スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

気分を切り替えるには、甘いもの 

突発的に、美味しいケーキが食べたい!という衝動に駆られる。
買ってきてもいいけど、売ってるケーキってどれも同じような味で飽きてきた。
そういう訳で、思い立ってケーキの制作に走った。

何にしようかな…と考えて、昔から貯めこんでいるレシピから、キャラメル風味のバターケーキに決定。
でも、このレシピ、結構複雑というか材料が面倒。
キャラメルを作るのには、生クリームとグラニュー糖。
本体にはバターと粉砂糖と、、、粉がコーンスターチと薄力粉と強力粉。
…コーンスターチと粉砂糖が、無い。

むー。生クリームを省くと味が変わっちゃうけど、他はまぁいいや。
適当に配合変えちゃえ。

まず、グラニュー糖100gを鍋でそのまま熱する。
私はキャラメルを作るとき、水分は全然入れずに焦がしてしまう。
適当な色になったら、生クリーム100ccを一気に入れて、一煮立ち。
これは、このまま冷ましておく。

バター120gは室温に戻して、柔らくねる。
グラニュー糖130g加えて、さらに練る。
卵黄3個分を加えてさらによく寝る…違う、練る。
で、できあがっているキャラメルを80gを入れて混ぜる。

粉は、強力粉90g薄力粉80gにベーキングパウダー小さじ三分の一。
ふるいながら入れてさっくり混ぜて。
卵白は泡立てておいてさっくりまぜる。
種はこれだけ。
元レシピは卵は溶いてそのまま入れたような気がしたが、卵白を泡立てて入れる方が仕上がりが軽いので個人的にこっちが好き。


型をどーしよ。
何となくシフォンケーキ型を使う(←何でそんなものをもっているのやら)。

180度で30分焼いてみる。
竹串を刺すと生焼けだったのでさらに10分。これで焼き上がり。
キャラメル1

焼き上がった。

キャラメル2

型からはずした。色が濃いめなのは仕様です。

キャラメル3

切った。気泡がでかいけど、売り物じゃないから無問題。

うーん、美味しい。幸せ♪
焼いて良かった。
と思ってたら。
キャラメル3

猫舌にも美味しかったらしい。
獲らないでってば。

スポンサーサイト
[ 2007/03/26 18:17 ] 小ネタ | TB(3) | CM(12)

キャラメルかあ   No. 614

うちではさらに手を抜いて・・・練乳にバニラとちょっぴりバターを落として煮詰めてます。えーと、このケーキまさか全部碧猫さんが食べ・・・いやいや。やっぱりにゃあこもこういったの好きなんでしょうか。実家の親に強奪されたうちの老猫(15歳)はあんまり乳製品に興味は示さなかったんですよねえ。

先日マドレーヌ(本当に全くのスタンダードなやつ)を作ったのですが、もう卵を泡立てているあたりから卵黄と乳製品に尋常ではない愛着を示すうちの王子が不穏で不穏で(笑)焼いている間もずーっとオーブンの前で監視。もちろん我々が食べている間も「んっ、んっ」とすすり泣きながら凝視でしたよ。時々一緒に「あむあむ」と口を動かしてエアご相伴している姿がもうおかしくて。
[ 2007/03/26 22:05 ] jIQFn5A2[ 編集 ]

オーブンよく使ってます   No. 615

気分が落ち込むとお菓子作りに走るようで、このところオーブンフル稼働です。
よく作るのは私もマドレーヌ。
薄力粉100gと砂糖60gとベーキングパウダー小さじ1をふるい(私はザルで)、チンして柔らかくしたバター100gと溶いた卵2個、レモン汁(私はポッカレモン)少々をざっくり混ぜ合わせて、シリコンのマドレーヌ型に入れて、180度で20分。超簡単なのに、めちゃウマですよ。ぜひともお試しあれ。
[ 2007/03/27 06:12 ] SFo5/nok[ 編集 ]

ホールケーキまるごとはさすがに食えませんが   No. 616

えー、実は甘党なMcRashでございまして、それでもさすがにホールケーキ完食は無理ですが、1000ml程度のバルクで売ってるアイスだったら行けます。そして、画像で見る限り、この状態のケーキでしたら、多分一人で完食行けそうです(笑)

さすがにお菓子は自分で作りませんが、記事を読んでいて久々にケーキが食いたくなりました(笑)

そんなあたしの気分転換のおやつで多いのは、ファミリーサイズなどと称して、スーパーやホームセンター、ドラッグストアなどで1袋298円あたりで売られているチョコレートですな。地元のホームセンターだと、2袋買えば500円になったりします…と、少々倹しい話でサゲておきます。
[ 2007/03/27 06:36 ] UfXhsPQ6[ 編集 ]

全部、食べますよ   No. 618

>えぼりさん
直径20センチ、真ん中穴あき、この配合なら一週間は余裕でもちますからね。
食べますとも、全部独り占め、ほーっほっほっほ。
うちも、年寄りの坊ちゃんは猫缶しかご飯と認識しないのですが、お嬢様は教育方針としてもある程度は人間の食べ物を食べれるようにしておりますので、こういうのは得意です。わんこたんは、大好物でしょうねぇ。あ、大抵の子はアイスが大好物ですよね。

