スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

呼び止められやすい 

 kuronekoさんのブログ「みんななかよく」の「気分いいな」コメ欄に披露した話は、いつかネタにしてやろうと思っていたので件なので、こっちに詳細。

 どうも、私は正体不明らしい…。
文章だけのやりとりなら、そりゃ仕方ないと思う。
道場の兄弟子;dr.stoneflyさんに、「兄さん」と呼びかけられたのも、しめしめ(謎)ってなもの。

 しかし、仕事方面の先輩二人としゃべっている時に、片方のヒトが私を指して「彼が」とか言いだした時は、さすがにびっくりして「あの、もしもし」と異議申し立てをしてしまった。
そういえば、それよりは前、学生時代に指導教員と作業している時に、手にとったモノにゴキ●リがついていたので悲鳴を上げて投げ捨てると、「今の女性みたいな悲鳴、碧猫さん?」。
…みたいな?
‥…つきあいの長い指導教員が、動転しながら、めいっぱいマジに訊いてきたもので、いくらなんでもそれってどうよと思った。
‥‥…念のため書いておくと、私はとても男らしい外見に恵まれている、、、訳ではないはずだ、多分。

そして、兄の職場に遊びに行った時には、通用門の守衛さんが内線で兄に取り次ぐことには「お嬢様がお見えになりました」(これは、よしよしと思ったけど)


 あるいは、ここ数年、仕事帰りに近道してキャバレー等々のある通りを抜けていると、中から出てきた強面のお兄さんに「ご苦労様です」と挨拶されたこと、複数回。
なぜ?



 そして、これもどうかと思うのだが、警官にさえよく呼び止められる。
すでに、三回。

 一回目。
仕事帰りに駅構内を改札口目指して歩いていると、紅顔の若い警官が呼び止めてきた。
「これからどちらへ?」
なんじゃこいつ、としげしげ見る。肩に付いている飾りその他を見るに本物らしい。
…?
‥‥こんな時間に、こんな地味な格好して他のどこに行くと言うんだ?
「自宅に帰るんですけど…」
「あ、そうですか。失礼しました。お気をつけてお帰りください」
はぁ、どうも。とか口の中でつぶやいて、しょうもない返答に面食らった様子の警官がますます顔を赤らめるのを放置して改札口を抜ける。
電車待ちの時間に、友人連中に今の出来事を同報メールで言いつける。
「見るからに怪しかったんだ」とか「あんたそっくりの武装スリ団の構成員がいたんじゃない」等々の友情あふれる返信メールに感涙にむせぶ。まぁ、まだ、普通にOL稼業しているお嬢さん方がいっぱい歩いている時間帯だしなぁ。化粧っけが無く地味な格好してうろついているのを友人連中は知っている以上、そういう解釈になる、、、のは無理もないかもしれない。

 二回目。
これも仕事帰りに駅構内を改札口を目指して歩いていた時。
今度は前より年季の入った制服の警官が呼び止めてきた。
「女性に警戒を呼びかけています」みたいなことを言う。
はぁ。だから一体どうしろと?
「ひったくりが多発しておりますので、鞄をもっとしっかり持ってください」
…いつも持ち歩くPCの入った鞄を肩にかけ、癖でストラップを握っているので大丈夫と思うんだが、と思ってそう言うと。
「いや、もっと鞄を体の前に持ってしっかり抱え込むように持ち歩いてください」
そんな怪しい挙動で歩き回れるもんですか。
と思ったけど、適当に返事して家に帰る。
偽物じゃなかろうなとか思いつつ(一応、しげしげと見たものの、そうは見えなかった)。

 三回目。
今度は、仕事に向かう途中、駅構内を出てすぐ。
また、警官が呼びかけてきた。
この時も、警戒を呼びかけています、みたいな台詞だったか(この時のは良く覚えていない)。
さすがに三回目。温厚な私にも思うところがある。
「すみません、お伺いしたいんですけど」
「は?」
「私、警察の方に呼び止められるの、これで三回目なんですよね。
教えてください。
私の一体どこが、そんなに警察の方の目を引いて呼び止められやすいほど異彩を放っているって言うんですか? どういう事なんですか?」
詰め寄った。

ビックリしたみたいだった(そりゃそうか)。
「え?あの?前に呼び止めたの、僕じゃありませんから」
もっともな意見だ。
思わず納得していたら、その間に逃げられた。
ちっ。せめて今回は呼び止めた理由を聞き出せば良かったのに失敗した。
次回、警官が呼び止めてきたら、絶対逃がさず聞き出してやろう。
社会的には堅気と見なしていただける筈の職に就いていると思い込んでいるので、行動がかなり図々しい。



 ちなみに、私は、単に道を訊かれることも良くある。
これは、女性からが多いかな。
きっと、警戒心を呼ばない外見だからだろうと納得できる。


 そしてさらにばらしてしまうと、職場で、言葉の綾で「人類の誇りにかけてそういう事はできない」と言い切ると(どんな文脈だ…っていうか、どういう文脈かを書き始めると長くなる)、スタッフ達が異口同音に「人類だったのか!」とつっこんでくれた。
いや、これは、現職に就いてから一回も寝込んで仕事休んだことがなかった(この前一回あるけどどうもインフルでもノロでもなかったみたいだし)から、人間の感染症にうつらない事を根拠に、人外に分類されているだけなんだけど(だけ?)。


 えーっと?
ま、どうせ、希少動物に分類されているし、こんなもんか。
スポンサーサイト
[ 2007/04/02 00:00 ] 小ネタ | TB(2) | CM(9)

