FC2ブログ










失言癖ではすまされない 

 よく見に行く先のブロガーさん若干から好評価である為に、どちらかと言えば肯定的評価であった枝野幸男衆議院議員に否定的な評価を付け始めたのは、歴史認識に関するアレな発言を見かけたからだったろうか。

 枝野幸男行政刷新相は27日、松江市で講演し、(中略)「ペリーが来て『国を開け。日本が油断したら植民地にするぞ』と。日本は明治維新が早くできたからその後の100年くらいのなかで一定の優位性を保つことができた。同じ環境に中国や朝鮮半島もあった。日本の明治維新をみながら近代化しようと頑張った若い方がいたが、結局、進まなかった」と述べ、「日本が明治維新できていなければ日本も中国や朝鮮半島と同じように、欧米列強の植民地や半植民地にされていただろう」とした。


 この発言によって、枝野氏は韓国から、石原東京都知事や田母神氏らと同じたぐいの人種と分類されることとなった。

大田日報社説 2010-03-29 「또 불거진 망언, 일본 우익의 집단 망각증
(またふくらんだ妄言、日本右翼の集団忘却症)」
スポンサーサイト



[ 2010/10/03 19:42 ] 四方山話 | TB(1) | CM(11)












無料カウンター