能な気がする。
あるいは、無理して耳を折りたたんで巻いていたとすると、、、きっと音が聞こえなかっただろうな。

それはともかく、正体を隠したガネーシャがゲキレンジャートリオをからかっていた時点。
からかっていると、若者達、いきなり飛び道具を出してきてぶっ放すんですけど。
なんて乱暴な連中だ。

なんやかやあって、セクハラガネーシャから詐術もとい、鎖術の技術指導を受けるゲキイエロー。そしてこっちの拳聖も、不闘の誓いを立てているそうで、自分では戦闘参加しないそうです。
ものぐさな高齢者の多い話だなー。


一方、仮面ライダー電王。
熊さんが、黒くて毛むくじゃらで赤い腹かけをしているんじゃないかと怯えていましたが、まぁ、それらしく仮面ライダーです(謎)。
変身前熊さんのイマジン状態を見て、、、うーん、これが熊?と思っていたものの、だんだん、クマバチに見えてきました。やはり仮面ライダーって昆虫のイメージ♪
これでいいのか…なぁ?

そして、黄色から間をおかず、紫が出てきました。
訳のわからない登場です。台詞も謎めかしまくりです。
しかもいきなり、変身してます。

…ただ、最大の問題は、変身しても、これがなんなのかさっぱり解らないことです。
空中戦仕様っぽいから、鳥か龍?
デザイン的には、鳳凰っぽく見えるけど?
そして、これも飛び道具をもっています。ぶっ放しまくりです。なまじな敵方イマジンより、よほど町を破壊しています。正義の味方がこんな事でいいのか…(正義の味方にはこんな例もあります)。
むー、特撮ヒーローもので飛び道具を使うのが出ると、何となく卑怯者という気がしてしまうのは、私だけだろうか…。

あ、次週予告でドラゴンとか言ってる。
龍だったのか。
タツノコタロス? 名前長!


…水葉さんからTBいただいて知りました。
リュウタロス?
ぱっとせん名前だなぁ。
スポンサーサイト
[ 2007/04/22 19:16 ] 小ネタ | TB(0) | CM(3)

はげしく同意。   No. 693

> 特撮ヒーローもので飛び道具を使うのが出ると、何となく卑怯者という気がしてしまう

私もします。銃規制しろよ、って思います。
[ 2007/04/22 20:45 ] SFo5/nok[ 編集 ]

やっぱ、   No. 694

特撮ヒーローは肉弾戦ですよね。
ライダーキックしてくれなきゃ。
[ 2007/04/23 12:14 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

えへ   No. 705

こんなところからアクセスいただいたので、ちょっと自慢。

http://www.44hit.net/denou2/page_6.html
[ 2007/04/27 18:49 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azuryblue.blog72.fc2.com/tb.php/126-09932fc4














無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。