FC2ブログ










国連・人種差別撤廃委員会による日本審査概略 

(仮私訳部分に修正有り@3/7)

 国連の人種差別撤廃条約の実施状況審査が、人種差別撤廃委員会(CERD)によって、2010年2月24日ー25日、ジュネーブで行われており、朝鮮学校を高校授業料無償化法案の対象外にする動きに複数の委員から疑念を表明されていたりする訳だが。

 その審査概略が、The United Nations Office at Genevaにて公表されていると知った。
COMMITTEE ON ELIMINATION OF RACIAL DISCRIMINATION CONSIDERS REPORT OF JAPAN」25 February 2010

 知ったのは、反差別国際運動(IMADR)日本さんのコンテンツで。こちらには、冒頭の仮訳も掲載してくださっていたので、ざっと読んで気になった部分に、今回は重点を置いてみることにする。
スポンサーサイト



[ 2010/03/03 18:58 ] 四方山話 | TB(2) | CM(1)












無料カウンター