FC2ブログ










韓国・統営市議会にて「慰安婦」問題解決要求決議案採択への動き 

  日本の11地方都市議会が「慰安婦」問題における日本国政府の誠実な対応を求める意見書を採択しており、私の把握している範囲では少なくとももう3都市がその動きをしているらしい(困った人たちがいるから具体的には書かないが)
 一方、韓国の地方都市では意外に少なく、2009年9月8日に富川(プチョン)市2009年7月24日に大邱(テグ)市が、日本軍「慰安婦」問題の解決を求める決議を採択している。

 そして、30日に、韓国地方都市から三つめの都市が決議採択の動きをしていると報じられていた。
  オーマイニュース 09.10.30 20:00
통영시민 2천여명 '일본군 위안부 결의안 채택' 촉구 청원 (統営(トンヨン)市民2千人余りが「日本軍慰安婦決議案採択」要求請願)」

 日本軍「慰安婦」ハルモニと共にある統営・巨済市民の会が、8月から日本軍「慰安婦」問題解決を求める決議案採択請願署名活動を行ってきたそうで、来月2日…って、来週の月曜に市長ブリーフィングルームで記者会見を行った後に、市議会に2000名あまりの署名と共に請願を提出するとのこと。記者会見には統営在住の92歳の「慰安婦」被害者の方が参加予定という。

 この採択を請願された決議では、日本政府へ「国際社会が決議を採択して、女性らを組織的・強制的に日本軍のために性的奴隷化した犯罪への責任を問い、日本政府の公式謝罪と法的賠償、正しい歴史教育を勧告しているのに対し、日本政府が歴史の歪曲と妄言で責任を回避している」との非難と共に、韓国政府に対しても「生存被害者らの訴えを無視し、自国民保護の義務を忘れて『実用外交』として被害者らの人権と名誉を回復する権利を握りつぶし、国際社会で自ら恥をさらしている」と、非難が盛り込まれているという。

 という話は、来週頭に請願提出らしいので、決議が採択されるとしても何時の話になるかはよく解らないが、覚え書き。


 なお、働きかけた市民団体の情報を探していて、こんなのを見つけたのでお持ち帰り。2008年6月21日に国連人権理事会の普遍的定期審査や理事国一部改選があったのだが、日本軍「慰安婦」ハルモニと共にある統営・巨済市民の会も含む韓国の市民団体や、「慰安婦」被害者らが5月20日にこんな声明文を出していたそうだ。

スポンサーサイト



ユーザータグ:  日本軍性奴隷制問題
[ 2009/10/31 19:13 ] 自爆史観 | TB(0) | CM(2)












無料カウンター