スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

岩波訴訟、最高裁で上告棄却決定 

 22日に、最高裁が岩波訴訟に対して上告棄却の決定をしたという報道が一斉に出ていた。

 太平洋戦争末期の沖縄戦で、住民の集団自決を命じたなどとする記述で名誉を傷つけられたとして、旧日本軍の当時の隊長らが岩波書店と作家の大江健三郎さん(76)に著書「沖縄ノート」の出版差し止めや損害賠償などを求めた訴訟の上告審で、最高裁第1小法廷(白木勇裁判長)は22日までに、原告側の上告を退ける決定をした。大江さん側勝訴が確定した。



 軍や元隊長らによる住民への命令の有無などが争われたが、最高裁は「原告側の上告理由は事実誤認や単なる法令違反の主張で、民事訴訟で上告が許される場合に該当しない」と判断は示さなかった。



決定は21日付で、5人の裁判官全員一致の結論。原告の敗訴が確定した。



 (略)最高裁第一小法廷(白木勇裁判長)は、原告の元戦隊長側の上告を退ける決定をした。

 21日付で、「原告の事実誤認などの主張は、上告が許される場合にあたらない」という内容。集団自決への「軍の関与」を認めたうえ、大江さんが軍の命令があったと信じたことに根拠があったとした二審・大阪高裁の判決が確定した。


スポンサーサイト
ユーザータグ:  沖縄「集団自決」
[ 2011/04/24 19:15 ] 自爆史観 | TB(2) | CM(0)

来シーズンへ向けての抱負 

 今シーズンはさすがに終わっている。そして、これまた時機を失し気味だが、来シーズンの飛躍を謀るため、備忘録的にエントリにしておこう。



ユーザータグ:  食い意地テロ
[ 2011/04/10 19:26 ] 小ネタ | TB(0) | CM(2)












無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。