FC2ブログ










無敵の堂島 

 この所、薄力粉を切らしていた。それで、ロールケーキのスポンジ部分を作る時に、キタノカオリやら春よ恋など強力粉をを使っていたのだ。カステラのレシピなどでは強力粉指定であったりもするので、そんなに問題は無いようなものだが、他の用途もあるので薄力粉をそろえておこうと通販サイトを物色してみると、まぁ、薄力粉でもいろいろあるものだ。

 国産小麦の粉に凝っているので、この時点で選択肢が絞られるのではあるが、それでもドルチェに、ネージュに、クーヘンに、と複数の選択肢がある。このうちドルチェとネージュは使ったことがあるが、クーヘンはない。未知へのチャレンジをしてみようかと思ったが、クーヘンはバターたっぷりの焼き菓子との相性がいい素朴な味わいという。あまり、スポンジケーキ向きと読める記述ではない。

 かといって、ドルチェにネージュは、特に印象が残っていない。ということは、可もなく不可もなく的な気もする。いっそ、国産小麦にこだわらずスポンジケーキに最高、みたいな紹介のある小麦粉を買ってみようかと思った時にその小麦粉に気がついた。

 国産であるホクシン小麦100%、しかも「薄力小麦粒の中でも灰分が少ない中心部だけを使っている」という「ファリーヌ」。しっとり柔らかな最高の口どけ、軽い仕上がりと、派手な煽り文句に釣られ、国産にこだわってるなんて身土不二的でやぁねぇと思えるところに一物全体に真っ向から逆らう高度な製粉技術の成果が気にいって\(-_-;)、これを使ってみることにした。

 その結果は…。






スポンサーサイト



ユーザータグ:  食い意地テロ
[ 2010/09/21 00:45 ] 小ネタ | TB(0) | CM(0)












無料カウンター