かわいいお巡りさん   No. 640

>「え?あの?前に呼び止めたの、僕じゃありませんから」

ってdogimaggiするお巡りさんって可愛いね。
犬のお巡りさんだったのかなあ。(メルヘン)
[ 2007/04/02 00:32 ] VWFaYlLU[ 編集 ]

   No. 641

以前近所に強盗が入ったとき、自宅に刑事が聞き込みに来たので最初に
「わっ、わたしがやったんじゃありません!!」
と、言うとにこりともせずに
「知ってますから」
なんて言われて。誤認逮捕とか冤罪とか新聞ネタになってた時だったからなあ。あと粗大ゴミに丸めた絨毯をかついでえっちらおっちらゴミ捨て場まで歩いていた夜更け、いきなり警察官に声をかけられたんで
「こ、この中に死体なんか入ってませんから!」
なんて動揺しながら言うと
「当たり前でしょう、死体なんか入ってたら女性一人で担げませんよ」
なんて言われたりして。お巡りさん、実はわたし老人ひとり背中に担いで運ぶぐらい平気な仕事をしてるちょっとした力持ちなんですけど。
[ 2007/04/02 01:49 ] jIQFn5A2[ 編集 ]

今度があったら次こそ‥   No. 643

>kuronekoさん

それなりの年齢のおっさんでしたが。。。
それが焦っているのは、それはそれで萌‥…こほん。
次こそは、何がどう不審なのか、気合い入れて聞き出したいと思います。



>えぼりさん
>>「知ってますから」

本当ですか? じゃなくて良かったですね~!
えぼりさんも私も、どうやら官憲の不審のまなざしを買う人相風体行動様式をもっている節があるんですね。
頑張って普通らしく振る舞って、強く生きていきましょうねっ!
[ 2007/04/02 12:37 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

いいなぁ。   No. 646

おまわりさんに声をかけられたことはないですねぇ。
若かりし頃は大阪駅前の歩道橋の上でいかにもなにいちゃんに「今のお店より高く出すよ?」とよく声を掛けられたものですが。水商売系にはよく間違われましたねぇ。夕方タクシーに乗ると「これから出勤ですか」とか。
[ 2007/04/03 12:19 ] SFo5/nok[ 編集 ]

さすが   No. 647

水葉さんは、女子力強いですね~。
スカウト系で声をかけられたこと、私、ないんですよねー。
お巡りさんから呼び止められても、「私って不審者なのかorz」ってなるだけですよ。

その他、「手相の勉強しているんです」パターンも多いです。
「お願いします。見させてください。ちょっとでも興味があったら」と追いすがってくるもので、
「ちょっとの興味もありません!」と撃退するまでしつこいったらありゃしませんよ。まったくもう…
[ 2007/04/03 19:32 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

きゃーすみません。   No. 648

最初に「兄さん」と呼んで、ゆるやかな指摘をうけたとき、「ほんとに、道場の門下生はみんな末弟になりたがるんだから、もう」と、門下生の順列みたいなことか、年齢のことなどで、「兄さん」じゃないよ、と指摘されていると思ってました。
思い込みとはすごい威力をもっている、kuronekoさん「みんななかよく」のコメント欄時点でも、「まだ言ってる、道場の門下生は上下は年齢じゃなくて実力だから、碧猫兄さんでいいじゃない」と思ってました。
このエントリを読んでも途中まで意味不明でした。
根本的な思い込みを修正することができなかった。
まさか「姐さん」だったとは(汗)
ほんと失礼しやした(笑)。
あれ、あれれ、まさか師匠が男ってことはないですよね(爆)
実に恐ろしき、ブログの世界……
[ 2007/04/04 11:32 ] qbIq4rIg[ 編集 ]

ばれてなかったんですか(笑)   No. 649

dr.stoneflyさんに「兄さん」と呼んでいただいた後、しばらく「ネナベ」路線で遊ぼうかと真剣に思ってたんですけどねー(爆)。あの後、A木さんがらみで色々書いたから、すでにばれていると思っていました。

…私自身も、一人称が「私」もしくは「あたし」のヒトを軒並み最初は女性と思い込んでいましたので(<ぉぃ)、「失礼しました」なんてお書きいただく必要は全然ありませんよ。
これからもよろしくお願いしますね。


‥‥…師匠が男性だとしたら、jabberさんが女性って事になるんですかね(法律的な手続きはとってらっしゃると聞いた気が)
[ 2007/04/04 18:48 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

はじめまして(でしたっけ)   No. 653

あらやだ。リンク先で試してみたら、私も希少価値度100%でやんの。
[ 2007/04/07 23:04 ] -[ 編集 ]

ですね   No. 655

当方にコメントいただくのは、はじめまして。
でも、いつも出先でお見かけしていますからそんな気はしませんけど(笑)。
…道場出入りの皆さんなら、希少価値度高い人の頻度が高そうな気がしますね。
[ 2007/04/08 11:20 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azuryblue.blog72.fc2.com/tb.php/113-7a28c8ff


上田・自衛隊発言とか、石原・セレブ応援団とか

&nbsp;新しい年度が始まり、テレビでは入社式や新入社員がインタビューに応じる姿を映しています。 家事も一通りすみ、ほっと一息入れてPCの前に坐ってニュースを見ると、「自衛官は人殺しの練習をしている」という言葉が目に飛
[2007/04/03 10:39] URL とむ丸の夢

犬のお巡りさん かわいいお巡りさん

碧猫さんのかわいいお巡りさんの話 に関連してプチネタ。思い出話の実話。まず碧猫さんからの引用。三回目。 今度は、仕事に向かう途中、駅構内を出てすぐ。 また、警官が呼びかけてきた。 この時も、警戒を呼びかけています、みたいな台詞だったか(この時のは
[2007/04/03 11:29] URL みんななかよく












無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。