FC2ブログ










イーストだって天然 

 以前、スコーン作りにはまったついでに、ベーキングパウダーではなくイーストで発酵させるスコーンに興味をもち、高橋雅子氏の「ゆっくり発酵スコーンとざっくりビスコッティ」というレシピ本を購入して、発酵スコーンを作った話をエントリにしていた

 私はパンも自分で作っていたので、やがて、同じ著者の「少しのイーストでゆっくり発酵パンこんな方法があったんだ。おいしさ再発見! 」という本も気になるようになって、買ってしまっていた。「ゆっくり発酵」というパンの作り方に興味をもったからだ。そしてさらに(なんて釣られやすい私(^^;)、Amazonで見ているうちに、あまりにも熱烈なレビューに興味をもち同じく高橋氏の「ゆっくり発酵ベーグル(少しのイーストでつくるパン2)」も買ってしまった。
…我ながら、一体何を考えてるんだと思わないでもない。

 これが、初めて焼いた「ゆっくり発酵」ベーグルのふかふかタイプ。

自慢だが(爆)、大変美味しくできた


 これらの本で使われているイーストは、いわゆる「イースト」。yeastといえば、単に「酵母」の事だろうといいたいところだが、こういった文脈ではパン用に培養されて販売されている飼い慣らされた酵母をさすという話だ。

スポンサーサイト



[ 2009/04/09 20:00 ] 小ネタ | TB(0) | CM(0)












無料カウンター