FC2ブログ










イギリス下院外交委員会報告書における「慰安婦」問題言及に関する報道における不可思議 

 このエントリの前に、「イギリス下院外交委員会から慰安婦問題へのアクション」として、イギリス下院外交委員会の「Global Security: Japan and Korea (リンク先はPDF)」レポートに関する報道をお持ち帰りした。

 この報道に関しては、「Stiffmuscleの日記」さんがレポートそのものを探し出した上でエントリを上げて下さっており、前述のPDFはStiffmuscleさんのエントリ経由だ。レポート本文のhtmlバージョンへのリンクはStiffmusclさんがエントリに貼って下さっているし、該当部分は引用して下さっている。麻生首相への言及の下りなんか大変に興味深いが、おそらくもうじき、Stiffmuscleさんが翻訳を添えてくださることだろう と、期待中(^^;
 そうしてアクセスが容易になっている「Global Security: Japan and Korea」レポートだが、これそのものの内容を確認しても、イギリス議会は「慰安婦」問題に対して、かなり重く注目しているとみてよさそうだ。

 だが、日本の国内の報道は、何か変だ。

スポンサーサイト



ユーザータグ:  日本軍性奴隷制問題
[ 2008/12/01 08:02 ] 自爆史観 | TB(0) | CM(4)












無料カウンター