FC2ブログ










手抜きだけどおいしいタンドリーチキン(もどき)の作り方 

 以前にアップしたタンドリーチキンの話も含むのエントリにも書いたが、手元のレシピ本にあるタンドリーチキンの作り方はちょっと凄い。

 漬け込むブツは鶏一羽分、それを10-12片にカットしてマリネ液につけ込み、ガスタンドール(タンドールを家庭用にアレンジしたガスで使えるアイテムだそうな)か、オーブンの最高温で表面をぱりっとするまで焼いた後に中温で火を通すか、中温のオーブンで火を通してから高温の油で揚げるとか(めんどくさい焼き方…)
 このレシピしか知らなかった時には、とても、タンドリーチキンというのは、家庭でちょっと思い立って作れるものだとは思ってなかった。ちなみに、マリネ液はこんなのである。

酢            2/3カップ
ヨーグルト        2と1/2カップ
タマネギ(すり下ろし)  大2個
ニンニク(すり下ろし)  4片
ショウガ(すり下ろし)  2かけ
黒こしょう        小匙1
レモン(絞った汁を使用) 1個
チリパウダー       小匙1
パプリカ         大匙3
クミン          小匙2
コリアンダー       小匙1
ターメリック       大匙2

これに一昼夜漬け込んで焼くのだそうな。
…スパイスの構成はともかく、酸味が極端なことになっている、ものすごい配合な気がして躊躇ってしまい、私はこのレシピにトライしたことはない。

 その後、チキンカバブのレシピを探したはずみで辿り着いたCookPadのタンドリーチキンレシピを参考に、家庭用に小規模にテキトーにアレンジしたタンドリーチキンについてが上掲のエントリ。元レシピは、CookPadの、このタンドリーチキンレシピに近い。一時期は、これにさらにアレンジしてタマネギのすり下ろしを入れたり試行錯誤してみたが、レシピに手を加えた方が美味しい…という訳には、何故かいかなかった。しかも、残るマリネ液が妙にもったいなく感じてしまって、困惑していた(<- せこい)

 ある時、ふと思いつきで作ったタンドリーチキン(もどき?)が妙に美味しかった。だがしかし、計画性皆無の思いつきで作ったので、再現できないかもと危惧していたのだけど。
…結局、しょっちゅう作ってしまい、レパートリーとして定着してしまった(^^;

 今まで作ってみたタンドリーチキンレシピで難点と思っていた点、タマネギのすり下ろしを入れるとマリネ液が増えてしまって最後に捨てるのがもったいなく感じてしまうこと(<- せこい)、レモンは常備する習慣がないのでいちいちそろえるのは面倒なこと、そして、あまり平日からニンニクたっぷりの食べ物も躊躇う(^^; ということで、その辺は軒並みパス、のお手軽レシピになったのだった。

で、レシピについて、某方からリクエストがあったので、ご紹介。


スポンサーサイト



ユーザータグ:  食い意地テロ
[ 2008/09/14 14:00 ] 小ネタ | TB(5) | CM(11)












無料カウンター