>水葉さん
実はこの前から、昔、新聞記事で切り抜いたマドレーヌのレシピを捜索中(笑)なんですが、教えていただいたのが記憶にあるのとそっくり。もしかして、種を作った後に冷蔵庫に一晩寝かせるタイプですか?というか、冷蔵庫に保存可で必要なときに焼く?
うーん、どっちにしても美味しそう。試してみますね。
ありがとうございます。
マドレーヌを9個ぐらい焼ける型、買っとこっかなぁ。

>McRashさん
完食、楽勝ですよね♪
いや、私はアイス1リットルはキツイですが(笑)。
今回焼いたのは、結局、甘みは控えめなんで、ますます楽勝です。
チョコは、20代に顔面真っ赤でぼこぼこなニキビ体質だったので、余り食べないのが習慣になってしまっているのですが、ミルクに溶かしてココアもどきにしたり、コーヒーに入れてモカジャバにしたりするとほっとしますね。
[ 2007/03/27 07:50 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

胸やけが・・・   No. 619

ケーキ1個とか、アイス1リットルとか、考えられないですぅ。
ビールなら2リットルぐらい楽勝ですが。

が、一昨日、焼き肉+ビール2リットルぐらいやったら
昨日はすごいゲリ。
この年になったら、もう少し自粛しなくちゃダメなのね(グスン)


[ 2007/03/27 15:09 ] Tk1SCyj2[ 編集 ]

きっと   No. 620

単に、風邪気味だったんですよ(笑)>gegengaさん
やっぱ、再度試して再現するかどうか確認してみなくちゃ(をい…)。
[ 2007/03/27 17:36 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

さすが   No. 626

お菓子のレシピを“適当”に変えて、それでちゃんと美味しいお菓子を作れちゃうのが凄いですよね!

お料理も、要は実験と同じだからでしょうか?

昔々その昔、
碧猫さんが 100mlビーカーでプリン作って来てくれたことを懐かしく思い出しました。
[ 2007/03/29 20:26 ] 7Cde.tCY[ 編集 ]

   No. 628

>usachikoさん
ようこそ。やっとコメントくれた♪

>>100mlビーカーでプリン
きゃぁ~、旧悪を~。。。
だって、ほら、耐熱ガラスだし、サイズもちょうど良かったんだもの。でも、「昔々その昔」ってほど、前じゃないぞ。

なお、一般的な「お料理」は、かなりやばいです。
美味しく食べれるけど「タイトル」の付きようのない料理と化しているからです。
[ 2007/03/29 22:23 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

ご無沙汰・・・のわけ   No. 630

実はちょくちょく覗き見していたのですが、
話題が・・・
兎の頭にはちょっと高尚過ぎて、コメントする勇気が無かったのです(笑)
また、時々お邪魔させていただきまふ。
[ 2007/03/30 07:46 ] 7Cde.tCY[ 編集 ]

高尚って   No. 634

どこが?きょろきょろ。
特撮とか迷子とか食べ物とか…。
[ 2007/03/30 12:19 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

遅レスですみません   No. 650

私のマドレーヌは思い立ったが吉日レシピです。(爆)
マドレーヌ型はシリコンのがいいですよ。型離れもいいし。
私はタッパーウェアのを使ってます。お知り合いに販売員がいればいいのですが。

昨日は紅茶シフォンケーキと、おはぎと、プリンを作りました。
さすがにプリンをビーカーで作る発想はありませんでした。www
[ 2007/04/06 12:33 ] SFo5/nok[ 編集 ]

ありがとうございます   No. 651

>水葉さん

是非とも「思い立ったが吉日レシピ」のマドレーヌ、試させていただきますね。
シリコンの型、手に入ればいいんですが。。。

シフォンケーキもまた、作りたくなってきました。
キャラメル味で(笑)。
[ 2007/04/06 18:25 ] fYTKg7yE[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azuryblue.blog72.fc2.com/tb.php/108-a0358aa6


エリートとは、誰のことかと猫が問う

 フィナンシャル・タイムズのシリーズ記事「FTと昼食を」のひとつで『国家の品格』の著者、藤原正彦氏が登場しています。その藤原氏がFT東京支局長デビッド・ビリング氏と昼食をとりながら語ったという言葉に、言いしれぬ不快感を
[2007/03/26 21:51] URL とむ丸の夢

ゲンタは、元気です!

仕事場のドアを開け、居間に一歩足を踏み出す。と、目の前に、とてもリッパな2本のウンコが!あまりにリッパだったので写真をアップしようかと思ったのですがさすがに顰蹙かと思い、自粛(笑)しかし、なぜ、わざわざドア前に?「さっさと片づけろ」と、言....
[2007/03/27 17:29] URL かめ?

コーンスターチの1日

とうもろこしにより作られるでんぷんです。関連商品一覧・マカロンの作り方~・簡単ベイクドチーズケーキ・米の粉で作るシフォンケーキ・片栗粉レンジ全卵でカスタード(試作)・人参のケーキ◆この前とは粉の配合が違うんです。・タルト・いちごのクランブル・ザントクーヘ
[2007/04/01 00:43] URL 粉をたくさん集めました












無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。