FC2ブログ










ふじみ野市議会が『日本軍「慰安婦」に対する国の誠実な対応を求める意見書について』採択  

 My MacBookが気絶している間に、韓国地方議会でも決議が採択されているそうだし、岡山市議会でも類似の意見書が採択されているそうなのだが、まずはこれをエントリに。19日付の石川先生のブログエントリ「はげしく学び はげしく遊ぶ(石川康宏研究室): 「慰安婦」問題解決に向けた自治体決議」で知った、日本の市議会での意見書採択。
 埼玉県はふじみ野市にて国の誠実な対応を求める意見書が採択されたのだそうだ。

 埼玉県といえば知事がアレな人ということで一部(?)では有名だが、知事がアレ仲間(?)の千葉県でも、ある市議会で「慰安婦」問題解決を求める意見書採択が誓願されている。私は、事前にそういう動きを察知した場合、あまり言及しない方針(例外あり)でいるのだが、これの場合、自爆史観な方たちが反対運動で盛り上がっており、今更感があるので言及してしまおう。採択の動きのある千葉県のある市議会とは、我孫子市。3月10日付の『草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN 「慰安婦問題に関する請願」を我孫子市議会3月定例会に提出』にて電凸が呼びかけられているし、あちらの人たちが気づいたのは、そもそも我孫子市のホームページに請願が掲載され、公開されていたからだ。

『請願第29号 平成22年3月1日受理|日本軍「慰安婦」問題の早期解決をはかるよう、日本政府への意見書を提出することを求める請願
ちなみに、ついでだからもう一件の請願も。『請願第31号 平成22年3月1日受理|「選択的夫婦別姓制度」の法制化に反対する意見書の採択を求める請願

 この二件の請願は、採択反対の立場である甲斐俊光・我孫子市議会議員のブログエントリによると、総務企画常任委員会で審議され、選択的夫婦別姓の請願は否決、「慰安婦」問題の請願は可決されて本会議に送られているそうである。という訳で、千葉県我孫子市は、採択反対の電凸が盛り上がる中、経緯を見守っている状況なのだが。。。

 というような事前情報がなかった埼玉県ふじみ野市では、議員提出の第7号議案として『日本軍「慰安婦」に対する国の誠実な対応を求める意見書について(リンク先PDF)が、静かに採択されたようであった。

 意見書の文章が未入手なので、入手でき次第お持ち帰り予定。
スポンサーサイト



ユーザータグ:  日本軍性奴隷制問題
[ 2010/03/20 12:36 ] 自爆史観 | TB(0) | CM(1)












無料カウンター